【優良光回線】GMO光アクセスのリアルな評判は?口コミからわかる全メリット

GMO光アクセスの評判は?実際どんなサービスなの?など、GMO光アクセスについて気になりますよね。

結論、契約期間の縛りもなく、月額料金も最安レベルで自信をもっておすすめできる光回線です!

GMO光アクセスは、月額料金が格段に安く設定されているため、大手キャリアの格安プラン【ahamo/povo/Linemo】や、格安スマホを利用している方には特におすすめのサービスになります。


●GMO光アクセスとはそもそもどんなサービス?メリットは?
●GMO光アクセスは他社と比較してどう?どんな人におすすめ?
●GMO光アクセスの速度は遅い?

料金が安くいつでも無料で解約できるとメリットばかりのGMO光アクセスですが、実際の利用者の評判はどうなのか?ぜひ最後までご覧ください。

結論|GMO光アクセスはこんな人におすすめ

結論、GMO光アクセスはシンプルに安い光回線なので、以下のような方におすすめです。
★GMO光アクセスがおすすめな人 1.料金が安い光回線を探している 2.契約期間に縛られたくない 3.ahamo/povo/Linemoなど格安プランや格安スマホを利用中 4.利用者の評判が高い光回線を契約したい 5.インターネットの速度にも妥協したくない
GMO光アクセスはプラン内容が明快で、セット割などの複雑な仕組みもないシンプルな安さが特徴。最近話題の、格安プランを契約している方には本当におすすめの安い光回線です。

また契約期間の縛りがなく、どのタイミングで解約しても違約金無料。

さらに、GMO光アクセスのすごいところは料金面だけではありません。実際の利用者の評判がとても高いんです。

ネット環境に満足しているという声はもちろん、v6プラスという最新の通信規格にも対応している他、高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることも可能。

総合的にみてとても品質の高いサービスを提供しているのが『GMO光アクセス』なんです。

この記事では、GMO光アクセスに関する情報を実際の口コミや評判と交えて詳しく解説していきます。

GMO光アクセスの総合評価

GMO光アクセスのリアルな評判や口コミを参考に、サービス内容を徹底的に考察した結果、総合的におすすめできる光回線であることがわかりました。
★GMO光アクセスを実際に利用している人の口コミまとめ 1.料金がとにかく安い 2.プラン内容がシンプルでわかりやすい 3.契約期間の縛りがなく違約金の心配がない 3.高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる 4.快適に利用することができて満足 5.v6プラス対応だから動画視聴もサクサク 6.キャンペーンがないのが少し残念・・・
項目別評価
料金の安さ★★★★★
プランのシンプルさ★★★★★
Wi-Fiルーターレンタル★★★★★
解約のしやすさ★★★★★
顧客満足度★★★★☆
速度★★★★☆
キャンペーン★☆☆☆☆
違約金★★★☆☆
総合評価★★★★☆
GMO光アクセスの最大の特徴はシンプルで安い料金プラン。

口コミでも「とにかく安いしお得」だという声が多くみられました。また安いだけでなくネットもサクサク快適に利用できている方が多いようです。

総合的にとても評価の高い光回線サービスである『GMO光アクセスをこれから隅々まで徹底的に解説していきます。
▼シンプルに安い▼

GMO光アクセスの評判からわかるメリット

GMO光アクセスは、ドコモ光などのプロバイダとして高い人気を誇る『GMOインターネット(以下GMO)』が提供する光回線。

GMOは長年のプロバイダのノウハウとユーザー満足度の高さを併せ持っているので、契約後も安心してインターネットを利用することができます。

ではここから、GMO光アクセスを利用するメリットを一つ一つ紹介していきます。
★GMO光アクセスのメリット 1.料金がとにかく安い 2.契約期間の縛りなし!解約金が無料 3.Wi-Fiルーターを無料レンタル 4.顧客満足度2年連続1位

1.料金がとにかく安い

GMO光アクセスの一つ目のメリットが、料金がとにかく安いということ。

ユーザー数の多い他社光回線の月額料金と比べると、その安さがお分かりいただけると思います。
 戸建てマンション
GMO光アクセス4,818円3,773円
ドコモ光5,420円4,400円
ソフトバンク光5,420円4,180円
auひかり5,610円4,180円
NURO光5,200円5,200円
BIGLOBE光5,478円4,378円
戸建てでもマンションでも、住居タイプにかかわらず他社と比べて安い料金設定になっています。

中には月額料金に1,000円前後差がでる場合も。

NURO光やauひかりなど一部の光回線を除けば、どの光回線も品質に大きな差が出ることはありません。

つまり、安い=速度が遅い・ネット環境が劣悪、というわけでもないんです。

毎月固定で支払う料金だからこそ、少しでも安いと嬉しいですよね。

GMO光アクセスは月額料金の安さだけでなく他にもたくさんのメリットが。次で紹介していきます。

2.解約金が無料

さらにGMO光アクセスには、契約期間の縛りがなく解約金が無料というメリットもあります。
光回線契約期間解約金
GMO光アクセス0円
ドコモ光2年最大14,300円
ソフトバンク光2年10,450円
NURO光2年or3年10,450円
auひかり2年最大16,500円
上記のように、通常の光回線では大体2~3年程度の契約期間が設けられていて、その期間に解約すると、違約金1~2万円を支払わなければなりません。

一方GMO光アクセスであれば、契約期間の縛りはなく、解約金も無料。そのため、いざ解約しなければならないとなったときに負担なく、解約することができて安心ですよ。

利用者の口コミでも、解約金無料がGMO光アクセスにする決め手になったという声が見受けられました。

解約時の工事費残債には注意

解約金が無料のGMO光アクセスですが、解約時の工事費残債には注意しましょう。

GMO光アクセスは、キャンペーンで工事費が実質無料ですが、これは開通工事費の分割を月額料金から割り引くことによって、相殺する仕組みです。

そのため以下のように短期解約をすると、工事費残債がかかってしまうというわけです。

例:GMO光アクセスを1年で解約した場合
(工事費総額:19,800円)-(割引額:330円×12)=15,840円の工事費残債が発生

しかしこの工事費実質無料キャンペーンは、ほとんどの光回線で導入されている仕組み。つまりGMO光アクセスだけの注意点ではないということは頭に入れておいてくださいね。

3.Wi-Fiルーターを無料レンタル

GMO光アクセスの2つ目のメリットは、Wi-Fiルーターの無料レンタルが実施されていることです。

スマホやノートパソコン、テレビなどをインターネットに接続したい場合は、基本的に無線でつなぐ『Wi-Fi接続』が用いられます。

Wi-Fi接続をするためには専用のルーターが必要で、家電量販店で買うと5,000円以上かかる場合もあります。

そんな中、GMO光アクセスを契約すると、高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることができるので、更にお得なんです。

また、GMO光アクセスが提供しているWi-Fiルーターはその性能も良いと評判をよんでいます。

Wi-Fiルーターの性能もバツグン◎

高性能のWi-Fiルーターを利用することで、Wi-Fi接続時の通信速度にも期待することができます。

ほとんどの方がスマホやノートパソコン、タブレットを利用すると思うので、Wi-Fiルーターもしっかり検討することが重要なんです。

GMO光アクセスが提供するWi-Fiルーターの性能は申し分ない、最大速度1733メガ。

同じぐらいのスペックを持つWi-Fiルーターを購入するとなると、大体10,000円前後はかかってきます。

GMO光アクセスが提供するWi-Fiルーターなら、オンラインゲームや動画視聴でも十分快適に楽しめるでしょう。
\2021年こんな光回線待ってた/
『GMO光アクセス』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★とにかく料金が安い!
★マンションなら驚きの月額3,883円!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安いGMO光アクセスは人気急上昇中◎
▼お申し込みはコチラ▼GMO光アクセス申し込み

4.顧客満足度2年連続1位

GMO光アクセスの3つ目のメリットは、GMOインターネットが『顧客満足度2年連続1位』を獲得しているという点です。

GMO顧客満足度1位

インターネット回線は「試しに利用してみる」といったことができないので、実際のユーザーの満足度が重要な判断基準になってきます。

GMO光アクセスは、オリコン顧客満足度調査で2年連続1位を獲得しているので、実際の利用者もそれだけ満足してサービスを利用しているということがわかります。

評判や口コミも重要ですが、このように権威ある賞を受賞しているととても安心ですよね。

すべてのインターネットプロバイダがこのような賞に輝いているわけではないということを考慮すると、GMO光アクセスはとてもスペックの高いサービスであるといえるでしょう。

GMO光アクセスのリアルな評判を徹底検証

GMO光アクセスは、提供が始まってまだ時間がたっていない新しいサービスですが、評判や口コミを調べると早くも続々と様々な声が届いていることがわかりました。

ここでは、賛否両論、実際に利用している方々のリアルな評判を紹介し、考察していきます。

GMO光アクセスの申し込みを検討している方はここからがより重要な情報となっているので、ぜひこのままご覧ください。
★GMO光アクセスの評判まとめ 1.速度は遅いの? 2.工事がなかなか進まない? 3.キャンペーンが実施されていない? 4.転用や事業者変更はできない? 5.ドコモ光×GMOとくとくBBとの違いは?

速度が遅いって本当?

GMO光アクセスの速度に関して口コミや評判を調査したところ、『遅い』『ラグがすごい』などといった否定的な声はほとんど見られず、逆に以下のように満足しているという声が目立ちました。
光回線は料金の安さも重要ですが、やはり一番気にすべきなのが契約後どれだけ快適にネットを利用できるか、なんです。

速度満足度が高いGMOインターネットが提供する『GMO光アクセス』は、v6プラスという最新の通信規格に対応しているため、回線内の混雑が起こりづらく速度が安定しやすいという傾向にあります。

ただしインターネットの速度に関しては、利用環境に左右されることがほとんどなので一概に速い・遅いと断言できない面もあるのが実情なんです。

GMO光アクセスは、v6プラスに対応しているだけでなく、実際の利用者の評判が良いこと、顧客満足度1位を獲得していることなどからも、快適なネット環境が期待できます。
▽v6プラスとは v6プラス 出典:GMOインターネット

【参考】ドコモ光×GMOとくとくBBの速度に関する評判

GMO光アクセスはまだ提供が始まったばかりの新サービス。

速度が速いという口コミが多いとはいえ、まだまだ利用者数が少ないのも事実なので、より速度に関しての情報を深めるために、ここでは、参考までにドコモ光×GMOとくとくBBの速度に関する口コミをいくつか紹介していきます。

どの口コミも速度に満足しているという内容のものが多く、GMO光アクセスにも期待できる結果となりました。

ちなみにGMO光アクセスとドコモ光×GMOとくとくBBは、同じ回線を利用してネットを繋いでいるので、ドコモ光×GMOとくとくBBの口コミも十分参考にできますよ。
\2021年こんな光回線待ってた/
『GMO光アクセス』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★とにかく料金が安い!
★マンションなら驚きの月額3,883円!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安いGMO光アクセスは人気急上昇中◎
▼お申し込みはコチラ▼GMO光アクセス申し込み

工事が遅いって本当?

GMO光アクセスの口コミ・評判を調べていると、以下のような声も見られました。
口コミによると、この方は、工事連絡がくるまで待ったのにもかかわらず、更に着工まで1ヶ月以上待たなければならないそう。

申し込みから換算すると、ずいぶん時間がかかっているように思えます。

ただしここで皆さんに注目してほしいのが、この口コミを投稿した日時。3月は引越しのシーズンなので、GMO光アクセスに限らず光回線の工事は予約が混み合います。

つまり、GMO光アクセスだけが工事が遅いというわけではなく、申し込んだタイミングが影響して開通までに間がかかっているというわけなんです。

通常だと、2週間~1ヶ月で開通に至りますよ。

結論|GMO光アクセスの工事は遅くない

工事連絡がこない・・・進まない・・・などの一部の口コミをより掘り下げて調査したところ、GMO光アクセスの工事が特別遅いという結論には至りませんでした。

引越しシーズンは特に申し込みが殺到するため、先ほども言ったようにどの光回線でも工事は遅くなってしまいます。つまりGMO光アクセスに限らず、そういったタイミングで申し込むのであれば早めの手続きが必要というわけです。

また、以下のようにGMO光アクセスは工事実施が比較的早いという口コミも見られました。
工事スケジュールに関しては、ほかの利用者との早い者勝ち戦になってしまうので、早く開通したいなら早く申し込むしかありません。

また土日祝日はどうしても工事が立て込むので、できるのであれば平日に工事日を設定すると、よりスムーズに開通まで至りますよ。

工事の立ち会いは代理人でもOKなので、上手に調整することで『工事がなかなか実施されない』という問題を解決することができると思います。

キャンペーンは少ない?

正直、他社光回線と比べてキャンペーンが少ないのは事実です。

たとえば、他社だとキャッシュバックがもらえるなどの特典が適用されますが、現在、GMO光アクセスではそのようなキャンペーンを実施していません。

ただし、ここからが重要。GMO光アクセスはシンプルに安いことを最大のメリットとしているので、たとえキャンペーンを実施していなくてもトータルでみてお得なんです。

つまり、そもそもの月額料金が安いから、他社光回線で実施されているキャンペーン内容を加味しても、GMO光アクセスの方が結果的に安くなるということ。

GMO光アクセスの月額料金はずっと【マンション3,773円/戸建て4,818円】と断然安いので、長く使えば使うほど、他社よりもトータル料金が抑えられるというわけです。

GMO光アクセスへの転用や事業者変更はできない?

結論から言うと、残念ながら現段階では、転用や事業者変更での申し込みはできません。

今フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光など、既に光回線を導入している方は注意が必要。

現段階でGMO光アクセスに申し込みをすることができるのは、初めて光回線を導入する方のみです。(※NURO光やauひかり、地方電力系光回線に関しては現在利用中でもGMO光アクセスへの申し込みが可能です)

今後、転用や事業者変更などにも対応していくということなので、これからに期待しましょう。

GMO光アクセスとドコモ光×GMOとくとくBBの違いは?

GMO光アクセスを提供する、GMOインターネットはドコモ光のプロバイダとして高い評判を呼んでいます。

皆さんももしかしたら、ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめだよ、という内容を聞いたことがあるかもしれません。

では、GMO光アクセスとドコモ光×GMOとくとくBBは具体的にどんなところが違うのでしょうか。

様々なポイントごとに2つの特徴をまとめたのでご覧ください。
 GMO光アクセスドコモ光×GMO
▶住居タイプ戸建てマンション戸建てマンション
月額料金4,488円3,498円5,720円4,400円
2年総額107,712円83,952円137,280円105,600円
スマホ
セット割
なしドコモスマホ
キャンペーンなし工事費無料
dポイントプレゼント
キャッシュバック
など

結論|あなたにおすすめなのは?

両社の違いがわかったところで、あなたにおすすめなのは結局どっちなのか気になりますよね。

結論から言うと・・・
★GMO光アクセスがおすすめな人 1.格安スマホ・格安プランを利用中(ahamo/povo/Linemo/UQモバイル/Y!mobileなど) 2.シンプルな料金体系で安い光回線がいい 3.契約期間に縛られたくない ★ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな人 1.ドコモスマホを利用中でギガホ・ギガライトプランを契約している 2.家族もドコモスマホを利用している 3.dポイントでポイ活をしている
ということになりました。

やはり家族でドコモスマホを利用している方は、ドコモスマホの月額料金が割り引かれるドコモ光を契約した方がお得です。

ただし、それ以外を利用している方はGMO光アクセスが断然安いという結果に。

ご自身の状況と照らし合わせながら、最適な光回線を契約していただければと思います。
\2021年こんな光回線待ってた/
『GMO光アクセス』がスゴイ
GMO光アクセスが選ばれる理由は・・・
★とにかく料金が安い!
★マンションなら驚きの月額3,883円!
★戸建てもびっくり月額4,818円!
★v6プラスだからとにかく速度が速い!
★最新Wi-Fiルーターを無料レンタル!

シンプルに安いGMO光アクセスは人気急上昇中◎
▼お申し込みはコチラ▼GMO光アクセス申し込み

GMO光アクセスの申し込みから開通まで

GMO光アクセスの申し込みフローをステップで紹介していきます。

現在、転用や事業者変更で申し込みは受け付けていないので、新規で光回線を導入する方のみ申し込みが可能です。

1.ウェブページから申し込む

GMO光アクセスの公式サイトから申し込みましょう。

24時間いつでも申し込み手続きができます。

まずはお住まいの地域や建物が、提供可能エリアかどうか確認します。

GMO光アクセスはNTTの回線を利用しているので、ほとんどの場合で提供エリア内ですが、一部エリアは提供エリア外となってしまうことを頭に入れておきましょう。

提供エリア内と判断されれば、契約者情報を入力していきます。
◆契約者情報項目 氏名・住所・生年月日・性別 メールアドレス・クレジットカード情報

2.折り返し電話に対応する

web手続き完了後、GMO光アクセス側から工事日決定の折り返し電話がかかってくるので対応しましょう。

引越しシーズンなど、光回線の申し込みが混み合う時期は希望の工事日に予約が取りづらく、開通までに時間がかかってしまう場合も。

折り返し電話にもなるべくすぐに対応することで、より早くGMO光アクセスの工事を行うことができます。

ちなみに工事日を土日に設定すると、追加で3,300円の工事費が上乗せされる他、平日工事よりもだいぶ混み合うことが予想されます。

工事の立ち会いは契約者本人だけでなく、代理人でも可能なので上手にスケジュール調整をして、工事日を決定すると良いかと思います。

3.開通工事に立ち会う

希望工事日になると、作業員が自宅に訪問し工事を行います。

大体の目安は1時間ほど。

お住まいの建物のインターネット設備状況によって工事内容や所要時間も変わるので、当日作業員に聞いてみると良いでしょう。

工事完了後、Wi-Fiルーターを設置すればインターネットを利用することができます。

GMO光アクセスがレンタルしているWi-Fiルーターは設定不要のため、ケーブルで宅内機器とつなぐだけでOKです。

GMO光アクセスに関するその他の情報

GMO光アクセスの支払い方法は?

GMO光アクセスはクレジットカードでの支払いが可能です。

申し込み時に、カード情報欄があるので入力しましょう。

口座振替やコンビニ決済などには対応していません。

GMO光アクセスではスマホのセット割はある?

GMO光アクセスではスマホとのセット割はありません。

ドコモやau、ソフトバンクなど、キャリアスマホのプランを契約している方は、スマホセット割対象の光回線を契約することで、毎月のスマホ月額が割り引かれる特典が適用されます。

GMO光アクセスの解約方法は?

GMO光アクセスは以下の手順で解約することができます。
STEP1:解約手続きをする STEP2:回線の廃止工事を行う

STEP1.解約手続きをする

GMO光アクセスは、ウェブマイページにて解約手続きが可能です。

解約したい月の20日までに次ステップの廃止工事まで完了しておく必要があります。

特に更新月内での解約を希望している方は、更新月の20日以降に解約完了と判断されてしまうと違約金が発生するので注意が必要です。

解約が決まればすぐに手続きを行うようにしましょう。
 webマイページ
窓口BBnavi
受付時間年中無休
準備する
もの
・ネットワーク暗証番号・契約ID
解約手続きの際に、本人確認書類や印鑑は原則必要ありません。

STEP2.回線の廃止工事を行う

解約手続きが完了したら、回線の廃止工事を行います。

「派遣」「無派遣」のいずれかとなりますが、利用状況によって左右されます。

解約手続き完了の3日後にGMO光アクセス側から、どちらの廃止工事になるかメールで通知があるので確認してください。
【派遣の場合】 作業員が派遣され、回線撤去を伴う廃止工事を実施。 立ち会いが必要となります。工事日程についてはGMO光アクセスから通知があります。 【無派遣の場合】 GMO光アクセス解約を申請した最短月の下旬を目途に遠隔で実施されます。 後日NTTから「回収キット」が送付されるので、それに従いレンタル機器一式を返却しましょう。 返却が確認されれば、解約手続きは完了となります。

まとめ

GMO光アクセスは、総合的にみてとてもおすすめできる光回線です。

とくに、スマホの契約プランがahamo/povo/Linemoなどの格安プランである場合や、格安スマホを利用している方は、GMO光アクセスを契約することで毎月の通信費を抑えることができます。

料金面だけでなく、ネット環境についても満足度の高いGMO光アクセスを契約して、お得に快適なインターネット生活を送りましょう。

人気の記事一覧

インターネット契約に関しての関連記事

インターネットまるわかりガイドの関連記事

ヒカリCOM

TOPへ戻る