ドコモ光をマンションで契約する為の全知識!速度や工事の情報も

ドコモ光のマンションタイプを契約したい方へ、ドコモ光マンションタイプの全てをやさしく紐解いていきます。

ドコモ光はおうちでWi-Fiを利用するための光回線。マンションの方に特化したマンションタイプという安いプランもある人気のサービスです。

さらに、タイプAのプロバイダを選べば料金もかなり安く、入会キャンペーンや割引も充実しているので月額4,000円以下で利用することも可能。

マンションでは速度が遅いなどと言われていますが、マンションの配線方式によって1ギガと100メガどちらが利用できるかが異なるので、配線方式の調べ方もお伝えします。

これからドコモ光のマンションタイプを利用したい方は、利用方法とお得な窓口をしっかり読んでくださいね。

ドコモ光マンションタイプとは

ドコモ光マンションタイプ
月額料金タイプA:4,000円
工事費15,000円
初期費用3,000円
最大速度マンション設備による
100メガor1,000メガ(1ギガ)
エリア全国
ドコモ光はNTT回線とプロバイダがセットになったおうちでWi-Fiを利用するための光回線です。

ドコモ光の中でも、マンションタイプと戸建てタイプがあり、ほとんどの場合でマンションに住んでいる方は『マンションタイプ』になります。

ドコモ光はマンションタイプも全国エリア対応ですが、マンションに光回線設備がない場合はそのマンションではドコモ光マンションタイプが利用できません。

なぜなら、マンションの場合はマンションの共用スペースに引き込んだ光配線を各部屋へ分配する仕組みになっているから。そのため最大通信速度もマンションによって異なります。

マンションタイプAの料金はいくら?

ドコモ光マンションタイプにはタイプAとタイプBがあり、どちらも通信速度やサービス内容はほぼ同じですが、選べるプロバイダと月額料金が異なります。

●タイプA:4,000円
●タイプB:4,200円

以下のタイプAに含まれるプロバイダを選択すればタイプAを利用することが出来ます。
ドコモ光タイプAとB
タイプAのプロバイダは月額料金が200円安く、キャンペーンや特典が充実しているGMOなどのプロバイダを選べるので、特にプロバイダを決めていない方はタイプAのGMOをおすすめします。

ドコモユーザーが『ドコモ光マンションタイプでタイプAのGMO』を契約した場合の月額料金はこちら。
料金フレッツ光ドコモ光
基本料金4,250円4,000円
プロバイダ
利用料
550円
(最安プロバイダの場合)
0円
合計4,800円4,000円
NTT回線とプロバイダを別途で契約する従来のフレッツ光と比較すると約2,000円も通信費を抑えることが出来ます。

ドコモ光マンションタイプAの料金はフレッツ光のマンションタイプよりも安いので、新規で契約を考えている方もちろん、フレッツ光を利用している方もドコモ光マンションタイプへ乗り換えがおすすめです。

さらにドコモユーザーは-500~1,000円もスマホ料金が割引に。離れて住んでいる家族も支払いが別々の家族もスマホ料金が安くなるのでかなりお得です。

例えば4人がドコモユーザーでギガホだったら毎月-4,000円割引なので年間-48,000円もお得になるのでフレッツ光よりも確実に安く利用することが出来ます。

▼月額たったの4,000円▼
ドコモ光の申し込みサイト

速度は100メガと1ギガどっち?

最大速度1ギガ(1,000メガ)が利用できるのは光配線方式のマンションだけです。

ドコモ光マンションタイプの月額料金はどれも4,000円ですが、マンションごとに『光配線方式』と『VDSL方式』と『LAN配線方式』の3種類の配線方式があり、住んでいるマンションがどの配線方式かによって最大速度が異なります。
ドコモ光の配線方式
※引用:フレッツ光公式サイト

マンションの共用スペースまではどれも同じで、各部屋へ分配する際の配線方式が異なります。

光配線方式のみ、電柱から各部屋まで光回線を直通で繋いでいるので最大1ギガの高速通信が利用できます。

一方でVDSL方式やLAN配線方式はマンションの共有部分までは光回線ですが、共有装置から各部屋まではVDSL方式やLAN配線方式となるため100メガとなります。

VDSL方式の100メガと光配線方式の1ギガは単純に10倍違いますが、実際の利用者の評判から実測値を比較すると約30倍も光配線方式のが速いという事が分かりました。
 VDSL方式光配線方式
最大速度100メガ1ギガ(1,000メガ)
実測値3~30メガ100~200メガ
上記はドコモ光マンションタイプでVDSL方式と光配線方式を利用している方の評判から分かった平均実測値です。

実測値は、利用環境やプロバイダやWi-Fiルーターの性能によって異なりますが、ドコモ光のマンションタイプを実際に利用している僕も平均100~200メガが出ます。

利用者が多いから速度が出にくいと言われている夜の時間帯でも200メガ以上を計測することもあるので光配線方式だとかなり速いと言えます。

ドコモ光のマンションタイプの速度

しかし、マンション設備がVDSL方式の場合はVDSL方式を利用するしかありません。VDSL方式で少しでも通信速度を速くしたいという方はIPV6対応のプロバイダとIPV6対応のWi-Fiルーターを利用すると改善されるかもしれません。

IPV6対応でも最大速度は変わりませんが、40年前から使われている従来のIPV4という通信方式よりも回線が混雑しないと言われているので、VDSL方式でもIPV6なら速度が速いという評判もあります。

マンションの配線方式の確認方法

契約したいマンションが光回線に対応しているかと各部屋までの配線方式を以下のフレッツ光の公式サイトから確認しましょう。
ドコモ光マンションタイプは全国で利用可能ですが『光配線方式、VDSL方式、LAN配線方式』のいずれかの設備が無いとドコモ光マンションタイプが利用できません。

確認した結果ごとにドコモ光マンションタイプのどの配線方式が利用できるかを説明します。

①『ご指定の住所はフレッツ 光ネクスト マンション全戸加入プランを提供中です』と表示された場合は光配線方式です。
各部屋まで光配線接続が可能なので最大速度1ギガが利用できます。

②『ご利用のエリアはフレッツ光の提供エリアです』と表示された場合は、ドコモ光のエリア内だけど該当マンションが光回線に対応しているかは不明ということです。

この場合は店舗で聞くか、物件サイトでドコモ光を契約したいマンションを検索して設備情報を確認すると光回線に対応しているかと各部屋まで光配線方式かが分かるようになっています。

物件サイトで以下の様に『高速ネット対応』と記載があれば、各部屋まで光回線で接続しているので最大速度1ギガが利用できます。
光ファイバーの説明
※引用:SUUMO
『光ファイバー』しか記載されていない場合は、マンション自体は光回線に繋がっているけど、各部屋まではVDSL方式またはLAN方式の可能性が高いということ。詳しく調べたい方は電話もしくはドコモショップか家電量販店へ行って調べましょう。 ③『ご指定の住所は詳しい状況確認が必要です』と表示された場合は、マンションに光配線が届いていないので、ドコモ光マンションタイプの契約が出来ない可能性が高いです。 この場合は、ドコモショップや家電量販店で詳しく調べてもらいましょう。 もしマンションに光配線が届いていない場合、マンションのオーナーや管理会社に相談して設備を導入してもらうか、4階以下であれば戸建てプランで直接部屋へ光配線を引き込むという方法が利用できます。 4階以上で設備が導入されていない場合はドコモ光だけでなく他の光回線も利用できないので、ポケットWi-Fiやコンセントに挿すだけのホームルーターがおすすめです。

ドコモ光マンションタイプの利用方法

1.申し込む

1.「申し込み」ボタンを押して情報を入力
・アンケートに回答
・契約者情報を入力
・折り返し電話の希望日時を予約
・メールアドレスの登録
・確認メールが届く

※乗り換え(転用・事業者変更)の方は申し込みの前に今契約している光回線の窓口へ電話をして『承諾番号』を取得しましょう。
●現在フレッツ光を利用している方(転用)
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104

●光コラボを利用している方(事業者変更)
各光回線の電話番号はこちらをご覧ください。
2.折り返し電話で契約内容の確認をする
予約した時間に電話がかかってきます。

オペレーターからの質問【ネット利用状況、ドコモの携帯の契約、利用できる建物か、契約者情報の登録、料金プランの、オプション加入、解約金、キャンペーン内容】に答えれば申し込みが完了します。

3.最終確認電話で契約を完了する
数分後に再度電話がかかってくるので【契約者情報、料金、契約タイプ】などの最終確認が完了すると契約が完了します。

\2020年最も選ばれています/
ドコモ光の大人気窓口

選ばれる理由は・・・
★利用者の96.8%が速度が速いと回答!
★今なら工事費無料!
★最新Wi-Fiルーター無料レンタル!
★家族全員のスマホが最大1,000円割引最大20,000円キャッシュバック中!
★dポイント2,000円プレゼント!

7/3までキャッシュバック増額中!工事費無料期間中は工事が混みあうので早めの申し込みがおすすめです。
▼最大20,000円キャッシュバック中▼ドコモ光申し込み

2.開通工事をする

1.工事日を予約する
ドコモ光を申し込み後、ドコモ光サービスセンター(電話番号:15715)へ連絡して工事日を予約しましょう。

2.工事内容を確認
電話で派遣工事が必要かどうかの確認をします。フレッツ光や光コラボから乗り換えや既に光コンセントがある場合は工事が必要ありません。
工事必要工事無し
光コンセントがない
光コラボ以外から
乗り換え
フレッツ光から乗り換え
光コラボから乗り換え
既に光コンセントがある
『光コンセント』というのは、光と記載された光回線用のコンセントのこと。画像の様に側面に穴が開いているコンセントのことです。
光コンセント
※引用:フレッツ光公式サイト
上記のような一体型タイプと分離タイプのどちらかが設置されていれば、申し込み後に自身でモデムとWi-Fiルーターを接続するだけで最大1ギガのドコモ光マンションタイプを利用できます。 ドコモ光マンションタイプで工事が必要かどうかは契約確認の際に電話で詳しく説明されるので、自分が工事が必要なのかが不安という人も安心してください。 作業員による開通工事日は15,000円ですが、ドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施しています。そのため工事費無料で始めることが出来ます。 工事が必要な場合のドコモ光マンションタイプの開通までの流れは以下です。工事なしの場合はドコモ光を申し込み後にドコモから送られてい来るONUとWi-Fiルーターを自分で接続するだけで利用することが出来ます。 3.開通工事を行う NTTの作業員による開通工事を行います。立ち合いが必要ですが30分~1時間ほどで完了します。 この時に注意して欲しいのが、マンションがVDSL方式と光配線方式どちらも対応している場合です。この場合はNTTの作業員に光配線方式で工事してくださいと伝えて下さい。 もしマンションの配線方式が分からないのであれば『光配線方式があれば光配線方式が良い』と伝えましょう。 ドコモ光マンション工事内容 1.光配線を室内に引き込む 2.光コンセントを設置する 3.光回線とモデムを接続する 4.Wi-Fiの設定をする 【Wi-Fiの設定】

ドコモ光無線接続

※引用:JCOM光公式サイト

ドコモ光マンションタイプのお得な窓口

ドコモ光×GMOの公式プロバイダサイト

ドコモ光マンションタイプはドコモショップ・家電量販店・ドコモ光公式サイトやプロバイダサイトなどで申し込みが出来ますが、プロバイダサイトから申し込むと公式キャンペーンと併用してお得なキャンペーンを利用することが出来ます。

プロバイダサイトの中でもGMOのサイトから申し込みがおすすめ。なぜなら高性能なWi-Fiルーターの無料レンタルや高額キャッシュバックを行っているからです。

Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っているのは、GMO、BIGLOBE、DTI、ぷららの4社。その中でもGMOだけがドコモ光の最大速度1ギガに対応した高速通信が利用できるWi-Fiルーターを無料で提供しています。
プロバイダ最大速度
GMO1,733メガ
DTI867メガ
ぷらら867メガ
BIGLOBE867メガ
GMO以外では最大速度が867メガです。光配線方式でせっかく最大1ギガ(1,000メガ)まで利用できるのに最大速度が867メガなのは勿体ないでしょう。

さらに、GMOは満足度97%と唱っており利用者の評判も良いです。

キャンペーンや割引を利用しよう

GMOの公式プロバイダサイトから申し込んだ場合に利用できる全てのキャンペーンや割引を紹介します。対象であれば全てのキャンペーンを併用して利用することが可能です。

併用可能な入会キャンペーン3つ

●工事費無料キャンペーン
●dポイント2,000円分プレゼント
●最大20,000円キャッシュバック

2020年6月現在は工事費無料キャンペーンを実施中です。新規も乗り換えも全ての方が工事費無料の対象となっています。

さらに、GMOの公式サイト限定特典の最大20,000円キャッシュバックと、ドコモ光公式で実施しているdポイント2,000ポイントを同時に受け取ることができます。

キャッシュバックの受け取りは、ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目にGMOから届くキャンペーン申請メールで申請を行うと翌月に指定した口座へ入金されます。

※ドコモ光公式で実施しているdポイント2,000ポイントは、契約者がdポイントアプリをダウンロードして無料のdポイントクラブ会員に会員登録をするだけでドコモ光開通から2ヵ月後に勝手に付与されます。

\2020年実績NO.1/
ドコモ光×GMOの大人気窓口

選ばれる理由は・・・
★ドコモ光で満足度NO1のプロバイダはGMO!
★利用者の96.8%が速度が速いと回答!
★今なら工事費無料!
★最新Wi-Fiルーターの無料レンタル
★家族全員のスマホが最大1,000円割引最大20,000円キャッシュバック中!
★dポイント2,000円プレゼント!

7/3までキャッシュバック増額中!工事費無料期間中は工事が混みあうので早めの申し込みがおすすめです。
▼最大20,000円キャッシュバック中▼ドコモ光申し込み

ドコモ光×マンションで気になる点

引越し手続き

ドコモ光を引っ越し先で利用する場合、引っ越し手続きが必要になります。

引っ越し手続きをする
ドコモショップか電話でも手続きが出来ますが、24時間受け付けのドコモ光公式サイトでの手続きがおすすめです。ドコモ光の公式サイトではdポイント5,000ポイントキャンペーンを実施しているので手数料分が戻ってきます。

<手続きに必要なもの>
・ご契約者名義
・ペアとなる携帯電話の番号
・ご契約ID※(お客さまID)
・お引越し先のご住所
・工事希望日

引越し先の工事日は引っ越し手続き最短でも2週間かかるので早めに手続きをしましょう。引っ越し手続きから翌々月末までなら工事日の指定が可能です。

引っ越し費用
手数料2,000円と移転工事料が発生します。移転工事料は引っ越し先のエリアや建物によって異なるので

【移転工事費用】
引っ越し先の住居が光回線に対応している場合は工事が必要ありません。郵送で送られるONUというモデムの料金2,000円だけが開通の翌月に請求されます。

一方で光回線に対応していない場合は再度工事が必要なので以下工事費用が発生します。

▼引越し先がマンションタイプの場合
エリア内(NTT東日本内・NTT西日本内)の場合:7,500円
エリアが変わる(NTT東日本⇔NTT西日本)場合:15,000円

▼引越し先が戸建てタイプの場合
エリア内(NTT東日本内・NTT西日本内)の場合:9,000円
エリアが変わる(NTT東日本⇔NTT西日本)場合:18,000円
<NTT東日本エリア>
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県

<NTT西日本エリア>
富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
また、ドコモ光電話やドコモ光テレビオプションを引越し先で利用する場合、オプション工事費が別途発生します。

ドコモ光電話は1,000円~3,000円、ドコモ光テレビは10,000円~23,000円の工事日が発生します。

解約方法や解約金

ドコモ光マンションタイプの解約方法は電話のみです。
ドコモ光マンションタイプの解約窓口
0120-800-000
ドコモ携帯から:151
(9時~20時)
ドコモ光マンションタイプで2年契約の場合、更新月以外に解約すると8,000円のの解約金がかかります。
更新月は契約満了月の当月.翌月.翌々月の3ヶ月間なので、最初の更新月は開通月を含めて24.25.26ヶ月目です。

日割り計算はできないので、解約手続きをした月はまるまる1ヶ月分の利用料金が発生しますが、ドコモ光は事前に解約日時を指定する『解約予約』が可能です。

解約予約をした日の翌月末までが指定できるので、解約する日を事前に決めてから早めに手続きを行いましょう。

(例)4月15日に解約手続きをした場合は解約予約できるのは4月15日~5月30日です。

詳しい解約方法はドコモ光の解約方法をご覧ください。

問い合わせ

内容電話番号受付時間
総合
問い合わせ
151
(ドコモ携帯)
9~20時
0120-800-000
通信機器
に関すること
0120-825-3609~20時
ドコモ光
の工事に関すること
157-15
(ドコモ携帯)
9~21時
0120-766-156
故障や修理
に関すること
113
(ドコモ携帯)
24時間
0120-800-000
プロバイダ
に関すること
プロバイダサイト
をご覧ください

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ドコモ光マンションタイプは配線方式によって通信速度が異なるので、この記事をよんで事前に調べてから契約すれば後から後悔することは無いでしょう。

マンションタイプは料金も安く、更にドコモユーザーならセット割も利用できるのでかなりおすすめの光回線です。

ドコモ光マンションタイプをこれから契約する方はGMOのプロバイダサイトからお得に申し込んでくださいね。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

ヒカリCOM