【2023年1月】GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーンすべて!キャッシュバック適用条件や申し込みの注意点まで大解説

GMOとくとくBB光 キャンペーン アイキャッチ

契約期間の縛りもなく月額料金が安いのが特徴のGMOとくとくBB光。

GMOとくとくBB光は当サイト限定で最大30,000円という縛りなし光回線の中でも群を抜いてお得な高額キャッシュバックを開催中です。

また、キャッシュバックのほかにもルーター無料レンタルや工事費が実質無料になるキャンペーンもあります。

今回の記事では、GMOとくとくBB光のキャンペーンの適応条件や注意点・申し込みからキャッシュバックを受け取るまでの手順などを解説していきます。

GMOとくとくBB光はその月額料金の安さから普段キャッシュバックなどは行っていないだけに現在は超お得な申し込みチャンス!キャンペーンはいつ終わってしまうかわからないため、早めに申し込んでくださいね♪

\1/31まで当サイト限定!全員に25,000円キャッシュバック/GMOとくとくBB光公式サイトから申し込む
【優良光回線】GMOとくとくBB光のリアルな評判は?口コミからわかる全メリット(GMO光アクセス)
【優良光回線】GMOとくとくBB光のリアルな評判は?口コミからわかる全メリット(GMO光アクセス)【2023年1月30日更新】GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)はとにかく料金が安く、シンプルなプラン内容が特徴の光コラボレーション。v6プラス対応なので通…

目次

【最新版】GMOとくとくBB光のキャンペーンは全部で3つ

GMOとくとくBB光 1月キャンペーン

出典:GMOとくとくBB光公式サイト

GMOとくとくBB光が2023年1月現在実施しているキャンペーンは3つです。

キャンペーン内容対象受け取り時期
①キャッシュバック【当サイト限定】
全員25,000円
GMOとくとくBB光に申し込んだ方12ヶ月後
違約金負担一律30,000円
他社回線からGMOとくとくBB光に乗り換えた方12ヶ月後
②Wi-Fiルーター無料貸出高性能Wi-Fiルーター貸し出しGMOとくとくBB光に申し込んだ方回線工事予定日の1週間前~
③工事費割引最大26,400円割引で工事費実質無料GMOとくとくBB光の申し込みで工事費が発生した方毎月の利用料金から割引
中でも全員もらえる25,000円キャッシュバックは当サイト限定の特典。

他ページからの申し込みだと5,000円しかもらえない場合もあるので、ぜひ本ページからお申込みください。

GMOとくとくBB光 限定キャンペーン

【当サイト限定!】最大3万円の現金キャッシュバック

GMOとくとくBB光 最大3万円キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB光では当サイト限定の全員もらえる25,000円と、他社回線からの乗り換えでもらえる30,000円の2つのキャッシュバックを開催中です。

ふたつのキャッシュバックは併用不可のため、どちらか選んでキャッシュバックを受けることとなります。

無条件で誰でも25,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB光 全員もらえる25,000円キャッシュバックキャンペーン

出典:GMOとくとくBB光公式サイト
25,000円のキャッシュバックは、GMOとくとくBB光への申し込みをされた方ならだれでも無条件でキャッシュバックを受け取ることができます。

新規開通に限らず、他社回線からの乗り換えの方も対象です。

ただ、他社回線からの乗り換えで違約金がかかった方は、2つ目の30,000円キャッシュバックを利用した方がお得になるのでそちらを申し込むのがおすすめです。

契約期間の縛りがない回線で25,000円ものキャッシュバックを行っているところはほかにありません。このキャンペーンはいつ終わってしまうかわからないため、今が申し込みの大チャンスですよ!

他社違約金負担で一律30,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB光 乗り換えで30,000円キャッシュバックキャンペーン

出典:GMOとくとくBB光公式サイト
他社違約金負担キャッシュバックは、他社回線からの乗り換えをする方に向けて、他社回線を解約する際にかかった違約金や工事費残債などを一律で30,000円キャッシュバックして負担してくれる特典。

以前に契約していた回線がホームルーターやポケット型Wi-Fiなどどんなネット回線でも対象になります。

はじめて光回線を申し込む方や、使っていたネット回線を既に解約している方は適用外となるのでご注意ください。

キャッシュバックを受け取るには違約金などのわかる証明書の提出が必要です。提出が面倒、既に他社回線を解約してしまったという方は25,000円のキャッシュバックなら受けとることができるのでそちらを申し込みましょう。

この違約金負担キャッシュバックは、違約金がいくらであっても満額30,000円を受け取ることができます。ほんの数百円端末代などが残っているという状態の方にとってもかなりお得な特典と言えますね。

高性能Wi-Fiルーター無料貸し出し

GMOとくとくBB光 ルーター無料レンタルキャンペーン

出典:GMOとくとくBB光公式サイト

GMOとくとくBB光のキャンペーンには、高性能Wi-Fiルーターを無料で貸し出ししてくれるキャンペーンがあります。

V6プラス対応のWi-Fiルーターなので、安定の通信速度です。また、同時接続できる端末が18台以上ととても嬉しいキャンペーン内容になっています。

ただし、届くWi-Fiの機種は事前に選べるわけではないので注意しましょう。

3年使用すればそのまま貰える!

GMOとくとくBB光のWi-Fiルーターは無料で利用することができます。それに加えて、なんと3年使用することでそのままWi-Fiルーターを貰うことができるのです。

Wi-Fiルーターは大体10,000円〜20,000円もの金額が発生します。ですが、GMOとくとくBB光のキャンペーンを利用することで、それがタダ同然でもらうことができるのでとてもお得ですよね。

おかわりルーターで家のすみずみまで電波が届く

GMOとくとくBBには「おかわりルーター」というWi-Fiの中継機をもう一台探している方向けのサービスがあります。

戸建てで家が広いひとなどは中継機があることで、家のすみずみまでWi-Fiが行き届くのでおすすめです。

端末代金3000円がかかってしまいますが、送料無料・最短翌日発送でもう一台の中継機を借りることができます。

新規開通工事費が「実質無料」

GMOとくとくBB光 工事費実質無料

出典:GMOとくとくBB光公式サイト

GMOとくとくBB光のキャンペーンでは、新規開通工事費が実質無料です。

基本工事費は、36回の分割払いになります。GMOとくとくBB光を契約期間中の間は、その工事費と同じ金額の割引がされていく形になります。

本来工事費にかかる料金については以下の通りです。

戸建てタイプマンションタイプ
26,400円25,300円

GMOとくとくBB光の工事に本来かかる金額は上記のようになっています。最大26,400円の割引を受けることができるのはとても大きいですよね。

工事費用負担分は毎月の料金から割引される

GMOとくとくBB光の工事費のキャンペーンは、工事費自体が無料になっているわけではありません。

毎月の利用料金から、発生した工事費と同額の割引が適用され実質無料というわけです。

ちなみに土日・祝日や工事の時間が17時以降になると別途で手数料が追加されます。手数料の金額については以下の通りです。

平日の昼間夜間(17:00〜22:00)深夜(22:00〜8:30)土日祝の場合
0円(時間指定は12,100円)27,610円44,210円3,300円

上記の追加手数料に関しては、GMOとくとくBB光のキャンペーン割引では対象となりません。注意しましょう。

3年以内に解約すると工事費残債が発生

GMOとくとくBB光の工事費キャンペーンは、工事自体が無料になっているわけではありません。発生した工事費と同額な割引を毎月行うことで実質無料という形です。

そのため、3年以内に解約してしまうと工事費の残債が発生してしまいます。

例えば、使用期間1年で解約した場合、19,800円(戸建て工事費)-550円(毎月の割引金額)×12ヶ月(契約期間)=13,200円(工事残債)と13,200円の工事残債が発生してしまいます。

実質3年間の縛りになってしまうため、賃貸の2年契約等で引っ越しを考えている方は注意が必要です。

\1/31まで当サイト限定!全員に25,000円キャッシュバック/GMOとくとくBB光公式サイトから申し込む

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)キャッシュバックを受け取るための必須条件

GMOとくとくBB光のキャッシュバックを受け取るために必要な条件を下記にて解説します。

条件を満たしていない場合、キャッシュバックを受け取れない可能性があるので注意しましょう。

全員25,000円キャッシュバックの必須条件

GMOとくとくBB光の全員25,000円キャッシュバックの必須条件は特にありません

基本無条件で、新規・転用・事業者変更の方すべてが対象です。

基本的にキャッシュバックは、必須条件が何個もあり難しい条件等もあることが多いです。ですが、GMOとくとくBB光のキャンペーンでは、難しい条件がなくすべての方がキャッシュバックを受け取れるというのは嬉しいですよね。

12ヶ月以内に解約するとキャッシュバック適応外

ただし、12ヶ月以内に解約するとキャッシュバックの適応外になってしまうため注意が必要です。

GMOとくとくBB光のキャンペーンは、開通月を1ヶ月目とした12ヶ月目にキャッシュバックを受け取ることができます。そのため、キャッシュバックを受け取る前に解約をしてしまうとキャッシュバックを受け取ることができません。

違約金30,000円キャッシュバックの必須条件

次に、違約金30,000円キャッシュバックの必須条件について詳しく解説していきます。

乗り換えのみ違約金負担30,000円の受け取り可能

GMOとくとくBB光の違約金負担30,000円のキャンペーンは、他社回線から乗り換えした方のみ受け取りが可能です。

例えば、現在別の光回線を契約中にGMOとくとくBBに乗り換えるとキャンペーンの条件を満たし、キャッシュバックを受け取ることができます。

回線は光回線だけに限らず、ADSL・光回線ケーブルTV・モバイルWiFiなども乗り換えの対象となります。

GMOとくとくBB光開通後から3カ月以内に他社回線を解約する

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンでは、GMOとくとくBB光が開通した3ヶ月以内に他社回線を解約することが必須条件になります。

GMOとくとくBB光が開通した後、3ヶ月を過ぎてしまうとキャンペーンの適応対象外になってしまうため注意しましょう。

また、GMOとくとくBB光の申し込みと他社回線の解約の順番はとても大切です。例えば、他社回線を解約した後にGMOとくとくBB光を申し込んだとしてもキャッシュバックを受け取ることはできません

この順番はよく間違えてしまいがちなので、GMOとくとくBB光の申し込み→他社回線解約の順番を忘れないように気をつけましょう。

解約金・撤去費用・端末残債の証明書の提出が必須

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンを受け取るための条件として、解約金・撤去費用・端末残債の証明書提出が必須になります。

他社回線のサービス名、契約者氏名、住所、解約金・撤去費用の金額が確認できる証明書であれば大丈夫です。

他社の光回線を解約してしまうと、つい「もういらないだろう」と思い捨ててしまいがちです。ですが、GMOとくとくBB光のキャンペーンを適用させるためには違約金証明書の提出は必須になるので捨てないように気をつけましょう。

どちらのキャッシュバックも受け取りには口座登録が必須

GMOとくとくBB光の2つどちらのキャンペーンにも、キャッシュバックの受け取りに口座登録が必要になります。

GMOとくとくBB光のキャンペーン申し込み後、指定口座の確認案内メールが届きますので、そこから手続きを行う形になります。

ちなみにどちらのキャンペーンでも、キャッシュバック受け取り口座が確認できない場合はキャッシュバックを受け取ることができなくなってしまうため注意しましょう。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)キャッシュバック受け取りまでの流れ

GMOとくとくBB光のキャッシュバック受け取りまでの流れを解説していきます。

①GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)を公式サイトから申し込む

まずはじめにGMOとくとくBB光公式サイトに移動し、申し込みします。

ほかのページからのアクセスだと全員もらえる25,000円キャッシュバックが減額の場合があるので、下記ボタンより公式サイトにアクセスすることをおすすめします。

\1/31まで当サイト限定!全員に25,000円キャッシュバック/GMOとくとくBB光公式サイトから申し込む

公式サイトを開くと、「新規での申し込み」と「乗り換えの申し込み」のボタンがあります。

GMOとくとくBB光 申し込みボタン

出典:GMOとくとくBB光公式サイト

新規で新しくお申し込みをされる方は、緑色の新規でのお申し込みボタンを押します。他社の光回線からの乗り換えの方は、黄色の乗り換えのお申し込みボタンを押しましょう。

①-②【乗り換えの人のみ】違約金負担キャッシュバックの申し込みをする

一律30,000円の違約金負担キャッシュバックを受け取るには電話での申し込みが必要です。

GMOとくとくBB光申し込み後、下記に電話してキャッシュバックを受ける旨を伝えましょう。
他社インターネットサービス解約違約金補助お申込み電話窓口
TEL:0570-045-109受付時間:10:00~19:00(平日)

①-③【乗り換えの人のみ】他社回線を解約する

他社光回線からGMOとくとくBB光への乗り換えの方は、申し込み後に他社光回線を解約しましょう。

GMOとくとくBB光の申し込み前に、他社光回線を解約してしまうとキャンペーンの対象外になってしまいますので注意しましょう。

②GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から確認の電話が来る

GMOとくとくBB光の申し込みが完了すると、GMOとくとくBB光から確認の電話が入ります。

名前や住所等の確認、サービスについてを電話にて説明が入ります。

開通工事日を決める

GMOとくとくBB光からの電話が来ますが、この時開通工事日の日程の確認もします。

新規での開通工事ですと、基本的には工事の立ち会いが必要になります。事前に、スケジュールの把握をしておきましょう。

③開通工事・ルーターなどの接続作業を行う

開通工事が完了したら、ルーターなどの接続作業を行いましょう。

実際にスマホやパソコンと繋げてみて、動作に異常がないかしっかり確認しましょう。

③-②【乗り換えの人のみ】開通3カ月以内に証明書の提出をする

他社光回線からGMOとくとくBB光へ乗り換えた方は、開通3ヶ月以内に違約金証明書の提出をしましょう。

違約金の証明書提出がない場合や提出が遅れてしまった場合、GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンのキャッシュバックを受け取れなくなってしまう可能性があります。

あらかじめ、違約金の証明書を発行しておきましょう。

④11か月後にGMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から口座登録のメールが届く

11ヶ月後にGMOとくとくBB光から口座確認のメールが届きます。

口座確認のメールにて、URLが貼られていますのでそこから口座情報の登録をします。口座登録の際には、口座情報に不備がないよう気をつけましょう。

指定期間内に口座登録をしよう

11ヶ月後にGMOとくとくBB光から口座確認のメールが届きますが、口座確認メールの送信日より翌月の末日までに口座登録をしなくてはなりません。

口座確認メール送信日より翌月末日までに口座確認ができないと、キャッシュバックを受け取れないので注意しましょう。

⑤12か月後キャッシュバックが振り込まれる

GMOとくとくBB光の開通月を1ヶ月目とした、12ヶ月目にキャッシュバックが振り込まれます。

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは12ヶ月です。

キャッシュバックされる日を忘れないよう、カレンダーやリマインダーにて入力しておきましょう。キャッシュバックされる日には、ちゃんとキャッシュバックされているのか確認しましょう。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーンにおける注意点

GMOとくとくBB光のキャンペーンにおける注意点を解説していきます。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の申し込みは公式サイトのみ

GMOとくとくBB光の申し込みは、公式サイトのみです。GMOとくとくBB光は、代理店等がありません

光回線を申し込む時、代理店の特典が充実しているのを目にしたことがある方の中にはGMOとくとくBB光の代理店を探している方もいるかもしれませんが、GMOとくとくBB光には代理店はありません。

価格.comからの申し込みは公式キャンペーン適応外

GMOとくとくBB光の申し込みは価格.comからでも申し込みをすることができますが、公式キャンペーンの対象外です。

価格.comはGMOとくとくBBと直接連携しているわけではありません。公式の代理店でもありません。

GMOとくとくBB光を申し込む際に、キャッシュバックを受け取りたい・キャンペーンを適用させたい場合は、公式サイトからの申し込みをおすすめします。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)にセット割キャンペーンはない

GMOとくとくBB光には、セット割引キャンペーンがありません。

基本的に大手キャリアなどでは、ネットやスマホでのセット割引という月額料金が割引されるキャンペーンがあります。

GMOとくとくBB光にはセット割引キャンペーンがないため、セット割引をつけたい方には不向きかもしれません。

3年以内の解約だと工事費が満額割引きされない

GMOとくとくBB光の実質工事費無料のキャンペーンは、3年以内の解約だと工事費が満額割引されません。

GMOとくとくBB光の工事費キャンペーンは、工事費自体がなくなるわけではなく、毎月の利用料金から割引されていく仕組みとなっています。

そのため、3年以内に解約してしまうと工事費割引を満額で受け取ることはできません。3年以内の解約を検討されている方やその可能性がある方は、気をつけましょう。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーンについてよくある質問

GMOとくとくBB光についてよくある質問をまとめました。GMOとくとくBB光のキャンペーンを検討されている方はぜひ参考にしてください。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーンは何がある?

GMOとくとくBB光のキャンペーンは、最大30,000円の現金キャッシュバック・高性能Wi-Fiルーター無料貸し出し・実質工事費無料のキャンペーンがあります。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)はキャッシュバックがある?

GMOとくとくBB光は、全員もらえる25,000円か他社回線の違約金負担30,000円キャッシュバックのどちらかを選んで受けとることができます。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)を途中で解約した場合もキャッシュバックは貰える?

GMOとくとくBB光を12ヶ月以内に解約した場合は、キャッシュバックを受け取ることができません。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のデメリットはある?

GMOとくとくBB光のデメリットは、スマホとネットのセット割がないことや3年以内の解約だと工事費が満額受け取れないことなどが挙げられます。

GMOとくとくBB光とGMO光アクセスって何が違う?

GMOとくとくBB光とGMO光アクセスは、どちらも同じです。正式な名称はGMO光アクセスですが、GMOとくとくBBの光回線を略してGMOとくとくBB光と呼ばれるようになったようです。

まとめ|GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーンは今が一番お得!

GMOとくとくBB光のキャンペーンについて、今回解説させていただきました。

GMOとくとくBB光は、大手キャリアと比べても月額料金が安く、契約期間の縛りも違約金もありません。

GMOとくとくBB光への申し込みは、お得なキャンペーンを開催中の今がおすすめです。この記事を参考に、GMOとくとくBB光をお得に始めましょう!

GMOとくとくBB光の評判やサービスの詳細について詳しく知りたい方は【優良光回線】GMOとくとくBB光のリアルな評判は?をご覧ください。
株式会社ブレイブ

電気通信事業者番号:A-02-18214
TOPへ戻る