U-NEXT光を契約するメリットまとめ

2019-03-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMの販売でヤマダ電気と提携して、通信関連事業に力を入れてきた株式会社U-NEXT。光回線にも本腰を入れたようで、アイドルの橋本環奈ちゃんをイメージモデルにしてきました。

他の光コラボレーションと比べるとキャッシュバックとセット割の内容が濃くなっているので、インターネットの新規申込みや、フレッツ光からの転用を考えている方は参考にすると良いでしょう。

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンク光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★業界最安値!契約期間の縛り無し&いつでも解約金0円!『【2019年】enひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

公式+3万円キャッシュバック!

【ソフトバンク光のおすすめポイント】
●他社違約金を10万円まで負担
回線撤去工事費も負担!
●工事費24,000円が実質無料
●スマホとセットで最大2,000円割引
●何度引越しても引越し費用0円
●フレッツ光から乗り換えもすぐ出来る

ソフトバンク光の代理店はたくさんありますが、優良な代理店というのはなかなかありません。

僕が利用した下記の窓口はみなさんにもおすすめ出来るので紹介します。
<僕が利用した窓口の特長>
キャッシュバック3万円が簡単に受け取れる
・開通工事を早めてくれた
・乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
・3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた

 
今よりお得に光回線を利用したいけど、どれを選んでいいのかわからないという方でも無料相談を行っているので気軽に問い合わせが出来ます。

しつこい営業などもないので、安心して申し込める窓口です。  

申込みで貰えるキャッシュバック

ユーネクスト光のキャシュバック

インターネット回線契約でU-NEXT光を申込む場合、20,000~25,000円くらいのキャッシュバックが期待できます。一般的な申込み窓口は以下の二つ。

  • U-NEXT光の公式サイト
  • 申込み代理店

どちらで申込んでも回線速度や料金は同じ、違うのはキャッシュバックの金額と受取条件&受取期日。どちらの申込み窓口にも良い点はあります。自分が求めるものが近い方、そして対応の良さを考慮して判断すると良いですよ。

U-NEXT光の公式サイト

U-NEXT光の公式サイトから申込む場合、何より良い点は信頼性があること。ただ、公式サイトからの申し込みではキャッシュバックが受けられないので注意が必要です。

あとは申込み手続きを担当してくれるスタッフ次第で対応のレベルが違ってきますが、キャッシュバックに拘りが無い方は公式サイトから申込んでも良いと思います。

※無いとは思いますが、不必要と思えるオプションを勧められたり、感じの悪い対応をされた場合には途中で手続きをお断りして、違う窓口から契約することをお勧めします。

インターネット申込みの代理店

小規模な代理店を含めれば数十以上はあるネット契約の代理店。調べてみると0~40,000円と貰えるキャッシュバックに大きな開きがありました。

  • 金額:0~40,000円

ですが無条件で多く貰えるわけではなく、数か月後に忘れず手続きを行うという条件付き。もし手続きを忘れた場合にはキャッシュバックは無効となり、受け取れるのは0円。それでも自分は忘れることなく手続きを行える自信がある方は、高い金額でキャッシュバックを提示している窓口を選んでいいと思います。

代理店によって受取り条件が違い、よくある受取手続きの条件は以下の通り。

  • 専用URLにログイン後のアンケート回答(注意※受取り期限はアンケートに記載)
  • 約12ヵ月後にプロバイダメールアドレス宛てへ送信された内容に従った手順
  • 45日以内に受取り申請手続きを怠ると無効になる
  • 36ヵ月での分割受け取り(受取りの申請手続きを怠ると無効)
  • 期限内解約での違約金が通常よりも高額になる(特別な違約金)
  • 受取り口座情報の不備や連絡忘れは受取りの適用外

12ヵ月後でも絶対に忘れずプロバイダから発行されたメールアドレスをチェックしたり、手続きを忘れない自信があれば大丈夫だと思いますが、契約者が不利になるようなことは小さな字で薄く書かれていることがあるので十分に気を付けて下さい。

また、申込みスタッフの対応レベルも様々なので、親身になって対応してくれる窓口を選びましょう。契約時のスタッフ対応について調べていたら、タメ口でチャラく話してくるスタッフもいるという口コミ情報がありました。そして僕の実体験ですが、本当は契約の必要のないオプションを「強制」だと偽ってくるスタッフもいました。

そして訪問勧誘による契約で後になって後悔している方もいらっしゃいます。でも結局は自己責任納得して契約したのですから、虚偽の内容で契約していない限り悪いの自分です。

キャッシュバックも大切かと思いますが、気持良くインターネット生活をスタートさせるために信頼できる窓口から申込むことをお勧めします。

管理人おすすめの窓口

最終的な判断は読者の方に任せますが【おすすめしている窓口】なので、簡単にご紹介だけさせて頂きます。

  • 金額:20,000~25,000円

※取扱い回線が豊富な窓口で、キャッシュバックにも定評があり、U-NEXT光の申込みを自信をもっておすすめできます。まだ契約するつもりでなくても、インターネット契約についての相談だけでもしてみては如何でしょうか。スタッフの対応が良く、丁寧に案内してくれるので、話しやすい窓口だと思いますよ。

最終的な決断は任せますが、U-NEXT光を申込む窓口によって「キャッシュバックの金額」「受取れる時期・条件」に差があります。少しでも得できるような選び方をするようにしましょう!!

余談ですが、申込む窓口が違うからといって月額料金や回線速度に差がでるわけではありません。どこから申込んでもインターネットの条件は一緒ですのでご安心を。

banar336

家族向けの割引サービス

光コラボレーション特有の「セット割」も充実。格安SIMでスマホ代も節約したい方にもU-NEXT光はとってもオススメ。将来的に格安SIMに変更する予定があるなら、今のうちからU-NEXT光を契約しておいて良いと思います。

まずは家族向けに用意されたセット割りから見ていきましょう。

スーパーファミリーバリュー

スーパーファミリーバリューとは、光回線と携帯電話料金(格安SIM)の支払をまとめたプランのことです。

単身者には向きませんが、2回線以上スマホの契約がある家族にはおすすめです。

ファミリータイプ(戸建て)

スーパーファミリーバリュー・ファミリー

マンションタイプ(マンション)

スーパーファミリーバリュー・マンション

他社より格安SIMの割引が高い

4人家族で格安SIMを使ったU-mobileを契約すると、インターネット料金と合わせてもファミリータイプで13,780円。通話料金が別途必要だとしても、大手キャリアを使うことを考えれば断然安いのではないでしょうか。

他社と比較すると、格安SIMの割引は200円が一般的。スーパーファミリーバリューなら、例え2回線しか契約がなくても1,000円以上も割引があるのは消費者にとって嬉しい限りです。

アプリを使えば通話代が節約できる

仮に月間60分通話をしても、プラスで2400円。通話アプリの050plusを使えば月額324円と対携帯電話への料金は(17.28円/1分)になり、月間60分なら1,360円と節約できます。

単身者向けの割引サービス

続いて見るのは1人で格安SIMを契約する方向けプラン。

U-mobile(格安SIM)とのセット割

格安SIM(U-mobile)のデータ契約量により割引をするサービスがあります。最高で300円の割引ですので、他社と格安SIMのセット割を比較すると高めです。

ファミリータイプ(戸建て)

セット割・ファミリー

マンションタイプ(マンション)

セット割・マンション

月額プランのご紹介

フレッツ光から転用することで年間8,000円以上もお得になります。料金比較にはNTT東日本フレッツ光ネクスト・ギガラインタイプを参考にしました。

フレッツ光との比較・戸建てタイプ

u-next-kodate

※ここがポイント
差額は720円、年間で8,640円もお得になります。

フレッツ光との比較・マンションタイプ

u-next-man

※ここがポイント
差額は940円、年間11,280円もお得になります。

まとめ

特に言えるのは「格安SIMを使う方にピッタリの光コラボ」ということ。

そのためにはU-mobileの契約が必要となるので、大手キャリアからわざわざU-mobileに変更するのは面倒…。と思う方にはオススメできません。

契約を検討する材料としては

  • キャッシュバックが比較的多い
  • 格安SIMとのセット割プランが豊富
  • フレッツ光からの転用で料金が安くなる

自分が求めているサービス内容の光コラボレーションなのかどうか、それを今一度考えた上で検討してみて下さい。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu