GMOとくとくBB WiMAXの評判からわかった5つのメリットと全情報

数多くのポケットWiFiの中でも長年の実績と人気を誇る「GMOとくとくBB WiMAX」について気になっている人が多いでしょう。

東証一部上場のGMOインターネットが20年以上運営するWiMAXのプロバイダなので、信頼と安心感から1番人気があるサービスです。

GMOとくとくBB WiMAXの評判を調べて分かった5つあるメリットの中でも、キャンペーンが充実していて、どのポケットWiFiよりも速度が速く、端末代金が無料といった理由で選ばれていることが分かりました。

ただし重要なポイントとして、キャッシュバックの手続き忘れや、オプションの解約についてだけは事前に押さえておくべきなので、ぜひ最後までご覧ください。
※2020年3月現在の発送状況について
コロナウイルスの影響でプロバイダによってWiMAXの在庫切れが相次いでいますが、GMOとくとくBBでは3月現在において最短当日の発送が可能なので、今のうちに申し込むことをおすすめします。

GMOとくとくBB WiMAXとは

WiMAXは本来UQ mobileが提供するポケットWiFiですが、プロバイダと呼ばれる事業者が代わりに安く販売していて、なかでもGMOとくとくBBは1番人気のプロバイダです。

東証一部上場のGMOインターネットが20年以上運営している実績があり、2019年に行われた『オリコン顧客満足度ランキング』ではプロバイダの中でNo.1に選ばれています。

各プロバイダでは同じUQ mobileのWiMAXを販売していますが、料金やキャンペーンに大きな違いがあり、GMOとくとくBBでは1番お得なキャンペーンを実施中です。

GMOとくとくBB WiMAXの5つのメリット

GMOとくとくBBのWiMAXがおすすめの理由として5つのメリットを紹介します。

WiMAXの他社プロバイダだけでなく、最近CMやツイッターなどでも話題になっているレンタルのポケットWiFiと比較しながら解説していくので、ぜひ参考にしてください。
★GMO WiMAXの5つのメリット
1.キャンペーンがお得
2.速度が1番速い
3.端末代金が無料
4.スマホとのセット割引がある
5.20日以内なら解約違約金0円

1.キャンペーンがお得

2020年3月現在で実施中のキャンペーンは以下2つあり、キャッシュバックか月額料金割引かのどちらかを選ぶことができます。

★34,800円のキャッシュバックキャンペーン
★月額2,170円~の割引キャンペーン

GMO WiMAXの料金面でのメリットは、どのプロバイダよりもキャンペーンを受けることで毎月支払う料金がお得になることです。

プロバイダの中で実質料金が1番安い

毎月の実質料金を他社プロバイダと比較したところ、GMO WiMAXがキャンペーンで1番安くなることが分かったので以下の表をご覧ください。

※実質料金はキャッシュバック(CB)を含めた実質費用から算出
(実質費用=割引適用後の月額料金-CB額÷契約月数)

ポケットWiFiCB額実質料金
GMO WiMAX
(キャッシュバック)
34,800円3,343円
GMO WiMAX
(月額料金割引)
-3,407円
カシモWiMAX -3,580円
UQ WiMAX-3,880円
BIGLOBE WiMAX15,000円3,980円
So-net WiMAX-4,046円
Y!mobile-4,380円

このように、GMO WiMAXはキャッシュバックキャンペーンと月額料金の割引キャンペーンのどちらを選んでも、WiMAXを提供するプロバイダの中で1番お得に利用できます。

キャッシュバックキャンペーンなら業界最高額の34,800円キャッシュバックがもらえて、月額料金割引キャンペーンならWiMAXの中で最安値の料金になります。

他社プロバイダと比べてGMO WiMAXの実質料金が1番安いことは間違いなく、同じくらいお得なキャッシュバックと割引キャンペーンが選べるのも大きな魅力の一つです。

どのプロバイダから申し込んでも同じ端末が使えるので、以下の口コミのように実質料金がシンプルに安いGMO WiMAXを絶賛する投稿がたくさん見つかりました。
GMOとくとくBBはプロバイダの中でも大手企業の「GMOインターネット」が運営していて、ルーターを大量に仕入れてから格安価格で販売しているので、利用者にとってお得な料金設定を実現できていると考えられます。

このように、GMO WiMAXは大手企業だからこそのお得なキャンペーンを実施していて、他社よりも圧倒的な人気を誇っています。

レンタルのポケットWiFiよりも安い

先ほどはWiMAXのプロバイダの中で比較しましたが、GMO WiMAXはレンタルのポケットWiFiと比べても実質料金が安いです。

※実質料金はキャッシュバック(CB)を含めた実質費用から算出
(実質費用=割引適用後の月額料金×契約期間-CB額)

ポケットWiFi実質料金
GMO WiMAX
(キャッシュバック)
3,343円
GMO WiMAX
(月額料金割引)
3,407円
どんなときもWiFi3,480円
よくばりWiFi3,450円
ギガゴリWiFi3,460円
FUJI WiFi3,980円

「どんなときもWiFi」や「よくばりWiFi」など最近人気のレンタルWiFiは、毎月3,000円台で使えて安いことをメリットとしていますが、GMO WiMAXの方が少しだけ安いです。

レンタルWiFiと違って解約時に端末を返却する必要がないにも関わらず、それよりも安く利用できるので本当におすすめできます。

\最短当日発送/
GMOとくとくBBが超アツい!

GMO WiMAXが選ばれる理由
★キャッシュバックが業界最高額!
★最新機種の高速ルーターが届く!
★最短当日発送!翌日から利用開始!
★通信制限なしでネットが使い放題!
★20日以内に解約すれば違約金0円オリコン顧客満足度No.1の人気WiMAX♪34,800円の豪華キャッシュバックがもらえるので申し込みが急増しています!
▼キャンペーンの申込窓口はこちら▼GMO WiMAXに申し込む

2.速度が1番速い

GMO WiMAXの評判を調べたところ、他社サービスよりも速度が速いところが大きなメリットといえるでしょう。

WiMAXを提供するプロバイダの場合だと速度は全く同じですが、ほかにもY!mobileや「◯◯WiFi」と呼ばれるレンタルWiFiもあるので速度や性能を比較しました。

参照元:みんなのネット回線速度

 GMO
WiMAX
Y!mobile
WiFi
どんなと
きもWiFi
端末
WiMAX
Y!mobile WiFi
どんなときもWiFi
最大速度867メガ612メガ150メガ
実測値42メガ22メガ11メガ

このように、全てのポケットWiFiの公式サイトで発表されている最大速度を比較すると、GMO WiMAXが1番速いことが分かります。

ただし、最大速度はあくまで理論的に出るとされている数値なので、利用者が投稿している実測値を調べたところ、Y!mobileよりも2倍速く、どんなときもWiFiなどの「◯◯WiFi」よりも4倍近く速いことが分かりました。

GMO WiMAXの速度が速い理由は、最新のルーター端末が使えてシンプルに性能面で優れているからです。

最新の端末ルーターが高性能

GMO WiMAXの端末は4種類の機種から選べますが、なかでもファーウェイ製の「Speed Wi-Fi NEXT W06」が1番おすすめです。

他の機種と比べて以下3つの機能に対応していて高性能なルーターになっています。
4×4 MIMOに対応
GMO WiMAXで選べる「W06」の特徴として、同時に複数のデータを送受信するための「4×4 MIMO」に対応しています。

4×4とは基地局と端末のアンテナ数を示していて、通常の2×2と比べて2倍のアンテナ数でデータが処理されるということです。
キャリアアグリゲーション対応

キャリアアグリゲーションとは、1つの回線だけでなく同時に2つの回線を利用することで高速化できる技術です。(下のイメージ図参照)

キャリアアグリゲーション
※引用元:UQ WiMAX公式サイト

GMO WiMAXで使える「W06」もキャリアアグリゲーションに対応していて、最高速度は固定回線を超える1.2ギガとなっています。

ビームフォーミング対応
GMO WiMAXの「W06」はビームフォーミングに対応したことで、部屋の中でのWi-Fiの繋がりやすさが約20%も向上しています。

この機能は下図のように、スマホやPCの位置を自動的に感知して、集中的に電波を飛ばすことでムダなく繋がるという仕組みです。

ビームフォーミング

3.端末代金が無料

本家のUQ WiMAXや他社プロバイダでは端末代金として2万円近くかかる場合もありますが、GMOとくとくBBのWiMAXから申し込むと端末代金が無料になります。

Broad WiMAXやBIGLOBE WiMAXなどの大手プロバイダだと、キャンペーンで端末代金が0円になる代わりに、いくつか注意点もあるのでおすすめしません。
WiMAX端末代金
GMO WiMAX0円
UQ WiMAX15,000円
Broad WiMAX18,857円
BIGLOBE WiMAX19,200円
例えば、Broad WiMAXは端末代金が0円になるキャンペーンを受ける条件として、24ヶ月以内に解約した場合は通常の違約金だけでなくキャンペーン違約金9,500円も発生します。

また、BIGLOBE WiMAXは端末代金から15,000円がキャッシュバックされますが、残り4,200円は自己負担になり、さらに申請手続きを忘れてしまうとキャッシュバックがもらえなくなってしまうので注意が必要です。

このように、GMO WiMAXは端末代金が一切かからない数少ないプロバイダの一つなので素直におすすめできるサービスです。

長期利用で機種変更できる

GMO WiMAXは契約してから2年8ヶ月以上使い続けると、現在の古い端末から機種変更して新しい端末に交換できます。

事務手数料として3,000円必要になりますが、最新の高性能なルーターが利用できて速度が速くなったり、劣化したバッテリーの消耗が改善されるのでかなりお得です。

本家のUQ WiMAXで機種変更する場合だと端末代金として15,000円が必要になり、WiMAXは1年単位で新しい機種が出ているので、長期利用でも安く端末を交換できるGMO WiMAXは本当に素晴らしいサービスと言えます。

4.スマホとのセット割引がある

現在では、使っているスマホとインターネット回線をセットにして携帯料金の割引きを受けられる場合が多く、GMO WiMAXも対象のスマホを持っている人は割引きされます。

対象のスマホは「auのスマホ(携帯電話)」と「UQモバイルの格安スマホ」の2つです。

スマホとのセット割引が受けられるプロバイダは数少ないので、auスマホとUQモバイルユーザーにとってGMO WiMAXを契約する大きなメリットになるでしょう。

auスマホが最大1,000円割引

auのスマホ・携帯電話をお持ちの人は、GMO WiMAXとセットにすることで携帯料金から最大1,000円割引きされる「auスマートバリューmine」が受けられます。

auひかりなど固定回線の「auスマートバリュー」に似たサービスですが、大きな違いとして割引きされるのは契約者1人のみ。

それでも、スマホとGMO WiMAXをセットにするだけで毎月のスマホ料金が最大1,000円も安くなるのは大変お得です。

UQモバイルが最大500円割引

格安スマホのUQモバイルをお持ちの人も、GMO WiMAXとセットにして毎月のスマホ料金を最大500円も安くできる『ギガMAX月割』が受けられます。

もともとUQモバイルが格安スマホとWiMAXのセット割引でやっていたサービスですが、GMO WiMAXでも適用されるのでお得です。

5.20日以内なら解約違約金0円

GMO WiMAXを解約するときのメリットとして、20日以内なら解約違約金を無料にして契約をキャンセルすることができます。

GMOとくとくBBのピンポイントエリア判定で利用環境が「◯」だった場合に、19,000円の解約違約金が免除されるのでお得です。

20日以内のキャンセルで無料になるのは解約違約金だけなので、事務手数料3,000円・月額料金・端末の返送料は自己負担になってしまいますが、1番高額な違約金は払わなくて良いので万が一の時でも安心できます。
※20日以内にキャンセルする手順
1.「GMOとくとくBB」お客さまセンターに連絡
TEL:0570-045-109 平日10:00~19:00
2.端末一式をGMOに返送する
【返送先】
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行

20日以降も他社乗り換えで違約金0円

GMOとくとくBBでは他社インターネット回線への乗り換えで違約金が0円になる「どんなときも解約サポート」があるので安心です。

GMO WiMAXは契約期間が3年で、契約日から20日間を過ぎた場合は36ヶ月後、72ヶ月後…などの契約更新月で解約しないと以下の違約金を払うことになります。
GMO WiMAXの解約違約金
1ヶ月目~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目以降9,500円
契約更新月0円

このように途中解約したときの違約金が高額なので、「GMOとくとくBBお客さまセンター(0570-045-109)」に連絡すれば違約金0円で他社に乗り換えられることもGMO WiMAXのメリットとして必ず覚えておいてください。

キャッシュバックに関する重要なポイント

ここまでGMOとくとくBB WiMAXの5つのメリットをお伝えしてきたように、GMOとくとくBBは本当におすすめできるプロバイダですが、唯一キャッシュバックを受ける際に注意すべき重要なポイントが2つあるので解説していきます。

手続きを忘れないようにする

GMOとくとくBBの唯一の注意点として、高額なキャッシュバックの受け取りが利用開始から1年後で、期間が空きすぎて手続きを忘れてしまうというケースがあります。

実際に手続きを忘れてしまってキャッシュバックがもらえなかった人の以下のようなツイッターの投稿が多かったです。

上の口コミのように、せっかくのキャッシュバックをもらい損ねてしまうのは非常にもったいないので、キャッシュバックの手続き方法と手続き忘れを防ぐための対策についても紹介します。

キャッシュバックの手続き方法

キャッシュバックを受け取るための手続き方法は、利用開始月を含む11ヶ月後にGMO専用メールアドレス宛に送られてくる案内メールから、翌月末までに自分の銀行口座を登録するだけです。

(例えば、4月15日にGMO WiMAXの利用開始する場合は、翌年の2月に案内メールが送られてきて、3月末までに手続きしないといけません。)

振込先口座の手続きが完了したら、翌月末日にGMOからキャッシュバックが振り込まれているはずなので必ず確認しましょう。

手続きを忘れないための対策

キャッシュバックの手続きを忘れないための対策として2つの方法を紹介したいと思います。

メールの転送設定をする
キャッシュバックの案内メールはGMOとくとくBBを申し込んだときに作られる専用のアドレスに届くので、ふだん使っているメールアドレスがある人は転送設定しておくことをお勧めします。

契約後にGMOのマイページ「BBnavi」からメールの転送設定をおこないましょう。
スマホアプリの通知機能を使う
メールの転送設定をしても案内メールを見落とす心配がある人は、スマホのカレンダーアプリや予定帳アプリの通知機能を使うことで手続き忘れを予防できます。

キャッシュバックの受け取り手続きは契約月を含めた11ヶ月目に届いて12ヶ月目の月末までが期限なので、すぐ手続きできるように11ヶ月目の月末に通知設定しておけば問題ありません。

どうしても手続きを忘れそうな場合

ここまで紹介した手続き忘れの対策をしても不安な人は、キャッシュバックキャンペーンではなく月額料金の割引キャンペーンから申し込むことをおすすめします。

契約期間の3年間の実質費用を比較すると、キャッシュバックキャンペーンより少しだけ劣ってしまいますが、キャッシュバックがもらえないリスクを考えると、業界最安値の月額2,170円~使えるのでお得ですよ。

月額料金の割引キャンペーンはこちら

契約後にオプションを解約する

GMO WiMAXのキャンペーンを利用する場合、2つのオプションサービスに加入することが条件になっているので、オプションが不要な人は契約後に解約手続きしましょう。

・安心サポート
┗月額300円(最大2ヶ月無料)
・安心サポートワイド
┗月額500円(初月無料)

どちらも最初の1~2ヶ月間はオプション料金が無料になっていますが、無料期間を過ぎると自動的に月額料金が発生します。

「安心サポート」とは、自然故障のみ端末を無償で修理してくれるサービスで、「安心サポートワイド」は自然故障だけでなく破損・水漏れの場合でも無償修理してくれます。

つまり、「安心サポートワイド」は「安心サポート」の補償対象を含んでいるので、両方のサービスに加入している意味はないです。契約したらすぐにどちらか一方、または2つとも解約するようにしましょう。

解約手続きはWEBから簡単にできる

オプションの解約はGMOとくとくBBマイページの「BBnavi」からログインして簡単に手続きできるので覚えておきましょう。

BBnaviのメニュー画面にある『サービス・オプションの削除・解除』をタップして解約したいオプションを選択するだけです。

GMOとくとくBB WiMAXの申し込み方法

GMOとくとくBB WiMAXの申し込み方法は、「公式サイト」または「キャンペーン特設サイト」からのみ受け付けています。

公式サイトから申し込むと最大31,800円キャッシュバックキャンペーンを適用されますが、下のキャンペーン特設サイトから申し込めば、さらに3,000円増額の最大34,800円キャッシュバックがもらえてお得です。

通常だと申し込みから4営業日以内に端末が発送されますが、GMOとくとくBBでは平日なら15時半・土日祝なら14時までに申し込めば即日発送してもらうことができ、早ければ翌日には端末を届けてくれます。

\最短当日発送/
GMOとくとくBBが超アツい!

GMO WiMAXが選ばれる理由
★キャッシュバックが業界最高額!
★最新機種の高速ルーターが届く!
★最短当日発送!翌日から利用開始!
★通信制限なしでネットが使い放題!
★20日以内に解約すれば違約金0円オリコン顧客満足度No.1の人気WiMAX♪34,800円の豪華キャッシュバックがもらえるので申し込みが急増しています!
▼キャンペーンの申込窓口はこちら▼GMO WiMAXに申し込む

まとめ

この記事では、GMOとくとくBB WiMAXを契約する前に読んでおくべき情報をすべて掲載していますので、心配であればブックマーク登録しておくことをお勧めします。

契約後に、オプションの解約の方法が分からなくなった場合や、キャッシュバックの受取り方法に困った際には、またこのページを参考にしてください。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM

TOPへ戻る