dポイントクラブアプリは便利でおすすめ!使い方やメリットを徹底解説

dポイントクラブアプリにはたくさんのメリットがあるので、dポイントを貯めたり使ったりしている人はダウンロードするべきでしょう。

特に、モバイルdポイントカードというスマホ上のdポイントカードが使えるため、スマホでポイントを貯められるという点が最大のメリットと言えます。

さらにおサイフケータイやApple payでの決済時にポイントを貯められたり位置情報から加盟店を確認できたりとメリットが多いのでおすすめなアプリです。

この記事ではdポイントクラブアプリのメリットや実際の使い方について詳しくまとめたので、dポイントを貯めたり使ったりしている人はぜひ読んでみてください。

dポイントクラブアプリの基本情報

dポイントクラブアプリは、dポイントの管理が簡単になる便利なアプリです。無料で使えますし、モバイルdポイントカードというスマホ上で使えるポイントカードが備わっているため、このアプリがあればdポイントカードを持ち歩く必要がなくなります。

そしてdポイントの残高や各ポイントの有効期限の確認ができたり、最新のキャンペーン情報も確認できます。

またdポイントクラブアプリを使って、おサイフケータイやApple payとdポイントカードを関連付ける設定が可能です。この設定をしておくことで、それぞれの決済時に同時にdポイントが貯まるようになります。

dポイントクラブアプリの使い方

dポイントクラブアプリはdアカウントがあれば、ドコモのスマホやドコモの光回線を利用していない人でも利用でき、dアカウントはメールアドレスがあれば誰でも作成可能です。

dアカウントの作成が完了すれば、アプリをダウンロードしましょう。発行したdアカウントを使ってアプリにログインをすれば、アプリを使えるようになります。

dポイントクラブアプリの4つのメリット

dポイントクラブアプリの4つのメリットについて、特に便利なメリットから順番に紹介していきます。

①モバイルdポイントカードでポイントが貯まる

dポイントクラブアプリにはモバイルdポイントカードという便利な機能が備わっています。

モバイルdポイントカードとは、dポイントカードをスマホ上で管理できる機能です。「dポイントカードを持ってくるのを忘れてしまった」「dポイントカードをなくしてしまった」といったトラブルも、モバイルdポイントカードを使うことで防げますね。

モバイルdポイントカードでは100円で1P貯まるので、dポイントカードと同じ還元率でdポイントを貯めることが可能できます。

利用者情報の登録をすれば使える

モバイルdポイントカートで貯めたdポイントを使うには、利用者情報の登録が必要です。アプリを開いたら右上にカードアイコンがあるので、それをタップすると利用者情報の登録へ進むことができます。

dポイントクラブアプリの最初の画面

引用元:dポイントクラブアプリ

画像の黄色い囲みのカードアイコンをタップすると、「お手持ちのカードを利用登録する」と「利用登録する」のボタンが出てくるのでどちらかを選らんで登録に進みます。

「お手持ちのカードを利用登録する」から、自分が持っているdポイントカードを登録することができます。登録したいカードの表に書いてあるカード番号と、裏に書いてあるセキュリティーコードを入力すれば登録完了です。
dポイントカードがなくても発行可能
dポイントカードを持っていない人でも、dポイントクラブアプリ上で新たにモバイルdポイントカードを発行して使うことができます。

dポイントカードを持っていない人、または実物のdポイントカードとモバイルdポイントカードを分けて使いたいという人は、「利用登録する」を選びましょう。すると「オンラインdポイントカード番号」が発行されるので、その番号を使ってモバイルdポイントカードの登録ができますよ。

バーコードの読み取りで支払い完了

使い方は、アプリでバーコードを表示させて店員さんに読み取ってもらうだけなので、誰でも簡単に利用することができるのがメリットです。

アプリを開いてすぐ右上にあるカードのアイコンをタップすれば、バーコードが表示されます。

dポイントクラブアプリのバーコード

引用元:dポイントクラブアプリ

電子マネー決済でポイントを貯められる

買い物をする際に電子マネーで支払っている人も多いと思います。電子マネーとはその名の通り、現金を使わずに決済ができるサービスのことです。

本来なら【dポイントクラブアプリでポイントを貯める→支払う】というように2つの手間がかかりますが、dポイントクラブアプリで電子マネーとモバイルdポイントカードの紐づけ設定をすると、電子マネーで決済しただけでdポイントも貯まるようになります。

対応する電子マネーは、Androidを使っている人はおサイフケータイです。おサイフケータイの場合、この紐づけ設定をしておけばアプリを開かなくてもスマホをかざすだけで支払えてdポイントを貯めることもできます。

そして2020年2月18日からiPhoneのApple payでも使えるようになりました。この紐づけ設定を完了させてからいつも通りApple payで支払うことで、dポイントが貯められる仕組みです。

②近くの加盟店を確認できる

dポイントクラブアプリで位置情報を使って店舗情報を見る画面

引用元:dポイントクラブアプリ

dポイントクラブアプリでは、今いる場所の近くにある「iDが使えるお店/dポイントの加盟店/d払い加盟店/クーポンの発行があるお店」を見ることができます。地図上で自分がいる場所と近くの対象店舗が表示されるので見やすくて便利な機能です。

店舗をタップすると、画像の黄色い囲みのようにその店舗の情報をチェックできます。dポイントをコツコツ貯めている人やdポイントを使いたい時に活用しましょう。

③dポイントの残高やステージの確認ができる

このアプリを開くとすぐに、貯まったdポイント数とステージの確認ができます。画像の右の黄色い囲みが貯まったdポイント、左の黄色い囲みがステージです。

dポイントクラブアプリの貯まったdポイントとステージの確認

引用元:dポイントクラブアプリ

dポイントの残高部分をタップすると、dポイントの有効期限や利用履歴を詳しく確認できます。

貯まったポイントの合計数を見れる

モバイルdポイントカードで表示されるdポイントは、貯まったdポイントを合算した合計数が表示されるのでdポイントカードを何枚か持っている人はポイントの管理が簡単になります。

dポイントカードは最大で【dポイントカード3枚+モバイルdポイントカード1枚+dカードまたはdカード GOLD1枚】まで併用可能。併用している全てのカードを同じdアカウントで利用者情報の登録をしておけば、各カードで貯めたdポイントは自動的に合算されるて表示されるので、家族で複数枚のdカードを利用している場合は簡単にポイントが確認できます、

ステージアップの経過が見れる

ドコモではドコモのスマホや携帯電話を継続して利用した期間、または6ヵ月間のdポイントの累計獲得数に応じて毎月決まるステージがあります。ステージによってお得なクーポンが抽選で当たったり優待価格で購入できるため、ステージアップを狙っている人はいつでも状況を確認することができます。

dポイントクラブアプリのステージ状況の確認画面

引用元:dポイントクラブアプリ

例えば僕のステージは現在2ndステージですが、あと1,601ポイントのdポイントを貯めることができれば次のステージへアップできるようになっています。

④貯め方使い方を知れる

dポイントクラブアプリでは、現在実施されているdポイントが貯まるキャンペーン情報やミニゲーム、dショッピングやdファッションなどのdポイントを使えるコンテンツを見ることができます。

dポイントを少しづつコツコツ貯めたいという人は空いている時間にミニゲームをして貯めることができますし、dポイントの有効期限が迫ってきているという人は特集からdポイントの使い道をチェックできるので便利です。

dポイントクラブアプリに関する疑問解消

ここまでdポイントクラブアプリでできることについて詳しく解説してきましたが、その他よくある質問について回答していきます。

機種変更をしても使える?

dポイントはdアカウントで管理されているため、同じdアカウントでログインをすることで同じように使えます。ただしおサイフケータイの設定をしている場合は、機種変更前にdカードの設定を削除する手続きが必要です。

dポイントクラブアプリの左上にある三本線のボタンから「設定・確認」をタップして、「おサイフケータイ設定」ページから「設定済みのカード番号を確認する/設定を削除する」というところをタップすると、dカードの削除設定に進めます。

機種変更後の新しい機種で再度おサイフケータイの設定をしたい場合は、上の「モバイルdポイントカードについて」で解説した手順で設定できますよ。

他のアプリとは違う?

ドコモにはアプリがたくさんあるのでややこしいかもしれませんが、『dカードアプリ』と『d払いアプリ』は『dポイントクラブアプリ』とは違います。それぞれ主に何ができるのかをまとめました。
  • dカードアプリ

⇒dカードまたはdカード GOLDを設定することで利用明細を確認できる

  • d払いアプリ

⇒d払いをするために必要なバーコードを表示させてd払いができる

  • dポイントクラブアプリ

⇒モバイルdポイントカードを使える

どのアプリでもdポイントの残高の確認やキャンペーン情報の確認はできるので、自分が必要だと思うアプリをダウンロードすれば良いでしょう。

アプリをダウンロードできない理由は?

機種によってはそもそも、dポイントクラブアプリをダウンロード(インストール)できない場合があります。Androidの場合「OS4.3」以上にアップデートできない機種を利用している人、そしてAppleの場合「iOS 9.3」以上にアップデートできない機種を利用している人はこのアプリをダウンロードできません。

容量不足でダウンロードできない可能性もあるので、残りの容量を確認してみましょう。

まとめ

dポイントクラブアプリは、dポイントカードを設定するとスマホ1つでdポイントを貯められるモバイルdポイントカードがあったり、位置情報から近くのdポイントが貯まる店舗を探すことができたりと、かなり便利なアプリであることが分かったと思います。

さらにdポイントを貯められるコンテンツを確認できたり、おサイフケータイやApple payでの支払いと同時にdポイントを貯められる設定もできるので、このアプリを使って有効的にdポイントを貯めましょう。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM