GMOとくとくBBの評判は?実際にWiMAXを契約してわかった全知識

GMOとくとくBBのWiMAXはお得?評判はどうなの?と気になることが多いでしょう。

東証一部上場のGMOインターネットが20年以上運営するWiMAXのプロバイダなので、信頼と安心感から人気があるサービスです。

GMOとくとくBBを他社と比較したところ、月額料金が最安水準である上に端末代金が0円で、ポケットWiFiの中でも速い傾向にあるなどの理由で多くの人に選ばれています。

ただし、お得に利用するためには「キャッシュバックの貰い忘れが多い」ことや、「申し込み時にオプションの加入が条件」になっていることを確認することが重要です。

この記事では、僕が実際にGMOとくとくBBを契約してわかった全情報をまとめました。

GMOとくとくBB WiMAXの基本知識

GMOとくとくBBではモバイルWi-FiルーターのWiMAXを提供しています。

WiMAXは本来UQ WiMAXが提供しているサービスですが、プロバイダと呼ばれる仲介会社が安く販売していて、なかでもGMOとくとくBBは最も選ばれているプロバイダです。

大手プロバイダとして20年以上運営してきた実績があり、2019年に行われた『オリコン顧客満足度ランキング』ではプロバイダの中でお客様満足度No.1に輝きました。

お客さま満足度No.1

それぞれのプロバイダで提供しているWiMAXは変わりませんが、料金やキャンペーンに大きな違いがあり、GMOとくとくBBでは1番お得なキャンペーンを実施しています。

また、他社のポケットWiFiと比較しても、通信速度が速くスマホのセット割でお得になるなどの理由で選ばれているWiMAXです。

GMOとくとくBBのWiMAXが選ばれる理由

まずは、GMOとくとくBBのWiMAXが選ばれる理由についてお伝えしていきます。

★GMO WiMAXが選ばれる理由
1.実質月額料金が最安水準
2.通信速度が速い
3.スマホとのセット割が受けられる
4.20日以内なら解約違約金0円

それでは詳しく見ていきましょう。

1.実質月額料金が最安水準

GMO WiMAXが選ばれる最大の理由は、実質月額料金が最安水準であることです。

「実質月額料金」とは?
端末代金とキャッシュバックを含めて計算した実際に支払う料金のことです。
計算式=月額料金+(端末代金-キャッシュバック額)÷契約期間

GMOとくとくBBで実施中のキャンペーンには以下の2つがあり、高額キャッシュバックか月額割引かのどちらかを選択できます。

★最大30,500円のキャッシュバック
★月額割引+3,000円キャッシュバック

各キャンペーンの実質月額料金を他社と比較したのが以下の表です。

※CB額=キャッシュバック額

提供会社月額料金CB額実質月額料金
GMOとくとくBB
(キャッシュバック)
4,210円30,500円3,386円
GMOとくとくBB
(月額割引)
3,581円3,000円3,500円
UQ WiMAX3,880円
(+端末代)
0円4,285円
カシモ WiMAX3,623円0円3,623円
Broad WiMAX3,550円0円3,550円
BIGLOBE WiMAX3,872円
(+端末代)
15,000円3,986円
So-net WiMAX3,937円0円3,937円
DTI WiMAX3,557円0円3,557円
@nifty WiMAX4,196円0円4,196円
DIS WiMAX3,880円
(+端末代)
0円4,285円
JP WiMAX3,638円10,000円3,368円

高額キャッシュバックを選べば実質3,300円台の最安価格で利用できますし、月額割引を選べば「Broad WiMAX」や「DTI WiMAX」と並んで実質3,500円台の最安水準になります。

さらに、GMOとくとくBBでは端末代金が無料になるので、格安の料金設定に満足している以下のような口コミが非常に多いです。
ただし、最大30,500円の高額キャッシュバックキャンペーンは選ぶ機種によってキャッシュバック額が異なるので注意しましょう。

30,500円の最高額キャッシュバックはホームルーターだけで、モバイルルーターを選ぶと27,600円の金額まで下がります。
選べる機種キャッシュバック額
WX06WX06
27,600円
HOME02W06
29,500円
W06HOME 02
27,600円
L02L02
29,500円
たとえキャッシュバック額が下がっても、実質月額料金は3,400円台と最安価格のまま利用できるので安心してください。

WiMAXはどのプロバイダを契約しても端末の速度やスペックが変わらないので、選ぶポイントとして重要な料金面に優れているのはGMOとくとくBBにとって大きなメリットです。

\2020年人気No.1/
GMOとくとくBBが今アツい!

★GMO WiMAXが人気の理由
・キャッシュバックが業界最高額!
・最新機種の高速ルーターが届く!
・最短当日発送!翌日から利用開始!
・月間制限なしでネットが使い放題!

オリコン顧客満足度No.1の人気WiMAX♪9月限定の豪華なキャンペーンが実施中なので多くの人に選ばれています!
▼最高額のキャッシュバック▼申し込みはこちら▼月額料金割引キャンペーン▼申し込みはこちら

2.通信速度が速い

GMO WiMAXは、他社ポケットWiFiより速度が速いこともメリットの一つです。

WiMAXを提供するプロバイダと比べると速度は全く一緒ですが、ほかにもY!mobileや「◯◯WiFi」と呼ばれるレンタルWiFiもあるので速度や性能を比較しました。
 GMO
WiMAX
Y!mobile
WiFi
どんなと
きもWiFi
端末
WiMAX
Y!mobile WiFi
どんなときもWiFi
最大速度867メガ612メガ150メガ
このように、全てのポケットWiFiの公式サイトで発表されている最大速度を比較すると、GMO WiMAXが1番速いことが分かります。

GMO WiMAXの速度が速い理由は、最新のルーター端末が使えてシンプルに性能面で優れているからです。

最新の端末ルーターが高性能

GMO WiMAXの端末は4種類の機種から選べますが、なかでもファーウェイ製の「Speed Wi-Fi NEXT W06」が1番おすすめです。

他の機種と比べて以下3つの機能に対応していて高性能なルーターになっています。
4×4 MIMOに対応
GMO WiMAXで選べる「W06」の特徴として、同時に複数のデータを送受信するための「4×4 MIMO」に対応しています。

4×4とは基地局と端末のアンテナ数を示していて、通常の2×2と比べて2倍のアンテナ数でデータが処理されるということです。
キャリアアグリゲーション対応

キャリアアグリゲーション※引用元:UQ WiMAX公式サイト

キャリアアグリゲーションとは、1つの回線だけでなく同時に2つの回線を利用することで高速化できる技術です。

GMO WiMAXで使える「W06」もキャリアアグリゲーションに対応していて、最高速度は固定回線を超える1.2ギガとなっています。
ビームフォーミング対応

ビームフォーミング※引用元:UQ WiMAX公式サイト

GMO WiMAXの「W06」はビームフォーミングに対応したことで、部屋の中でのWi-Fiの繋がりやすさが約20%も向上しています。

この機能は下図のように、スマホやPCの位置を自動的に感知して、集中的に電波を飛ばすことでムダなく繋がるという仕組みです。

3.スマホとのセット割がある

現在では、使っているスマホとインターネット回線をセットにして携帯料金の割引きを受けられる場合が多く、GMO WiMAXも対象のスマホを持っている人は割引きされます。

対象のスマホは「auのスマホ(携帯電話)」と「UQモバイルの格安スマホ」の2つです。

auスマホが最大1,000円割引

auのスマホ・携帯電話をお持ちの人は、GMO WiMAXとセットにすることで携帯料金から最大1,000円割引きされる「auスマートバリューmine」が受けられます。

固定回線で適用される「auスマートバリュー」に似たサービスですが、大きな違いとして割引きされるのは契約者1人のみ。

それでも、スマホとGMO WiMAXをセットにするだけで毎月のスマホ料金が最大1,000円も安くなるのは大変お得です。

UQモバイルが最大500円割引

格安スマホのUQモバイルをお持ちの人も、GMO WiMAXとセットにして毎月のスマホ料金を最大500円も安くできる『ギガMAX月割』が受けられます。

もともとUQモバイルが格安スマホとWiMAXのセット割引でやっていたサービスですが、GMO WiMAXでも適用されるのでお得です。

4.20日以内なら解約違約金0円

GMO WiMAXを解約するときのメリットとして、20日以内なら解約違約金を無料にして契約をキャンセルすることができます。

GMOとくとくBBのピンポイントエリア判定で利用環境が「◯」だった場合に、19,000円の解約違約金が免除されるのでお得です。

20日以内のキャンセルで無料になるのは解約違約金だけなので、事務手数料3,000円・月額料金・端末の返送料は自己負担になってしまいますが、1番高額な違約金は払わなくて良いので万が一の時でも安心できます。
※20日以内にキャンセルする手順
1.「GMOとくとくBB」お客さまセンターに連絡
TEL:0570-045-109 平日10:00~19:00
2.端末一式をGMOに返送する
【返送先】
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行

\2020年人気No.1/
GMOとくとくBBが今アツい!

★GMO WiMAXが人気の理由
・キャッシュバックが業界最高額!
・最新機種の高速ルーターが届く!
・最短当日発送!翌日から利用開始!
・月間制限なしでネットが使い放題!

オリコン顧客満足度No.1の人気WiMAX♪9月限定の豪華なキャンペーンが実施中なので多くの人に選ばれています!
▼最高額のキャッシュバック▼申し込みはこちら▼月額料金割引キャンペーン▼申し込みはこちら

キャッシュバックに関する重要なポイント

GMOとくとくBBのWiMAXを契約する前に確認すべき重要なポイントが2つあります。

GMOとくとくBBではキャッシュバックを受け取ることでお得に利用できますが、以下のことを必ず徹底するようにしてください。

●11ヶ月後に受け取り手続きを行う
●契約後にオプションを解約する

キャッシュバックの手続き忘れが多い

GMOとくとくBBの唯一の注意点として、高額なキャッシュバックの受け取りが利用開始から1年後で、期間が空きすぎて手続きを忘れてしまうというケースがあります。

実際に手続きを忘れてしまってキャッシュバックがもらえなかった人の以下のようなツイッターの投稿が多かったです。

上の口コミのように、せっかくのキャッシュバックをもらい損ねてしまうのは非常にもったいないので、キャッシュバックの手続き方法について詳しく紹介します。

受け取り手続きの流れ

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り手順

キャッシュバックを受け取るためには、利用開始月を含む11ヶ月後にGMO専用メールアドレス宛に送られてくる案内メールから、翌月末までに自分の銀行口座を登録する必要があります。

(例えば、4月15日にGMO WiMAXの利用開始する場合は、翌年の2月に案内メールが送られてきて、3月末までに手続きしないといけません。)

そして振込先口座の手続きが完了したら、その翌月末日にGMOからキャッシュバックが振り込まれることになっています。

つまり、最も重要なのは11ヶ月後に送られてくるキャッシュバックの案内メールを見逃さないことです。契約から11ヶ月経ったら以下の流れで手続きするようにしましょう。

キャッシュバックの受け取り手順と対策について詳しく書いた記事はこちら

申し込み時にオプション加入が条件

GMO WiMAXのキャンペーンを利用する場合、2つのオプションサービスに加入することが条件になっているので、オプションが不要な人は契約後に解約手続きしましょう。

・安心サポート
┗月額300円(最大2ヶ月無料)
・安心サポートワイド
┗月額500円(初月無料)

どちらも最初の1~2ヶ月間はオプション料金が無料になっていますが、無料期間を過ぎると自動的に月額料金が発生します。

「安心サポート」とは、自然故障のみ端末を無償で修理してくれるサービスで、「安心サポートワイド」は自然故障だけでなく破損・水漏れの場合でも無償修理してくれます。

つまり、「安心サポートワイド」は「安心サポート」の補償対象を含んでいるので、両方のサービスに加入している意味はないです。契約したらすぐにどちらか一方、または2つとも解約するようにしましょう。

解約手続きはWEBから簡単にできる

オプションの解約はGMOとくとくBBマイページの「BBnavi」からログインして簡単に手続きできるので覚えておきましょう。

BBnaviのメニュー画面にある『サービス・オプションの削除・解除』をタップして解約したいオプションを選択するだけです。

GMOとくとくBBの申し込みから解約まで

WEBサイトで申し込み

GMOとくとくBB WiMAXの申し込み方法は、「公式サイト」または「キャンペーン特設サイト」からのみ受け付けています。

公式サイトから申し込むと最大26,000円キャッシュバックキャンペーンを適用されますが、下のキャンペーン特設サイトから申し込めば、さらに1,000円増額の最大30,500円キャッシュバックがもらえてお得です。

GMO WiMAXは平日15時半、土日祝は14時までに申し込めば当日発送され、早ければ翌日には端末を届けてくれるので、すぐにネットを使いたい人も安心して申し込みできます。
▼2020年人気WiMAXはこちら▼GMO WiMAXに申し込む

解約手順は3ステップ

GMOとくとくBBの解約手順の流れを解説しています。

1.解約前に更新月を確認

GMOとくとくBBの契約期間は3年です。契約満了前に途中解約してしまうと違約金が請求されてしまうため、事前に更新月を確認しておく必要があります。
利用期間キャッシュバック月額割引
1年目19,000円19,000円
2年目19,000円14,000円
3年目9,500円9,500円
更新月
(37ヶ月目)
無料無料
4年目~9,500円9,500円
更新月を知る方法は3つ、以下の方法をお試しください。

①契約更新前に案内メールが届く
契約更新1ヵ月前になると、登録メールアドレスに契約更新に関する案内が届きます。GMOとくとくBBは毎月21日が起算日となっているため、次に迎える21日以降に解約が可能です。

②サポートに問い合わせて聞く
GMOとくとくBBの公式サイト、最下部にある『お問い合わせ』よりお問い合わせが可能です。
お問い合わせ時には、とくとくBB会員IDや契約時の電話番号が必要なため、予め用意しておくとスムーズです。

③BBnaviで確認する
手っ取り早くいつでも更新月が確認できる方法として、BBnaviを活用する方法があります。

▼BBnaviログイン後、「現在ご利用中のサービス確認」を選択
GMOとくとくBB 現在ご利用中のサービス確認を選択
▼ページ中段に「契約更新月」の記載あり
GMOとくとくBB 契約更新月の確認
2.解約手続き

契約更新月になると、BBnaviのページ内にて“解約ボタン”が表示され、解約手続きが可能になります。

GMOとくとくBBの解約メニュー
GMOとくとくBBの解約ページ

更新月でない場合、解約ボタンは表示されません。契約期間中の途中解約は、直接サポートに問い合わましょう。

●お客さまサポートセンター TEL:0570-045-109 (受付時間:10時~19時)
解約方法と違約金について詳しく書いた記事はこちら

GMOとくとくBBのWiMAXによくある疑問

GMOとくとくBBのWiMAXについてよくある以下の疑問にお答えしていきます。

●サポート体制が悪いって本当?
●対応エリアの確認方法は?
●途中で機種変更できる?

サポート体制が悪いって本当?

GMOとくとくBBに関する口コミを調べてみると、電話対応などのサポート体制に悪い評判が多かったです。

とにかく多かったのが以下の投稿のように全然電話が繋がらないという不満の声でした。
たしかに僕が電話した時も昼間や夕方の時間帯は1度も繋がらず、朝に電話してようやく繋がったという経験があり、混雑しやすい時間帯はサポートが受けられない傾向があります。

GMOとくとくBBは他のプロバイダと比べても契約者数が多いので、電話対応が追いついていないのかもしれません。

すぐにサポートが受けられないのはデメリットの一つと言えますが、それだけ多くの人に選ばれている証拠ですし、他社のプロバイダでも電話が繋がりにくいという口コミは多いのであまり気にしなくて大丈夫でしょう。

対応エリアの確認方法は?

GMOとくとくBBは他社プロバイダと同じようにWiMAXの対応エリアが限られています。

WiMAXの利用可能エリアは人口カバー率99%と言われていますが、地下や山間部など電波が届かないエリアもあることから、申し込み前に必ずエリアを確認しましょう。

もし自宅でWiMAXが使えなかった場合でも、GMOとくとくBBなら20日以内の契約キャンセルが可能ですが、この制度を利用できる条件は住んでいる地域が『WiMAXピンポイントエリア判定』で「〇」の場合のみです。

心配な方は公式サイトの「WiMAXピンポイントエリア判定」で対応エリアをしっかり確認しておいてください。

WiMAXのエリアについて詳しく書いた記事はこちら

途中で機種変更できる?

GMOとくとくBBではWiMAXを契約してから20ヶ月以上利用すると機種変更できます。

通常の場合だと15,000円以上かかる端末代が無料になりますし、スペックに優れた最新機種から好きな端末が選べます。申し込みから機種変更の流れ以下の通りです。

GMOとくとくBBで機種変更する流れ

WiMAXは1年毎に新しい機種が提供されているので、20ヶ月後に1円もかからず機種変更できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

WiMAXの機種変更について詳しく書いた記事はこちら

まとめ

この記事では、僕が実際に契約してわかったGMOとくとくBBの契約前に読んでおくべき全情報を書いているので、必要であればブックマーク登録しておくことをおすすめします。

契約後にオプションの解約の方法が分からなくなった場合や、キャッシュバックの受取り方法に困った際には、またこのページを参考にしてください。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!
ヒカリCOM

TOPへ戻る