ドコモ光×ドコモnetの評判や速度!トータルサポート、ルーターは?

2019-04-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモnetのメリットはドコモ光のオリジナルのプロバイダなので、問い合わせが1本化していることです。

ただ、他のプロバイダなら『無料レンタルルーター』や『キャッシュバック』『1回無料サポート付き』などドコモnetにはない特典があります。

つまり、あえてドコモnetを選ぶ必要はないというのが僕の結論です。

ドコモ光×ドコモnetのメリットやデメリット、評判、速度などをまとめているので参考にしてください。

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年4月】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年4月】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年4月】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年4月】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年4月】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年4月】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年4月】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』

    
  

ドコモ光おすすめのプロバイダはGMOとくとくBB

今回ドコモnetについて調べた結果、特典がよりお得なプロバイダはGMOとくとくBBでした。

このあとドコモnetのメリット・デメリットを紹介しますが、結論からいうとドコモnetじゃなくても受けられる特典ばかりです。

具体的にいうと、他のプロバイダではドコモnetにはないキャッシュバックキャンペーンや無料Wi-Fiルーターのレンタルをしています。

僕がおすすめするプロバイダはGMOとくとくBBで以下のような特典が受けられます。

GMOとくとくBBのメリット
●15,000円のキャッシュバック
●性能が良い高額のWi-Fiルーターが無料レンタルできる
●dカードGOLD加入で5000円分のAmazonギフト券プレゼント

とくに無料レンタルできるWi-Fiルーターの性能が他社よりずば抜けて良いです。

プロバイダメーカー
型番
価格最大速度
GMOBUFFALO製
WXR-
1750DHP2
14,300円5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
450Mbps
NEC製
Aterm
WG1900HP2
オープン
価格
5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
600Mbps
ELECOM製
WRC-2533GST2
17,970円5GHz帯
1,733Mbps

2.4GHz帯
800Mbps
DTIELECOM製
WRC-1167GST2
8,970円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
So-netNEC製
Aterm
WG1200HS3
オープン
価格
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
ぷららI-O DATA製
WN-
AX1167GR2
8,300円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
OCNNEC製
コム端末
不明
(市販品ではないため)
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps

他のプロバイダと比較して最大速度が大きく違うことがわかります。

GMOとくとくBBの口コミと評判

ドコモ光×GMOとくとくBBの利用者は高評価しています。

いくつ口コミを紹介したいと思います。

GMOとくとくBBに変更して格段に速度が速くなったことに驚いている様子ですね。

思いのほか速度が速くて喜んでいますね。

ドコモ光×GMOとくとくBBにのりかえてよかったですね。

インターネット回線のスピードはパソコンやルーターなどの機器、住宅環境も影響するのでネットの評判だけでは一概に良いか悪いか分からなかったりします。

この方は以前の速度より改善されたようなので、ドコモ光×GMOとくとくBBで速度の改善が見込めますね。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

 

スポンサーリンク

ドコモnetのメリット

ネットワーク・インターネットの問い合わせはすべてドコモ光でOK

ドコモnetの最大のメリットは問い合わせが一本化できることです。

ドコモnetはドコモが提供するプロバイダです。

ドコモnet以外を選択していると、問い合わせ内容によって窓口が違うので対応してもらえないこともあります。

(例)ドコモ光×ぷららを契約でインターネット接続について聞きたい
インターネット回線に異常がある場合
ドコモ光
  
インターネット回線には異常がない場合
ぷらら

そもそもインターネットに詳しくない人は何について聞けばいいのかも分かりません。

また、「インターネット回線に異常がある場合」の例ですが、問題が回線なのかそうじゃないのか、知る方法もわからないかもしれません。

せっかく話したのに対応してもらえず、時間を浪費しただけなんてこともあり得ます。

(例)ドコモ光×OCNを契約で、ドコモ光を解約したい
ドコモ光の解約
ドコモ
 
プロバイダのオプションの解約・継続をどうするか
OCN

すべてを一回で終わらせられないので、少し面倒ですね。

これがドコモnetなら気にすることなくドコモ光に連絡すればいいのがメリットです。

タイプBより月額料金が200円安いタイプAのプロバイダであること

タイプAに分類されるドコモnetはタイプBよりも月額料金が200円安くなります。

1年で2,400年の差ができるのでタイプAからプロバイダを選ぶことをおすすめします。

ドコモ光
2年契約月額料金
プロバイダ一戸建てマンション
タイプAドコモnet・ぷらら・So-net・
GMOとくとくBB・@nifty・
IC-net・Tigers-net
・BIGLOBE・andline・
SYNAPSE・SIS・DTI・
エディオンネット
・Rakutenブロードバンド
・hi-ho・@ネスク・01コアラ
・excite・TiKTiKi
5,200円4,000円
タイプBOCN・@TCOM・TNC
・Asahi Net・WAKWAK・
@ちゃんぷるネット
5,400円4,200円

総合セキュリティソフト「マカフィー」が12ヵ月無料

マカフィーはサービス内容にもよりますが、1年版で5,500円~7,000円位するので、無料で使えるのはいいですね。

サービス内容
●ウイルススキャン
●迷惑メール対策
●悪質サイトから個人情報を守る
●閲覧サイトやインターネット利用時間を制限する保護者機能
●パソコンのプログラムを自動でアップデート など

マルウェア不正通信ブロック

悪意のある不正な通信をブロックし、個人情報の流出を防止します。

ドコモnetメールサービス

ドコモnetのメールアドレスはWindows10などの標準のメールアプリやOutlookなどのメールソフトとwebメールの両方で使えます。

ドコモnetのメールサービスと他のプロバイダのぷらら・OCN・BIGLOBEと比較してみました。

 ドコモnetぷららOCNBIGLOBE
メールアドレス1つ1つ1つ1つ
受信ボックス容量10GB2GB10GB無制限
保存期限無制限無制限無制限2ヵ月

※表のプロバイダの選び方に意味はありません

この4つのプロバイダではぷららの受信BOX容量が少なく、BIGLOBEは容量に制限はありませんが期限が2ヵ月だけです。

また、ドコモ光×OCNはタイプBのプロバイダなので、ドコモ光×ドコモnetよりも月額料金が200円高くなります。

こうしてみるとドコモnetのメールサービスは比較的いいですね。

※ドコモnetではメールアドレスの追加はできません。

「ネットトータルサポート」が1ヵ月無料

こちらはドコモnetのオプションではなく、ドコモ光が提供するオプションです。

他のプロバイダでは訪問サポートなどが無料オプションであったりしますが、ドコモnetにはありません。

なので、いざという時のサポートが欲しい人は1ヶ月無料の「ドコモのネットトータルサポート」をおすすめします。

修理や買取などもしてくれ、対象機器も幅広いのがメリットです。

条件
ドコモ光(転用/新規)を申し込み同一日に「ネットトータルサポート」を申しむこと

内容
●電話によるリモートサポート
●訪問サポートが月2回無料、3回目から6,000円(内容によって別途料金が必要)
●修理(内容によって別途料金が必要)
●データ復旧(機器回収料金月2回まで無料)
●買取(機器回収料金月2回まで無料)
●オンラインパソコン教室

サポート範囲
●インターネット、メール設定
●スマホやゲーム機のWi-Fi接続設定
●写真や動画の操作とバックアップなど
●ドコモ光電話の設定
●ウイルス対策ソフトの設定
●テレビのネットワーク設定など
●無線LANの設定
●プリンタ設定 など

主な対象機器は以下の表をご覧ください。

ジャンル対象機器
パソコン・デスクトップ
・ノートパソコン
パソコン周辺機器・モニター
・キーボード
・マウス
・プロジェクター
・プリンター
・スキャナー
・スピーカー
・外付けハードディスク
など
テレビブラウザ管は除く
ネットワーク機器・ルーター
・webカメラ
映像関連・DVDプレーヤー
・ブルーレイHDDレコーダー
など
音楽関連・MP3プレーヤー
・ネットワークメディアプレーヤー
など
カメラ・デジタルカメラ
・デジタルビデオカメラ
など
スマートフォン・スマートフォン
・タブレット
・iPohe
・iPad
その他・ゲーム機
・電子書籍
・USBメモリ
・SDカード
・住宅家電
など

IPv4 over IPv6対応の高速化サービスが利用できる

Twitterの評判・口コミをみると、「速くなった」と高評価な意見が多かったです。

中には遅いという評価もありました。

ドコモnetでIPv6利用の確認方法

インターネットの速度が遅いと感じたらIPv6利用ができているか、まずはチェックしてみましょう。

インターネット通信の環境を確認するには以下のサイトで「確認開始」をクリックする
接続を確認する

契約中のプロバイダの速度が遅いときの対策

ドコモnetで標準になったIPv6と高速化サービスの「transix」や「OCNバーチャルコネクト」は違います。

なので、オプションでこちらに切り替えると改善する可能性があります。

他の方法だと

●パソコンやルーターを新しく買い替える
●プロバイダを乗り換える

などがあります。

ドコモnetの高速化サービス「transix」と「OCNバーチャルコネクト」

ドコモnetではIPv4 over IPv6の高速化サービスには「transix」と「OCNバーチャルコネクト」を併用しています。

分かりにくいので主な違いを表にしました。

 OCNバーチャルコネクトtransix
接続方式MAP-E方式DS-Lite方式
地域エリア東京
大阪
東京・大阪以外の全国エリア
対応ルーター「ドコモ光ルーター01」(ver.1.3.0)のみ市販のルーターで対応可能

「OCNバーチャルコネクト」のMAP-E方式は「transix」のDS-Lite方式よりも混雑によって速度が遅くなりにくいと言われています。

今後、「OCNバーチャルコネクト」の提供地域が拡大する可能性もあります。

その時に気になるのが対応ルーターです。

「OCNバーチャルコネクト」ではルーターが限定されていますので、これからドコモnetを契約したい人はこの点も注意してください。

【今後「transix」から「OCNバーチャルコネクト」に変更した際の対策】

●ドコモ光でこれからルーター購入を考えている人
⇒ドコモ光ルーター01

●すでに「transix」対応の市販のルーターを購入済みの人
⇒ルーターを無料レンタルしているプロバイダに変更する
※事務手数料3,000円

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

 

スポンサーリンク

 

ドコモ光×ドコモnetの4つのデメリット

ドコモnetのデメリットを一言でいうと、「問い合わせ窓口が一本化されていること以外メリットがない」ことです。

✕デメリット

・キャンペーンが充実してない
・Wi-Fiルーターの無料レンタルがない
・キャッシュバックがない
・ドコモ光を解約後ドコモnetのオプションは引継ぎできない

ドコモnetと他のプロバイダの比較

他社のキャンペーン内容と比較した表をご覧ください。

プロバイダキャッシュバックIPv4 over
IPv6対応
Wi-Fi無料
レンタル
無料セキュリティ対策その他
GMO
とくとくBB

12ヵ月
dカードGOLD申込で
5000円分の
Amazonギフト券
So-net
※または
訪問サポート

12ヵ月
DTI
12ヵ月
※別途利用
申込みが必要
優待サービス
ぷらら
24ヵ月
・毎月1,296円分の
フリーチケット
・ひかりTV
エントリープラン
OCN
12ヵ月
@nifty
12ヵ月
優待サービス
2ヵ月間付帯
ICnet
36ヵ月
BIGLOBE
※別途申し込み
が必要

12ヵ月
SIS
永年
andline
※またはプリンター、
スピーカー、
スマホ対応の
TVレシーバー

12ヵ月
Wi-Fiルーター、
プリンター、
スピーカー、
スマホ対応の
TVレシーバーの
中から1つ
ドコモnet「ドコモ光ルーター01」の購入、
「トータルサポート」
の申し込みで
dポイント
10,000進呈

表の上から4つのGMOとくとくBB・So-net・DTI・ぷらら・OCNの5社は

●キャッシュバックキャンペーン
●無料レンタルのWi-Fiルーター

があります。

ドコモnetは「ドコモ光ルーター01」の購入+「トータルサポート」申し込みでdポイント10,000進呈のキャンペーンのみです。

キャンペーン条件にはルーターの購入が必須で、お得ではありません。

また、ドコモnetはドコモ独自のプロバイダなので、ドコモ光を解約したらプロバイダのメールアドレスやオプションは消滅します。

OCNやぷららなどではメールアドレスを他の光回線に引継ぐこともできます。

他のプロバイダの方がキャンペーンや特典にお得感があり、乗り換え時の融通性があるように思います。

ドコモ光×ドコモnetの評判・口コミ

ドコモnetの速度に関する評判と口コミ

ドコモnetの速度に感動の評価

ドコモnetの速度の速さに驚いているようです。

transixの速さを実感しています。

この方のインターネット利用環境ではOCNよりドコモnetの方が速度が速かったんですね。

大手のOCNだから速度が速いというわけでもないみたいですね。

プロバイダ乗り換えで速度が速くなったようですね。

IPv4接続でも速くなって満足している様子です。

9倍も速くなるなんてすごいですね。

ドコモnetの速度に不満な口コミ・評判

インターネットの速度は利用環境にも影響されますので、ネガティブな評価もあります。

OCNも以前はインターネットが遅いという評判が多くありました。

なのでOCNの回線を借りているドコモnetも遅いと考えているようですね。

あまりの速度の遅さに幻滅・絶望しているようです。

問い合わせ先についての評判と口コミ

問い合わせたときにたらい回しにされないという点を大きなメリットと捉える人はいるみたいですね。

プロバイダに電話したたドコモ光だと言われ、ドコモ光に電話したらプロバイダに連絡するように言われたといった不満を目にすることもあります。

早く問題を解決したいのにたらい回しにされて、疲れるのは嫌ですね。

また、タイプAであることも決め手のひとつになるようです。

ドコモ光のおすすめ申し込み窓口

ドコモ光でドコモnetを申し込む際には、ドコモ公式サイト以外の窓口がおすすめです。

ドコモ公式以外なら公式キャンペーンとその窓口独自のキャンペーンの両方が受けられるメリットがあります。

●家電量販店
⇒キャッシュバックの相場は1万くらいで、時期やタイミングによってはすごくお得

●プロバイダやネット代理店
⇒キャッシュバック額が15,000円でオプションの加入もない

ドコモnetはキャッシュバックがないので、キャッシュバックなどお得な特典を狙うならGMOとくとくBBがおすすめです。

どうしてもドコモnetにこだわるならネット代理店や家電量販店から申し込みしましょう。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×ドコモnetから乗り換える方法

プロバイダ変更の手続き

ドコモ光でプロバイダを変更するには2つのの方法があります。

●電話
┗ ドコモインフォメーションセンター
受付時間AM9:00~PM8:00(年中無休)
0120-800-000

┗ ドコモの携帯電話から場合
151
※局番なし・無料

●ドコモショップ
【必要なもの】
・身分証明書
・ネットワーク暗証番号または契約IDのいずれか

ドコモ光でプロバイダをのりかえの違約金など注意点

●プロバイダの変更は翌月から適用される
(例)11月20日に変更手続き
⇒12月から新しいプロバイダに切り替わる

●変更前のプロバイダで契約しているオプションの違約金が発生する場合もある

●変更前のプロバイダのメールアドレスは使えなくなる
※プロバイダによって有料の月額オプションでメールアドレスを継続することは可能です

まとめ

今回はドコモ光×ドコモnetのメリット・デメリットなどを見てきました。

速さは高評価でインターネット利用には問題ないように思います。

ただ、それはドコモnetならではのメリットではありません。

インターネット速度ではGMOとくとくBBも定評がありますし、キャンペーンもお得感があります。

困ったときの窓口が一本化されるという点がドコモnetの大きなメリットです。

ただあまり頻繁に問い合わせるような問題も起きないとは思いますが...

そう考えると、僕はドコモ光のドコモnetを選ぶ必要はないかと思います。

ドコモ光のプロバイダをもっと詳しく知りたい方はこちら
【2018年最新版】ドコモ光プロバイダ徹底比較!速度や料金のおすすめと変更方法まとめ
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu