ドコモ光の評判がヤバイ!契約前に知るべき情報【2019年最新版】

2019-05-16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモユーザーが契約する光回線はドコモ光一択になります。

ドコモ光セット割でスマホ料金が安くなるだけではなく、V6プラス対応の高速無線LANルーターが無料でレンタルできるなど、申し込み後の評判もとても良いサービスです。

また、人気のプロバイダを26社の中から選べるのも嬉しいところ。

この記事ではドコモ光の申し込み前に押さえておきたいポイントをはじめ、契約後に役立つ解約方法や引っ越しについての情報も紹介しています。

2019年5月最新のキャンペーン情報も合わせてご覧ください。

期間限定!最大35,000円キャッシュバック!!

【2019年】ドコモ光の1番人気の申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!他社より高性能!
・ドコモ光最高額!GMO限定35,000円キャッシュバック!
・dポイント20,000円分プレゼント!

・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!
3種類のルーターからお選び頂けます。

また、dポイント20,000円分は、工事費(18,000円)が無料になる以上にお得になります!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!工事日は早い者勝ちなので早めの申し込みをおすすめします!

▼最大35,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光の基本情報

ドコモ光の初期費用

ドコモ光を開通するときの初期費用が次の2つです。

●事務手数料
┗3,000円(税抜き)

●開通工事費
┗戸建て:18,000円(税抜き)
┗マンション:15,000円(税抜き)

開通工事費は一括払い以外にも12回払い~60回払いまでできます。

光電話やテレビオプションも契約する場合は、別途費用がかかります。

ドコモ光の料金

ドコモ光の料金は3つのプランから選べます。9割以上の方がタイプAを契約しています。
 戸建てマンション
ドコモ光5,200円4,000円
ソフトバンク光5,200円3,800円
フレッツ光6,500円4,400円
auひかり5,200円3,800円
戸建て・マンションともに平均的な金額ですね。

フレッツ光を使っている方でドコモユーザーの方は絶対ドコモ光にした方がお得です。
フレッツ光からドコモ光へ転用した方が超お得な理由

ドコモユーザーはインターネットの月額料金も安くなりますし、ドコモのスマホ料金もめちゃくちゃ安くなります。

※重要※
光回線の中では月額料金が安くなるキャンペーンを開催している申し込み窓口もありますが、ドコモ光に関してはどこで申し込んでも月額料金は変わりません。

人気のプロバイダが選べる

ドコモ光のプロバイダをタイプAとタイプBに分けた一覧表です。
タイプAのプロバイダ ドコモnet、ぷらら、ソネット、GMOとくとくBB、andline 、excite 、Tigers-net.com、U-Pa!、ビッグローブ DTI、エディオンネット、シナプス、TIKITIKI、楽天、ネスク、01光コアラ、IC-net、hi-ho、スピーディア、@nifty
タイプBのプロバイダ TCOM、OCN、nifty、TNC、AsahiNet、WAKWAK
タイプAプランとタイプBプランの違いは選べるプロバイダが変わるのと月額料金が200円変わるだけです。

●戸建て
タイプA⇒5,200円
タイプB⇒5,400円

●マンション
タイプA⇒4,000円
タイプB⇒4,200円

プロバイダの変更も可能です!

例1:タイプA⇒タイプAのプロバイダもOK
例2:タイプA⇒タイプBのプロバイダもOK

プロバイダの変更には事務手数料3,240円がかかりますが、auひかりなどプロバイダが変更できない光回線もあるのでドコモ光のメリットだと言えるでしょう。

プロバイダの変更が適用されるのは翌月からになります。

例:11月9日にプロバイダの変更をした場合
⇒12月1日から適用

プロバイダの変更はドコモショップかドコモインフォメーションセンターに電話で行います。

結論からいえば『GMOとくとくBB』が1番おすすめですが、プロバイダの選び方については以下の記事をご覧ください。

ドコモ光セット割りで最大3,500円スマホ代が安くなる

ドコモ光セット割りとは? ドコモ光とドコモのスマホを契約することで月々のスマホ料金が最大3,500円割り引きされるサービスです。
▼他の光回線では以下のサービス
ソフトバンク光⇒おうち割り
auひかり⇒auスマートバリュー

スマホの契約プランによって割引額が以下のように変わります。
  プランデータ基本料金
ドコモ光セット割




ウルトラシェアパック100GB25,000円-3,500円
ウルトラシェアパック50GB16,000円-2,900円
ウルトラシェアパック30GB13,500円-2,500円
使



ベーシックシェアパック30GB15,000円-1,800円
ベーシックシェアパック15GB12,000円-1,800円
ベーシックシェアパック10GB9,000円-1,200円
ベーシックシェアパック5GB6,500円-800円




ウルトラデータLL30GB8,000円-1,600円
ウルトラデータL20GB6,000円-1,400円
使


ベーシックパック20GB7,000円-800円
ベーシックパック5GB5,000円-800円
ベーシックパック3GB4,000円-200円
ベーシックパック1GB2,900円-100円
ドコモ光のセット割は、通信データ量が大きくなるほどに割引額が大きくなります。

割引対象は代表回線だけですが、家族で1つのプランにまとめてデータ量をシェアすることで月々の携帯料金をめちゃくちゃ安くすることができます。

例:3人家族が1人5GBの使用量の場合のデータ通信料金『ベーシックシェアパック』で15GB使う
・通信量:12,000円
・セット割:-1,800円
⇒月額:10,200円個人で5GB使う場合
・通信量:5,000円×3人=15,000円
・セット割:-800円
⇒月額:14,200円

家族の合計の通信データ量は同じなのに4,000円も違います。

ドコモ光のセット割の他にも「シェアパック、ずっとドコモ割、docomo with」などの割引サービスがあり、ドコモのスマホ料金がもっと安くなります。

期間限定!最大35,000円キャッシュバック!!

【2019年】ドコモ光の1番人気の申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!他社より高性能!
・ドコモ光最高額!GMO限定35,000円キャッシュバック!
・dポイント20,000円分プレゼント!

・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!
3種類のルーターからお選び頂けます。

また、dポイント20,000円分は、工事費(18,000円)が無料になる以上にお得になります!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!工事日は早い者勝ちなので早めの申し込みをおすすめします!

▼最大35,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

 

スポンサーリンク

ドコモ光の口コミ・評判

ドコモ光の口コミ・評判もチェックしていきましょう。

皆さんに正しく判断をしていただくために、ここではあえて辛口評価のものも掲載しています。

良い評判も悪い評判も、あまり鵜呑みにせず参考程度にご覧ください。

ドコモ光に乗り換えでスマホ料金が安くなった!




ドコモユーザーはドコモ光に乗り換えることでスマホ料金がめちゃくちゃ安くなります!

シェアパックやドコモセット割、ずっとドコモ割、docomo withなどをうまく使えば格安スマホより安くなります。
	
インターネット回線の料金なんて正直どこを選んでも変わりませんし、スマホとネットをセットで乗り換えるのが主流の今、絶対にドコモ光に合わせるべきです。

格安SIMに乗り換えを検討していたけど、ドコモ光とシェアパックで月々のスマホ料金が1万円も安くなった人もいたみたいです。

月々1万円ということは年間で12万円の節約、これは嬉しいですね。

月300円割引の複数割がありがたい!

家族内で2回線以上契約する場合に1回線あたり月300円の割引が適用になる複数割。

そこまで多いケースではないかもしれませんが、単身赴任の方にはめちゃくちゃ助かると評判が良いです。

確かに、ネットの料金2回線分は決して安い出費ではありません。

1回線あたり月300円と小さな額ではありますが、積み重なれば大きな額になります。

2回線契約を2年継続した場合……

300円×2回線×24ヶ月=14,400円お得になります。


また、まだはっきりした情報は公表されてませんがドコモのスマホ料金プランが2019年4月~6月の間に一新され現在の料金より4割安くなるとも言われています。

料金プランが一新されるとしてもドコモ光とのセット割は継続される可能性が高いみたいなので、まだドコモユーザーの方は乗り換えを前向きに検討すべきです。

フレッツ光からの転用でネット料金とスマホ料金が安くなる





フレッツ光からのドコモ光への転用は工事もなく、費用もかからないのでとても簡単です。

インターネットの料金も毎月1,000円近く安くなるし、スマホの割引も受けられるのであれば乗り換えない手はないですよね。

しかもドコモ光ならプロバイダが26社から選べるのでフレッツ光でつかっていたプロバイダも選べるのでアドレスの引継ぎも可能になります。

乗り換えの費用も初期費用の3,000円しかかかりません。

プロバイダによっては解約金2,000円~5,000円の費用がかかりますが長期的に考えると絶対にドコモ光に乗り換えた方がお得になります。

現在契約している光回線がわかりませんが、なんらかのオプションを加入していてフレッツ光を契約している方のような気がします。

もしこの方がドコモ光に乗り換えた場合、戸建てなら月3,000円。年間で36,000円も安くなります。

家電量販店の店員の方や多くのサイトでフレッツ光を契約するメリットがないと言われているように、本当にフレッツ光を継続して使うメリットはありません。

ドコモ光に限らず、この記事を見ていてフレッツ光を契約している方にはスマホのキャリアに合わせた光コラボへの乗り換えをおすすめします。

プロバイダはGMOとくとくBBが人気

ドコモ光のプロバイダは26社の中から選べますが、GMOとくとくBBの評判が良かったですね。大手インターネット企業という安心感だけでなく、サービスに関して満足している口コミも多かったです。

とくに多かったのが無料でレンタルできるWi-Fiルーターの性能についてでした。

IPv6接続対応のルーターは自分で買うとなると安くても6,000円程度はするので、無料でレンタルできるのは嬉しいですよね。

ドコモ光のキャッシュバックやキャンペーンはどこで申し込んでも大差がないので、無料でwifiルーターがレンタルできるかが大事なポイントです。

その中でも1番ルーターの性能が良いのがGMOとくとくBBです。

実際に僕も契約していますが、常時100mbpsは出ているので速度に関してはなんの不満もありませんね。


★【高性能×最新】Wi-Fiルーター無料レンタルができるプロバイダをチェックする

dポイントがキャンペーンでもらえる







ドコモ光のキャンペーンでもらえるdポイントは通常のコンビニなどでもらうdポイントと違う点があります。

キャンペーンのdポイントは、街のお店やネットショッピングでの利用はできますが、ドコモ光やスマホ料金の支払いはできません。

使い道も限定されていて、さらに有効期限も短くなっているので、できるだけ早めに利用してください。

口コミの方のように日用品を買ったり、ローソンの支払いで使ったりすることがおすすめです。

また、通常のdポイントとキャンペーンのdポイントの両方を持っている場合は、有効期限の短いキャンペーンのdポイントから自動的に使われます。

dポイントは家族でシェアすることもできますし、提携店舗も増えているのでドコモ光を契約している方は有効期限内に使うようにしましょう。

工事が遅れる場合も

どこの光回線でも言えることですが、工事は思ったより時間がかかります。

口コミを見ると、計4ヶ月待たされる人もいました。

一般的には申し込みから2週間~1ヶ月程度で工事ができますが、さすがに4ヶ月待たされるとなると不満に思うのは当然のこと。

申し込みが混み合う時期=開通工事が遅くなります。

対処法としては、引越しシーズンはとにかく早めに申し込みをすること。これしかありません。

休日は3,000円の追加費用がかかりますが、そんなこと気にしていたら工事日が先延ばしになっていつネットが使えるようになるかわかりません。契約をする時に空いている日を押さえてしまいましょう。

3月~4月ほどではないですけど、8月、10月も引っ越しシーズンなので早めに申し込んで工事日を押さえた方が良いですね。

因みに僕は工事費無料キャンペーン中の12月末に申し込んで1月の中旬に開通工事が終わりました。

工事日は2ヵ月くらい伸ばせるので余裕をもって早めに申し込んでおくのもありです。工事日の2日前までなら違約金など一切かからず無料でキャンセルできるのでとりあえず申し込んでおいて、気がかわったらキャンセルするでもOKです。

月並みなアドバイスしかできなくてすいません。頭の片隅にでもおいておいてください。

解約までに時間がかかる

口コミでは前の担当のスタッフには解約を予約できないと言われてしまったようですが、ドコモ光は解約する日を予約することができます。

ただ、口コミの方のように担当スタッフによって、回答も異なってしまっているのが現状です。

解約する日の予約は何日前まで可能かというと、解約の手続きをした月の翌月末まで可能となります。

例えば、4月15日に解約の手続きをした場合、5月末までの期間であれば、解約日を予約することができます。

実際には問い合わせしても一向に電話がつながらない可能性があるので、対策としては月の初めに解約手続きを行うことをおすすめします。

以前、auひかりを解約した時の話ですが、月末に解約の電話をしたところ、解約が受理されるまで1週間かかると言われました。

その時のオペレーターの方が親切だったのか、電話をした日を解約日にしてくれましたが光回線の解約時のトラブルはつきものです。

更新月を1日でも過ぎると違約金が発生するので、とにかく更新月にはいったらすぐ解約手続きしてください。

引っ越しに伴う回線移転に関して

引っ越し先でもドコモ光を使いたいけど、移転手続きが「ややこしい」「面倒くさい」「複雑」という口コミが多かったです。
移転の手続きが面倒くさいから解約して、新規契約したほうが手間がかからなそう、という意見ですね。

更新月以外に解約してしまうと、違約金が発生してしまいます。

auひかりは「乗り換えサポート」キャンペーンで違約金を負担してくれ、さらに新規申し込みだと工事費を無料にしてくれます。

乗り換えサポートキャンペーンがない光コラボに乗り換える場合でも、申し込む窓口を工夫することでお得なキャッシュバックをもらえることもあります。

特に家電量販店よりネット代理店の方が、より高額なキャッシュバックをしている可能性もあります。
確かにドコモ光を引っ越し先でも継続して利用する場合の手続きは複雑でややこしいです。

状況によって工事費も変わりますし、同じプロバイダが使えるかなども変わってくるからです。

しかし、これはドコモ光に限った話ではなく、auひかりやソフトバンク光でも同じような口コミは多いです。

引っ越しによってドコモ光を移転する場合、電話かドコモショップで手続きします。

工事費は条件によって変わります。

●NTT東日本/西日本を跨ぐか跨がないか
●配線工事の有無
●派遣工事の有無
(例) NTT東日本/西日本内、派遣工事あり、配線工事ありの場合の工事費 工事費 戸建て⇒9,000円 マンション⇒7,500円手数料 ⇒2,000円 ※必ず発生します
また、引っ越し先によってはプロバイダを変更する必要があります。

プロバイダが変更になる際には、Wi-Fiルーターなどの機器をレンタルしていると返却する必要があるという事を覚えておきましょう。
もっと詳しくドコモ光の評判・口コミを知りたい方はこちら
参考になります!ドコモ光の契約者の赤裸々な口コミの数々

 

スポンサーリンク

 

ドコモ光の速度は遅い?疑問について

ドコモ光が人気の理由の一つに、回線速度が速いこともあげられます。

ドコモ光はIPv6接続・v6プラス接続に対応しているプロバイダが選べるので速度に不満がある場合でもプロバイダを変更することで解決できる場合があります。

※IPv6・v6プラスというのは、ざっくり言うと通常よりも速度の速いインターネットの規格だと思っていただければ大丈夫です。
ここではドコモ光の速度が遅い?疑問や口コミについてまとめました。

ドコモ光の速度についてまとめた記事はこちら

夜のネット通信速度は?

ドコモ光は遅いという声がかなり見つかりました。

とくに夜中に遅くなるという口コミが多かったです。

理由は利用者が増えて回線が混み合うからですね。

特に夜の21~23時の間が一番ネットが使われる時間帯になっていて、この時間帯にネットを使うと通信速度が遅くなりやすいです。

ドコモ光の速度の評判を調べているとやっぱり夜に速度の低下が起きている方がおおいみたいですが、中にはゴールデンタイムもいい感じの速度が出ている方もいます。

回線自体はフレッツ光と同じものなので、速度が遅い原因として考えられるのはプロバイダです。

ドコモ光×BIGLOBEを契約している人の口コミを見ると、実際に夜中がかなり遅くなるみたいです。

因みにこのような速度に対する不満はドコモ光に限らず、ソフトバンク光やauひかり、NURO光などの知名度のある光回線に対しても投稿されています。

利用する環境も大きく影響してくるのでネット上の評判はあくまで参考程度にとどめておきましょう。

速度が遅い原因は?

「ドコモ光 遅い 原因」と調べている方が多いみたいですね。

ドコモ光を契約していて速度が遅いと感じている方が調べていると思いますが

原因はいろんな要素があるので一概には言えませんが

●使用しているパソコンやスマホ
●機器を接続する環境
●回線の接続状況
●ネットを使う時間帯

などなど、その他にも大袈裟な話ですが住んでいる場所によっても変わってきます。

また、マンションタイプの方は接続方式が「光ファイバー方式かVDSL方式」かで最大速度が変わってきます。

VDSL方式の場合は何をしても最大100mbpsしかでません。

あと、インターネッが無料の物件も速度が遅いことが多く、早いプランを利用する場合は有料になりドコモ光のマンションタイプの料金よりも高くなる可能性があります。

もしこれから賃貸マンションを借りる方は不動産屋に「この物件はVDSLか光ファイバーかどっちですか?」って聞けば教えてくれます。

とりあえず、プロバイダーやドコモに問い合わせる前にまずは使用しているパソコンの動きだったり、使用しているwifiルーターだったり、できる事から確認してみることをおすすめします

So-netが遅い?

「ドコモ光 速度 So-net」と検索している方が多いみたいなので、評判を調べてみました。

So-netはv6プラスの接続方式を採用しているので、ドコモ光にプロバイダの中でも通信速度が出やすいプロバイダです。

この方の環境がわからないので原因がすべてSo-netにあるとは言い切れませんが、ツイッターに投稿するくらいストレスを感じている人がいるみたいですね。

ただ、個人的にはプロバイダー大手のSo-netなので良い噂も悪い噂も広まるのは当然のことで、人気だし有名なSo-netへの期待値が大きいゆえの不満もあるのかなと思います。

マンションの速度は?

ドコモ光のマンション利用者の口コミです。

ネットを閲覧するくらいならなんとかという速度ですが、物足りない速度ですね。

利用環境がわからないので一概に言えませんが、パソコンで仕事をする人などは、プロバイダーを選ぶだけではなく、ご自宅の利用環境をしっかり整えましょう。

よくマンションに住んでいる方から速度が遅い時の改善策のお問い合わせを頂きますが、利用環境を見直すことで改善されるケースも多々あります。

そもそもマンションの場合は建物に引き込まれた1本の光回線を、各部屋へ配線しているので戸建てよりも通信速度がでにくくなっています。1本の光回線を、他の部屋の人と分け合って使っているイメージですね。

そのため他の部屋の人達が同時にネットを使うと、通信速度が遅くなる可能性があるんです。

僕の場合マンションタイプでプロバイダはGMOとくとくBBを契約していますが、一度も速度が遅いと思ったことはありません。

回線速度が遅くなると言われている平日の夜21:00~24:00の間でも常時100mbpsは出ています。

日常的にインターネットを使う分には3~5mbps出ていれば十分と言われているのでかなり早い方だと思います。

このように利用環境によって速度は変わるということを覚えておいてください。

間違ってもパソコンを買い替えたりはやまった行動はしないようにしてください。

ドコモ光の通信障害に関して

ドコモ光でネットに繋がらない場合や通信障害の可能性がある場合は、ドコモ光公式サイトで確認できます。 ⇒ドコモ光の通信障害を確認する
口コミの様子だと頻繁ではありませんでしたが、たまに通信障害が起こるようです。

ただ、ドコモ光全体での通信障害ではないので、原因はおそらくプロバイダだと思われます。

ドコモ光に問い合わせても復旧したと言われたのにまだネットが使えなかったり、通信障害が確認できないこともあるようです。

しかし、ドコモ光利用者でもネットに繋がらないなどの通信障害はまったくないという声もありました。
通信障害はイレギュラーで起こるので、事前に把握するのは難しいです。

ドコモ光は比較的他の光回線に比べて通信障害は少ないようです。

少しでも通信障害かな?と思ったらドコモ光の公式サイトで情報が公開されていないか確認してみてください。

それでも何も書かれていない場合は、ドコモ光へ直接問い合わせをしてみてください。

そこで障害が何もないと言われれば、プロバイダ側の問題か機器のトラブルと考えられます。

口コミのを観ているとほとんどの場合、プロバイダの障害のようです。

ドコモ光を利用していて通信障害が良くならない場合は、プロバイダに問題がある場合があるという事を覚えておいてください。

速度が遅い時の改善法

通信速度が遅い時の改善法として、

●Wi-FiルーターやLANケーブルを買い替える
●有線接続にする
●v6プラス接続に変更する

などがあります。

光回線は最大1Gbpsでると言われていますが、Wifiルーターが古いもので1Gpsに対応していない場合だと当然速度は遅くなります。

最新のものでなくて構わないのでアマゾンで5,000円くらいのものを買えば問題ないと思います。

この記事でも紹介させてもらいましたが、速度が心配な方が選ぶべきプロバイダーは『GMOとくとくBB』です。

GMOとくとくBBはIPv6接続サービス(速度が速くなるサービス)の利用もできますし、他のプロバイダと比較してもルーターの性能が断トツです。

キャッシュバックの金額はどのプロバイダを選んでも変わらないし、セキュリティーソフトや訪問サポートなども重視するポイントではありません。

ドコモ光のプロバイダを選ぶ上で重視するポイントはレンタルできるWiFiルーターの性能一点と言っても良いです。

速度について心配な方もそうじゃない方もGMOとくとくBBを選んでおけば問題ないでしょう。

【注意点】
IPv6対応のルーターは、無料でレンタルできますが、36ヵ月以内に解約し、解約月の翌月20日までにWi-Fiルーターの返却が確認できなかった場合は10,000円の支払いが発生します。

【2019年5月】ドコモ光のキャンペーン情報

2019年5月ドコモ光のキャンペーン情報をまとめました。

まず、以下がドコモ光の公式キャンペーンです。(どこで申し込んでも適用されるキャンペーンになります。)
▼ドコモ光の公式キャンペーン ●dポイント20,000ポイントプレゼントキャンペーン ●「ひかりTV for docomo」新規申し込みキャンペーン ●2年の更新ごとに「更新ありがとうポイント」でdポイントが進呈
上記の公式キャンペーンに加えて申し込み窓口のキャッシュバックが適用されます。

だいたいどこで申し込んでも10,000円~15,000円が相場になります。

家電量販店やドコモショップだと申し込んだ店舗に後日受け取りにいかなければいけない場合もありますが、ネットの代理店の場合、現金振込みや商品券を郵送してくれるのでネットの代理店のキャンペーンが1番おすすめです。

その中で1番おすすめなのはGMOとくとくBBになります。

GMOとくとくBBから申し込むと公式キャンペーンとは別に以下の特典が受けられます。
GMOとくとくBBがおすすめの理由 ●新規申込で最大15,000円のキャッシュバック ●転用でもキャッシュバック額が最大15,000円 ●最新wifiルーター永年レンタル無料 ●セキュリティソフト「マカフィー」が12ヵ月無料 ●インターネットなどの初期設定を初回無料で訪問サポート ●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円

「GMOとくとくBB」から申し込むと新規・転用にかかわらず、キャッシュバック15,000円を受け取ることが出来ます。

無料レンタルできるWi-Fiルーターもドコモ光のプロバイダの中で1番性能が良いもの(定価だと15,000円くらい)になります。

しかも永年無料でレンタル出来て、37ヶ月使うとそのまま貰えちゃいます。

キャッシュバックの受取り方法も簡単で、開通月を含む4か月目に案内メールが来るので、口座登録をすれば翌月末に振り込まれます。

ドコモ光の申し込み窓口としてはかなりお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう。

実際に僕も契約していますが、GMOとくとくBBの人気の理由に納得できますね。

期間限定!最大35,000円キャッシュバック!!

【2019年】ドコモ光の1番人気の申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!他社より高性能!
・ドコモ光最高額!GMO限定35,000円キャッシュバック!
・dポイント20,000円分プレゼント!

・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!
3種類のルーターからお選び頂けます。

また、dポイント20,000円分は、工事費(18,000円)が無料になる以上にお得になります!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!工事日は早い者勝ちなので早めの申し込みをおすすめします!

▼最大35,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光の申し込み方法と契約までの流れ

基本的には

申し込み⇒開通工事⇒利用開始

という流れになります。

ネット代理店から申し込んだ場合とドコモショップで申し込んだ場合の流れについて紹介します。

ネット代理店で申し込んだ場合

1.申し込み

ネットから申し込む場合は、

①代理店サイトのwebフォームに入力する

②記載されている番号に電話する

このどちらかの方法で申し込みが出来ます。

webフォームから申し込むとネット代理店から電話がかかってきます。

その電話で戸建てかマンションか、ドコモスマホかなどを聞かれて、適したプランを紹介してくれます。

それと同時にキャッシュバックなどの特典についても説明してくれますので、疑問点などがあれば遠慮なく質問しましょう。

こうした説明はメモを取りながら聞くと後々トラブルにならないのでおすすめですよ。

契約プランが決まったら指定のサポートセンターに連絡して、工事日を決めます。
【工事日の注意】 混雑状況によっては希望に添えない場合があります。 特に引越しシーズンの2月~4月はかなり混雑するので早めに連絡をしましょう。

2.開通工事

新規(他社からの乗り換え)か転用によって工事内容が変わります。

①派遣工事
家に工事スタッフが来て大掛かりな工事を行う
⇒戸建て19,440円(税込み)
⇒マンション16,200円(税込み)

②無派遣工事
スタッフ派遣なし、自分でケーブルを繋いで接続する
⇒2,160円(税込み)

初めて光回線を利用する方は回線を引き込まなければならないので派遣工事は必須です。

ただし、マンションに住んでいる方で前の住人が光コンセントを設置して、そのままになっている場合は派遣工事は必要ありません。

また、乗り換えの場合で、前の光回線ケーブルを撤去していない場合も派遣工事は必要ないです。

転用の場合はフレッツ光の回線を利用するので、新たにケーブルを引き込む必要がありません。

つまり、

光回線を契約したことがない人、ケーブルを撤去した人⇒派遣工事

フレッツ光からの転用、前のケーブルが残っている人⇒無派遣工事

この場合が多いです。

ただし、お住いの条件によってこれに当てはまらない状況もあるのでご了承ください。

工事が完了したら、利用開始です。

ドコモショップで契約した場合

1.住所を伝えてドコモ光が利用できるかを確認する

戸建てもマンションもドコモのスタッフさんに住所を伝えてドコモ光が利用できるかの確認をします。

また、その時点で建物の配線方式(VDSLか光配線)も調べてくれます。

2.申し込みに必要な持ち物

基本的に

①個人情報のわかるもの(運転免許証や保険証など)
②キャッシュカードやクレジットカード

この2つが必要です。

3.プランを選ぶ

プロバイダのプランをタイプA、タイプB、単独プランから選びます。

ドコモショップのスタッフさん曰く、ほとんどの方がタイプAを選ぶようです。

4.工事日を決める

光コンセントの有無によって派遣工事か無派遣工事かが決まります。

なので、お住いの住居に光コンセントがあるかどうかを事前に確認しておきましょう。

光コンセントがあるのに派遣工事をお願いしてしまうと15,000円の工事費が発生してしまいます。

申込時にわからない場合は、とりあえず工事日を決めてしまって後から電話して無派遣工事に変更するという方法もあります。

ただし、2019年5月6日(月)まで申し込んだ方は工事費が完全無料になります。

悩んでいる方は早めに申し込みすることをおすすめします。

工事の時間は申し込み時点では「○月◎日の午前中」などざっくりとしかわかりません。

前日か当日に詳しい時間の連絡が入ります。

あとは工事が来て利用を開始するまでに、Wi-Fiルーターの用意などの準備をしましょう。

僕が申し込んだ「GMOとくとくBB」だとWi-Fiルーターが無料で使えるのでおすすめです。

ドコモ光の工事内容と工事費についての記事はこちら


まとめ

長い文章、ここまで読んでくれて本当に有難うございます。共感する部分、先々参考になりそうな分部、色々あったでしょう。情報提供不足ではあるけど、少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しい限りです。

キャンペーンやサービス内容は変わるけれど、2019年4月時点だとプロバイダは間違いなくGMOとくとくBBがおすすめです。

この記事は随時更新していきます。ブックマークなどしてちょこちょこ読みにきてもらえると嬉しいです。

The following two tabs change content below.

監修者K

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu