名誉回復!良くなりつつあるソフトバンク光の口コミ評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気な光コラボゆえに、利用者が多く批判的なコメントが多かったけど、良いコメントもたくさんあるので、サービス内容の紹介と共に、ソフトバンク光のメリットを伝えていきます。

スマート値引きの毎月最大2,000円割引きの他、キャッシュバックのキャンペーン情報はご契約を検討しているのであれば、ぜひご覧になってみて下さい。

期間限定!54,000円のキャッシュバック開催中!

現在、ソフトバンク光に乗り換えると24,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催中です!

また、下記の代理店から申し込むと追加で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

合計で54,000円!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

期間限定のキャンペーンなので、ソフトバンク光を検討中の方はこの機会を逃さないようにしましょう。

僕が利用している窓口は、キャッシュバックの複雑な受け取り条件もなく、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。

読者からの良い評判

このブログへのコメントしてくれた利用者の評価がこちら。

僕はソフトバンク光に変えて本当に良かったと思っている者です。
以前からフレッツ光(OCN)で利用していました、戸建に住んでいます。
料金は5200円+500円で5700円ですが、スマホから値引きが掛かるので家計としては大助かりです。
スマホが僕と嫁とタブレットがあるので、それぞれ1522円づつ値引きされています。
ですので4566円も値引きされているので、実質ですが光を1134円で利用している事になります。
例え僕のスマホだけソフトバンクだったとしても、実質4134円で使える事になるので、戸建なのにマンションタイプ並の料金になるのでソフトバンク光は良いと思います。
確かにソフトバンクユーザーでなければ、スマート値引きが無いのでメリットは減りますが、ソフトバンクユーザーが1人でも家族にいれば十分なメリットがあると思いますよ。
あと工事に関しては工事業者によりますね。
事前に説明をしっかり聞いていれば何も問題は起きませんし、僕の場合はソフトバンクショップで光アドバイザーの方から説明を頂いたので、開通までのサポートも良かったです。
適当に申し込みして、問題が起きた時だけ文句いう人は頭が悪いと思いますね。
そもそも速度はベストエフォートなんですから、1ギガなんて出るわけないし。
管理者様も素人ですね。

参照:『ソフトバンク光のデメリット

ちゃっかり書かれている僕への批判的メッセージはさておき、インターネット上への書き込みはどうしても悪評が優先され、悪いことが大々的に伝わる傾向があるので、こうした『良かったという体験談』は大変貴重です。

 

スポンサーリンク

ツイッターでの良い評判

ツイッターにも「ソフトバンク光に変えてよかった!」という声が多数挙がっていたのでご紹介します。

速度が速くなった!

ソフトバンク光に変えてネットが快適になったという口コミもたくさん見つかりました。

口コミを探しているとソフトバンク光は遅いと文句を言う人も多いですが、時間帯や設置環境などによって速度が変わるのはどの回線でも同じこと。

なので、「ソフトバンク光=遅い」というわけではないんです。

前より安くなった!

ソフトバンク光の強みは、スマホとのセット割で安くなること。

プランによってはかなり割引が適用されるようです。

ソフトバンク光は高いという口コミを目にすることもありますが、条件によっては確実にお得になるんです!

『悪い評判しかないからソフトバンク光はちょっと…』と敬遠される方もいるでしょう。

ですが、良い悪いは自分のおかれている環境にも左右されます。

ご自身でソフトバンクの携帯電話契約がある人、家族で利用がある方にとっては非常にメリットがあるサービス内容です。

 

スポンサーリンク

 

好評なスマート値引き

分かり易く説明する為、公式サイトよりスマート値引きの画像を引用させて頂きます。

スマート値引き

参照:『スマート値引き

最大の特徴は【契約している1回線ごとに割引が適用】されること。しかも10回線まで割引対象となるので、家族大勢でソフトバンク契約があるなら、これほど嬉しいサービスはありません。

3年目以降も割引きは続き、大幅にダウンするわけでもなく、使っている限り永久です。メリットしかないキャンペーンですので、ソフトバンク光の申込みをするなら、絶対に適応しておきましょう。

安くなって喜ばれる料金

スマート値引き適応前の料金は下記の通り。Wi-Fiマルチパックの料金は含まれていません。NTT東日本フレッツ光を利用時、プロバイダを含めた金額で比較してみました。

フレッツ光との比較・戸建てタイプ

softbank-ryoukin

※ここがポイント
差額は500円、年間6,000円もお得になります。

※上記はWi-Fiマルチパックの500円が含まれていません。それを考慮すると基本料金で見る差額はプラスマイナスゼロ。スマート値引きあってこそ安くなります。

フレッツ光との比較・マンションタイプ

softbank-man

※ここがポイント
差額は1,050円、年間12,600円もお得になります。

※戸建てタイプ同様、Wi-Fiマルチパックの500円は含まれていませんが、仮に込みで計算してもフレッツ光との比較では十分安くなります。

割引き後の実質料金

上記の料金が基本となり、ここからスマート値引きの適応があれば更に安くなってインターネットのご利用ができます。

ここでコメントをくれた読者の場合、どのような料金になるのか計算してみましょう。

  • スマホ:-1,522円
  • スマホ:-1,522円
  • タブレット:-1,522円

合計で4,566円の値引きとなり、基本料金の5,200円とWi-Fiマルチパック(500円)を合わせた5,700円から引かれ、実質1,134円でインターネットの利用が出来ているということです。

1年間を通してみると、54,792円もお得になる計算になります。

ご利用環境に応じては更に値引きも可能、既に説明させて頂いた通り、スマート値引きは最大で10回線。家族大勢でソフトバンクを使っている家庭にはメリットがとても大きく、フレッツ光を使っていた時と比べて家計に優しいと言えます。

ソフトバンク光を申し込むならここ!

キャッシュバック最大3万円

ソフトバンク光に乗り換えるなら間違いなく今がチャンスです!

ソフトバンク光の公式サイトのキャンペーンで24,000円。

下記の窓口で申し込むと追加で30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

合計で54,000円!!

ただし、※ソフトバンクのキャッシュバックキャンペーン期間は予告なく終了になる可能性もあります。

キャッシュバックが消滅しつつある今、こんなチャンスは滅多にないので検討中の方は間違いなく今がオススメです。

他の代理店に比べて複雑な条件などもなく、ソフトバンク光のキャッシュバックでは恐らく1番高い窓口だと思います。

まとめ

今回の記事は読者からのコメントが無ければ書いていなかったと思います。皆さまに伝えたいのは『利用環境によっては確実に得できる』ということです。

ソフトバンクのスマホやタブレットの契約があるなら真っ先にソフトバンク光を検討した方が良いですし、そろそろ乗換えかな?という方であれば、MVNO系の光コラボレーションを考えるべき。

批判的な書き込みの多いソフトバンク光ではありますが、それだけ申込み者が多く人気があるという裏返しでもあります。ソフトバンクのスマホを契約しているなら、セット割によるメリットは十分ありますので、前向きに検討して問題ないでしょう。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー みんなの口コミ評判まとめ

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

おすすめの申込み代理店ランキング
キャッシュバック・対応力・口コミの良い代理店をランキングで紹介している記事。

ソフトバンク光について
最大44,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

コメントを残す

*