dカードゴールドのメリットがすごい!ドコモユーザーは知らなきゃ損

2019-09-17

dカードゴールドは、ドコモ携帯の人なら絶対に持っておいた方が良いクレジットカード。

年会費1万円が高いと言われていますが、高いと思っている人ほど持つべきです。

なぜなら、ラウンジや保険サービスだけでなく毎年数万円のポイント還元があり、さらに入会特典では1万円以上貰えるので初年度は入会するだけでプラスになるから。

この記事では、基本の使い方や特典、さらにドコモの携帯料金でどれくらい貯まるのかを書くので参考にしてください。

ドコモ光の申し込みサイト

dカードゴールドとは?

まず、ゴールドカードとは、年会費がかかるけど会社ごとで特典や保険などのサービスが充実しているクレジットカードのこと。

その中でも「dカードゴールド」はドコモが発行しているゴールドカードで、ドコモの携帯を使っている人が特にお得になる仕組みになっています。

基本情報
年会費10,800円
ポイントdポイント
お買い物で1~5%還元
届くまで最短1週間
電子マネーiD・Apple Pay
ETC0円
国際ブランドVisaかMastercard
引き落とし日15日締め・翌月10日払い

年会費と引き落とし日

dカードゴールドの年会費は10,800円です。

締め日は毎月15日締め。翌月10日に口座引き落としです。

(例)5月16日から6月14日までの利用額が6月15日で締めとなり、7月10日引き落としになります。

貰えるポイントはdポイント

お買い物などで還元されるポイントはドコモの「dポイント」で、ドコモ携帯の人だけでなく全ての人が使えるポイント。

ポイント還元率は1~5%なので貯まりやすいのが特徴です。1,000円のお買い物をしたら10円~50円分のポイントがつくのですから。

(例)還元率5%のお店で毎月3万円使った場合
⇒年間で18,000円ポイント貯まるということ

貯まったポイントはローソンやマックなどの店舗はもちろん、他社のポイントやマイルに交換することが出来ます。

審査期間は?最短でいつ届く?

申し込みから到着までは最短1週間。 店舗受け取りにした場合のみ、即日受け取ることも可能です。

審査期間は最短5分で審査も緩いので、以下の審査基準を満たしていれば使えます。

・個人名義
・20歳以上で安定した収入(学生不可)
・支払い口座が本人名義の口座であること

口コミを見たら「月収13万でも通った!」など審査に通りやすいといった口コミが多数ありました。

迷ったら申し込んでみるのが手っ取り速いでしょう。

iD決済と連携されるけどお得?

dカードゴールドを契約すると「iD決済」が利用できるようになります。

iD決済はチャージの要らない電子マネーのことで使い方は簡単です。

カード右上のiDマークがあるお店で「iD決済でお願いします」と店員さんに伝えてかざすだけ。

iD特約店では1%のdポイントだけでなくdカードゴールドのポイントも貯まるので2%貯まります。

iD特約店以外では、dポイントアプリを提示しないとポイントが貯まりません。

締め日はdカードゴールドと同じく15日締めで、クレジットカードの利用額に加算される形で引き落としされます。

ETCカードの利用方法

dカードゴールドでは高速道路で便利な「ETCカード」の発行や年会費が無料です。

しかし、dカードゴールドを契約したからと言って勝手に作られるものではありません。

利用する場合は、dカード公式サイトから申し込めば約2週間後に届きますよ。

visaカードかMasterCardが選べる

クレジットカードに申し込む際にvisaカードかMasterCardの選択を求められます。

これらのクレジット機能は全く同じ。決済システムを提供している国際ブランドの選択なので正直どちらでも良いでしょう。

Visaカードの方が若干利用可能な店舗が多いので迷ったらVisaカードがおすすめです。

評判や口コミは高評価

価格コムで人気ランキング1位で、実際の利用者の口コミも好評でした。

dカードゴールドのお得なメリット

ケータイ補償10万円があるから壊れた時に安心

「ケータイ補償」は、携帯電話の紛失や修理不能となった場合に10万円まで負担してくれるという補償。

■補償内容
・紛失・盗難・水没・全損で修理不能の場合
・頭金・手数料・機種代全部含めて10万円まで
・購入から3年間有効

①補償を受けるには、dカードゴールドデスクに連絡後、同一機種をdカードゴールドで一括購入することが条件です。

②後日請求書とdカードゴールドの利用控えを送り、審査終了後にdカードゴールドのご利用代金の請求額から補償金額が減額されます。

少し手間はありますが、10万円まで補償してくれるなんて助かりますよね。

しかも1回きりの補償ではありません。1年に1回まで利用できるので頻繁に落としてしまう人は、絶対にdカードゴールドを持った方が良いでしょう。

※ドコモの携帯を使っている人限定の補償です。

携帯料金1,000円につき100ポイント貯まる

ドコモの人はdカードゴールドを契約すると 携帯料金1,000円につき100ポイント貯まります。

(例:基本料金4,900円+端末代3,000円)の場合に貯まるポイントは400ポイント。端末代と999円以下は切り捨てになります。

騙されたという口コミが多いようですが「10%じゃない」「分割の端末代に対してポイントが付かない」と勘違いしていた人の声。

それでも、ポイントはかなり貯まるのでシュミレーションをご覧ください。

携帯料金4,900円の場合
●3人家族 ⇒年間14,400ポイント
●4人家族 ⇒年間19,200ポイント

さらに、ドコモのインターネット回線「ドコモ光」の料金にもポイントが付くので、ドコモ光を契約している人は以下をご覧ください。

さらにドコモ光5,200円を契約している場合
●3人家族 ⇒年間20,400ポイント
●4人家族 ⇒年間25,200ポイント

携帯料金やドコモ光に対するポイント還元率は年間で見るとかなり大きいですよね。

※2人以上の場合家族カードを作る必要がります。

支払いはdカードゴールドにしなくても、dカードゴールドとドコモの携帯の名義が同じであれば勝手に翌月からポイントが貯まっていきます。

特約店ではポイント還元2~5%

dカードゴールドでお買い物をすると100円で1ポイントのdポイントが付きます。

さらに、dカード特約店では100円で2ポイント以上になるので、以下のお店でお買い物をするならdカードゴールドを使用するのがお得です。

店舗還元ポイント
マツモトキヨシ4ポイント
スターバックス4ポイント
髙島屋3ポイント
ビッグエコー
3ポイント
JTB3ポイント
ENEOS2ポイント
iD決済でも◎

これ以外にも特約店はたくさんあります。詳しく知りたい人は dカード特約店 で検索しましょう。

また、ローソンでdカードゴールド・iDでお買い物をすると毎回3%割引とdポイント2%付くので大変お得です。

詳しく説明すると、1000円のお買い物をしたらその場で30円引きになり、さらに20ポイント貯まるので実質950円でお買い物が出来るということ。

Amazonポイントが1.5倍に

dカードポイントUPモールのサイトを経由してdカードゴールドで決済をするとAmazonや楽天などでポイントが1.5~10.5倍になります。

■対象サイト
Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・じゃらん・セブンネット・イトーヨーカドーネットスーパー・Qoo10・グッチ …など

サイトを経由するだけで、1.5~10.5倍もポイントが貰えるので高いお買い物をする時ほどこのサイトを経由するのがお得でしょう。

流れを分かりやすく説明するとこんな感じ。

■ポイントアップの流れ
「dカードポイントUPモールサイト」→「Amazonなどのサイト」→「dカードゴールド決済」

もっと詳しく見たい人は dカードポイントUPモールサイト で検索してみて下さい。

公共料金や税金支の支払いでも貯まる

dカードゴールドでは意外にも、公共料金や税金の支払いで100円で1ポイントが貯まります。

■dポイントが貯まる公共料金や税金
電気・ガス・水道代・自動車税・ふるさと納税・ドコモ以外の携帯料金 …など

例えば、公共料金が毎月10,000円の場合、年間で1,200ポイント貯まるので口座振替にするよりも断然お得。

携帯料金に関しては、ドコモの携帯の人は10%還元があるのでdカードゴールド払いにしてもポイントは貯まらないので、他のカードで支払った方がポイントが貯まるかもしれません。

逆に、au・ソフトバンクならdカードゴールド決済をすれば100円で1ポイント貯まりますよ。

クレジット決済が可能なものは全てdカードゴールド払いにすればザクザク貯まっていくでしょう。

dカードゴールドの特典や割引

年間利用特典は1万円相当

前年の年間ご利用額累計によって嬉しい特典が貰えます。他社と比較すると3倍くらい高い特典なのもdカードゴールドが人気の理由。

100万円以上⇒10,800円相当の特典
200万円以上⇒21,600円相当の特典

対象者にはダイレクトーメールが届き、ドコモが運営するサイトのクーポンから選んで利用できます。

■選べるクーポン
・ケータイ割引クーポン
・d fashionクーポン
・dトラベルクーポン
・dショッピングクーポン
・dデリバリークーポン

■特典が貰えるまでの流れ
「1月~12月間で100万円以上使う」→「5月にダイレクトメールで案内が来る」→「特典を選ぶ・使う」

年間100万円も?と思うかもしれませんが、月に8万円くらい利用していたらあっという間に100万円になりますよ。

海外旅行でも安心!保険・ラウンジ・サポートデスク

dカードゴールドで利用できるラウンジは他社のカードに比べると少ないです。

・海外はハワイのみ
・国内のラウンジはほとんど利用可能
※サクララウンジなど一部利用不可

利用できるラウンジが気になる方は dカードゴールドラウンジ で検索してください。

海外で利用できるラウンジは少ないですが、海外旅行の際にdカードゴールドの保険が最強です。

飛行機の遅延・欠航なども十分に保証してくれ、なにより海外旅行での傷害死亡保証が1億円と他社と比較してもかなりデカいのが特徴。

何かあったらdカードゴールドデスクへ連絡すれば対応してくれますよ。

■dカードゴールドデスク
問い合わせ窓口:0120-700-360(10時-20時)

dカードゴールド申し込み方法とキャンペーン

入会特典は1万円のiDキャッシュバック

dカードゴールドの申し込み方法は、dカードサイトかドコモショップです。

入会特典はiDキャッシュバック13,000円分があるdカードサイトがおすすめです。

iDキャッシュバックとは、dカードゴールドと一体型の電子マネー「iD」のポイントのようなもの。

■2019年9月現在の入会特典はこちら
・新規入会で3,000円
・翌々月までに2万円利用で8,000円
・ドコモ携帯料金をdカード払いで1,000円
・Visaカード選択で1,000円

⇒合計で13,000円貰えます!

入会して2か月使うだけで、初年度の年会費以上の恩恵を受けることが出来るので、絶対後悔しませんよ。

まとめ

dカードゴールドは契約して損することは絶対にないサービスですし、ゴールドカードを持っていないという人は1枚持つのに最適なカードと言えるでしょう。

特にドコモスマホやドコモ光を使っている人は、利用しないとおかしいくらい今損しています。

入会特典キャンペーンがある今、申し込んでみましょう。

最後まで見ていただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu