【2020年6月】ドコモ光×ぷららのキャンペーン情報!おすすめ窓口と注意点

ドコモ光×ぷららを申し込むにあたり、絶対にチェックしておきたいのがキャンペーン情報ですよね。

ドコモ光の公式サイト以外にも様々な申し込み窓口があるので、どこから申し込むのが一番お得かよくわからないという方も多いでしょう。

結論から言うと、ぷらら公式サイトのキャンペーンが一番条件が良いのでおすすめです。

この記事では、ドコモ光×ぷららのおすすめキャンペーンの特典内容や適用条件、注意点などについてまとめました。

ドコモ光のプロバイダをぷららにしたいという方は、申し込み前にぜひご一読ください。

ドコモ光×ぷららのキャンペーンはぷらら公式がおすすめ

ドコモ光×ぷららの申し込みは、ドコモ光の公式サイト以外にも以下の窓口が利用できます。

・ぷらら公式サイト
・ドコモ光のネット代理店
・価格.com
・家電量販店
・ドコモショップ

それぞれ利用できるキャンペーンの内容にも違いがありますが、この中で一番おすすめの申し込み窓口はぷららの公式サイトです。

では、なぜぷらら公式からの申し込みがおすすめなのかをこれから解説していきますね。

キャッシュバックが1番高額

それぞれの申し込み窓口でドコモ光の回線のみを申し込んだ場合のキャッシュバック金額や条件を簡単に比較してみました。
 金額受取時期条件
ぷらら公式15,000円5ヶ月目なし
Wiz
(代理店)
20,000円6ヶ月後新規・転用で
即日申し込み、
キャッシュバック
希望の旨申告
ネットナビ
(代理店)
5,000円2ヶ月後開通翌月までに
手続きを全て行う
価格.com20,088円5ヶ月後新規契約のみ
家電量販店10,000円
(商品券)
開通後
すぐ
店舗による
ドコモ
ショップ
10,000円
(商品券or
ポイント)
開通後
すぐ
店舗による
上記の窓口独自のキャンペーンに加え、ドコモ光の公式キャンペーン「dポイント5,000ポイントプレゼント」「新規開通工事費無料」が併用できるという仕組みです。

ぷららの公式サイトのキャッシュバックは金額が良いのももちろんですが、複雑な適用条件が一切なく確実に受け取れます。

ネット代理店のWizや価格.comも金額は良いですが、条件が面倒だったり対象者が限られていたりと、キャッシュバックをもらえない可能性が高いのであまりおすすめしません。

一番簡単かつ確実に高額現金キャッシュバックをもらえるぷらら公式サイトがおすすめです。

キャンペーン条件も良い

ぷらら公式サイトのキャンペーン適用条件はとても簡単。

➀ドコモ光×ぷららをぷららの公式サイトから申し込む
➁申し込み月から3ヶ月後の月末までに利用開始
➂利用開始月を含む4ヶ月目の月末まで継続利用する
ネットの代理店などでありがちな「有料オプションへの加入」「即日申し込み」などの厄介な条件もなく、これだけで15,000円のキャッシュバックがもらえます。

申し込みから利用開始までの所要日数は大抵新規で1ヶ月程度、転用・事業者変更で2週間程度なので、➁の条件は問題なくクリアできるでしょう。

4ヶ月以内にドコモ光を解約してしまうとキャンペーン対象外となってしまいますが、いうことも基本的にはありえないことだと思うので、➂の条件も特に問題はありませんよね。

つまり、ぷらら公式サイトからの申し込みでは適用条件を満たすために特別意識しなければいけないことはないんです。

ドコモ光×ぷららのキャンペーンの注意点

メールアドレスに注意

ぷらら公式サイトのキャンペーンの振込口座確認メールは、ドコモ光の申し込み時に登録したメールアドレスではなく、ぷららの入会時に発行されたぷららのメールアドレス宛に届きます。

ここを勘違いしてしまうとメールが送られていることに気付かず、最悪の場合受け取りができないということも考えられるので、十分注意してください。

ぷららのメールは、こちらのぷららWebメールからログインして確認することができます。

また、手続きは必ず振込口座確認メールが送られた翌月の末日までに済ませてください。

期限を過ぎてしまうとキャンペーン対象外となってしまうので、メールが届いたらすぐに手続きをしてしまいましょう。

まとめ

以上、ドコモ光×ぷららのキャンペーンまとめでした。

申し込み窓口選びでは、キャッシュバックの金額ももちろんですが、特典をきちんと受け取れるかという点も重要です。

ぷらら公式サイトは「キャッシュバックの金額」「受け取りの簡単さ」の両方が優れていますし、「プロバイダの公式サイト」という安心感もあるので、ネット代理店からの申し込みが不安という方にもおすすめですよ。
The following two tabs change content below.
光回線おすすめ
ヒカリCOM