ドコモ光×OCN!v6アルファの速度やルーターの評判の良さか月額料金?

2019-08-22

ドコモ光のOCNは、特別な条件なしでキャッシュバックももらえて、無料でルーターを貸してくれたり、速度の評判もよくおすすめできるプロバイダです。

ひとつだけデメリットと言えるのが月額料金が200円高いこと。

200円の差が気にならない人やOCNにこだわりたい人には何ら問題もなくおすすめします。

月額料金が少しでも安い方が良い人には『GMOとくとくBB』がおすすめです。


どのプロバイダもサービスは同じ

ドコモ光は25社のプロバイダの中から好きなものを選ぶことができますが、速度やサービスに大きな違いはありません。

基本サービス
・セキュリティ
・メールサービス
・訪問サポート
・リモートサービス
・Ipv6

基本サービスもほとんど利用する機会ないものや、無料で使えるものも多いので、わざわざプロバイダのサービスを使う必要のないものばかり。

またどのプロバイダもIpv6という高速でネットが使える接続方法を採用しているので、通信速度にも差はありません。

なので結果的にはどのプロバイダを選んだとしても、サービスの質は同じになっています。

ドコモ光×OCNが人気な3つの理由

15,000円のキャッシュバックがある

ドコモ光でプロバイダをOCNにすると15,000円キャッシュバックがもらえます。

オプション加入などの条件もなくて申し込みをするだけでキャッシュバックを受け取ることができるのがOCNの人気な理由。

しかもメール手続きをすれば簡単にもらえるので、初めて光回線を契約する人でも安心です。

キャッシュバックの受け取り対象
●キャンペーン期間中にOCNから「ドコモ光」を新規もしくは転用で申し込みすること
●申し込みから6ヵ月以内に開通すること

【キャッシュバック手続き方法】
●OCNからメールで届く「ご登録のご案内」からキャッシュバックの手続きをメール配信から60日以内に完了すること

キャッシュバックが受け取れるプロバイダはOCNを含めて5社しかないので、OCNに多くの人が申し込みをしています。

Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる

基本的にWi-Fiルーターは自分で用意するか、また有料でレンタルしないと利用できないプロバイダが多いです。

その場合Wi-Fiルーターを使うための費用が発生してしまうので、できれば避けたいところ。

OCNの場合は無料でレンタルがすることができるので、費用をかけずにWi-Fiが使えるようになるが人気な理由の1つになっています。

ドコモ光と「OCN モバイル ONE」セット割ができる

「OCN モバイル ONE」という格安スマホとセット割ができるで、ドコモ光×OCNを契約している人も多いです。

1端末で200円の割引になって、最大5台まで適用することができるので、スマホ料金を月額1,000円も安くすることができます。

ドコモ光セット割と「OCN光モバイル割」の両方を併用できるのは嬉しいですね。

\今だけ35,000円もらえる/
GMOとくとくBBが大人気!

選ばれる理由は・・・
超高速Wi-Fiルーターが貰える!
★コンセントに差すだけ超簡単!
★最高額!dポイント2万円貰える!
★さらに!1万5千円キャッシュバック!
★dカードGOLD申し込みでGMOポイント5,000円

\さらに!/

35,000円キャッシュバックは過去最高額です!8月限定なので迷っている方はお早めに!
▼2019年大人気窓口はここ▼
最新型!超高速Wi-Fiルーターが貰える!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×OCNのたった1つのデメリット

キャンペーンや特典は素晴らしいのですが、OCNは他のプロバイダよりも月額料金が200円高いというデメリットがあります。

ドコモ光はタイプAとタイプBで分かれていて、タイプBは月額料金が200円高くなっています。

残念ながらOCNもタイプBになっているため、少しでも安く使いたい人はタイプAのプロバイダを利用した方が安くなります。

タイプAのプロバイダ
GMOとくとくBB、ドコモnet、ぷらら、ソネット、など

OCNの月額料金は他のプロバイダと比べると少しだけ料金が高いですが、キャッシュバックやWi-Fiルーターのレンタルなどサービスは充実しています。

月額料金が高いというデメリットはありますが、契約する価値のあるプロバイダであることは間違えないでしょう。

ドコモ光×OCNの評判・口コミ

月額料金の高い点がデメリットですがOCN利用者は多く、評判は賛否両論ありますが全体的には良い印象を受けました。

料金よりもネットの快適さを評価する声も

月額200円の差を気にしない声もありました。

速度が必要なオンラインゲームでも快適にネットが使えているので、他のプロバイダより高くても満足して利用できているようです。

料金が安いプロバイダでも、速度が遅くてゲームや動画が観れないのであれば契約している意味がありません。

OCNの料金が高くてもサービスに満足している人が多いので、契約する価値のあるプロバイダと言えるでしょう。

IPv6対応「v6アルファ」の速度に感動との評判

「v6アルファ」の速度に対する口コミや評判は、高評価でした。

IIJmioはSIMフリースマホの格安SIMです。格安SIMは、外出先で通信速度が遅かったりします。

ドコモ光のOCNのWi-Fiでこれだけサクサクとネット接続が速くなって嬉しかったでしょうね。

ドコモ光×OCNに限らず、高速化サービスを申込んだ方が速度は改善されます。

OCNもv6アルファがない場合は『速度が遅い』という口コミも多かったのですが、v6アルファで評判が良くなりました。

プロバイダによっては高速化サービスを無料で実施していません。

無料でv6アルファが使えることは大きなメリットといえるでしょう。

Wi-Fiルーターの無料レンタルも高評価

OCNの「v6アルファ」利用に必要な専用ルーターが無料でレンタルできるのはメリットですね。

プロバイダによっては、高速化サービスが無料でもルーターは自分で用意するしなければならないこともあります。

市販でルーターは10,000円くらいするので、その分の費用を抑えられるのは嬉しいところ。

「v6アルファ」なしだとドコモ光×OCNは遅い

OCNのv6アルファを利用している人たちの速度に対する評判は高かったのですが、一方でドコモ光×OCNが遅いという不満な声もあります。

夜間は「ゴールデンタイム」と呼ばれ、インターネット利用者が増える時間帯なので、速度が遅くなることも多いです。

また接続方式についても変わるので、v6アルファに変更すれば改善される見込みがあります。

「v6アルファ」利用しているという口コミではこのような不満の声はあまりありません。

せっかく無料なので、プロバイダや機器を変更する前に「v6アルファ」を利用しましょう。

OCNへの問い合わせがつながらない

OCNの問い合わせが繋がらない、メールしても返信が来ないという口コミが多めでした。

時間帯によっては混みあって電話が繋がらないのかもしれませんが、メールで問い合わせても連絡がないのは困りますね。

OCNに限った問題ではなく、どのプロバイダにもこういった口コミはあります。

OCN光に公式サイトにチャットで問い合わせができます。

僕は何回かチャットで問い合わせましたが、ドコモ光だと分かったら返事をしなくなるということもなく、やさしく対応してくれました。

お急ぎの方はOCNのチャットで問い合わせてみてください。

おすすめなプロバイダ

ドコモ光のOCNは評判も良くて、特典も充実しているのでかなり良いのですが、タイプAよりも月額料金が高いことがネックです。

そのためタイプAの中からプロバイダを選ぶのであればGMOとくとくBBがおすすめ。

キャッシュバックがもらえるのはもちろんですが、無料レンタルできるWi-Fiルーターの性能が高いのが人気の理由。

特に通信速度が他社のルーターに比べてダントツで速いので、動画やゲームもストレスなく使いたい人はGMOとくとくBBを申し込んでいます。

ただキャッシュバック金額はOCNよりも少し低めになっていて、他のサービスと一緒に申し込まないとOCNと同額をもらうことができません。

【GMOとくとくBBのキャッシュバック金額】
2019年6月現在
5,500円 ドコモ光のみ

15,000円 ドコモ光+DAZN for docomo

18,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo

20,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo+DAZN for docomo
※『ひかりTV』は2年契約での申し込みが必要です 

ただキャッシュバックがもらえて、高性能なWi-Fiルーターをレンタルできるので、総合的なサービスの質はOCNよりもGMOとくとくBBの方が高いです。

OCNにも負けないくらい人気のあるプロバイダなので、申し込む価値は十分ありますよ。

\今だけ35,000円もらえる/
GMOとくとくBBが大人気!

選ばれる理由は・・・
超高速Wi-Fiルーターが貰える!
★コンセントに差すだけ超簡単!
★最高額!dポイント2万円貰える!
★さらに!1万5千円キャッシュバック!
★dカードGOLD申し込みでGMOポイント5,000円

\さらに!/

35,000円キャッシュバックは過去最高額です!8月限定なので迷っている方はお早めに!
▼2019年大人気窓口はここ▼
最新型!超高速Wi-Fiルーターが貰える!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×OCNを申し込み方法

ドコモ光×OCNの公式ホームページから申し込みをすると、15,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

ドコモショップや家電量販店、別のwebページから申し込むとキャッシュバックが受け取れなくなるので注意してください。

webから申し込みができるのはドコモのスマホを契約している人だけになります。

そのためドコモのスマホを持っていない人は店舗のみでしか契約手続きをすることができません。

ただ店舗でも商品券やdポイントなどのプレゼントキャンペーンを実施している場合もあるので探してみるのはアリです。

ドコモ光×OCN解約・変更方法

プロバイダ変更の手続き

ドコモ光でプロバイダを変更する方法は2通り。

●電話
ドコモインフォメーションセンター
受付時間AM9:00~PM8:00(年中無休)
0120-800-000

ドコモの携帯電話から場合
151
※局番なし・無料

●ドコモショップ
必要なもの
・身分証明書
・ネットワーク暗証番号または契約IDのいずれか

変更手続きには3,000円が発生するので注意してください。

ドコモ光×ぷららの解約方法

ドコモ光を解約する場合はドコモショップや電話で手続きを行います。

更新期間外に解約すると違約金9,500円が掛かってしまいますので、注意してください。

またドコモ光を解約すればぷららとの契約も解除されるので、特に何か手続きをする必要はありません。

戸建てマンション
13,000円8,000円

プロバイダによって違約金の金額が変わることはありません。

違約金0円で解約するためには、更新月で解約する必要があります。

更新月
⇒25ヵ月目、26ヵ月目

※2019年3月以降に2年契約が満了する人は更新月が24ヵ月目、25ヵ月目、26ヵ月目に変更になりました。

まとめ

ドコモ光のOCNは評判も特典も素晴らしいプロバイダです。

しかし、200円の料金の高さは数年単位でみると、タイプAのプロバイダの方がお得になります。OCNに強いこだわりがなければ、タイプAの中で選ぶ方が間違いなくお得です。

ただ、OCNにこだわりたい人にとっては、OCN光よりもOCN for ドコモ光の方が月額料金は安くなります。

僕のおすすめするドコモ光の『GMOとくとくBB』は速度にも定評があり、キャッシュバックもあります。

ぜひ参考にしてみてください。

\今だけ35,000円もらえる/
GMOとくとくBBが大人気!

選ばれる理由は・・・
超高速Wi-Fiルーターが貰える!
★コンセントに差すだけ超簡単!
★最高額!dポイント2万円貰える!
★さらに!1万5千円キャッシュバック!
★dカードGOLD申し込みでGMOポイント5,000円

\さらに!/

35,000円キャッシュバックは過去最高額です!8月限定なので迷っている方はお早めに!
▼2019年大人気窓口はここ▼
最新型!超高速Wi-Fiルーターが貰える!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』
ドコモ光について詳しく知りたい方はこちら
ドコモ光の最新情報まとめ!契約してわかった裏情報を暴露

ドコモ光のプロバイダをもっと詳しく知りたい方はこちら
ドコモ光プロバイダ徹底比較!速度や料金のおすすめと変更方法まとめ
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu