すぐわかる!OCN光の料金と他社を比べた時のメリット

2019-03-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロバイダの中でも人気の高いOCNから登場した光コラボレーションの『OCN光』ですが、NTTフレッツ光と料金を比較した時にどっちが安いのでしょう?

お互いに新規申込みをした場合を参考して5年間利用時の一覧表を作って比較してみました。

※料金の参考に合わせて評判もご覧下さい
喜びや、速度に関する不満等、様々な意見が見受けられます。ただ、こういった口コミ情報はどうしても批判ばかり集まってしまいます。『知っておきたい利用者の声!OCN光の評判を集めてみました』で書かせて頂いた利用者の声が全てではなく、身近で実際にOCN光を使っている方がいれば、直接話を聞いた方がより参考になるでしょう。
★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンク光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★業界最安値!契約期間の縛り無し&いつでも解約金0円!『【2019年】enひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

格安SIMのOCNモバイルONEの料金が割引

OCNでは、データ専用SIMと光回線をセットで割引いてくれるサービスが提供されています。初期費用が3,000円必要となりますが、1契約につき月々200円となり、最大で5契約、金額にして1,000円の割引きをご契約中はずっと受ける事ができます。

本記事で紹介している料金では、OCNモバイルONEの最低割引き金額200円で計算している為、契約が複数台ある場合はさらにお得にサービスを受けることができます。

OCN光モバイル割申込みの手順

まずOCN光と、OCN モバイル ONE、両方の契約が必要となります。ご契約が整いましたら、OCN公式ホームページより、赤い色で【いますぐお申込み】というボタンが用意されていますので、そちらをクリックして進んで下さい。

公式ホームページにも書かれていますが、ご自身がOCN光モバイル割に適応できるかどうかの判断メールが後から届くようになります。※この時注意が必要なのは、『OCNから提供されたメールアドレス』に連絡が届くため、最低でも2週間程度はメールボックスをこまめにチェックしましょう。

適応OKのメールが届いたら、OCN光モバイル割申込みの翌月より割引きサービスが開始となります。詳しくは上記で説明したOCN公式ホームページを確認すると良いでしょう。

ファミリータイプの料金

それでは続いては『OCN光モバイル割』を適応を適応した時の金額を一覧表にしてみました。他の光コラボと比較しやすいよう、スマホの割引きは『1契約のみ、そして最低金額』としています。

戸建て – 新規契約で5年間

戸建基本料金
プロバイダ:OCN
モバイル割無線LAN月間/平均年額/平均
1年目5,100円-200円300円5,200円62,400円
2年目5,100円-200円300円5,200円62,400円
3年目5,100円-200円300円5,200円62,400円
4年目5,100円-200円300円5,200円62,400円
5年目5,100円-200円300円5,200円62,400円
平均金額5,200円62,400円

更新月以外で解約する場合の違約金

11,000円

マンションタイプの料金

マンション – 新規契約で5年間

戸建基本料金
プロバイダ:OCN
モバイル割Wi-Fi月間/平均年額/平均
1年目3,600-2003003,70044,400
2年目3,600-2003003,70044,400
3年目3,600-2003003,70044,400
4年目3,600-2003003,70044,400
5年目3,600-2003003,70044,400
平均金額3,70044,400

更新月以外で解約する場合の違約金

11,000円

まとめ

他の光コラボもOCN光同様、スマホとのセット割を1契約で行い、尚且つ最低金額の割引き額で計算した時の料金比較表となります。スマホの契約数が多い場合は当然割引きの金額が大きくなりますが、光コラボによっては1回線までしか割引きをしない会社もあります。

下記の金額が全てではなく、あくまで一例として考えて下さい。NTTフレッツに関してはプロバイダ料金を1,000円のOCNで計算していますが、プロバイダパックを利用することで、若干安くすることもできますので、好みのプロバイダがあればご自身で計算してみて下さい。

戸建ての料金比較一覧

戸建て-新規月/平均年/平均
(東)フレッツ光5,51466,168
(西)フレッツ光5,44665,352
auひかり5,41064,925
ドコモ光5,60067,200
ソフトバンク光5,20062,400
OCN光5,10061,200
ニフティ光4,72056,400

マンションの料金比較一覧

マンション-新規月/平均年/平均
(東)フレッツ光4,29051,480
(西)フレッツ光4,38852,656
auひかり4,51054,120
ドコモ光4,40052,800
ソフトバンク光3,80045,600
OCN光3,70044,400
ニフティ光3,84846,176

OCN光がおすすめの理由

プロバイダとしての信頼性が高いのはもちろんですが、大手携帯キャリアのスマホを利用するよりも、音声付データ専用SIMを利用する方が月額料金を安くすることができます。インターネットの速度も十分なので、文句のつけどころがありません。

OCNが提供しているような格安SIMに関して、今では知らない方の方が少ないでしょうし、今後はさらに人気が出ると僕は思っています。OCN光では、月々の料金の安さに加えて、モバイルが5契約あれば最大1,000円の割引きを受けられますから、間違いなくおすすめです。

驚くことにスマホの料金が電話が出来て月々『1,600円~』、データ通信は1日110MBまで可能となっています。OCNで提供されているような格安SIMを使うことで、『スマホの料金は高い!』というネックから解消されることになります。

1日110MBってどれくらいのデータ量?

『Web:100ページ』+『メッセージアプリ:往復100』+『動画再生:30分』+『メール:20通』+『フェイスブック:約100フィード閲覧』

これら全てを合わせて約110BMと思って下さい。※OCN公式ホームページより抜粋

フレッツからの転用ならキャッシュバックがある場合も

ここで気になる話を一つ。ご存じの通り、ドコモ光やソフトバンク光ではキャッシュバックキャンペーンを行っていませんよね?

『昔のフレッツ光みたいにキャッシュバックはしないのか…』と残念に思う声を良く聞きます。

ではOCN光はどうでしょう?やはりキャッシュバックをなかなか見かけません。

しかし、代理店さえ間違わなければ5,000円程度ならフレッツ光からの転用に限り、キャッシュバックを貰うことは可能だと思います。

仮に5,000円のキャッシュバックを貰う事ができれば、OCN モバイル ONEの初期費用である3,000円を支払ってもお釣りがきちゃいますし、得々だらけです。

光回線の月額料金が安くなって、スマホ代も安くなる。おまけにキャッシュバックを貰えるなんて最高です。少しでもお得に契約できるよう、キャッシュバックを貰える代理店を選び、お得なところで契約をして下さい。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

コメント

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu