評判通り良い!UQモバイルが学割以外にもオススメできる理由をまとめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生のみなさん!朗報です!

UQモバイルの学割キャンペーンが始まりましたよ!

2年間月額料金が1,980円になり、3月からは無料で5分間の通話が無制限になるなど、スマホが大好きな学生さんにとってはメリットが盛りだくさんなサービスですが。



そんな不安がある人、子供のスマホ代を節約したいご両親もこの記事を読めば安心して契約できると思います。

店舗で聞いた情報や、ネット上の評判、実際に契約している友人の情報をもとにわかりやすくまとめましたのでご覧ください。

※2017/1/26 ~ 2017/5/31迄に申し込んだ18歳以下の方が対象になります。

高校生のスマホはUQ学割で毎月1,980円

学割適用時の2年間の料金

 ぴったりプランたっぷりプラン
基本料金
1,980円
2,980円
データ量2GB
6GB
無料通話5分以内かけ放題
5分以内かけ放題

大手キャリアの学割はネットや家族割りをセットにしてもせいぜい2,980円~5,000円に対して、UQモバイルの学割は単体でわずらわしい縛りなどもなくこの料金なのでお得なのは一目瞭然でしょう。

学割が適用しない料金は13カ月目~24カ月目まで、表の金額に1000円追加されます。学生さんだけじゃなく、社会人の方にも十分オススメできます。

※更新月以外に解約した場合、9,500円の契約解除料が発生します。
※2017年3月1日からぴったりプラン→おしゃべりプランS。たっぷりプラン→おしゃべりプランMに名前が変わります。

少なく見積もっても毎月3,000の節約に!

大手キャリアと比較した場合、少なく見積もっても毎月3,000円。2年間だと72,000円の節約に!自分でバイトして払っている人も、親に払ってもらってる人も、毎月3,000円浮いたお金で何ができるか考えてみて下さい。

たかだか3,000円と思うかもしれないけど、2年間で考えれば旅行にだって行けるし、ブランド品だって買えます。もし両親も一緒に乗り換えればもっと節約できますね。

残念ながら一緒に乗り換えたらお得な割引が受けられるわけではありませんが、生活の見直しをしたい方なども検討してみてはいかがでしょうか。

データプランと音声プラン別々の料金プラン

ほとんどの方がぴったりプランかたっぷりプランを契約すると思いますが、一応のせておきます。

プラン名称基本料金通話料
データ高速980円/月×
データ高速
音声通話
1,680円/月20円/30秒
データ無制限1,980円/月×
データ無制限
音声通話
2,680円/月20円/30秒

ターボ機能でLINE・SNSが無料でつかえる

通信状態通信速度データ容量
ターボ機能ON受信最大150Mbps
消費する
ターボ機能OFF 
受信最大300Kbps消費しない

ターボ機能をOFFにしている時は速度が遅くなりますが、LINEやFacebook、TwitterなどのSNSをつかう時、データ消費ゼロでつかえます。
SNSやLINEをたくさん利用する学生さんにとっては助かるんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

大手キャリアに匹敵する!快適な通信速度

upsokudohikakuu

UQモバイルの最大の武器と言われるのがdocomoやauやsoftbankに匹敵する通信速度です。他の格安スマホに比べて速度が早く安定しています。

実際にライバル会社でもあるY!mobileの店員の方に話を聞いた時も、UQモバイルの速度は安定していて評判がいいと言ってました。

ネット上でも上々の評判

一応、ネット上の口コミも見ていきましょう。

他にも速度についての良い評判が見受けられましたが、あくまでネット上の一部の人の声です。利用環境によっても速度はちがうので参考程度に。

 

スポンサーリンク

 

辛口評論家も認める満足度

karakara

実際につかっている友人に話を聞いてみたところ、回線が混雑するお昼の時間でもストレスなく使えているそうです。

余談ですが、彼は僕の友達の中で一番の倹約家で、ネット回線やスマホの料金についてはかなりの辛口評論家です(笑)

その彼がコスパも最高だというのだから、僕は自信をもってUQモバイルをオススメできます。

友達や両親とも通話し放題

2017年3月1日から1回5分間の通話が無制限でつかえるようになります。

LINEやカカオトーク、Viberなどよりも通話品質が良いので安心です。

※5分を超えた場合は20円/30秒の通話料がかかります。

たくぼー
僕が高校生の頃は、無料で通話できる手段がなかったので、彼女ができた時なんて、携帯代だけで1万円を超えることも…。今の高校生は無料で通話ができて本当にうらやましいです。

迷っている方はまず15日間お試しで

とりあえず一度使ってみて決めたいと思う人は、Try UQ mobileレンタルを利用してみましょう。

15日無料でUQモバイルのスマホを使えるので、家や会社など実際に使う場所で速度などを体感してみてはいかがでしょうか?

スマホやインターネット回線は契約してから後悔するケースが後を絶ちません。
契約前につかえるのは本当に助かりますよね。今後もこういうサービスが増えていけばいいなと思います。

もう、契約を決めているという方も念には念を入れて、レンタルしてみては?

レンタルしたい方へ
UQmobile公式サイト(コチラ)から申し込みできます。

注意!返却期限を守らないと30000円の違約金が!

契約前にお試しで使えるのはうれしいけど、注意が必要です。

返却期限を過ぎても貸出機器・SIMを返却いただけない場合、または貸出機器を破損・紛失された場合、下記の違約金を払わなければなりません。

区分違約金(税抜)
UIMカードのみ貸与3,000円
1以外の場合30,000円

1以外というのはスマホをレンタルした場合のことです。
15日目に指定の場所への必着になりますので、余裕をもって返却しましょう。

4つの無料オプション

安心アクセスV

子供にとって有害なインターネットサイトへのアクセスをしっかりブロックします。

SMSサービス

電話番号だけでメッセージのやりとりができるサービスです。

テザリング

PCやタブレット、ゲーム機をスマートフォンとつないでネット接続を楽しむことができます。

音声通話プラン専用オプションサービス

着信転送サービス

電話がかかってきたときに、登録した別の電話に転送するサービスです。

割込通話サービス

通話中に別の方から電話がかかってきたときに、現在通話中の電話を一旦保留にして、あとからかけてこられた方と通話ができます。

番号通知リクエストサービス

電話番号が非通知でかかってきた電話に対して、番号を通知してかけ直すようガイダンスするサービスです。

UQmモバイルへの番号移行する場合の手順

docomoやsoftbankなどの他社から番号移行する場合の手順について説明しようと思いましたが、僕が説明するよりUQモバイルの公式サイトの方がわかりやすいのでそちらを参考にしてください。

他社から番号移行する場合の手順
UQmobileの公式サイトはコチラをご覧ください。

契約時の注意

必要なもの

3か月以内に発行された、戸籍謄本や住民票(続柄記載)

支払い方法

支払いはクレジット払いのみになります。

学割の受付期間

2017/1/26 ~ 2017/5/31になります。
延長される可能性もあるかもしれませんが、今のところはわかりません。わかり次第、情報を更新します。

最新機能にこだわらない人

UQモバイルにかかわらず、格安スマホは1年前~2年にリリースされたスペックのものが多いといわれています。

大手キャリアには及びませんが、UQモバイルは比較的新しい性能の機種を扱っているそうです。

キャリアメールが有料

格安スマホではメールアドレスが持てない事が多いです。(@docomo、@i.softbank.jp、@ezweb.ne.jp)

どうしてもEメールを利用したい方は、月額200円で@uqmobile.jpのキャリアメールアドレスが利用できます。

※端末によってはキャリアメールアドレスが利用できないものもあります。

まとめ

僕が今、高校生なら間違いなくUQモバイルに契約しますね。格安スマホで心配されている速度もはやくて安定しているし、電話も使い放題。なにより学割で2年間1,980円で使えるなんて今のところ迷う理由が見つかりません。

学生さんだけじゃなくて、社会人にもオススメなので家族で乗り換えを検討して、月々のスマホ代を節約してみてはいかがでしょうか。

浮いたお金で旅行や、電化製品を買い替えたり、新しい楽しみが発見できるかもしれませんよ?

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 役立つ基礎知識

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*