ソフトバンク光の引越しはキャンペーンで無料!継続利用が確実にお得

2019-06-05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光回線を契約していて途中で引越しをするという機会はよくあると思います。

多くの光回線では移転手数料を支払って引越しをし、また新たな開通工事費がかかるというのが一般的。

しかし、ソフトバンク光は移転手数料がかからず、「お引っ越しキャンペーン」で新居での工事費が無料になります。

今度引越しがあるけど、このまま継続利用するか他の光回線に乗り換えようか迷っているという方に読んでいただきたい内容となっています。

無料で引越しが出来る光回線はほとんどないので、ソフトバンク光のキャンペーンを利用しない手はないですよ。

引越し手続きの手順や気を付けるべきポイントなどをまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク光の評判はこちら

期間限定!54,000円のキャッシュバック!!

申し込みなら今がおすすめ!!

ソフトバンクで24,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催してます!

また、期間限定!下記の代理店から申し込むと追加で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!

僕が利用している窓口は、キャッシュバックの複雑な受け取り条件もなく、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。
▼期間限定!54,000円キャッシュバック実施中▼

ソフトバンク光引越しの流れ

①申込み

引越し手続きは、引越し日の1か月前から可能です。

●ソフトバンクショップ
●ソフトバンク光サポートセンター:186-0800-111-2009(10:00~19:00)

このどちらかで申し込むことが出来ます。

ただし、NTT東西エリアをまたいで引越しする方、ホワイト光電話と光電話を両方利用している方は電話でしか手続きが出来ないので注意が必要です。

同じエリア内での引越しであれば、ショップでも電話でも申し込めます。

【東日本エリア】
北海道、青森、宮城、秋田、岩手、山形、福島、新潟、長野、山梨、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

【西日本エリア】
富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

ショップで申し込む際に準備しておくこと

●本人確認ができる書類
●ご契約者様のお名前
●ご契約者様の生年月日
●連絡先電話番号

基本的に保険証や免許証を持っていけばあとは何もいりません。

ただし、ショップの場合は待ち時間が長い場合があります。ショップに直接行ってもすぐに対応してもらえるわけではありません。

特に土日は2~3時間待ちはざらにあるので、ソフトバンク光のHPから来店予約をしてから向かいましょう。

ソフトバンク光かんたん来店予約

電話で申し込む際に準備しておくこと

●電話番号もしくはカスタマID
●引越し先の住所
●引越し予定日(旧居の退去日、新居の入居日)
●工事立ち合い者の名前と連絡先

引越し先と引越し日が決まっていない場合は手続きを進めることは出来ません。

また、新居で立ち合い工事が必要となった場合、自分もしくは代理人を立てなければいけないので、事前に決めておきましょう。

僕はソフトバンク光を契約していて東西をまたぐ引越しをしたので、電話で手続きを行いました。ショップと違って電話は待ち時間が少ないので、すぐに繋がりましたよ。

僕の場合は、工事1週間前に最終的な工事日と立ち合い工事の有無がSMSで送られてきました。

連絡がくるタイミングは個人差があるようで、開通日の1週間から3日前までに連絡が来ます。

SMSに添付されているURLから、自分の工事状況を確認できるページに飛べます。

引越しのキャンセルや工事日変更は出来るのか

もし、引越しのキャンセルになった、工事希望日の変更がしたいとなった場合はとにかく早めに連絡をしてください。

変更期限は工事日2日前の午後7時までです。

②新居での開通工事

引越し元(住んでいた家)では、基本的に宅内工事は行いません。ただし、特殊な配線方式の場合必要になることがあります。

新居に行く前にしなければならないのは、引越しの際に、使っていた機器全てを新居に持って行くということです。

新居での開通工事は、戸建ての場合、クレーン車を使って電線から回線を引き込む工事(立ち合い必須)が必要になることが多いと思います。

マンションの場合は、光コンセントが設置されている場合が多いので立ち合い工事が必要ない場合が多いです。

立ち合い工事の時間はだいたい1時間~1時間半を見ておきましょう。

③新居で機器を設定して利用開始

工事が完了したら、周辺機器の設定して利用開始です。

光コンセントがすでに設置済みで、工事が必要ない場合は線を繋いで設定をすれば、すぐにネットが使えます。

NTT東西エリアをまたぐ引越しをした場合は、NTTにホームゲートウェイと言われる機器を返却しなければなりません。

工事日までに新しいホームゲートウェイと返却キットが送られてくるので、同封されている説明書通りに作業をします。

返却先は自分で記載する必要はなく、返却キットに含まれている封筒に記入されているので書き間違いの心配がありません。

ちなみに、月額基本料金は、引越し前の家の利用終了日と、新居の利用開始日で日割り計算をして請求されます。

My SoftBankで確認すると、このような表示になります。

僕の場合だと11月の14日に引越し前の家の利用を終了し、11月19日に新居で利用を開始しました。

引越し前の家の分と新居の分が別で表示されているのでわかりやすいですよね。

ソフトバンク光お引越しキャンペーンで工事費無料

ソフトバンク光には「お引っ越しキャンペーン」というものがあります。

これは、引越しで発生する新居の工事費が全て0円になるキャンペーンです。ソフトバンク光を契約中の方に限り適用出来ます。

派遣工事有
(光コンセント無)
派遣工事有
(光コンセント有)
派遣工事無
24,000円

0円
9,600円

0円
2,000円

0円

工事費は住む建物の状況によって異なりますが、いかなる場合でもこの費用はかかりません。

さらに、このキャンペーンは契約中であれば、何度でも適用することが出来るのが魅力的なところ。(カスタマーに確認済み)

例えば、ドコモ光の場合「移転事務手数料2,000円」と「工事費2,000~15,000円」がかかります。

So-net光の場合は「移転工事費9,000円」がかかります。

引越すとなると工事費だけでなく、手数料がかかる場合が多いです。これが地味に痛いですよね。

その点、ソフトバンク光は手数料もかからず工事費も0円になり、しかも何度引越ししてもOKとかなり寛容です。

キャンペーンの条件

1. 引越し手続きをすること
2. 引越し手続き日から引越し先の工事完了日が90日以内であること
3. 引越し先の住所が決まっていて住所変更を伴った引越しであること

条件は特別厳しいものではありません。

引越し手続き日から工事完了まで3ヶ月となっていますが、どんなに混み合う時期でも2か月くらいで工事の予約は取れるので心配する必要はないです。

余程のトラブルがない限りこの条件をクリアできないという事はないと思います。

キャンペーンの注意点

工事費無料で引越しが出来るソフトバンク光ですが、以下の場合は別で料金がかかります。

●東日本⇒西日本への引越しなど、エリアをまたぐ場合:手数料3,000円
●光電話を継続して利用する場合:工事費最大3,500円
●光テレビを継続して利用する場合:1台12,000円~

同じエリア内での引越しであれば何も料金がかからないのですが、東日本から西日本などエリアをまたいでの引越しとなるとNTT東日本とNTT西日本で管轄が違うため、手数料がかかってしまうのです。

基本的に無料となる工事費は光回線に関わる工事のみなので、電話やテレビの工事費はどうしてもかかってしまいます。

また、初期費用として最初に発生した「初期工事費」は分割にした場合はリセットされず、引越し先でも払い続けるというのを覚えておいてください。

僕は実際にソフトバンク光を使っていて、西日本から東日本に引越しをしましたが、未だに前の家の工事費を払い続けています。

誰かが住んでいるであろう家の光回線工事費を払っていると考えると少し複雑な気持ちになりますね(笑)

ただし、分割で払ってしまっている以上投げ出すことは出来ないのでこればっかりはどうしようもないです。

ソフトバンク光の引越しは継続と解約どちらがお得か

引越しのタイミングでソフトバンク光を継続利用するか、解約して他の光回線に乗り換えるか迷っている方も多いと思います。

正直、ソフトバンク光に関しては乗り換えるよりも、継続利用をした方がお得です。

理由は、何度も言っていますが、「0円で引越しが出来るから」です。

現在0円で引越しが出来る光回線はソフトバンク光とBIGLOBE光くらいです。

もう一つ、継続利用をおすすめする理由が、「乗り換えする手間を考えると引越し手続きの方が楽だから」ということです。

ソフトバンク光を解約して違約金を払って、新しく契約する光回線の手続きをしてとなると結構面倒ですよね。

ソフトバンク光を1年使って乗り換えする場合と継続利用する場合の料金を比較しました。

 解約金工事費残債
継続利用0円0円
乗り換え9,500円12,000円21,500円

解約するだけでも2万円以上かかってしまいます。さらに新しい光回線を契約するとなると新たに工事費がかかったり契約手数料がかかったりとなかなか費用がかさんでしまいます。

引越し手続きをしてパパっと引越しをしたほうが、精神的にも金銭的にも負担が少ないです。

マンションから戸建てに引っ越す場合も継続利用がお得

引越しを機に、マンションから戸建てになるという場合でも工事費はかかりません。

ただし、月額料金が今までのマンションプラン3,800円から戸建てプランの5,200円に変更になります。

この料金も利用停止日と利用開始日に合わせて日割りになるので安心出来ますよね。

新築に引越すとなると確実に電線から回線を引っ張ってくる大掛かりな工事になり24,000円かかるので、この料金が浮くと考えるとかなり大きいメリットだと言えます。

引越しが短期間で何度もある人は継続利用をおすすめしない

研修があったり転勤が多かったりと2、3か月スパンで住居が変わる場合は、正直継続利用をおすすめ出来ません。

なぜなら、継続利用で引越しをするとなった場合、工事や手続きで1ヶ月は見ないといけないからです。

引越し手続きをして、やっと引越しをしてもまた数カ月後には同じことをしなければならないとなるとかなりの負担になりますよね。

比較的短期間で引越しが多くある方は、こうした手間を考えると光回線を引くよりも工事が必要ないソフトバンクエアーやWiMAXがいいでしょう。

ソフトバンクエアーは家に置くタイプのホームルーターと言われるもので、ソフトバンクスマホとおうち割を適用出来ますし、引越すとなってもショップやwebで住所変更をすれば手続きは終わります。

ただし、ソフトバンク光よりも利用可能エリアが狭いので新居が対象地域かどうかを確認してから、契約するかを検討しましょう。

ソフトバンクエアーの評判はこちら

WiMAXは家の中だけでなく外出先でも使えるというのがメリット。

会社によっては光回線の違約金を負担してくれるところもあります。

正直、3日で10ギガの制限や光回線より安定性は劣るなどのデメリットはありますが、何よりも工事なしですぐにネットに繋げられるというのは大きなメリットです。

WiMAXの評判はこちら

引越しのタイミングで乗り換えてもいい人

ソフトバンク光の更新月と引越しが重なり、違約金(9,500円)が発生しない場合は乗り換えても損はありません。

ソフトバンク光の更新月は契約した月を1ヶ月目として24ヶ月目の1カ月間。例えば2019年6月に契約した場合、更新月は2021年5月となります。

乗り換えとなると、新しい光回線の工事費がまたかかってくるんでしょ?と思う方も多いかもしれませんが、現在は工事費実質無料のところが多いです。

NURO光

高速通信が売りのNURO光は最大速度2Gの光回線です。ソフトバンクスマホと「おうち割」が適用出来るので月額料金が最大1,000円割引になります。

動画をたくさん観る、PCゲームをたくさんするという方であれば満足して使うことが出来るのでおすすめです。

工事費が40,000円と少々高めですが、月々の割引が適用されるので実質無料となります。

ただし、現在は関東・関西・九州エリアでしか契約出来ず、工事が2回必要と少し利用開始までのハードルが高いのですが、条件に当てはまった人であれば満足できると思います。

35,000円のキャッシュバックがあるのも魅力的です。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光

ドコモ光は2019年6月1日から工事費無料キャンペーンを行います。

開通工事費18,000円が無料になります。契約手数料3,000円はかかってしまいますが、工事費を払わなくてもいいというのはかなりお得ですよね。

このキャンペーンは通年行っているものではなく、年に数回のみです。

タイミングを逃してしまうと工事費の支払いが発生してしまうので、申し込むなら今のうちがお得ですよ。

また、スマホもドコモにすると「セット割」でスマホの料金が最大3,500円/月割引になります。

スマホの違約金負担「スマホのりかえサポート」も行っているので安心です。

期間限定!最大38,000円キャッシュバック!

2019年ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●GMO限定!18,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じこと。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯利用料金の割引にも利用できます。

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼最大38,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

So-net光

So-net光は「大幅割引キャンペーン」で月額料金が2,780円から使える光回線です。

この割引が適用されることにより、工事費24,000円が実質無料となります。

このキャンペーンも通年行っているわけではありません。

So-net光はauスマホと「auスマートバリュー」を適用させることで、スマホ利用料が最大2,000円/月割引になります。

auもスマホの違約金負担を行っているので、機種変更を考えている方はSo-net光を検討してみてください。

合計最大84,000円の月額料金割引が超お得!

※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●36ヶ月間!2,000円の月額料金割引!
●37ヶ月目~48ヶ月目も500円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼合計最大84,000円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

おまけ:引越しと同時に新規契約でキャッシュバック

2019年5月31日まで「ソフトバンク光 新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン」というものを行っています。

これは、引越しと同時にソフトバンク光を新規契約された方限定で工事費分24,000円キャッシュバックか、毎月1,000円の割引を24ヶ月適用を選べるキャンペーンです。

適用条件も難しいものではなく、申し込んだ日の2ヵ月前の1日から申し込んだ日の2ヵ月後の末日までに引越しをするというもの。

例えば、2019年6月15日に申し込んだとすると、2019年4月1日~2019年8月31日までに引越しをしていればOKという事になります。

あとは普通に開通までの手順を踏めばいいだけです。

通常、一括または分割で支払わなければならない工事費が0円になるのはかなり大きいメリットですよね。

残念ながらこのキャンペーンは5月31日までとなっていますが、こうしたキャンペーンはまた再開されることが多いです。

今回チャンスを逃しても、また同じようなキャンペーンが始まる可能性があるのでタイミングが合えばその時に申し込むのがいいでしょう。

期間限定!54,000円のキャッシュバック!!

申し込みなら今がおすすめ!!

ソフトバンクで24,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催してます!

また、期間限定!下記の代理店から申し込むと追加で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!

僕が利用している窓口は、キャッシュバックの複雑な受け取り条件もなく、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。
▼期間限定!54,000円キャッシュバック実施中▼

まとめ

ソフトバンク光は引っ越す人にとってかなり優しいサービスとなっています。

余計な費用や手間をかけないで引越しが出来るところがとても魅力的ですね。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu