インターネットの遅い回線速度を改善する方法!誰でも簡単に理解できる!

2019-07-05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光回線を契約したからもう安心だ!今日からサクサクネットができるぞ!と思っている人。安心するのはまだ早いですよ。

せっかく高いお金を払って工事までしたのに、ネット上に広がる速度が遅いという批評の嵐。

でも、インターネットの速度の事とかよくわからないし、変にいじってwifiルーターやパソコンを壊してしまったらどうしよう…まぁとりあえず使えるしこのままでいいか…。と思っている人に声を大にして言いたい!

今よりサクサクインターネットがつかえる方法があります!

難しい設定などは一切ありませんので、速度に不満を感じる人、もっとサクサクネットを使いたい方に参考にしていただけたらと思います。

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンク光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★業界最安値!契約期間の縛り無し&いつでも解約金0円!『【2019年】enひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

現在のインターネットの速度を測って検証しよう!

まずは今のインターネットの速度を測ってみましょう。

30秒ほどで測ることができます。

スピードテストはこちら。

目安として
10Mbps出ていれば普段ネットをみたり動画をみたりするの分には十分な速度だと思います。

インターネットの速度が遅い原因

ネットの速度が遅い原因にはいろいろな理由が考えられます。ここでは代表的な原因を紹介します。

プロバイダー側の原因

回線を提供している通信業者(so-net、OCN、BIGLOBE)の問題です。これに関しては問い合わせて対応してもらえる場合もあれば対応してもらえない可能性もあるので、この後に紹介する自分でできる対処法を行っても速度が遅い場合に問い合わせてみるといいと思います。

問い合わせ先一覧

@nifty
0120-32-2210
03-3860-7600
受付時間:10:00~19:00

ASAHIネット
0570-01-3500
03-3569-3500
受付時間:平日10:00~17:00

BB.excite
03-6833-1297
受付時間:10:00 ~ 17:00

BIGLOBE
0120-68-0962
03-6328-0962
受付時間:9:00~21:00

DTI
0120-719-020
03-5749-8092
受付時間:10:00〜19:00

hi-ho
0120-858-140
0570-064-800 ※携帯電話専用
受付時間:9:00~18:00

OCN
0120-047-860
受付時間:10:00~19:00

plala(ぷらら)
[Windowsをご利用の方] 009-192-33
050-7560-0033 ※上記番号に繋がらない場合
0120-971-391 ※ひかり電話からの場合

[マックをご利用の方] 009-192-34
050-7560-0034 ※上記番号に繋がらない場合
0120-971-391 ※ひかり電話からの場合
受付時間:10:00~19:00

So-net
0120-80-7761
050-3383-1414
受付時間:9:00~19:00

WAKWAK
0120-309-092
受付時間:10:00–19:00

Wi-Fiの性能が原因

光回線の速度は1Gpsですが、Wi-Fiルーターが古くて低性能のものであれば、当然速度が遅くなります。

今、使っているWi-Fiルーターの対応速度を確認してみましょう。ルーターの裏を見れば品番が書いてあるので、グーグルで検索すれば対応速度がわかります。

もし、何年も前のものであれば、1Gps(1000Mbps)のものに買い替えを検討しても良いと思います。

下記に低価格でおすすめのWi-Fiルーターをいくつか紹介してありますので是非参考にしてください。

パソコンの性能による原因

いくら速度が速い環境が整っていてもパソコンのCPUやOSが古ければ処理に時間がかかり、結果的に速度が遅くなる原因になります。10年前のパソコンを使っているとかであれば、買い換えを検討しましょう。

インターネットの速度を早くする方法

ネットが遅い原因がはっきりとわかっていないのにパソコンやプロバイダーを乗り換えるのはオススメしません。まず、無料でできる事から試してみましょう。ここでは今すぐに無料でできる解決策をご紹介します。

コンセントを1度抜いて接続する

wifiルーターのコンセントをぬいて、10分くらい放置。これだけです。

僕も電気屋の店員から聞いて試してみましたが、効果はありませんでした。しかし知人が試した時は効果があったとの事。改善される保証はありませんが、一番手っ取り早くできる方法なのでまずは試してみてください。

Wi-Fiの周波数を5GHZに設定する

Wi-Fiの周波数は2.4GHzと5GHzがあります。

2.4GHzは広範囲に渡り、電波を提供できますが、冷蔵庫やレンジなど多くの家電と同じ周波数のため、電波の干渉を受けやすいと言われています。

5GHzは2.4GHzに比べると電波の範囲は狭まるものの干渉はされにくいため、安定して電波を送れる5GHzと接続することをオススメします。

実際に速度を2回計測したところ、5GHzに接続した時の方が2倍近くの速度がでました。

〈補足〉
ateam-○▼×-a
ateam-○▼×-g
最後がaなのが5GHz。gなのが2.4GHzになります。
ご自宅でWi-Fiルーターの裏側をみればどちらが5GHzなのかわかると思うのでチェックしてみてください。

デフラグでHDDを最適化する

デフラグとはファイルの断片化を解消することです。

ハードディスクの中にデータが分割されてごちゃごちゃに保存されている状態(断片化)が続くと、パソコンの動作が遅くなるなど不安定になっていきます。

断片化が解消すると、ファイルの読み込みや書き込みが早くなります。また、無駄な動きがへるので理論上HDDの寿命が伸びると言われています。

Windows7の場合の手順

①コンピューターをクリック
③ローカルディスクのプロパティをクリック
④タブで「ツール」をクリック
④「最適化する」をクリック
⑤「ディスクを分析」をクリック
⑥最適化が必要なときは「ディスクの最適化」をクリック

Windows10の場合の手順

①左下の検索窓に「コントロールパネル」と打ち込みます。
②「システムとセキュリティ」をクリックします。
③「ドライブのデフラグと最適化」をクリックします。
③デフラグを実行したいドライブ名をクリックして「最適化」をクリック
④「最後の実行」欄に実行した日時が表示され、「現在の状態」欄に「OK」と表示されたらデフラグ完了です

パソコンのOSのアップデート

次はOSのアップデートを試してみましょう。OSのアップデートを行うことでウイルスの感染をくいとめ、結果的に速度の低下を防ぎます。

Windowsアップデート手順

iOSアップデート手順

複数のセキュリティソフトの削除

セキュリティーソフトが重複してインストールされている場合、速度が遅くなる可能性があります。常にパソコンがウイルスから攻撃を受けていないか監視していますから、そのソフトが複数インストールされていたら当然にパソコンの動作は重くなります。また、ウイルス対策ソフト同士が干渉しトラブルが発生することもありますので、複数のセキュリティソフトがインストールされている場合は削除しましょう。

インストールされているセキュリティーソフトの確認と削除の方法

①「スタート」ボタンから「コントロールパネル」を開きます。

②下記のセキュリティーソフトの表記が複数あるか確認します。

ノートン・インターネットセキュリティの場合
「Notron Internet Security」と表記されています。

マカフィー・インターネットセキュリティの場合
「McAfee」と表記されています。

ウイルスバスターの場合
「ウイルスバスター」と表記されています。

③複数ソフトがインストールされている場合、「コントロールパネル」から「プログラムのアンインストール」を開き、1つ削除しましょう。

補足ですが、おすすめのウイルスソフトを紹介しておきます。複数インストールされている場合、削除するソフトを選ぶ参考になればと思います。

ESET ファミリー
ノートン セキュリティ
ウイルスバスター クラウド
カスペルスキー セキュリティ 2017

ブラウザの変更

上の画像のアイコンがブラウザです。インターネットエクスプローラー(IE)や、Googlechrome、Firefox。他にもありますが、ブラウザによってもパソコンの処理速度が変わってくるので、もしインターネットエクスプローラー(IE)を使っている場合、個人的にIEより速度も早いですし、使いやすいGooglechromeをおすすめします。

Googlechromeの無料ダウンロードはこちら。

Wi-Fiルーターを買い替える

フレッツ光やauひかりのように最大1Gbpsの通信速度が出るといっても、理論値(理論的にはでる)なので実際は絶対に1Gbpsなんて出ません。また、Wi-Fiルーターが1Gbpsに対応していなければ、最大限の速度を引き出すことをできません。

オプションでWi-Fiルーターをレンタルできる光回線も多いですが、市販で3000円くらいから購入できるので、何年も前のものを使っている人はいっそのこと買い替えを検討しても良いと思います。

おすすめのWi-Fiルーター

k0000869058
速度はまぁまぁ!Wi-Fiがつなげて邪魔にならないのがいいという人

k0000878278
サクサク動画やネットをみたい人におすすめ
k0000913523

ゲームも何でもストレスなし!とにかく快速に使いたい人におすすめ!

カテゴリー5eか6のLANケーブルに変える

ルーターとWi-FiルーターをつなぐLANケーブルにも性能があります。古いものだったら100Mpsの速度しかでなかったりします。
カテゴリー5eかカテゴリー6を使えば1Gpsまで対応し、値段も1000円程度なので購入しても良いかもしれませんね。

速度がに定評のある光回線に乗り換える

ここではインターネットの速度の評判がいい光回線を紹介します。

ドコモ光

ドコモ光のおすすめポイントは大手プロバイダーが25社の中から選べるところです。

速度が速いV6プラス接続方式に対応しているだけでなく、最新のWifiルーターが無料でレンタルできるのも嬉しいポイントでしょう。

僕はドコモ光でGMOとくとくBBを契約していますが、インターネットの速度が遅くてイライラしたことは1度もありません。速度が遅くなりやすいと言われる時間帯でも快適に利用できているので本当におすすめです。

ドコモ光1番人気の申し込み窓口

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!
・7月限定!工事費無料キャンペーン(18,000円)
・ドコモ光最高額!15,000円キャッシュバック!

・dポイント10,000円分プレゼント!
・dカードGOLD申し込みで5,000円分のGMOポイント!

無料レンタルできる無線LANルーターの性能がダントツで良いです!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※工事無料キャンペーン中は工事日が混みあうので、早めの申し込みをおすすめします。

▼2019年最も選ばれています▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

NURO光

東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城にしか対応していませんが、最大2Gbpsの速度で業界では間違いなく最速の光コラボレーションでしょう。

IPv6にも対応していて、ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割引も受けられるので速度に不満がある人は試す価値ありです。

月額4,743円で利用でき、2017年5月末までに契約すると1年間は2,980円で利用できるのも嬉しいところです。

7月限定!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光で選ばれてる人気の申し込み窓口を紹介します!

なんで選ばれているの?
●35,000円のCB!オプション不要!
●月額料金:1,980円~
●工事費無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●最新Wifiルーター無料レンタル!

キャッシュバックの受け取りやすさに加えて、評判の良い人気の窓口です。
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

auひかり

NURO光に続いて、速度の評判がいいのはauひかりでしょう。

auひかりはフレッツ光の回線を利用している光コラボと違い、auひかり独自の回線なので安定した速度が期待できます。

速度は利用する時間や環境によって変わるので一概にどこの回線が一番速い!

とは言い切れませんが、評判がいいのはたしかです。

auひかり人気No.1の申込み窓口

▶下記auひかり代理店が選ばれている理由
・最短1ヶ月後に50,000円キャッシュバック!
・キャッシュバック手続きが電話1本で完了!
・24時間いつでも申込み可能!
・KDDIから5年連続表彰されている優良代理店!

無条件でここまでキャッシュバックが手に入る窓口は他にありません!

今月限定で乗り換え時にかかった違約金のキャッシュバックが30,000円⇒55,000円に増額中!

さらに、最新のWi-Fiルーター(1万円相当)が無料で貰えてお得!

※ただし工事日は早い者勝ちなので、お早めにお申し込みください。


\2019年1番選ばれている申込窓口/
auひかり優良代理店に申込む

IPv6対応のプロバイダーと契約する

IPv6とは簡単にいうと回線速度が速いインターネット接続方式です。下記のプロバイダーで対応しています。

●OCN
●BIGLOBE
●o-net
●YahooBB
●ぷらら
●GMOとくとく

プロバイダーによって料金が違うので、キャッシュバックなどや基本料金などと比較して決めてみてください。

因みにGMOとくとくは無料で対応しています。

まとめ

速度が遅いと感じた時はまずパソコンのOSのアップデートや、不要なウイルスソフトの削除など、お金をつかわずにできることから試しましょう。

プロバイダー側の問題も考えられるので、現在契約しているプロバイダーに問い合わせて、原因を把握することが大切です。

一番いけないのは、面倒だからといって新しいパソコンを買ったり、感情的になって自分の判断で不要だと思うソフトを削除したりすることです。取返しのつかない事になり兼ねないので、くれぐれも感情的にならないよう、一つ一つご紹介した方法を試してみて下さい。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu