契約前に絶対見てほしい!「@nifty光」の料金や評判・解約情報

公開日:2015/08/11 更新日:2017/12/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安さに定評のある@nifty光ですが、ネット上ではいろんな評判が飛び交っています。

今回は@nifty光の評判、料金、解約金、工事費など

他の光コラボと比較しながら説明していきたいと思います。

どれも契約前に知っておきたいポイントので是非、参考にしてもらえればと思います。

(この記事は2017年10月30日に編集しました。)

光回線を最もお得に申し込める時期について

光回線の申し込みの繁忙期は1月~3月と言われています。

その期間は申し込み者が増えるので企業側もキャッシュバックに力をいれません。

また、1月以降は開通工事が混み合うので数か月待たされることもあります。

企業側がキャッシュバックに最も力を入れるのは繁忙期前の10月~12月です。

開通工事も混み合わないので、光回線の申し込みが最もお得にできる時期だと覚えておきましょう。

僕が利用している窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。
(12月限定!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●どこで申し込もうか悩んでいる

という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

@nifty光のメリット

みなさんが一番知りたいのは@nifty光に乗り換えたらどんなメリットがあるかですよね。

ここではザックリですが、@nifty光のメリットを説明したいと思います。

1.料金が安い

まず1番は料金が安いことでしょう。

後ほど、他社との比較もあわせてご紹介しますが戸建て、マンションともに料金は安いです。

月に数百円でも2年間で考えると1万円近くなるのでかなりお得に利用できます。

2.auセット割り

nifty光とauの携帯(スマホ)を利用することでインターネットの基本料金から最大1,200円安くなります。

携帯のプランによって割引額は異なりますが、auの携帯を利用している方にとって嬉しい割引ですね。

3.Nifmoが最大200円安くなる

Nifmoはドコモが提供している格安SIMです。

nifty光を契約すると毎月200円割引が受けられます。

1回線のみになりますが、格安SIMの料金から更に割引が受けられるのは大きいですね。

@nifty光のメリットについて詳しく知りたいかたはこちらの記事をご覧ください。
たっぷり見せます!@nifty光のキャンペーン・料金詳細

 

スポンサーリンク

@nifty光の料金

ここで紹介する料金は目安としてザックリで目を通す程度でOKです。

@nifty光が他の光コラボよりどれくらい安いのかがわかると思います。

戸建て

 1年目2年目3年目
基本料4,500円4,500円5,200円
プロバイダ
nifty
込み込み込み
2年割込み込み込み
無線LAN300円300円300円
月額4,800円4,800円5,500円
年間57,600円57,600円66,000円

3年間の料金の合計:181,200円
※3年目以降は月額基本料金が700円上がります。

マンション

 1年目2年目3年目
基本料3,400円3,400円3,980円
プロバイダ
nifty
込み込み込み
2年割込み込み込み
無線LAN300円300円300円
月額3,700円3,700円4,280円
年間44,400円44,400円51,360円

3年間の料金の合計:140,160円
※3年目以降は月額基本料金が580円上がります。

他の光コラボとの料金比較

戸建て

戸建て-新規月/平均年/平均
(東)フレッツ光5,51466,168
(西)フレッツ光5,44665,352
auひかり5,41064,925
ドコモ光5,60067,200
ソフトバンク光5,20062,400
OCN光5,10061,200
ニフティ光4,72056,400

安さに定評のある@nifty光だけあって一番安いですね。

月々の料金は数百円しか変わらなくても年間を通すと大きいです。

マンション

マンション-新規月/平均年/平均
(東)フレッツ光4,29051,480
(西)フレッツ光4,38852,656
auひかり4,51054,120
ドコモ光4,40052,800
ソフトバンク光3,80045,600
OCN光3,70044,400
ニフティ光3,84846,176

OCN光・ソフトバンク光・@nifty光が安いですね。

人によって適用キャンペーンが違ったり、プロバイダの好みがあったりするので、上記の価格表はあくまで一例です。

スマホとのセット割や、専用SIMデータ割などの適用があれば、本価格表から更に割引いた金額となります。

 

スポンサーリンク

 

@nifty光の工事費

【新規】今フレッツ光を利用していない場合

戸建て⇒18,000円(600円×30回の分割払い)

マンション⇒15,000円(500円×30回)

●土日休日に工事をする場合は、別途3,000円がかかります。
●支払いは翌月から発生します。
●上記の工事費にくわえて回線契約料2,000円がかかり、合計の金額が初期費用になります。(どこの会社と契約してもこれは同じ)

サイトの料金ページはほとんど税抜き価格です。

@nifty光も同じです。

上記の工事費に回線契約料の2,000円を足した金額に税をのっけた金額が初期費用になります。

例:戸建ての場合

18,000円(工事費)+2,000円(回線契約料)=20,000円(税別)

20,000円×1.08=21,600円(税抜き)

【転用】今フレッツ光を利用している場合

無料です。

他の光コラボと工事費の比較

 戸建住宅集合住宅
ソフトバンク光24,000円24,000円
auひかり37,500円30,000円
ドコモ光19,440円16,200円
NURO光40,000円40,000円
ぷらら光18,000円15,000円
OCN光18,000円15,000円
So-net光24,000円24,000円
@nifty光20,000円17,000円
BIGLOBE光30,000円27,000円
U-NEXT光24,000円24,000円

一見安いように思いますが、他の光コラボでは工事費の割引があるところもあるので長期契約で考えた場合はそちらの方がお得になります。

工事費が実質無料の光コラボ

●auひかり
●NURO光
●BIGLOBE光
●U-NEXT光

信じられないかもしれませんが、申し込む代理店によって工事日が遅れることがあります。

〇3ヶ月待たされた
〇申し込んでから工事日の連絡がこない

元の回線を解約しているので、工事の段取りが遅れるとネットが使えない期間がでてきます。

キャッシュバックも大事ですが、開通工事の対応がしっかりしている代理店は本当に少ないです。

契約さえすればあては知らんぷりなんて業者が多いので気を付けましょう。

au携帯とまとめるとお得な「auセット割り」

nifty光はauの携帯とセットでまとめるとnifty光の月額料金から最大1,200円の割り引きが受けられます。

セット割りについて勘違いされている方もいるのでもう少しくわしく説明していきたいと思います。

●auセット割りはネットの料金が割引されます。
⇒スマホの料金が割引されるわけではありません。

●スマホの契約プランによって割り引き額が変わる。

ざっくり説明するとこんなイメージです。

⇒高いスマホの料金プランだと割り引き額が高い

⇒安いスマホの料金プランだと割り引き額が低い

詳しくはau公式サイトをご覧ください
プラン事の割引額はこちら

@nifty光の他にauセット割りが受けられる光コラボ

@nifty光の他にもauセット割りが受けられる人気どころの光コラボを紹介します。

それぞれの詳しいサービス内容は下のリンクからご覧ください。

〇So-net光(プロバイダー大手)
So-net光の料金や評判をまとめた記事はこちら

〇BIGLOBE光(キャッシュバックに定評あり)
BIGLOBE光の料金や評判をまとめた記事はこちら

@nifty光の気になる評判

では続いて口コミや評判をチェックしていきましょう。

ツイッターで調べたところ、利用者のツイートがたくさん見つかりました。
主に速度に関するものが多かったですがいくつかご紹介します。

V6プラスで速度が快適!

V6プラスとは簡単にいうとインターネットの回線速度が速くなる通信サービスです。

口コミのように「300Mbps」まで出るかは別としても、@nifty光はV6プラスが無料で利用できるので、必ずオプションで加入しましょう。

スマホ以下の速度の遅さに不満

混雑時の遅さに不満の声が多数……
ユーザーが多い分様々な意見がありますが、値段よりも速度に不満を持つ人が多かったです。

時間帯によって繋がりにくくなるというのはどこの光コラボの口コミにもあることですが、1Mbpsを切ってしまうのは厳しいところですね。

2年目以降が高くなるから乗り換えを検討している方

@nifty光の基本料金は2年目以降、戸建てが700円、マンションが600円高くなります。

長期で使うほど料金が安くなる光コラボもあるので、デメリットかもしれませんね。

@nifty光に満足している方は良いかもしれませんが、スマホの契約も基本2年なので一緒にまとめて月々のスマホ料金が安くなる他社に乗り換えるも検討しても良いと思います。

勧誘の対応に不満

光コラボが登場して2年。今だに繰り広げられる顧客争奪合戦。

代理店の悪質でしつこい勧誘にお怒りの声はまだまだ多いです。

代理店や対応する人によるので一概には言えませんが、NTTの名前をかりるなら真摯な対応を心がけてほしいですよね。

しつこい勧誘の撃退法

僕の家にもたまに勧誘電話がかかってきますが、中途半端な対応をすると業者の思うツボです。

仮に、話を聞きたい場合でも電話勧誘してくるような業者は早めに電話をきりましょう。

もし@nifty光について詳しく電話で聞きたい場合は下記の公式サイトの番号にかけてください。

対応もよくわからない代理店とは違いますので、聞きたい項目を事前にメモして聞くようにしましょう。

問い合わせ先
⇒0120-50-2210

受付時間
⇒毎日10:00~19:00、携帯電話・PHS着信可

工事日の連絡がこない

契約したら知らんぷり。釣った魚には餌はやらないとはまさにこの事です。

こっちは2年間もお金を払うんだから、工事の下請け業者の教育もしっかりしてほしいですよね。

これはどこの光コラボでもよくある話で、期間限定の工事費無料キャンペーンなどを行った後などにとくに多くなります。

対策としてできることは少ないですが、申し込む際に、しつこいくらいに確認しましょう。

「工事は最短でいつになりますか?工事日の連絡がこないという話も聞きますし、何か月も待たされることは絶対にありませんよね?」

嫌な客だと思われるかもしれませんが、3ヶ月~半年待たされる人や、一向に連絡がない人もいます。

その時の状況は以前の回線を解約しているので「インターネットがつかえない状況」です。

想像したくもありませんね。

@nifty光の解約方法と違約金

@nifty光の解約方法

@nifty光を解約する方法は2つあります。

1.電話で解約

@nifty光のカスタマーサービスに電話で連絡しましょう。

僕はこちらの方法をおすすめします。

0120-32-2210
03-5860-7600(携帯・PHS)

受付時間
⇒年中無休 10:00~19:00

2.会員ページから解約

もう一つは公式サイトの会員ページから解約する方法です。

1.下のURLをクリック

ここから解約

2.赤枠の「@nifty光解除」をクリック

3.ログインページがあるのでログインしてから解約手続きをします。

解約は電話で解約がおすすめ

うっかりミスで解約したつもりが解約できていなかったという事があると違約金や、場合によっては一ヶ月分の料金を支払うことになります。

確実に解約するためにも電話での解約をおすすめします。

基本料金は全額支払い

基本料金は日割りではなく全額支払いになります。

例:9/8に解約した場合
⇒解約までの8日間の料金ではなく、全額支払いになります。

工事費の残債は一括払い

工事費を分割で支払っている場合、解約時に残りの工事費を一括で支払わなければなりません。

違約金

@nifty光の契約期間は2年間です。

契約更新月以外にコースを変更したり、解約した場合は9,500円の違約金が発生します。

この方のように、契約更新月を逃してしまった場合は違約金を支払わなくてはいけないので、乗り換えを検討している場合は事前に情報収集をして、契約更新月にちゃんと解約しましょう。

他の光コラボとの比較

 戸建住宅集合住宅
ソフトバンク光9,500円9,500円
auひかり9,500円
(2年更新プラン)
15,000円
(3年更新プラン)
ドコモ光13,500円8,000円
NURO光9,500円9,500円
ぷらら光0円0円
OCN光11,000円11,000円
So-net光7,500円7,500円
@nifty光9,500円9,500円
BIGLOBE光9,500円9,500円
U-NEXT光10,000円10,000円

ドコモ光が高くて、So-net光が安い。

@nifty光は平均的な料金ですね。

解約する時の注意点

@nifty光の公式サイトから引用しました。

@nifty光電話、NTT東日本/西日本が提供するひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービスなどのオプションサービスなども自動的に解約となります。

リモートサービスなどは良いですが、光テレビやひかり電話に加入している方は利用できなくなるということ。

更新月だからといって焦って解約するとテレビや電話がつかえない日々になってしまうので、事前にしっかり準備しましょう。

@nifty光のおすすめの申し込み窓口

インターネット回線の契約はどこで申し込むかが重要です。

いくらサービス自体がよくても申し込む窓口を間違えれば損をするケースが多いです。

ネットの口コミでキャッシュバックが受け取れない、不要なオプションに加入させられた!と怒りを爆発している方は申し込み窓口選びに失敗してしまった方だと思います。

僕が紹介する窓口はキャッシュバックはもちろん、真摯に対応してくれるので知人にもオススメしています。

最大4万円のキャッシュバックも魅力ですし、12月限定でソフトバンク光が開催しているキャンペーンと合わせると最大54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ソフトバンク光を検討している方は間違いなくお得に申し込めるチャンスですし、その他の光回線も扱っているので

迷っている方は相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

auスマートフォン・4G LTEタブレット・auケータイのいずれかを契約していれば、契約プランによって最低でも毎月500円の割引が受けられるのでお得です。

戸建て・アパートタイプの契約で10年間からの平均で見た時、auのセット割を利用すれば、NTT東日本フレッツ光と比べた時に毎月最低でも『148円』安くなります。

色々な光コラボ事業者の料金詳細やサービスを見て研究していますが、一度フレッツ光から光コラボ事業者に転用してしまえば、戻すことは出来ません。新規手続きという形で手数料を払って再契約になります。

転用申込みはタイミングによって、キャンセルが間に合わない場合があります。後悔しても遅いんですから、契約は良く考えてから行って下さい。

NTTフレッツ光のサポート体制がどれだけ優れているかは、ネットの口コミや評判で光コラボ事業者と比べれば判断できます。くれぐれも軽い気持ちで『安くなるから!』の言葉に惹かれて申し込まないようにしましょう。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 料金比較

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

おすすめの申込み代理店ランキング
キャッシュバック・対応力・口コミの良い代理店をランキングで紹介している記事。

ソフトバンク光について
最大44,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

コメントを残す

*