光回線とモバイル回線を徹底比較!料金や速度など5つのポイントを解説

光回線とモバイル回線のどちらを契約すべきか悩んでいる人が多いでしょう。

光回線とモバイル回線を比較するうえで重視すべきポイントは、「料金」「速度」「通信制限」「工事」「契約期間」の5つです。

月額料金はほとんど変わりませんが、光回線は安定した速度で無制限にネットが使えて、モバイル回線は工事しなくても気軽に利用できるといったそれぞれの特徴があります。

この記事では、光回線とモバイル回線の比較だけでなく、おすすめのサービスも紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

光回線とモバイル回線を徹底比較

光回線とモバイル回線を比較するうえで重要なポイントは「料金」「速度」「通信制限」「工事の有無」「契約期間」の5つです。

 モバイル回線光回線
月額料金3,600円~3,880円3,800円~4,000円
最大速度440メガ1,000メガ
通信制限ありなし
工事不要必要
契約期間なし/2年/3年2年/3年

それでは一つずつ詳しく見ていきます。

月額料金は変わらない

月額料金を比較したところ、光回線とモバイル回線の料金はほとんど変わりません。

光回線はマンションタイプの料金、モバイル回線は人気のWiMAXで比較しました。
回線サービス名月額料金
モバイルGMO WiMAX3,608円
モバイルUQ WiMAX3,880円
モバイルカシモ WiMAX3,685円
光回線ドコモ光4,000円
光回線auひかり3,800円
光回線ソフトバンク光3,800円
このように、どちらも月額料金は4,000円以下です。光回線は数年前から多くの事業者が参入したことで価格競争が起こり、モバイル回線と変わらない料金になっています。

光回線の料金は戸建ての場合およそ月額5,200円と少し割高になりますが、マンションの場合ならモバイル回線と同じくらい安く契約できることを覚えておきましょう。

また、光回線だとネットを開通するための工事費が発生しますが、多くの光回線では工事費無料キャンペーンを実施しているので月額料金のみ支払えば大丈夫です。

速度は光回線の方が速い

光回線とモバイル回線の速度を比べると、光回線の方が速い傾向にあります。

モバイル回線として人気のWiMAXの公式で発表されている最大速度は大体440メガ、一般的な光回線の最大速度は大体1,000メガと言われています。

最大速度はあくまで理論的に出るとされている数値ですが、このようにモバイル回線より光回線の方が2倍速いことが分かります。

ネットの速度は利用場所や周りの環境によっても大きく左右されるので、実際の数値は測ってみないと分かりません。しかし口コミを調べると、以下のように光回線の方が快適という投稿がいくつも見つかりました。
自宅でネットを利用するなら、スマホだけでなくPCやテレビなどもWi-Fiに繋げる人は多いでしょう。そうなると、モバイル回線の速度ではもの足りない場合が多く、光回線を契約した方が安心して利用できます。

ちなみに僕が契約するWiMAXと光回線(So-net光プラス)の速度を比較したところ、本当に2倍近く光回線の方が速かったです。

※左がモバイル回線、右が光回線の速度結果モバイル回線と光回線の速度結果

光回線は通信制限がない

光回線とモバイル回線の大きな違いは、通信制限があるかないかです。

モバイル回線の中で主流のWiMAXは、直近3日間でデータ容量10GBの通信制限があり、通信制限を超えると翌日のPM18時~AM2時の間に速度制限がかかります。
 モバイル回線光回線
通信制限3日で10GBなし
超過時の
最大速度
440メガ⇒1メガ
速度制限は最大速度が440メガから1メガまで大幅に下がってしまい、普通にインターネット検索するのも難しくなります。

ネットで動画を観たり音楽を聴いたりするには大容量のデータ通信が必要です。頻繁にネットを使う人は3日で10GBの通信制限をすぐに超えてしまうので、以下のようにモバイルから光回線に乗り換える人が多いです。

無制限のモバイル回線もあるが…

最近では通信制限がないモバイル回線(どんなときもWiFiやMugen WiFiなど)が新しく登場していて、光回線と同じようにネット無制限と謳っています。

ただ、2020年2月から3月にかけて「どんなときもWiFi」と「限界突破WiFi」が障害を起こし、無制限と謳っていたにもかかわらずそれぞれ通信制限が設けられました。

このように、無制限のモバイル回線は利用者が増え過ぎたときに通信制限が設けられる可能性が高いので注意しましょう。

モバイル回線は工事不要

モバイル回線は工事不要ですぐに利用できますが、光回線は工事しないとネットが開通しません。

光回線の工事自体は1時間~2時間ぐらいの簡単な作業です。ただし工事を実施するまでには2週間以上かかり、申し込みが多い時期だと1ヶ月以上かかる場合もあります。

申し込んでから1ヶ月以上待てる人なら光回線を契約した方が良いですが、今すぐネットを利用したい人ならモバイル回線を検討するのも全然ありです。

光回線には契約期間がある

光回線には2年または3年の契約期間が定められていて、契約期間中に解約すると1万円前後の解約違約金が発生します。

つまり、半年や1年といった短期間の利用を目的としている人に光回線は向いていません。

モバイル回線であれば契約期間がないレンタルサービスも契約できるので、短期的に利用したい人はモバイル回線を検討しましょう。

光回線はこんな人におすすめ

結論を言うと、光回線は以下の人におすすめできます。

★光回線はこんな人におすすめ
・自宅で快適にネットを利用したい人
・頻繁に動画を見たりゲームしたりする人
・工事まで約1ヶ月ほど待てる人

光回線のおすすめ2社

光回線を契約するなら「So-net光プラス」と「auひかり」の2社がおすすめです。

月額料金が安いSo-net光プラス

So-net光プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線です。

公式サイトから申し込むと割引キャンペーンが適用されるので、2年間は戸建てなら3,080円、マンションなら2,080円とモバイル回線(約3,600円)よりも圧倒的に安く利用できます。

さらに、v6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルできて、わざわざ自分でルーターを用意しなくて大丈夫です。
▼申し込みはこちら▼So-net光プラスに申し込む

キャッシュバックが高額なauひかり

auひかりの月額料金は、戸建て5,100円、マンション3,800円と光回線の相場と変わりませんが、高額なキャッシュバックがもらえる光回線です。

戸建てなら最大61,000円、マンションなら最大51,000円のキャッシュバックが受け取れます。月額料金はSo-net光プラスの方がお得ですが、割引きよりも現金キャッシュバックをもらいたい人におすすめできます。

ただし、auひかりは独自回線を使用していて住んでいる建物や地域によっては契約できない場合があるので注意しましょう。
▼申し込みはこちら▼auひかりに申し込む

モバイル回線はこんな人におすすめ

モバイル回線がおすすめな人は以下の通りです。

★モバイル回線はこんな人におすすめ
・すぐにネット環境が欲しい人
・光回線の工事が面倒な人
・外でもネットを使いたい人

モバイル回線のおすすめ2社

モバイル回線を契約するなら、月額料金が安く、最短当日に端末が発送される「GMO WiMAX」と「カシモ WiMAX」の2社がおすすめです。

GMO WiMAX

GMO WiMAXは、プロバイダのGMOとくとくBBが運営しているWiMAXです。

月額料金は利用期間ごとに変わりますが、3年間の月額料金を平均すると毎月およそ3,608円で利用できます。

1~2ヶ月目:2,590円
3~24ヶ月目:3,344円
25ヶ月目以降:4,263円

さらに、3,000円のキャッシュバック特典も受け取ることが可能です。

また、GMO WiMAXに申し込むと最短当日に端末が発送されるので、早ければ翌日にネットの利用が始められます。

※GMO WiMAXは、7月現在において在庫切れになっており発送が遅れています。発送予定時期は2週間後です。
▼申し込みはこちら▼GMO WiMAXに申し込む

カシモ WiMAX

カシモ WiMAXは、株式会社MEモバイルが運営するWiMAXです。

最初の1ヶ月間は1,380円から利用でき、3年間の月額料金を平均すると毎月3,685円となっていて、先ほど紹介したGMO WiMAXに次いで安く利用できます。

1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円

また、カシモ WiMAXに申し込むと最短当日に端末が発送されます。早ければ翌日には届くので、すぐにネットの利用を始められます。
▼申し込みはこちら▼カシモ WiMAXに申し込む

まとめ

光回線とモバイル回線の月額料金はほとんど変わりませんが、それぞれ特徴が異なるので自分に合ったサービスを選びましょう。

結論、光回線はおすすめな人とモバイル回線がおすすめな人は以下の通りです。

★光回線はこんな人におすすめ
・自宅で快適にネットを利用したい人
・頻繁に動画を見たりゲームしたりする人
・工事まで約1ヶ月ほど待てる人

★モバイル回線はこんな人におすすめ
・すぐにネット環境が欲しい人
・光回線の工事が面倒な人
・外でもネットを使いたい人

この記事が皆さんのお役に立てることを祈っています。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!

人気の記事一覧

ポケットWiFiに関する情報の関連記事

ネットの基礎知識の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る