楽天ひかりは楽天ポイントがもらえる?受け取り時期や条件なども解説

固定回線を楽天ひかりにすると、どれだけ楽天ポイントが入手できるのか気になりますよね。

楽天ひかりを契約すると、キャンペーン特典として最大21,500ポイントの楽天ポイントが貰えます。

また、楽天市場で買い物すると、いつもよりポイントが多く貰える「SPU(スーパーポイントアップ)」の対象サービスなので、楽天ポイントが貯めやすくなるメリットもあります。

貰えるポイントは有効期限内に使い切らないと消えてしまうので、使い忘れにはご注意ください。

この記事では、楽天ひかりのキャンペーン特典の内容、楽天ひかりのSPUの情報、楽天ポイントの使い方について詳しく解説しています。

楽天ひかりは楽天ポイントがもらえる

楽天ひかりを申し込むと、楽天ポイントが最大21,500ポイント貰えるキャンペーン特典がついてきます。

●申し込み特典で最大15,000ポイント
●選べる特典で+4,000ポイント
●楽天モバイルとセットで+2,500ポイント

積極的にポイントアップを狙いたい方のために、特典内容について詳しく解説していきます。

※楽天ポイントはポイント楽天IDに配布されます。楽天会員でない方は先に会員登録をすませておきましょう。

1.申し込み特典で最大15,000ポイント

楽天ひかりを新規で申し込むと「春の新生活応援キャンペーン」として楽天ポイントが15,000ポイント貰えます。転用・事業者変更で乗り換える場合は12,000ポイントです。

ポイント配布の案内メールはなく、ポイントの有効期限は6ヵ月間なので、使い忘れがないよう気をつけましょう。

【楽天ひかり】春の新生活応援キャンペーン 開催期間:~2020年5月12日の9時

ポイントが貰えるのは4カ月目

申し込み特典のポイントが貰える時期は、利用開始から4ヵ月目の月末頃です。

基本的に他社のキャッシュバックは、受け取りまで半年~1年かかるところが多いのですが、楽天ひかりなら早い時期に受け取れるのが魅力です。

2.選べる特典で4,000ポイント

楽天ひかりを契約すると、選べるキャンペーン特典として「WiFiルーター」「4,000ポイント」の2つから好きな方が選べます。

WiFiルーターの価格相場を調べたところ、どちらを選んでも損得の差はないので、すでにWiFiルーターを持っている方は、4,000ポイントを貰っておきましょう。

公式サイトでは別々の申し込み窓口が用意されているので、間違えて申し込まないよう注意してください。

3.楽天モバイルとセットで2,500ポイント

楽天ひかりと楽天モバイルのセットにすることで、さらに2,500ポイントが貰えます。

ポイントが貰えるのは、楽天ひかりと楽天モバイルを同時に申し込む方や、楽天モバイルを所有していて楽天ひかりを申し込む方、もしくは楽天ひかりの契約中に楽天モバイルを契約した方が対象です。

※楽天ひかり&楽天モバイルの楽天IDが同じでないとセット扱いされません。

\ポイント大量ゲット/
楽天ひかりが大人気!

▶楽天ひかりが選ばれている理由
★最大19,000円分の楽天ポイントがもらえる!
★選べる2大特典でさらに4,000円分の楽天ポイントがもらえる!
★今なら工事費実質0円

楽天ひかりは工事費無料の今がお得!

▼楽天ひかりの公式ページはこちら▼簡単!WEB申し込みはこちら

4.ついに4月から楽天ひかりもSPU対象に

2020年4月1日から楽天ひかりがSPU(スーパーポイントアップ)の対象サービスになり、楽天市場の利用額に応じて+1倍のポイントが貰えるようになります。

「SPU」とは、楽天が提供するサービス(楽天ひかりなど)を利用すると、楽天市場で買い物したときのポイントがたくさん貰えるポイントサービスです。

SPUで貰えるポイント数は、楽天市場で買い物した月の利用額と、ポイントの倍率によって決まります。SPUポイントの倍率は、SPU対象の楽天のサービスを利用すれば増えていきます。

分かりやすく例えると、楽天ひかりの利用料金を支払い倍率が1倍、楽天カードで買い物して倍率が2倍、というように倍率が増えていくイメージです。

倍率が3倍の時に貰えるポイントは、100円の利用額につき3ポイントとなります。
SPUの対象となる代表的な楽天のサービスは以下のとおりです。
サービス達成条件倍率
楽天ひかり(4月1日より)月額料金の支払い+1倍
楽天市場お買い物通常ポイント +1倍
楽天カードご利用通常ポイント+1倍
ご利用特典ポイント+1倍
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードご利用特典ポイント+2倍
楽天銀行+楽天カード楽天カード利用分を楽天銀行で引き落し+1倍
楽天の保険 + 楽天カード保険料を楽天カードで支払い+1倍
楽天でんき加入&利用+0.5倍
楽天証券500円以上のポイント投資+1倍
楽天モバイル月額料金の支払い+2倍

料金の支払いだけでポイントが貯まる

楽天ひかりを契約した方が、現実的に実現可能なSPUポイントの倍率はおよそ6.5倍です。
SPUポイント6.5倍の参考例
・通常のお買物 1倍
・楽天市場アプリからのお買物 +0.5倍
・楽天モバイル利用で +1倍
・楽天ひかり利用で +1倍
・楽天カード利用で +2倍
・楽天カード&楽天銀行引き落としで +1倍
SPUポイントが6.5倍の状態で、楽天市場で9,800円分の買い物をした場合
9,800×6.5% = 637ポイントを獲得

無理して楽天のサービスを利用しなくても、「楽天ひかりの支払いを楽天カードにする」などのちょっとした工夫で、ポイントの倍率は確実に増やせます。

楽天カードや楽天銀行を持っていない方は、この機会に楽天ひかりとあわせて申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

ポイントが貰えるのは翌月15日

SPUで獲得したポイントは、楽天市場で買い物をした翌月の15日に自動で反映されます。

SPUの獲得ポイントの有効期限はポイントが反映された翌月末までなので、利用期間はおよそ1ヶ月半と短いので使い忘れには注意しましょう。

分かりやすい例として、1月に楽天市場で買い物をした場合、2月15日にポイントが反映され、3月31日が有効期限となります。

楽天ひかりの楽天ポイントの使い方

楽天ひかりで獲得したポイントは、「期間限定ポイント」なので、有効期限内に使い切らないとなくなります。

有効期限が分からない方は、楽天ポイント公式サイトの「ポイント実績」でいつでも確認できるので把握しておきましょう。

ここでは、楽天ひかりで獲得したポイントのおすすめの使い方をご紹介します。

1.楽天のサービスの支払いに使う

楽天市場で買い物

楽天ポイントは楽天市場の買い物や送料の支払いに使えます。

期限が迫るポイントの使い道に困ったら、楽天市場で金券を買うのがおすすめです。

お店で金券を購入するより高くつきますが、金券には基本的に利用期限がないので、欲しい物ができた時に使えるメリットがあります。

楽天モバイルの支払い

期間限定ポイントは楽天モバイルの利用料金の支払いに使えます。

ポイント払いの設定をしておけば、期間限定ポイントから優先的に補充されるので使い忘れの防止になり、使い道を悩むこともありません。

お食事券と交換

期間限定ポイントは、楽天のスマホ向けの食事券サービス「楽券」の購入に使えます。

有効期限が近いポイントの使い道に困っているなら、よく利用するお店の楽券の購入がおすすめです。

楽券の有効期限は1ヶ月ほどですが、使わなかったとしても人にプレゼントできるサービスなので、ポイントがムダになることはありません。

2.楽天ペイで使う

期間限定ポイントは楽天のキャッシュレス決済「楽天ペイ」の支払いにも使えます。

楽天ペイで期間限定ポイントを使うには「ポイント優先」を忘れず設定しておきましょう。

基本的に支払い上限は30,000円、コンビニでは4,000円までなので高額な買い物はできませんが、楽天ペイが利用できる全てのお店で利用できるので、もっとも実用性がある使い方です。

3.ポイントカード加盟店で使う

期間限定のポイントは楽天ポイントの加盟店の支払いにも使えます。代表的な加盟店は以下のとおりです。
ジャンルお店
グルメ・飲食マクドナルド / くら寿司 / 築地銀だこ /ミスタードーナツ など
ショッピングファミリーマート / コーナン / 大丸 など
ガソリンスタンド・駐車場コスモ石油 / 出光サービスステーション など
エネルギー・電気・ガスコーアガス日本 / カメイ株式会社 / 西部ガス / 楽天エナジー
飲食店やドラッグストアだけではなく、電気やガスなどの公共料金の支払いにも使えるので使い勝手はかなりいいです。

紹介しきれないほど加盟店があるので、詳しく知りたい方は 「楽天ポイント 使えるお店」と検索すると最新の加盟店が分かります。

まとめ

楽天ひかりを契約して貰える楽天ポイントの種類や使い方について解説いたしました。

楽天ひかりを利用して得する人の特徴は、日頃から楽天のサービスを利用してSPUのポイントを何倍も貰っている人です。

未だ楽天カードや楽天銀行を契約していない方は、楽天ひかりと同時の申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る