ソフトバンク光の工事まとめ!内容や工事費など知っておくべき全情報!

ソフトバンク光を申し込んだ際に必要になるのが「開通工事」です。
	 
この記事では、ソフトバンク光の工事内容やかかる費用、所要時間など基本的な情報、工事費が無料になるキャッシュバックキャンペーンや工事日の変更・キャンセルについても解説しています。	 	

これからソフトバンク光を申し込む方はもちろん、既に申し込み済みの方にも役立つ内容になっているので、ぜひご覧ください。

ソフトバンク光の工事内容と流れ

ソフトバンク光を利用するに開通工事をしなければなりません。ただし、フレッツ光や他社光コラボレーション(ドコモ光やSo-net光など)から、ソフトバンク光へ乗り換えをする場合は工事が不要になる場合もあります。

また、下のように光コンセントというものが家の壁に取り付けてある場合も、工事は必要ありません。ソフトバンク光を申込みをしてから数日後に届くSMSで、工事が必要かどうかを確認することができます。

光コンセント

ソフトバンク光の申込みから工事までの流れ

▼申し込みから工事までの流れ
・ソフトバンク光を申し込む
↓翌日
・ SMSで「ご利用開始日のご案内」が届く
↓1週間後
・書面で「ご利用開始日のご案内」が届く
↓工事の3日前
・「工事予定日のお知らせ」が届く
↓工事の2日前
・光BBユニットが届く
↓工事の前日
・工事訪問の事前確認

・開通工事を行う
まずはソフトバンク光の申込み手続きを行い、工事日を指定します。日程は第3希望まで選ぶことができ、時間帯は9時~17時の間で「午前中/13時~15時/15時~17時」の中から選択可能です。

指定した日時が埋まってしまっている場合はソフトバンク光から改めて日程調整の電話がかかってくるので覚えておいてくださいね。

ソフトバンク光の申込みをしたあとに色々と通知が届くのですが、中でも大切なのが郵送で送られてくる「ご利用開始日のご案内」です。ソフトバンク光の契約内容は会員IDなどが記載されているので捨てずに保管しておきましょう

ソフトバンク光の工事内容

工事日になると作業員の方が家まで来て、ソフトバンク光を使えるようにするための作業をしてくれます。基本的には作業員が工事をすすめていくので、手伝いなどをする必要はありません。

1. 光ファイバーケーブルを家の中に引き込む

まずは、NTTの光ファイバーケーブルを電柱から家まで引き込む作業をします。

通常は電話用の配管を利用しますが、配管に空きがない場合はエアコンダクトを利用することもあるようです。

最終手段として壁に穴をあけることもありますが、大きさは1cm程度ですし穴から雨漏りなどしないようにきちんと防水加工もしてくれます。

やむを得ず穴をあける必要がある場合には工事担当者から穴をあけてもいいか許可を求められるので、無理な場合は断りましょう。

賃貸物件の場合は必ず管理会社の許可を得るようにしてください。

2. 光コンセントにNTT機器を接続する

壁に設置した光コンセントにNTT機器が接続され、工事担当者が持参したパソコンを使って光信号が正常に届いているか接続試験を実施します。

ここまでの工程を、NTTの工事担当者が行います。

3. パソコンなどの機器を接続する

回線が設置されたら、光BBユニット(申し込んだ方のみ)やパソコンなどの接続をします。

この作業は自分でやることになりますが、機器をケーブルで繋ぐだけの簡単な作業なので安心してください。

詳しい接続方法は、届いた機器に同梱されているガイドや、スマホで配線方法が確認できる「らくらく配線ツール」を参考にしましょう。

機器の接続が終わったら、申し込み後に送られてくる「インターネットご利用開始のご案内」を見ながらパソコンの接続・設定をします。(光BBユニットを申し込んだ場合は設定不要)

派遣工事には立ち会いが必要

派遣工事は宅内での作業が必要となるため、立ち会いが必須となります。

契約者本人でなくても立ち会いは可能ですが、家具を移動したり壁に穴をあける可能性もあるので、その判断ができる方に許可を得ておくとスムーズです。

また、派遣工事日当日に不在で立ち会いができない場合には派遣費用として6,500円が請求されることがあるので注意しましょう。

所要時間は1時間程度

派遣工事にかかる時間は1時間程度です。

丸一日予定を空ける必要はありませんが、交通渋滞や前の工事が押した場合などは到着が遅れる可能性もあるので、ある程度はゆとりをもって予定を汲むようにしてください。

また、オプションのソフトバンク光テレビと同日工事を行う場合は、「午前にソフトバンク光の工事、午後にソフトバンク光テレビ工事」というように午前から午後にかけて行われることもあります。

ソフトバンク光の工事費について

ソフトバンク光の工事は3つのパターンがあり、それぞれかかる費用が異なります。

種類金額
派遣工事新設
配線ルート変更
24,000円
宅内光ケーブル再利用
室内工事のみ
9,600円
無派遣工事2,000円
まず大きく分かれるのが、工事担当者が家までやって来て作業をする「派遣工事」か、工事担当者は来ず自身で機器の接続をする「無派遣工事」かという点です。

派遣工事は人件費がかかる分、どうしても費用が高くなってしまいます。

どのタイプの工事になるかはこちらから指定することはできないので、ひとまずは「最大24,000円かかる」という認識でいた方がいいでしょう。

工事費は分割支払いができる

派遣工事の工事費は、一括支払い以外にも分割での支払いも可能です。

WEBからソフトバンク光を申し込んだ場合は1,000円×24回(9,600円の場合は400円×24回)での支払いとなりますが、WEB以外(電話やソフトバンクショップなど)から申し込んだ場合は【24回/36回/48回/60回】の4パターンから選択することができます。

分割の工事費はソフトバンク光の月額料金と一緒に請求されます。

また、工事費の分割支払いが終わる前にソフトバンク光を解約してしまうと工事費の残債が一括で請求されてしまうので注意が必要です。

キャンペーンで工事費無料になる

他社の光回線を契約している人がソフトバンク光へ乗り換えをする場合、キャンペーンによって工事費が全て無料になります。

キャッシュバック、または月額料金の割引によって工事費が実質無料にすることができ、申し込みから5ヶ月以内に他社サービスの解約証明書をソフトバンクへ郵送、またはwebからアップロードすればキャンペーンが適用されます。

転用や事業者変更などの場合はキャンペーンが適用されないので注意してください。

ソフトバンク光の工事前に知っておきたいこと

工事ができない場合もある

宅内の状況など、場合によってはソフトバンク光の工事が行えないケースも稀にあります。

その場合は無料でキャンセルができるので、下記のサポートセンターに連絡をしましょう。
ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
受付時間:午前10時~午後7時(年中無休)

工事ができない場合はソフトバンクエアーを検討する

ソフトバンク光の工事ができない人は、コンセントに指すだけでネットが使えるソフトバンクエアーを検討してみましょう。月額3,800円から利用することができますし、ソフトバンク光と同じようにおうち割も適用できるので、ソフトバンクスマホを利用している人におすすめです。

工事日の変更はできる?

可能です。

変更を希望する場合には、ソフトバンク光のサポートセンターに連絡をしてください。

「工事の何日前までに連絡をしないといけない」という決まりはありませんが、予定がわかったらなるべく早く連絡をしておいた方が確実です。

変更後の工事日は1週間以上先の日程になってしまうこともあるので、工事日の指定は確実に空けられる日を指定しておくと安心ですね。
ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
受付時間:午前10時~午後7時(年中無休)

工事が遅いからキャンセルしたい…

ソフトバンク光の工事が遅い場合があるようです。工事が遅くてそれまで待てないという場合は、工事日の2日前までであれば無料で申し込みのキャンセルをすることも可能です。

2日前を過ぎてしまうと工事費や解約金がかかってしまう可能性があるので、早めにサポートセンターに連絡をしましょう。
ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(無料)
受付時間:午前10時~午後7時(年中無休)

開通前にWi-Fiルーターをレンタルできる

ソフトバンク光を申し込んでから開通まで時間がかかる場合は、工事をしなくてもネットが使えるソフトバンクエアーやポケットWi-Fiを無料レンタルすることができます。

ソフトバンク光の申込み手続きをするときに、同時にレンタル手続きもできるので、開通まで時間がかかる人は試してみてください。

開通するまでであれば最長6ヶ月の間レンタルをし続けることができ、ソフトバンク光が開通したら返却をしましょう。返却をしない場合は違約金が発生することがあるので注意してください。

まとめ

工事と聞くと大掛かりなものを想像しがちですが、実際はそこまで面倒なものではありません。

以前は他社光コラボレーションの乗り換えにも工事費が発生していましたが、事業者変更ができるようになったことで高い工事費を支払う可能性もぐっと低くなったと思います。

工事の申し込みは引っ越しシーズン(1月~3月)が混み合うので、これからソフトバンク光の申し込み・引っ越しをする方は早めの手続きがおすすめですよ。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!
ヒカリCOM

TOPへ戻る