あと一歩足りない!シナジーパートナーズのキャッシュバック

2019-03-15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク光以外にも、フレッツ光の代理店も展開しているシナジーパートナーズ。

限定のキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、実際にメリットは多いのか?

申し込みからキャッシュバック完了までの流れやメリット・デメリットなどをしっかりとまとめました!

公式+3万円キャッシュバック!

【ソフトバンク光のおすすめポイント】
●他社違約金を10万円まで負担
回線撤去工事費も負担!
●工事費24,000円が実質無料
●スマホとセットで最大2,000円割引
●何度引越しても引越し費用0円
●フレッツ光から乗り換えもすぐ出来る

ソフトバンク光の代理店はたくさんありますが、優良な代理店というのはなかなかありません。

僕が利用した下記の窓口はみなさんにもおすすめ出来るので紹介します。
<僕が利用した窓口の特長>
キャッシュバック3万円が簡単に受け取れる
・開通工事を早めてくれた
・乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
・3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた

 
今よりお得に光回線を利用したいけど、どれを選んでいいのかわからないという方でも無料相談を行っているので気軽に問い合わせが出来ます。

しつこい営業などもないので、安心して申し込める窓口です。  

シナジーパートナーズで行われているソフトバンク光のキャンペーン

キャンペーン期間

2017年12月25日(月)午前中まで

キャッシュバック金額

新規:25,000円
転用:10,000円

2017年4月15日までは増額キャンペーンをしていたそうなのですが、残念ながら現在は終了してしまっています。

キャッシュバックの金額としては、安くはないけどそこまで高額でもないという印象ですね。

適用条件

キャンペーン適用条件は以下の通り。

・ソフトバンク光を新規または転用で申し込む
・申込時に英数字2桁のキャンペーンコードを伝える
・12ヶ月間同じプランを継続利用する
・申込後、12ヶ月以内にインターネットを開通させる

有料オプションに加入しなくてもいいのが嬉しいですね。

12ヶ月以内に解約・プラン変更をしてしまうとキャッシュバックを全額返金しなければいけない場合もあるようなので要注意!

転用を検討中の方に注意してほしいのは、現在フレッツ光を利用していてプロバイダをYahoo!BBにしている場合はキャンペーン対象外となってしまうこと。

きちんと利用プロバイダを確認してから申し込むようにしましょう。

キャッシュバック受取時期

ホームページには、インターネット開通後最短2ヶ月後末に振り込みと書かれています。

つまり、開通の翌々月の末日ということでしょう。

月末に開通すれば2ヶ月程で振り込まれますが、月初に開通すれば3ヶ月程かかります。

ちなみに、キャッシュバック振り込み時に発生する振込手数料は利用者負担になるそうです。

同じ銀行間の振り込みで手数料が発生しないなどの場合を除き、キャッシュバック金額から手数料分数百円が引かれた金額が振り込まれるということですね。

言われた金額が違う!と慌てることのないように。

シナジーパートナーズの申し込みからキャッシュバック完了までの流れ

では、申し込みからキャッシュバック完了までの流れをおさらいしてみましょう。

1. 電話またはwebフォームから申し込み

電話またはwebのフォームから申し込みます。

この際にホームページに記載されている英数字2桁のキャンペーンコードを伝えます。

webから申し込んだ場合は、折り返し電話がかかってくるのでそこで伝えてください。

オペレーターから料金やプランの詳細について説明があります。

2. 契約

料金やプランなどに納得できたら電話でそのまま契約となります。

もし納得できない場合は「すみません、一度検討させてください」と言って断っても大丈夫です。

「強引なセールスなどは一切いたしません」とホームページにも書いてあるので安心していいでしょう。

3. 工事日調整・工事

新規申込の方は工事日を決めて、配線工事を行います。

フレッツ光からの転用の場合は工事は必要ないのでこの手順は省かれます。

4. インターネット開通

ホームページには「インターネット設定を行い、開通してください。」と書いてあります。

通常光回線の工事が終わればネットは開通するはずなのですが、何か自分で設定をする必要があるのでしょうか。

ホームページにも詳しいことは書かれていなかったので、問い合わせて確認する必要がありそうです。

5. 利用料金の支払方法登録

利用料金は口座振替かクレジットカードでの支払いになるので、その情報を登録しなければいけません。

インターネット開通から1ヶ月以内に登録することがキャッシュバックの条件でもあるので、忘れずに登録しましょう。

郵送とwebのいずれかから手続きをするのですが、webで登録できるのはクレジットカードの情報のみ。

口座振替を希望する方は郵送で手続きをしましょう。

転用の方は支払情報の登録ではなく転用番号取得の手続きが必要になります。

郵送で手続きする場合

申し込みから1週間前後で郵送される「インターネットご利用開始のご案内」に同封されている「利用料金支払い申込書」に必要事項を記入し、記載面保護シールを貼り付けて完了。

切手は不要なので、そのままポストに投函します。

webで手続きする場合

まずソフトバンクのホームページにアクセスし、「My SoftBank」にログインします。

IDとパスワードは申し込みから1週間前後で郵送される「インターネットご利用開始のご案内」に記載されているものを使ってください。

ログインしたら、「お支払の登録」からクレジット情報を登録して完了です。

シナジーパートナーズのメリット・デメリット

では最後に、メリットとデメリットも簡単にまとめておきます。

シナジーパートナーズのメリット

・有料オプションへの加入不要
・書類なしで電話で契約できる
・キャッシュバックの振込が比較的早い

一番大きいメリットとしては有料オプションへの加入がいらないことでしょう。

開通さえスムーズにできれば、キャッシュバックも早く振り込まれます。

キャッシュバック金額に関しては、条件さえ満たせば他にもっと高額のキャッシュバックをもらえる代理店もあるのでメリットというには薄いかもしれません。

シナジーパートナーズのデメリット

・支払情報の登録が面倒
・キャンペーンコードを伝えるのが面倒
・振込手数料が利用者負担

契約の手続きは電話で済むのですが、そのあとの支払情報の登録が少し面倒な気もしますね。

キャンペーンコードや振込手数料については個人差かと思います。

気になる人は気になるでしょうが、個人的にはさほど気にならない程度のデメリットです。

管理人おすすめの窓口

僕が利用している『ひかり回線受付センター』という窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできます。

高額のキャッシュバックを宣伝しているところは複雑な条件や、不要なオプションの強制加入が発生するので結果的に受け取り額が相場以下というところがほとんどです。

また、代理店の多くは光コラボの種類が限られています、ひかり回線受付センターは200社以上の光コラボやプロバイダから最安値を案内してくれます。

もし自分でそれだけ大量の回線の中から最適なものを選ぼうと思ったら、面倒な作業になりますよね。

複数の光コラボを取り扱っている代理店もありますが、それよりも多くの回線から選んでくれるので、今より1,000円でも安くしたい…という要望に応えてくれる代理店です。

(期間限定!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●どこで申し込もうか悩んでいる

という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。
▼業界No.1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2019年人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

いかがでしょうか。

個人的には可もなく不可もなく、といった印象ですね。

もっと簡単な手続きで同等のキャッシュバックがもらえる代理店もありますし、同じような手間でもっと高額なキャッシュバックがもらえる代理店もあります。

決して悪くはないんですが、手間と金額の面から見ても、一番おすすめ!とは言いにくいかなあと思います。

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンク光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★業界最安値!契約期間の縛り無し&いつでも解約金0円!『【2019年】enひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu