ドコモのギガ追加オプションの申し込み方法は?料金や注意点など最新情報まとめ

ドコモスマホのギガ(=データ量)が足りなくなったらどうすればいい?料金は高い?と思っていますよね。

ドコモでは1ギガ=1,000円+税で購入することができ、追加方法は会員ページのマイドコモから簡単に追加できます。

ギガを追加するためのオプションには「1GB追加オプション」と「スピードモード」の2種類あるのですが、それぞれの特徴やどんな人におすすめなのかについてこの記事で詳しく解説します。

そして現在コロナウイルスの流行に伴い、2020年7月31日までは条件を満たしていれば50ギガまでの追加料金が無料になるため、ドコモユーザーなら条件をしっかりと確認しておきましょう。

注意点についてもまとめたので、スマホの速度制限で困っている人はぜひこの記事を参考にしてください。

【最新情報】コロナの流行に伴い50ギガまで無償

現在ドコモでは、コロナウイルスの流行に伴って上限50ギガまでを、無償で提供しています。

目的は、コロナ対策でオンライン授業やオンライン学習を行っている学生が通信制限無しに授業などに参加できるようにするためで、無償提供の期限は2020年8月31日までとなっており、適用されるのは下記の条件を満たした人のみです。
▽条件
・2020年4月1日時点で25歳以下
・以下の対象プランを契約している人

 

▽対象プラン
・5Gギガライト
・ギガホ、ギガホ2
・ギガライト、ギガライト2 など

この条件を満たしていていれば、特別な申請をしなくてもギガを追加する際の料金は50ギガまで無料になり、ギガの追加方法や繰り越し制度などの内容は、これから説明する通常のギガを追加する場合と全く同じです。

ただ、勝手に毎月50ギガ追加されるわけではなく自分で追加する必要があります。

ドコモのギガ追加のオプションは2種類

スマホのデータ量が足りなくなった際、ドコモでは「1GB追加オプション」と「スピードモード」の2種類のオプションからギガを追加することができます。(1GB=1ギガ)

それぞれギガが追加される仕組みが違うので、どちらのオプションを選んだ方がいいのかも併せて紹介します。

①スピードモード

▽スピードモードがおすすめな人
・毎月必ずギガを追加する人
・速度制限を避けたい人

ドコモ公式のスピードモードの例

引用:ドコモ公式サイト

「スピードモード」とは、事前に毎月のデータ量にプラスでギガを追加しておけるオプションのことです。

最大10ギガまでのうち希望のギガ数を1ギガ単位で指定できるので、画像のように最大7ギガまで利用できるギガライトを契約していて2ギガをスピードモードで追加した場合、毎月9ギガまで利用できるようになります。

ただ毎月2ギガ分が必ず追加請求されるわけではなく、7ギガまでしか使わなかった場合は月額料金だけ、8ギガまで使った場合は月額料金+1ギガ分が追加で請求される仕組みです。

そしてスピードモードは『無制限』も選択でき、この場合ギガが足りなくなったら勝手にどんどん追加されるため、制限なしでネットを利用することも可能です。

指定したギガ数は翌月以降も適用される

スピードモードで指定したギガ数は翌月以降も毎月適用されるため、無制限を指定した場合は特に注意しなければいけません。

指定した時は覚えていても、翌月になって無制限の設定をしたことを忘れてしまい、気づかないうちに大量のギガを消費してスマホ代が高額になってしまうという危険性があります。

そのためスピードモードは、スマホ代を特に気にしておらず速度制限をとにかく避けたいという人におすすめです。

②1GB追加オプション

▽1GB追加オプションがおすすめな人
・たまにデータ量が足りなくなる人
・スマホ代が気になるため少しずつギガを追加したい人

ドコモ公式の1GB追加オプションの例

引用:ドコモ公式サイト

「1GB追加オプション」とは、データ量が足りなくなった時やもう少しでなくなりそうな時など、自分が決めたタイミングでギガを追加できるオプションです。

ギガ追加の上限は決められておらず1ギガ単位で追加することができるので、例えば月の中頃に1ギガを追加して、まだ足りなかったため3日後に3ギガ追加する、といったように自分の好きなタイミングで好きな分だけ追加できます。

足りなくなる度に追加する手間はありますが、スピードモードのようにどんどんギガが追加されて月額料金が高くなってしまうといった危険性がないため、スマホ代を気にしつつギガを追加したいという人におすすめです。

ドコモのギガ追加にかかる料金

1ギガあたり1,100円

上で「スピードモード」と「1GB追加オプション」について紹介しましたが、どちらを選んだ場合も1ギガあたりの追加料金は税込み1,100円です。

2ギガなら2,200円、3ギガなら3,300円のように追加するほど料金は高くなっていきます。

例えばギガライトを契約していて1ギガを追加した場合、料金は【5,980円+1,000円=6,980円(税抜)】になります。

ただ6,980円は、最大30ギガまで利用できるギガホの月額料金と全く同じため、ギガライトを契約していて毎月1ギガ以上足りなくなるようであれば、ギガホにプラン変更した方がお得です。

dポイントで支払うこともできる

ドコモでは現金ではなく、貯まったdポイントでギガを購入することもでき、1ギガ=1,100ポイントで購入できます。

dポイントには「dポイント(期間・用途限定)」という用途が限られたポイントもあるのですが、このポイントはギガの購入には使えないので覚えておいてください。

ドコモのギガを追加する方法

ギガを追加する方法は、「スピードモード」と「1GB追加オプション」のどちらの場合でも、ネット申し込み・電話申し込み・ドコモショップでの申し込みのうちのどれかで追加でき、追加の申し込みをした後にすぐ適用される仕組みです。

参考として、1ギガの目安をまとめました。
・メールの送受信:約522通
・ネット動画の視聴:約1時間
・ニュースサイトの閲覧:約872ページ
・音楽のダウンロード:約62曲

この4つの項目だけを利用した場合、上記のデータ量の合計で1ギガを消費してしまいます。動画だけで言うと4.5時間の視聴で1ギガを消費してしまうので、どのくらい追加しようか悩んでいる人は参考にしてください。

ネットで申し込む

ネットで申し込む場合、ドコモの会員ページ「My docomo」から申し込むことができます。

My docomoの「契約内容・手続き」→「ドコモオンライン手続き」を選択すればログイン画面が出てくるので「ネットワーク暗証番号」または「dアカウント」でログインをしましょう。

ログイン後は、自分の料金プラン希望のオプションを選択して追加ギガ数を指定すればOKです。

dポイントで支払いたい場合は申し込み時に支払い方法をdポイントにするか、申し込み後にdポイントクラブサイトから支払い方法をdポイントに変更することもできます。

ちなみに、既に速度制限がかけられている時にMy docomoにログインをすると、いきなり「通信量の確認・データ量追加」が表示されるので、その中から「1GB追加オプション/128kbps通信解除申し込み」を選択して申し込むこことができますよ。

電話/ドコモショップで申し込む

電話で申し込む場合、下記の電話番号に連絡をしてギガを追加したいことを伝え、オペレーターの案内に従って受け答えすればOKです。

▽ドコモ インフォメーションセンター
●電話番号
・ドコモの携帯電話からの場合:151
・一般電話などからの場合:0120-800-000

 

●受付時間:午前9時~午後8時

そしてドコモショップ申し込む場合、店舗によって営業時間や予約制かどうかなどが異なるので確認してから申し込むようにしましょう。

ドコモショップに行ってショップ店員にギガを追加したいことを伝えて、案内に沿って手続きをすればOKです。

ドコモのギガ追加に関する注意点

未成年の場合は親権者の同意が必要

未成年者で、ギガを追加したいけれど年齢制限がかけられているという場合、親権者の同意が必要になる場合があります。

もし必要と言われたらショップに親権者が同伴するか、もしくはリンクから同意書をダウンロードして親権者に書いてもらいましょう。

同意書があれば未成年であっても問題なくギガを追加することができます。

追加したギガの利用可能期限は翌月末まで

スピードモードや1GB追加オプションで追加したギガのうち、使わなかった1ギガ未満のデータ量は翌月に繰り越され、利用期間は翌月末までとなっています。

例えば3ギガを追加して2.5ギガまで使った場合、0.5ギガは翌月に繰り越されて翌月末までに使い切らなければ失効してしまうということなので、注意しましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ドコモのギガを追加するためのオプションは「スピードモード」と「1GB追加オプション」があるので、自分に合った方で追加してください。

毎月データ量が足りなくなる人でなるべく速度制限を避けたいという人は「スピードモード」、たまにデータ量が足りなくなる人で少しづつギガを追加したいという人は「1GB追加オプション」で追加するといいでしょう。

そしてギガはdポイントでも支払うことができるので、dポイントが貯まっているという人はギガに充ててもいいかもしれません。

ただ、追加したギガの利用可能期限は翌月末までとなっているので注意してください。
So-net光プラス 月額2,080円 超高速ネットが安すぎる!!
ヒカリCOM

TOPへ戻る