ビッグローブ光の評判がヤバい!最新の口コミから分かるメリット・注意点【2021年】

ビッグローブ光
ビッグローブ光の評判は?悪い評判は本当?と契約する前に知っておきたいのが利用者の口コミですよね。

ビッグローブ光は、月額料金が安く、auスマートバリュー対象なことから、多くの方におすすめできる光回線です。しかし、口コミには知らないと損する情報がたくさん投稿されていました。

ここでは、ビッグローブ光の評判から見えたメリットと注意点を紹介します。

●メリット
・月額料金が安い
・auスマホが最大1,000円割引
・開通工事費が0円
・Wi-Fiルーター無料
・速度はフレッツ光と同じ最大1Gbps
・サポートも丁寧

●注意点
・3年契約の縛りに注意
・違約金が高い

この記事にはビッグローブ光を契約する上で知るべき評判が全て詰まっています。どうぞ最後までご覧ください。

そして2021年8月現在、公式サイトでは最大40,000円キャッシュバックを開催中なので、申し込むなら今がチャンスです。

【総合評価】ビッグローブ光はこんな人におすすめ

大手プロバイダのBIGLOBEが運営する「ビッグローブ光」。

【戸建て3,850円~・マンション2,750円~】で利用でき、auスマートバリューによって最大1,100円されるため、以下に当てはまる方におすすめできる光回線です。
【ビッグローブ光がおすすめな人】
・とにかく安い光回線を契約したい人
・auスマホユーザー(auスマートバリュー対象)
ビッグローブ光の評判をくまなく調べた結果、総合評価の高い光回線だということが分かりました。
項目別評価
料金★★★★★
キャンペーン★★★★☆
工事費★★★★☆
契約期間★☆☆☆☆
違約金★☆☆☆☆
速度★★★★☆
サポート★★★★☆
総合評価★★★★☆
※Twitterで収集した利用者の口コミをもとに評価しています。

●評判から見えたメリット
・とにかく月額料金が安い
・auスマホが最大1,000円割引
・開通工事費が0円
・IPv6対応ルーターが1年無料
・速度はフレッツ光と同じ最大1Gbps
・サポートも丁寧

●評判から見えた注意点
・3年契約の縛りに注意
・違約金が高い

では、ここからは利用者の口コミから、分かったメリット・注意点を紹介していきます。
▼24時間お申込みOK!▼ビッグローブ光公式サイト

ビッグローブ光の評判から見えたメリット

ここからは、ビッグローブ光の評判を口コミと合わせて紹介していきます。

●とにかく月額料金が安い
●auスマホが最大1,000円割引
●開通工事費が0円
●IPv6対応ルーターが1年無料
●サポートが丁寧

それでは詳しく見ていきましょう。

とにかく月額料金が安い

ビッグローブ光の最大のメリットは、とにかく月額料金が安いことです。

では、実際どれだけ安いのか?フレッツ光から転用する場合と、新規で申し込む場合に分けてそれぞれ解説していきます。

フレッツ光からの転用で安い

※マンションタイプの月額料金を比較

 ビッグローブ光フレッツ光
(東日本)
基本料金3,630円3,135円
~4,235円
プロバイダ料金
(BIGLOBE)
990円
月額料金3,630円4,125円
~5,445円

まず、現在フレッツ光を利用中の方はビッグローブ光に転用することで毎月500円~2,000円も月額料金が安くなります。

基本料金は変わりません。むしろフレッツ光の方が安いケースもあるけれど、ビッグローブ光は基本料金の中にプロバイダ料金が含まれているためトータルで安くなるんです。

ただ、プロバイダとセットになっている時点でフレッツ光より安くなるのはハッキリ言って当然です。他の光回線と比べても安いのか?が重要なので以下をご覧ください。

他の光回線と比較したらどう?

結論、ビッグローブ光は他の光回線と比べても安いです。なぜなら、キャンペーンによって1年間約1,500円も割引きされるからです。

くわしく説明する前に、主要な光回線と比較した以下の表を見てください。
光回線マンション戸建て
ビッグローブ光2,750円
2年目~4,378円
3,850円
2年目~5,478円
ドコモ光4,400円5,720円
ソフト
バンク光
4,180円5,720円
auひかり4,180円5,610円
NURO光5,217円5,217円
ビッグローブ光なら最初の1年間マンション2,000円台、戸建て3,000円台から利用開始できます。

たとえ2年目から通常に戻ったとしても、月額料金は他の光回線と変わりません。よって、ビッグローブ光の契約期間である3年間の合計で考えても安くなるのは明らかです。

まさかこんなに料金が安いとは…。何か落とし穴があるんでしょ?と疑う人の気持ちも分かります。しかし安心してください。このあと紹介しますが、考えられるのは解約時にかかる費用が高いことぐらいですし、回避方法さえ知っておけば問題ありません。

僕の個人的な意見だけでなく、すでにネット上ではビッグローブ光の安さに気づいている人の口コミがいくつか投稿されていました。

長期利用でどんどんお得に

では、ビッグローブ光は1番安い光回線なのか?といわれると、そうではありません。それでもビッグローブ光が選ばれる理由は、長期利用でも月額料金が高くならないからです。

例として、よく比較されるソネット光プラスと比べました。2年目3年目からの料金に注目です。
※2021年7月以前のソネット光プラスの料金で比較しています。

▼参考(マンションタイプの月額料金)
ビッグローブ光:2,750円(2年目~4,378円)
ソネット光:2,728円(3年目~4,928円)

3年目以降はビッグローブ光の方が毎月600円ほど安いことが分かります。つまり、長期利用でどんどんお得になるということ。

もう少し踏み込んで説明すると、たとえ短期的には安くても数年したら月額料金が高くなる光回線があるということです。その点、ビッグローブ光なら通常より高くなる心配がありません。

しかし、ビッグローブ光の口コミがまだまだ少ないのも事実。なので、皆さんの力で口コミを広げていってもらえたらと思います。

安く利用するには公式サイトから申し込む

ここまでビッグローブ光の料金が安いということを紹介してきましたが、この料金でビッグローブ光を利用できるのは公式サイトから申し込んだ人のみです。
 マンション戸建
公式サイト1年目:2,750円
2年目~:4,378円
1年目:3,850円
2年目~:5,478円
代理店NEXT4,378円5,478円
上記の表のように、公式サイトがら申し込めば1年間の月額割引が適用されますが、他の窓口から申し込んでしまうと月々1,500円も割高になってしまいます。

そのため一番安くビッグローブ光を利用したいという人は、必ず公式サイトから申し込んでくださいね。

2021年人気No.1
ビッグローブ光の申し込み窓口

選ばれている理由
●戸建て月額3,850円~で安い!
●マンションも月額2,750円~で安い!
●auスマホが毎月最大1,000円割引
●高速Wi-Fiルーターが1年間無料!
●さらに工事費無料
●IPv6対応で高速通信が可能◎

auスマホが割引きされるだけでなく、さらに月額料金が大幅に安くなるので多くのauユーザーに選ばれています!

▼24時間お申込みOK!▼

auスマホが最大1,000円割引

auひかりがエリア外で困っているauユーザーの皆さん。諦めるのはまだ早いです。ビッグローブ光ならauスマホが毎月最大1,000円割引の「auスマートバリュー」が適用されます。

割引額と条件はauひかりと全く変わりません。ビッグローブ光の契約者はもちろん、家族全員が割引き対象になります。つまり、家族にauユーザーが多いほどお得です。

実は、auの窓口でもauひかりの代わりにビッグローブ光がお勧めされているんです。
ちなみに、auスマートバリューを適用するにはビッグローブ光電話(月額500円)に加入しないといけません。申し込み時に加入することを忘れないよう頭に入れておいてください。

開通工事費が0円

ビッグローブ光では開通工事費が実質0円になるキャンペーンを用意しています。

工事費は【マンション:29,700円、戸建て:33,000円】の40回払いです。そしてキャンペーンによって、分割料金と同じ金額(マンション742円、戸建て825円)が毎月割引きされ40ヶ月後には実質0円になるということ。

マンション:29,700円-(742円×40ヶ月)=0円
戸建て:33,000円-(825円×40ヶ月)=0円

開通工事費が0円になるのはビッグローブ光だけのメリットではありません。しかし他の光回線では60ヶ月以上利用しないと0円にならないケースもあります。例えば、ソネット光やauひかりの戸建てタイプなどです。

工事費割引の期間などを総合的に考えても、ビッグローブ光はなかなか優秀な光回線だと言えるでしょう。

転用・事業者変更なら工事費完全無料

さらにビッグローブ光は、フレッツ光から転用する場合や光コラボからの乗り換え(事業者変更)の場合、キャンペーンを適用しなくても工事費がかかりません。

なぜなら、フレッツ光や光コラボとビッグローブ光は、そもそも同じ回線で工事不要だから。

そのため工事費は完全無料。手数料3,000円のみでビッグローブ光に乗り換えることができるんです。

ちなみに転用や事業者変更をする場合は、事前に承諾番号が必要になるので、以下の窓口から取得しましょう。申し込みは通常の窓口でOKです。

●フレッツ光から転用する
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104
●光コラボから事業者変更する
利用中の光回線の問い合わせ窓口で取得

撤去工事は任意

ご参考までにお伝えすると、ビッグローブ光は回線の撤去工事が「任意」です。

例えば、auひかりの戸建てタイプでは解約したら回線を取り除くための撤去工事が必須。しかも撤去工事費31,680円が発生します。

ビッグローブ光に問い合わせたところ、撤去工事は利用者が希望する場合のみで、希望しても無料でおこなうと返答を頂きました。

IPv6対応ルーターが1年無料

おまけの情報にはなりますが、ビッグローブ光の公式サイトから申し込めば、WiFiルーターを1年間無料でレンタルできます。

2年目からは月額500円がかかるけれど、ビッグローブ光のIPv6に対応している高性能ルーターなので、そのまま快適に利用できます。

とくに現在WiFiルーターを持っていない方は、自前で用意する必要がありません。

もし1年後にWi-Fiルーターのレンタルをやめる場合は電話一本(0120-86-0962)で解約でき、違約金や返送手数料も一切かからないので試しに使ってみてください。

※ビッグローブ光のルーターについて詳しく書いた記事は

サポートも丁寧

ビッグローブ光はサポートも丁寧という口コミも多く投稿されていました。
ビッグローブ光に関する全ての問い合わせは以下窓口で受け付けています。
BIGLOBEカスタマーサポート
電話番号:0120-800-000
受付時間:9:00~18:00(365日受付)
※料金の確認⇒1、契約内容に関して⇒2、退会手続き⇒3、設定に関して⇒4

※ビッグローブ光の問い合わせについて詳しく書いた記事は

ビッグローブ光の速度の評判は?

ビッグローブ光のメリットは分かったけれど、やはり気になるのは速度ですよね?

結論、申し込む前に速度は気にしなくて大丈夫です。その理由は以下のとおり。

・フレッツ光と回線の品質は変わらない
・IPv6に対応している
・利用環境によって速度は変わる

ここからはビッグローブ光の速度が心配な方のために、なぜ速度は気にしなくて良いのか?について詳しく説明していきます。

フレッツ光と回線の品質は変わらない

まず第一に、ビッグローブ光はフレッツ光と回線品質が変わりません。

そもそもビッグローブ光を含む「光コラボレーション」と呼ばれる光回線はフレッツ光の回線を借りています。つまり、フレッツ光と品質が変わらないということ。

ビッグローブ光は他の光回線より速いの?と聞かれると、理論上はどこも変わらないとしか答えられないんです。

よく他の光コラボレーションと速度を比較しているサイトも見かけますが、本当に正しい比較結果とは限らないということを覚えておきましょう。

IPv6対応

ビッグローブ光のIPv6

それでは何を基準に速度を判断すれば良いのか?しいて言うなら、IPv6対応かどうかは確認しておきましょう。ビッグローブ光はIPv6対応の光回線だから安心です。

IPv6とは、ネットがより速くなる通信方法のこと。こまかい説明は割愛し、実際にIPv6を利用した方々の口コミをご覧ください。
通信方法をIPv6に変えるだけでこんなにも速くなるなんて…。と、驚きを隠せない口コミがネット上にたくさん投稿されていました。なかにはビッグローブ光で500Mbpsの十分すぎる速度が出ている方も。一般的には10Mbps以上あれば快適と言われています。

テレワークや動画視聴をおこなう人がふえている現在、速度を高速化できるIPv6に対応しているかは非常に重要なポイントです。

IPv6対応なのはビッグローブ光だけではないけれど、光回線の中でも安い料金で、しかもIPv6対応なんて文句のつけどころがありません。実際にTwitterで「ビッグローブ光 速度」と検索してみてください。以下のように速度に満足している人の口コミが多数見つかります。

利用環境によって速度は変わる

では、ビッグローブ光の速度は全員速いのか?結論、利用環境によって速度は変わるので一概に全員とは言えません。

例えば、マンション設備や周辺の建物の配置によっても速度は変わるだろうし、使用しているルーターやケーブルによっても速度は大きく変わります。つまり、速度は実際に利用してみないと分からないということです。

僕が説明するよりも、賛否両論の声を見てもらった方が早いと思います。
満足している評判・口コミまとめ
IPv6対応の光回線として定着しつつあるビッグローブ光。PS4やSwitchなどでオンラインゲームする方にも選ばれています。

現在の光回線とポケットWiFiに不満を感じているなら、ビッグローブ光への乗り換えをご検討ください。ここまで紹介した口コミが速度に期待できることを裏付けています。
不満の声・悪い評判も
一方で、ビッグローブ光の速度に不満を感じている人の口コミも…。

とくにマンションタイプで契約する場合は注意が必要です。ビッグローブ光が遅いというよりも、おもにマンションの構造や配線の問題によって遅くなりやすい傾向にあります。

しかしマンションの問題なら、なおさら気にしても仕方ありません。僕たちにはどうしようもない問題だと割り切りましょう。

※ビッグローブ光の速度の評判について詳しく書いた記事は
▼24時間お申込みOK!▼ビッグローブ光公式サイト

ビッグローブ光の評判から見えた解約時の注意点

ここからは、ビッグローブ光の評判から分かる解約時の落とし穴とその回避方法を紹介します。

申し込み前に解約時のことまで考えるのは多少ハードですが、知っておいて損はありません。

未来の自分のためにも、解約に関してもしっかりと理解したうえで申し込みを検討しましょう。

3年契約の縛りに注意

まず1番の注意点として、ビッグローブ光の契約期間は3年です。つまり、3年後の契約更新のタイミングで解約しないと違約金が発生するということ。

光回線の契約期間は2年もしくは3年なので、他社よりも1年長く利用する必要があります。

1回目:利用開始から36ヶ月後
2回目:利用開始から72ヶ月後
3回目:利用開始から108ヶ月後…

戸建てならまだしも、マンションやアパートの場合は2年ごとに賃貸契約が更新されることから、なかには引っ越しに伴い光回線を途中で解約する羽目になるかもしれません。

3年間の縛りがあるビッグローブ光が皆さんのライフスタイルに合っているか今一度確認してみる必要があるでしょう。

違約金が高い

光回線の違約金は以下のとおり。

戸建て:9,500円~15,000円
マンション:7,000円~12,000円

ビッグローブ光では戸建てとマンションともに一律2万円の違約金が発生します。つまり、ビッグローブ光は解約違約金も相場より高めに設定されているんです。

せっかく月額料金が安くても、解約時に2万円も違約金を払ったら意味がありません。

なので、ビッグローブ光は3年以上使い続けることを前提で申し込む必要があると覚えておいてください。

※ビッグローブ光の解約について詳しく書いた記事は

工事費の残債もかかる

違約金を払わないために3年ごとに解約することが重要ですが、1回目(3年後)の契約更新で解約しても工事費の残債が発生します。

工事費の残債とは、利用期間中で無料になっていた工事費の未払い分のこと。

ビッグローブ光では工事費(戸建て:33,000円、マンション:29,700円)は40ヶ月後まで利用しないと0円になりません。3年後の契約更新のタイミングで解約すると残債として約3,000円を支払う必要があります。
解約時期マンション戸建て
1年(12ヶ月)後20,790円23,100円
2年(24ヶ月)後11,880円13,200円
3年(36ヶ月)後2,970円3,300円
40ヶ月後0円0円
さて、ここまでの情報から、無料で解約できるのは6年後だと分かります。

・違約金を0円にするには3年ごとに解約する
・工事費の残債を0円にするには40ヶ月かかる

とはいえ、6年間も同じ光回線を使い続けるのは現実的に考えづらいです。個人的な意見を言わせてもらうと、たとえ工事費の残債として約3,000円を支払うとしても、3年後に解約して高額な違約金を支払うリスクを最小限にすべきです。

引っ越し先でも継続利用できる

3年契約の縛りに不安を感じている皆さん。安心してください。ビッグローブ光は引っ越し先でも継続利用できます。

しかも、他の光回線だと引っ越し先でも最大2万円の工事費が発生しますが、ビッグローブ光なら引っ越し先の工事費が0円になります。つまり、引っ越しにかかる費用はゼロです。

引っ越しの手続き方法は、BIGLOBE引っ越し相談窓口(0120-92-1740)に電話するだけ。

引っ越し費用が抑えられる上に、解約することなく継続利用できるので、急な引っ越しがあっても3年間使い続けられるでしょう。

※ビッグローブ光の引っ越しについて詳しく書いた記事は

ビッグローブ光の開催中キャンペーン

ビッグローブ光の申し込み窓口は「ビッグローブ光公式サイト」か「ネット代理店」の2択です。

窓口によってキャンペーン内容が大きく変わってくるので、ここでは各申し込み窓口を比較して分かったおすすめのキャンペーンについて解説していきます。

結論|ビッグローブ光の公式キャンペーンがおすすめ

ビッグローブ光を申し込むなら公式サイトのキャンペーンがおすすめです。

おすすめの理由は以下の通り。

・月額料金割引きは公式サイトのみ
・キャッシュバック額が高額
・さらに工事費無料特典も併用できる

月額料金割引きは公式サイトのみ

この記事で紹介しているビッグローブ光の月額料金は、公式サイトの月額割引キャンペーンを適用させた場合です。

月額割引キャンペーンを実施しているのはビッグローブ光公式サイトの新規契約と事業者変更のみ。つまり、ネット代理店から申し込むと月額料金があまり安くならないということ。
 新規申し込み
事業者変更
転用
戸建て1年間-1,628円なし
マンションなし
新規で申し込む場合とフレッツ光から転用する場合で割引額が変わります。

キャッシュバックを選ぶと還元総額は大きいですが、受け取り忘れる危険性もあるので、手堅くお得に利用したい人は公式サイトの月額割引キャンペーンから申し込みましょう。

キャッシュバック額が高い

申し込み窓口新規事業者変更転用
ビッグローブ光
公式サイト
40,000円40,000円月額割引のみ





NEXT35,000円10,000円10,000円
NNコミュニ
ケーションズ
26,000円10,000円10,000円
アウン
カンパニー
26,000円10,000円10,000円
ゼロプラス27,000円12,000円なし
ビッグローブ光公式サイトのキャッシュバック額はネット代理店と比べても高額です。

ネット代理店の場合、事業者変更だとキャッシュバックが少なくなるキャンペーンがほとんどですが、公式サイトなら新規の場合だけでなく、事業者変更で乗り換える場合も40,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能。

申し込みから約1年後に受け取り手続きをしないと受け取れませんが、それでも高額な現金キャッシュバックが受け取れますし、他のキャンペーンと併用できることを考えても1番おすすめできる申し込み窓口と言えるでしょう。
キャッシュバック受け取りまでの流れ
公式サイトのキャッシュバックは、利用開始月を1ヶ月目として12ヶ月目に届く案内メールからの手続きを忘れないようにすることが重要です。

受け取りまでの流れは以下の通り。

1.キャッシュバック対象月を確認する
2.12ヶ月後の初日に案内メールが届く
3.マイページから受取り手続きをする
4.振込みを確認したら完了

キャッシュバックの対象月は手続きを行うBIGLOBEマイページから確認できます。

案内メールが12ヶ月目の初日に届いてから45日以内に手続きしないとキャンペーンが無効になってしまうので注意しましょう。

ネット代理店のキャンペーン

ネット代理店では、公式サイトとは異なる独自のキャンペーンを実施しています。

2021年現在、基本的にキャッシュバックのみ実施中で26,000円~35,000円の現金キャッシュバックを受け取ることが可能です。
ネット代理店キャッシュバック工事費
無料特典
振込時期
NEXT35,000円
(新規のみ)
×2ヶ月後
NNコミュニ
ケーションズ
26,000円翌月末
アウン
カンパニー
26,000円翌々月末
ゼロプラス27,000円6ヶ月後
最も高額なキャッシュバックがもらえる「NEXT」では、35,000円の高額キャッシュバックを実施していますが、工事費無料キャンペーンと併用できないのが残念なところ…。

「NNコミュニケーションズ」と「アウンカンパニー」ではキャッシュバック額が26,000円と公式サイトよりは劣るものの、ネット代理店はキャッシュバックの振り込み時期が早いところが大きなメリットと言えるでしょう。

今後キャッシュバック額がアップするようであれば、ネット代理店からの申し込みも検討してみてください。

ネット代理店のキャンペーン内容は随時更新し、最新情報をお届けします。

※ビッグローブ光のキャンペーンについて詳しく書いた記事は

2021年人気No.1
ビッグローブ光の申し込み窓口

選ばれている理由
●戸建て月額3,850円~で安い!
●マンションも月額2,750円~で安い!
●auスマホが毎月最大1,000円割引
●高速Wi-Fiルーターが1年間無料!
●さらに工事費無料
●IPv6対応で高速通信が可能◎

auスマホが割引きされるだけでなく、さらに月額料金が大幅に安くなるので多くのauユーザーに選ばれています!

▼24時間お申込みOK!▼

ビッグローブ光のよくある疑問と口コミまとめ

ここからは、ビッグローブ光のよくある疑問と口コミをまとめました。

気になる項目をチェックしてください。

auセット割って何?

auセット割とは、auスマホとセットにすることでビッグローブ光の月額料金から最大1,200円割引きされるサービスのことです。

auスマートバリューと似ていますが、さまざまな点で異なります。ちなみに、auセット割とauスマートバリューは併用できないので、どちらか一方を選ぶ必要があります。
割引サービス割引額割引対象
auセット割最大1,200円契約者のみ
auスマートバリュー最大1,000円契約者&家族
結論、auセット割よりもauスマートバリューの方がお得です。なぜなら、auセット割は最大1,200円と謳っていても、おもなプランは割引き額が500円まで下がるからです。

そのぶん電話サービスへの加入が必要ないメリットもあるけれど、一方で契約者以外の家族は割引きの対象になりません。

auセット割の割引額や条件をくわしく知りたい方はこちら

格安スマホとのセット割は?

ビッグローブ光はauスマホだけでなく「UQモバイル」と「BIGLOBEモバイル」とのセット割を実施しています。

auスマホのように家族のスマホは対象になりませんが、それでも契約者のスマホ料金を数百円ほど安くすることが可能です。

★格安スマホ別の割引額
UQモバイル:500円/月
BIGLOBEモバイル:300円/月

最近では大手キャリアから格安スマホに乗り換える人も多いので、スマホ料金を節約したい人はUQモバイルかBIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討してみてください。

電話サービスは使える?

ビッグローブ光電話は月額500円で利用できる固定電話サービスです。

NTTの一般加入電話を利用するよりも1,000円以上安くなり、通話料も抑えられるので、固定電話を持っている方はビッグローブ光に加入することをおすすめします。

また、auスマートバリューの条件にもなっているので、auスマートバリューを利用したい方は必須オプションです。固定電話がなくても加入するだけで対象になります。
 NTT電話ビッグローブ光電話
月額料金1,700円500円
通話料・一般電話宛て:8円~80円(3分)
・携帯電話宛て:20円~40円(1分)
・一般電話宛て:8円(3分)
・携帯電話宛て:16円(1分)
現在NTTの一般加入電話に加入している場合は、電話番号をそのまま引き継ぐことができますが、工事費として1,000円~かかるので覚えておきましょう。

テレビサービスは使える?

ビッグローブ光の光テレビは月額750円で地デジ・BS・CS・4K8Kが観られ、光回線を利用しているのでアンテナを立てる必要がないというのが特徴です。

ただし、初期費用として「テレビ視聴サービス登録料」2,800円+「基本工事費」3,000円=5,800円がかかるという点、契約できるエリアが限られてしまうという点には注意しましょう。
▼ビッグローブ光テレビ視聴可能エリア
・東日本エリア
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・福島県・北海道

西日本エリア※戸建てタイプのみ契約可能
大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・岡山県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県

これとは別で「ひかりTV for BIGLOBE」というテレビサービスがあります。観たい番組数によって月額料金が異なります。(お値打ちプラン3,780円など)

まとめ

ここまでビッグローブ光の評判・口コミから分かるメリットや注意点を紹介してきました。

ビッグローブ光は大手プロバイダのBIGLOBEが提供していて、光回線の中でも比較的安い上に、auスマホも安くなるのでauユーザーにおすすめできる光回線です。

ただし、3年以内に解約すると高額な違約金が発生することや、工事費の未払い分が発生する可能性があることなどの注意点も確認してから申し込みましょう。

この記事を通して、皆さんがビッグローブ光の全てを理解できるように努めていきます。
ヒカリCOM

TOPへ戻る