GMOとくとくBB光の工事費は?開通までの流れや工事内容・工事不要なケースまで解説

GMOとくとくBB光の工事費は?工事不要なケースもあるって本当?とGMOとくとくBB光の工事について気になっていませんか。

GMOとくとくBB光は、工事費無料で開通することができます。

また転用や事業者変更をすれば、工事不要でGMOとくとくBB光へ乗り換えることも可能。時間もお金も節約することができますよ。

ただしGMOとくとくBBの口コミを確認すると、「工事までが遅い…」といった投稿があるのも事実。こういった情報は本当なのか気になる人もいるのではないでしょうか?

そのためこの記事では、GMOとくとくBBの工事に関するすべての情報を徹底解説しました。

■この記事でわかること
・工事費はいくら?
・開通までの流れは?
・工事内容は?
・工事不要で開通できるって本当?
・工事までが遅いって本当?

最後まで読むことで、GMOとくとくBBの工事に関するすべての疑問を解消することができます。ぜひ参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB光の工事費

まずはGMOとくとくBB光の工事費について見ていきましょう。

・工事費は無料
・土日、祝日、時間外は追加料金がかかる
・【注意】途中解約で工事費残債が発生

工事費は無料

GMOとくとくBBでは、キャンペーンで開通工事費が実質無料になります。
▼GMOとくとくBB工事費無料キャンペーン
戸建て工事費:19,800円⇒0円
マンション工事費:16,500円⇒0円
通常、最大19,800円もかかる開通工事費が無料になるなんて、かなり太っ腹な特典ですよね。

「GMOとくとくBB光を契約したいけれど、初期費用がかからないか心配だった」という人も、これで安心して申し込むことができるでしょう。

実際のユーザーの口コミでも、GMOとくとくBB光は工事費がかからなくて経済的という声が多く見受けられました。

転用・事業者変更でも無料

またGMOとくとくBB光は、フレッツ光や光コラボからの転用・事業者変更でも開通工事費が無料になります。

というのも、そもそもGMOとくとくBBは、フレッツ光や光コラボと同じNTTの回線だから。同じ回線をそのまま使えるので、工事の必要がなく、無料で開通することができるのです。

そのため現在光回線を利用中の方でも、初期費用をかけることなく格安のGMOとくとくBB光に乗り換えることができますよ。
フレッツ光ギガスマートタイプからの転用は2千円かかる
フレッツ光ギガスマートタイプからGMOとくとくBBへの乗り換えを考えている方にだけ、1点注意しなければならないことがあります。

それは、フレッツ光ギガスマートタイプからGMOとくとくBB光への転用のみ、料金が+2,000円かかるということ。

しかし、これまで月々に支払っていたルーター代月330円の支払いがなくなるので、長期的に考えて損することはありません。安心して転用してくださいね。

土日・祝日・時間外は追加料金がかかる

工事費無料のGMOとくとくBB光ですが、工事日を「土日」「祝日」「17:00以降」に設定する場合は、追加料金がかかることを覚えておきましょう。
追加料金
土日・祝日に
設定する場合
3,300円
時間外に
設定する場合
17:00
~22:00
27,610円
22:00
~8:30
44,210円
とくに工事の時間帯を17:00以降に設定してしまうと、2万円以上の高額な支払いが必要になってしまいます。支払いは分割にすることができず一括のみの請求となるので、十分注意してくださいね。

もしお仕事などで、工事の立ち合いが遅い時間にしかできないという人は、代理人に立ち合いを任せることも可能です。家族や友達にお願いして、日中の工事に立ち会ってもらいましょう。

【注意】途中解約で工事費残債が発生

GMOとくとくBBの工事費は基本的に無料となりますが、解約の際にだけ工事費残債が発生しないか注意が必要です。

しかし「GMOとくとくBB光は工事費無料なのに、なぜ残債が発生するの?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

その理由は、GMOとくとくBB光の工事費無料キャンペーンが工事費の総額を月々の割引で相殺して実質無料となる仕組みの特典だから。

そのため、GMOとくとくBBを途中解約すると、以下例のように工事費残債が発生してしまうというわけです。

例:GMOとくとくBB光を1年で解約した場合
(工事費総額:26,400円)-(割引額:(初回)990円+726円×12)=16,698円の工事費残債が発生

とはいえ、この工事費実質無料キャンペーンを導入している光回線はGMOとくとくBB光だけではありません。他の工事費無料の光回線でも、ほとんどのサービスがこの仕組みを導入しているので、消費者としても、ここは断念するしかないでしょう。

転用、事業者変更だと工事費残債は発生しない

新規契約の場合、解約の際に工事費残債が発生してしまうGMOとくとくBB光ですが、転用・事業者変更で乗り換えた場合は、残債が発生することはありません。

というのも、そもそも転用・事業者変更は、開通工事をする必要がなく、施工料金が発生しないからです。

そのため、現在フレッツ光や光コラボを使っているという人は、安心してGMOとくとくBB光に乗り換えてくださいね。
\2022年こんな光回線待ってた/
『GMOとくとくBB光』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★マンションは月額3,773円で安い!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★契約期間の縛りなし!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★工事費も無料だから、手軽に始められる!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安い光回線と言えばGMOとくとくBB光!フレッツ光や光コラボから乗り換えラクラク工事不要◎
\開通工事費が無料!/GMOとくとくBB光公式サイトはこちら

GMOとくとく光の申し込みから開通工事までの流れ

ここではGMOとくとくBB光の申し込みから開通工事までの流れを紹介します。

1.GMOとくとくBB光公式サイトから申し込む
2.工事日の確定メールが届く
3.Wifiルーターが届く
4.開通工事が行われる
5.Wifiルーターの設置をする

順を追って見ていきましょう。

GMOとくとくBB光公式サイトから申し込む

まずGMOとくとくBB光公式サイトから申し込みを行いましょう。

申し込みフォームで以下の情報を記載してください。

・契約者情報(名前,住所,電話番号,生年月日)
・取得用メールアドレス
・工事希望日
・支払情報(クレジット)

入力が完了したら、申し込みは完了です。受付完了メールが届くので、情報に間違いがないか確認しておきましょう。

工事日の確定メールが届く

申し込みが完了したら、後日、工事日の確定メールが届きます。

開通工事日は、申し込みフォームで指定することもできますが、確実に希望通りになるとは限りません。

もし指定された工事日の都合が悪い場合は、返信メールで再度希望日を送るようにしましょう。

なお、メールが届く日程は、公式サイトでは2~3日程度との記載がありますが、混雑状況によっては連絡が遅れることもあるようです。※詳しくはGMOとくとくBB光の工事までが遅いって本当?をご確認ください。

ルーターが届く

工事予定日の一週間前にレンタルのルーターが届きます。

このルーターがないと開通工事完了後、Wifiを繋ぐことができないので、必ず受け取るようにしてください。

なお開通工事完了後、ルーターの接続設定を自分で行うことになるので、事前に設定方法の説明書などを読んでおくといいでしょう。

開通工事が行われる

その後、事前に決定した予定日に開通工事が行われます。

開通工事の時間は大体1~2時間。立ち合いが必要になるので、予定を空けておきましょう。

※開通工事の詳しい内容はこちら

ルーターの設置をする

開通工事が完了したら、自分でWifiルーターの設置を行います。

まずはWifiルーターを以下の図ように接続してください。(LANケーブルで接続)

接続が完了したら、スマホやパソコンなどの端末とWifi接続設定を行いましょう。接続設定の方法は、レンタルするWifiルーターのメーカーによって異なるので、以下のリンク先を参考にしてくださいね。
●バッファローはこちら
●NECはこちら
●エレコムはこちら

GMOとくとくBB光の工事内容

ここではGMOとくとくBB光の工事内容を見ていきましょう。

・戸建ての工事内容
・マンションの工事内容
・無派遣工事の内容

戸建ての工事内容

GMOとくとくBB光戸建てタイプの工事は以下の流れで行われます。

1.電柱から光ファイバーを引き込む
2.光コンセントを設置する
3.ONUを設置する

順を追って見ていきましょう。

電柱から光ファイバーを引き込む

まず近くの電柱から、以下のような作業車を使って光ファイバーを引き込みます。

光ファイバーは、「電話線の配管」や「エアコンダクト」を使い、室内へ引き込むのが一般的ですが、場合によっては壁に穴を開ける必要があることも覚えておきましょう。

光コンセントを設置する

光ファイバーの引き込みが完了したら、部屋に光コンセントを設置していきます。

光コンセントとは、以下の画像のような光回線用のコンセントのこと。

設置場所は自由に指定することが可能です。あらかじめ作業員の方に依頼をしておきましょう。

ONUを接続する

光コンセントの設置が完了したら、ONUを接続していきます。

以下のように、光コンセントとONUをLANケーブルで接続すれば、工事は完了です。

マンションの工事内容

マンションの場合、光ファイバーを建物の共有スペースまで引き込んだ後、そこから各部屋までの配線が必要になります。

しかし、多くのマンションでは、共有スペースまでの光ファイバーの引き込みは完了していることがほとんど。

そのため工事自体は、共有スペースから各部屋までの配線となるので、覚えておきましょう。

各部屋までの配線が完了したら、光コンセントとONUを設置して、工事完了となります。

無派遣工事の内容

マンションにもともと光コンセントが設置されている場合や、転用・事業者変更でGMOとくとくBB光に乗り換える場合は、『無派遣工事』になるということを覚えておきましょう。

無派遣工事の場合、事業者が遠隔でGMOとくとくBB光への切り替えを行ってくれるので、作業員の訪問はありません。

以下のように、事前にモデムとWifiルーターを接続しておけば、開通後、すぐにインターネットを使うことができますよ。


参照:buffalo公式サイト

GMOとくとくBB光の工事不要なケースとは?

GMOとくとくBB光では、以下3つのケースの場合、工事不要でネットの開通をすることができます。


・転用、事業者変更で乗り換える
・NTTの光コンセントが設置されている

それぞれ見ていきましょう。

転用、事業者変更で乗り換える

転用や事業者変更でGMOとくとくBB光へ乗り換える場合、開通工事は不要になります。
★転用とは?
フレッツ光からGMOとくとくBB光へ乗り換えること。
★事業者変更とは?
光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光)からGMOとくとくBB光に乗り換えること。
なぜなら、GMOとくとくBB光は、フレッツ光や光コラボと同じNTTの回線を利用したサービスだから。元々同じ回線を使っている場合、使いまわしができるため、わざわざ開通工事を行う必要がないんです。

開通の際には、作業員が遠隔でネット回線を切り替えてくれるので、手軽に乗り換えることができますよ。

乗り換えには承諾番号が必要

GMOとくとくBB光へ転用や事業者変更をする場合は、「承諾番号」が必要になるので、事前に取得しておきましょう。

取得窓口は、それぞれ以下になるので、参考にしてくださいね。
 光回線取得窓口営業時間

フレッツ光
(東日本)
0120-140-202
WEB:こちら
9:00~17:00
フレッツ光
(西日本)
0120-553-104
WEB:こちら
9:00~17:00




ドコモ光
0120-800-000 9:00~20:00
ソフト
バンク光
186-0800-111-200910:00~19:00
So-net光0120-80-77619:00~18:00
ビッグ
ローブ光
0120-86-09629:00~18:00
@Nifty光0570-03-2210 
10:00~19:00
ぷらら光050-7560-003312:00~21:00
土日12:00~19:00
OCN光
0120-506-1009:00~17:00
U-NEXT光0570-060-60211:00~19:00
enひかり03-5534-999710:00~19:00

NTTの光コンセントが設置されている

部屋に光コンセントが設置されている場合、GMOとくとくBBの開通工事は不要になります。

なぜなら、部屋に光コンセントが設置されているということは、すでに光回線の配線工事が完了しているということだから。

そのため、開通は遠隔作業での切り替えのみで完了します。

ただ、ごくまれに配線の設備が古くなっていて、改めて工事をしなければならないこともあるので、頭に入れておきましょう。

その場合の工事の有無は、工事日の連絡メールに記載されています。
\2022年こんな光回線待ってた/
『GMOとくとくBB光』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★マンションは月額3,773円で安い!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★契約期間の縛りなし!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★工事費も無料だから、手軽に始められる!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安い光回線と言えばGMOとくとくBB光!フレッツ光や光コラボから乗り換えラクラク工事不要◎
\開通工事費が無料!/GMOとくとくBB光公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光の工事までが遅いって本当?

結論から言うと、GMOとくとくBB光の工事までは遅いというわけではありません。

・新規契約なら1ヶ月程度
・転用事業者変更なら1~2週間
・引っ越しシーズンは2ヶ月近く待つことも
・工事日の連絡が遅いならすぐに問い合わせるのが◎

それぞれ詳しく見ていきましょう。

新規契約なら1ヶ月程度

まずGMOとくとくBB光を新規契約する場合、工事日は1ヶ月程度後になると頭に入れておきましょう。

「1ヶ月も後なんて遅い!」と考える人もいるかもしれませんが、光回線を引く場合は、どのサービスでもこのぐらいの期間は工事を待たなければなりません。

そのため、GMOとくとくBB光のみ工事まで時間がかかるというわけではないことを覚えておきましょう。

口コミではなかなか連絡がないという声も…

ただし口コミを見ると、「GMOとくとくBB光の工事日の連絡がなかなか来ない」という評判も一部見受けられました…。
もし数日たっても、工事日の連絡がない場合は、サポートセンターの受付ミスが生じている可能性もあります。

そのため、工事日の連絡がなく困っているという人はこちらの章を確認してください。

転用、事業者変更なら1~2週間

転用や事業者変更でGMOとくとくBB光を申し込むという人は、大体1~2週間程度で工事が完了すると覚えておきましょう。

というのも、転用や事業者変更の場合、GMOとくとくBB光への乗り換えは、遠隔作業で完了します。その分、工事の予約枠も広く受け付けているので、早めの作業が可能になるというわけです。

ただし、転用事業者変更には「承諾番号」が必要です。事業者によって番号取得までに時間がかかる場合もあるので、できるだけ早めに申請するようにしましょう。

引っ越しシーズンは2ヶ月近く待つことも

ここまでGMOとくとくBB光の開通工事までにかかる大体の期間を紹介しましたが、時期によってはさらに時間がかかる場合もあります。
▼GMOとくとくBB光の開通に時間がかかる時期
・引っ越しシーズン
・年末年始 など
GMOとくとくBB光に限らず、光回線は上記のシーズンに申し込みが殺到します。

そのため、開通までに2ヶ月近くの期間がかかってしまう場合もあり、注意が必要です。

実際の口コミでも、引っ越し時期にGMOとくとくBB光を申し込んだという人は、開通までに時間がかかっているよう…。
これらの時期にGMOとくとくBB光へ加入したいという場合は、できるだけ早めの申し込みがおすすめですよ。

工事日の連絡が遅いならすぐに問い合わせるのが◎

もし「工事日の連絡が全然来ない…。」という場合は、すぐにGMOとくとくBB光問い合わせセンターに連絡しましょう。
▼GMOとくとくBB光 問い合わせセンター
電話番号:03-6416-0823
営業時間:10:00~19:00
Twitterでも、「問い合わせセンターに連絡したら、中々決まらなかったGMOとくとくBB光の工事日がすぐに決定した」という口コミが見受けられましたよ。
\2022年こんな光回線待ってた/
『GMOとくとくBB光』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★マンションは月額3,773円で安い!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★契約期間の縛りなし!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★工事費も無料だから、手軽に始められる!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安い光回線と言えばGMOとくとくBB光!フレッツ光や光コラボから乗り換えラクラク工事不要◎
\開通工事費が無料!/GMOとくとくBB光公式サイトはこちら

GMOとくとくBBの工事に関するよくある疑問

ここではGMOとくとくBBの工事に関するよくある疑問を紹介していきます。

・工事にかかる時間は?
・立ち合いは契約者以外でも大丈夫?
・撤去工事が必要な場合って?

工事にかかる時間は?

GMO光アクセスの工事にかかる時間は、大体30分~2時間程度になります。
▼GMO光アクセスの工事時間
戸建て:1~2時間程度
マンション:30分~1時間程度
工事には立ち合いが必要なので、時間に余裕をもって予定を空けておきましょう。

立ち合いは契約者以外でも大丈夫?

工事の立ち合いは、契約者以外の人でもOKです。

ただし、契約者の方が工事に立ち会えない場合は、申し込みフォームで立会人の情報を記入するようにしてくださいね。

撤去工事が必要な場合って?

GMOとくとくBB光を解約する際、状況によっては撤去工事が必要な場合もあります。
▼撤去工事が必要な状況
・マンションの管理会社から原状回復を依頼された
・大家さんに光回線の撤去を求められた。
上記の場合は、賃貸物件退去時にGMOとくとくBB光の撤去工事を行いましょう。

撤去工事をする際は、「問い合わせセンター:03-6416-0823」に連絡して、事業者に依頼してください。

なお、撤去工事費は完全無料となるので、費用面については安心してくださいね。

まとめ

GMOとくとくBB光は、工事費無料での開通が可能です。

また転用・事業者変更での乗り換えの場合は、工事不要で開通することもできますよ。

工事までの期間は1週間~1ヶ月程度。引っ越しシーズンなどは、2ヶ月以上かかる場合もあるので、早めに申し込むようにしてくださいね。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る