NURO光の10Gプランを徹底レビュー!気になる実測値やエリアなどを解説

NURO光の10Gプラン
NURO光の10Gプランの評判は?速度の実測値はどうなの?とNURO光10Gプランについて気になっていませんか。

NURO光10Gは業界最速クラスのネット回線で、オンラインゲームや動画視聴などを快適に楽しみたい人におすすめのサービスです。

ただし、専用の機器が必要なことや解約違約金が高額などといった注意点も。事前に以下の情報を確認して本当に自分に合ったサービスであるか判断することが必要です。

●NURO光10Gの月額料金は?
●NURO光10Gの速度の評判は?
●G10TプランとG10プランは何が違うの?
●10Gの提供エリア範囲内に住んでいるか

この記事を読めば、NURO光10Gサービスの基本情報から、契約前に知るべき3つの注意点までを知ることができるので、ぜひ最後までご覧ください。

※2021年現在、10Gプランの提供エリアはまだまだ狭いです。全国エリアで使える光回線を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

結論|NURO光の10Gプランはこんな人におすすめ

NURO光の10Gプランは実測値でも1Gbps近くでるなど、とにかく速度が速いことで評判をよんでいます。

NURO光の10Gプランを利用している方の口コミや評判、プラン内容を徹底的に調査した結果、以下のような方におすすめできるプランであることがわかりました。
◆NURO光の10Gプランがおすすめな人 ・大容量のデータを頻繁にアップロード・ダウンロードする ・オンラインゲームのラグをできるだけなくしたい ・VR動画や4K/8Kの高画質動画を日常的に楽しみたい
正直、すべての人におすすめかといわれるとそうではありません。

というのも、普通に動画やオンラインゲームを楽しむくらいなら、NURO光の通常プランである『2Gプラン』で十分なため。

よほどのことがない限り、最大速度は2Gで事足りるんです。

つまり、上記に当てはまらないのであれば、あえて高いお金を支払ってまで10Gプランを利用する必要はありません。

ご自身の状況や利用用途と照らし合わせながら、契約を検討すると良いでしょう。

NURO光の10Gプラン基本情報

ここからは、NURO光の10Gプランに関する基本情報を紹介していきます。

実は、NURO光の10Gプランには2つの種類があるんです。

大きな違いは、『月額料金』『開通工事費』『契約期間』の3点。申し込み前に必ず確認して最適な方を契約するようにしましょう。
 G10TプランG10プラン
月額料金5,700円8,300円
開通工事費実質無料66,000円
契約期間3年間なし
解約金22,000円
※更新月以外の解約で発生
なし
2つの違いがざっくりとわかったところで、ここからはより詳しくNURO光の10Gプランに関する基本情報を掘り下げていきます。

月額料金

 G10TG10
月額料金5,700円8,300円
工事費分割料1,833円
支払い合計額5,700円10,133円
上記の表の通り、選ぶプランによって毎月の支払い額が約5,000円ほど変わってきます。

『G10T』は3年間の契約縛りがあるものの、開通工事費の分割費が毎月割り引かれるので、純粋に月額料金だけを支払えば利用することができるというような内容。

一方で、『G10』は契約期間の縛りがない代わりに、開通工事費の分割費が上乗せされて毎月の請求額となります。

いつでも辞められる自由さを取るか、毎月の支払いを取るかで契約するプランを判断すると良いでしょう。

開通工事費

NURO光10Gプランの開通工事費は一律66,000円と高額であることから、契約のハードルは高めとなっています。

支払いは36か月の分割払いで、月額料金とは別に毎月1,833円を支払っていくという流れです。

ただし、『G10T』を契約すればこの工事費分が契約期間中はまるまる割り引かれるので、36か月間利用し続けることで工事費が実質無料になります。

『G10』だと工事費の割引は適用されないので、注意しましょう。

また、36か月間内の解約だと『G10T』『G10』ともに工事費の残債が請求されることも覚えておいてください。

契約期間・解約金

契約するプランが『G10』であれば、契約期間の縛りもなく解約金も発生しないのでこの項目は飛ばしていただいて構いません。

『G10T』を検討している方はしっかり確認しておきましょう。
◆G10Tの契約期間・解約金・更新月について 契約期間:3年間 解約金:22,000円※更新月以外の解約で発生 更新月:36/37/38ヶ月目
更新月以外の解約だと、22,000円が請求される他、36カ月以内の解約だと工事費の残債も合わせてかかってきます。

解約するタイミングなどをしっかり考え、予期せぬ出費がないようにしましょう。

提供エリア

次に、NURO光10Gサービスの提供エリアについて詳しくお伝えしていきます。

NURO光10Gは提供エリアが一部に限られていて、多くの人が契約できない状況なので、必ず確認してから申し込んでください。
【10Gプランの提供エリア】
北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡)
関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア
加えて、上記のエリア内だとしても、お住まいの建物によっては契約できない可能性もあります。

◆契約できないケース
・管理人や管理会社からの工事許可が下りない場合
・建物設備に不具合がある場合

契約前に必ずお住まいのエリアが提供エリア内か、契約できるかどうかを確認しておくようにしましょう。

詳しいエリア確認はこちら

NURO光10Gの速度に関する評判

実際にNURO光の10Gを利用している人の口コミを確認したところ、速度が速いといった評判が多く散見されました。

光回線は、利用環境によって速度の実測値が異なりますが、口コミを見る限りNURO光10Gは、最低でも1G近い速度が出ることが多いようです。

また、通信速度が遅くなりやすいと言われているマンションであってもNURO光10Gは快適にインターネットを利用できるようでした。

NURO光10Gの2つの注意点

NURO光10Gには、以下の2つの注意点があります。

・10G対応の機器が必要
・解約には工事費の残債がかかることもある

NURO光10Gを本当に契約して問題ないか、事前に必ず確認しましょう。

10G対応の機器が必要

NURO光を10Gサービスで利用する場合は専用の機器が必要になるので注意しましょう。

LANカードやケーブルだけでなく、スマホとパソコンも専用の機器が必要です。

専用のLANカードやケーブルが必要

パソコンでLANカードやLANケーブルといった周辺機器を購入すれば、10Gの速度でネットを利用することができますが、全て揃えるには10,000円以上の金額が掛かってしまいます。

さらにLANカードはパソコンを解体してから取り付け作業をする必要があり、知識がある人でないと難しい作業です。

パソコンに詳しい人でないと10Gでネットを利用する環境をつくることができない上級者向きのプランなので、はじめてネット回線を利用する人や手間や費用をかけたくない人にはおすすめできません。

10G対応のスマホやパソコンが必要

基本的にはパソコンやスマホ、ゲーム機は10Gの速度に対応していないため、せっかくNURO光の10Gプランに申込みをしても速度を活かせる場面が少ないです。

パソコンの場合は周辺機器を購入すれば10Gに対応できるようになりますが、スマホやゲーム機では10Gの速度で利用することができないので、2Gプランに申し込みましょう。

工事費残債が高くなる場合も

NURO光は、工事費が実質無料になりますが、途中解約する場合は工事費の残債を支払わなければならないことも覚えておきましょう。
プラン工事費分割期間
G10T66,000円1,833円×36か月
※分割相当額割引で
工事費実質無料
G101,833円×36か月
NURO光の工事費は、トータルの工事費を分割して、その分の料金を毎月割引することで実質無料になります。

そのため、分割回数の割引が完了する前に途中解約してしまうと、その後の割引が適用されず、残りの工事費の支払い義務が発生してしまいます。

NURO光10Gプランの開通工事費は、支払いの分割が36回なので、途中解約した場合の負担はどうしても大きくなってしまいます。

(例)NURO光G10Tプランを1年で解約した場合
工事費総額66,000円-(1,833円×12ヶ月)
=43,992円の残債支払いが発生

上記の例でいうと、解約するだけで合計65,992円の解約金が必要になってしまうということです。注意しましょう。

NURO光10Gに関するその他の情報

NURO光10Gプランで開催中の特典キャンペーン

NURO光『G10T』では初月の月額料金が無料、2~3ヶ月目の月額料金が550円になる特典も実施されています。

さらに、契約時に必ず支払う必要がある契約事務手数料(3,300円)も無料です。

※『G10』プランだとこの特典は適用されません

ソフトバンクスマホが最大1,100円割引

10Gプランを契約した場合でもソフトバンクスマホとのセット割【おうち割光セット】が適用されます。

ソフトバンクスマホとのセット割を適用させるためには「NURO光電話(月額550円)」のオプションに加入する必要があるので忘れずに申し込むようにしてください。

おうち割光セットは、NURO光の契約者本人だけでなく、その家族も最大10人まで割引の対象となります。

ソフトバンクユーザーはNURO光を利用することで、毎月の支出を抑えることができます。

2Gプランからの変更方法

NURO光2Gプランから10Gプランに変更する場合、現在利用中のサービスを解約してから10Gプラン申し込みをする必要があります。

NURO光の2Gプランはこちらから解約することができますが、解約金や工事費の残債が発生する場合があるので、よく確認してから手続きをしましょう。

※メールアドレスを変えたくない場合の解約はこちらから

まとめ

NURO光の10Gプランに契約すれば業界最速の速度でネットを利用できるのが魅力です。

実際にNURO光10Gは速度に関しての高い評判が多く見受けられました。

ただし利用のためには専用の端末が必要です。また短期での解約には、高額な解約違約金や工事費の残債が発生してしまうので、注意してください。

注意点も踏まえてNURO光10Gに魅力を感じる方は、是非申し込んでくださいね。

人気の記事一覧

NURO光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る