WiMAXを解約したい!解約方法や違約金をわかりやすく解説

WiMAXを解約したい時、解約方法や違約にかかる費用について知りたい方は多いでしょう。

WiMAXは、契約プロバイダの窓口に連絡するだけで簡単に解約手続きができます。

ただし、解約タイミングによって「違約金」や「端末の未払い料金」がかかるため、解約費用がいくらになるのか把握しておくことが重要です。

また、解約の受付期限があるプロバイダは、期限内に解約しないと当月中に解約できなくなるのでご注意ください。

この記事では、WiMAXの解約で失敗しないための解約方法や解約費用についてお伝えしています。

WiMAXの解約方法

プロバイダの窓口に連絡

WiMAXの解約手続きは、契約プロバイダの窓口で受け付けています。

解約方法はプロバイダによって様々ですが、基本的にどのプロバイダでも電話で簡単に解約が可能です。

以下では、WiMAXの主要プロバイダである14社の解約窓口をご紹介しています。解約手続きをスムーズにおこなうためにも、契約書類を手元に用意しておくと解約手続きがスムーズです。
プロバイダ窓口受付時間
GMOとくとくBB0570-045-10910:00~19:00
平日のみ
web解約窓口24時間
UQ WiMAX0120-929-8189:00~21:00
年中無休
Broad WiMAX050‐5212‐732211:00~18:00
月~土
So-net WiMAX0120-80-77619:00~18:00
年中無休
web解約窓口24時間
nifty WiMAX0120-32-2210
携帯 03-5860-7600
10:00~19:00
年中無休
web解約窓口24時間
BIGLOBE WiMAX0120-86-0962
携帯 03-6385-0962
10:00~19:00
年中無休
web解約窓口24時間
DTI WiMAX0120-830-501
携帯 03-5749-8091
10:00~19:00
平日のみ
JPWiMAX0120-545-61813:00~21:00
平日のみ
カシモWiMAX‎03-6693-048010:00~17:00
年中無休
ヤマダ電機YAMADA Air mobile WiMAX0120-810-66610:00~19:00
年中無休
ビックカメラ / BIC WiMAX0120−99−5151
携帯 042-310-3710
9:00~21:00
年中無休
ヨドバシカメラ / ワイヤレスゲートWiMAX0120-779978
携帯 03-6702-0076
10:00~18:00
年中無休
エディオン/ KuaLnet WiMAX 0120-71-2133
携帯 082-553-5523
9:00~19:00
年中無休
ケーズデンキ / KT-WiMAX0120-980-88610:00~20:00
年中無休
なかなか電話が繋がりづらい場合は、繋がりやすい時間帯である午前中やお昼過ぎに電話をするとよいでしょう。

また、一部のプロバイダではウェブサイトから24時間いつでも解約手続きが可能です。

他にも、チャットやメールでの問い合わせを受け付けているプロバイダもありますので、電話以外の問い合わせ方法が知り合い方は、契約プロバイダの公式サイトを確認するとよいでしょう。

毎月の受付期限までに手続き

「WiMAXを解約する場合は、いつまで解約すればいい?」と疑問に感じている方は多いでしょう。

解約の受付期限はプロバイダによって違っていて、期限内に手続きしなければ当月中の解約ができなくなってしまいます。余裕をもって早めの解約手続きを心がけるとよいでしょう。

解約期限までに解約すれば、月末いっぱいまで契約が有効となります。
プロバイダ解約の受付期限契約終了日請求
UQ WiMAX / ヤマダ電機 / ビックカメラ / ヨドバシカメラなし即日日割り
GMOとくとくBB / カシモWiMAX‎ / ケーズデンキ20日月末1ヵ月分
Broad WiMAX / BIGLOBE WiMAX / DTI WiMAX25日月末1ヵ月分
So-net WiMAX / nifty WiMAX / エディオン月末月末1ヵ月分
解約の受付期限がないプロバイダ(UQ WiMAXや家電量販店)は、即日解約が可能で、日割り計算分の月額料金が請求されます。

解約が翌月扱いになってしまうと、さらに1カ月分の利用料金がかかってしまうため注意が必要です。

契約プロバイダが分からない場合は?

WiMAXの契約プロバイダが分からない場合、契約書類や利用料金の支払い先を見れば分かります。利用料金の支払い先は、以下の方法で確認してください。

【クレジットカード払い】利用料金の請求元を確認
【口座振替払い】引き落としの明細を確認
【コンビニ振込】振込用紙に記載あり

以上の方法でもプロバイダが分からない場合は、UQ WiMAXのUQお客さまセンター(0120-929-818)確認できます。電話が繋がりづらい場合は、「UQ WiMAXのメールフォーム」をお試しください。

WiMAXの解約費用について

WiMAXの解約にかかる費用について詳しくお伝えします。

1.解約違約金

更新月は違約金無料

WiMAXは、定期契約が終わった翌月の1ヶ月を「更新月」としており、この期間内は違約金がかかりません。

2年間の料金プランでは25ヶ月目で、3年間のプランでは37ヵ月目にあたる月が更新月です。

解約せず更新月を逃してしまった場合、翌月に契約が自動更新され、次の更新月のタイミングはさらに2~3年後となってしまうため、更新月を把握しておいたほうがよいでしょう。
更新月が分からない場合は?
更新月が分からない方は、契約書類や公式サイトの会員専用ページにて確認できます。

契約書類に更新月が記載されていない場合、利用開始日から37ヶ月目にあたる月を更新月の目安にするとよいでしょう。

これらの方法で更新月が分からない方は、プロバイダに問い合わせれば教えてもらえます。

更新時期が近付くと、メールや郵送でお知らせが届きますので、更新月を見逃す心配はないですが、不安な方はカレンダーアプリなどを活用し、メモを残しておくと安心です。

更新月以外は違約金がかかる

WiMAXは、更新月以外に解約すると高額な違約金がかかり、解約タイミングによって金額が変わります。
※違約金はプロバイダごとに大きな違いはありません。
3年プラン2年プラン
~12ヵ月 / 19,000円
13ヵ月~24ヵ月 / 14,000円
25ヵ月~36ヵ月 / 9,500円
37ヵ月 / 更新月のため0円
38ヵ月~ / 9,500円
~12ヵ月 / 19,000円
13ヵ月~24ヵ月 / 14,000円
25ヵ月 / 更新月のため0円
26ヵ月~ / 9,500円
契約から12ヵ月以内の違約金がもっとも高額で19,000円。13ヵ月目から段階的に違約金が安くなっていく仕組みなので、長く利用するほど解約のリスクは少なくなります。

ただし、どれだけ利用期間が長くなろうと違約金が9,500円より安くなることはなく、解約リスクが完全になくなることはありません。

2.端末代の未払い

WiMAXの端末代を分割で支払っている方が、支払い終える前に解約した場合、未払い分が一括請求されてしまうのでご注意ください。

例えば、15,000円の端末を24回払いで支払っている方が12ヶ月目で解約した場合、7,500円が解約翌月に一括請求されます。

分割払いを利用している方は、解約前に未払い料金がないか確認しておきましょう。未払い料金は、請求明細の内容で確認できます。

まとめ

WiMAXの解約は、自分が契約しているプロバイダの窓口に連絡をいれ手続きをおこないます。

プロバイダによって解約の受付期限が違うため、前もって締切日を確認しておくことが重要です。また、無料で解約したい方は、契約の更新月も確認しておきましょう。

この記事の情報が、WiMAXを解約する方のお役にたてれば嬉しいです。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

WiMAXに関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る