NURO光は基本料金プランこそ安いけど工事費用が高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。たくぼーです。

そろそろ調べに調べあげた新電力について記事にしようと思う今日のこの頃。ただ、このブログはインターネットに特化させようと思っていたので、その迷いが消えません。

だけど、枠を壊し、新しいことに挑戦するのは面白い!そう思っているので、近日中に2016年4月から全面化される電力小売り・電力自由化についてバシバシ記事を書いていきますのでお楽しみに。

さて、今回は前回の記事に引き続きNURO光について。地域密着型の光回線記事でちょろっと書いたことはあったけど、今度はもっと詳しく書きました。

メリット、デメリットが極端なので、最後まで目が離せない内容になってますよ!

リーズナブルな料金の戸建てプラン

nuro光の戸建て料金・PCで見る用nuro光の料金戸建て料金・スマホで見る用

最大のメリットと言っても過言じゃないのが料金の安さでしょう。

一般的な光回線は5,000円超が殆どだけど、NURO光と比較するとどちらが安いのが一目瞭然。セキュリティ・プロバイダー料込みで4,743円だから驚きです。

但し、契約は2年継続の自動更新。途中で「やっぱ期待外れだから解約して光コラボレーションにしよっかなぁ」と思っても後の祭り!バッチリ解約違約金を支払う必要があります。しかも9,500円(税抜き)です。とは言っても、自動更新は他の光コラボレーションも同じなので、そこまで深く考える必要は無し。

けれども長く使うことを考え、これからインターネット生活をNURO光と運命共同体になるくらいの覚悟で契約しましょう。

えっ?ちょっと大袈裟すぎるって?

イヤイヤ、そうでもないんです。解約違約金について言っているんじゃありません!詳しい理由は後ほど…。

その前にマンションの料金など、メリットについて先に説明するので少々お待ちを下さい。

 

スポンサーリンク

4人以上加入で激安のマンションプラン

NURO光のマンション料金・PCで見る用NURO光のマンション料金・スマホで見る用

一見、激安に見えるマンションタイプの月額料金。しかし、マンションタイプは4人以上の契約がいないと始まらない。同マンション内でユーザーが4人集まってやっとNURO光の契約がスタートされます。その時の料金はプロバイダー料金込みで2,500円。

けれど10人集まれば1,900円という破格で利用が可能になります。これは光コラボレーションと比較しても圧倒的に料金が安い。

そこまでメジャーなインターネット回線ではありませんが、本当に利用者が集まるなら、集団でNURO光を契約するのはアリなのかもしれません。

とにかく1900円まで料金を下げるのは難易度が高そう。けど、この料金設定は魅力的ですね!

 

スポンサーリンク

 

プロバイダは安心のSo-net

聞いた事も無いようなマイナープロバイダじゃないから大丈夫。So-netというプロバイダは利用者が多いので、殆どの方は知ってるでしょう。フレッツ光でSo-netのプロバイダーを使っているなら、そのままの乗換えも可能です。

信頼性は抜群で、その人気も確かなもの。So-netの営業マンじゃないのにヤマダ電機では好評で、インターネットの速度について相談した時にオススメされたくらいですよ。実際に使った経験もありますが、僕の地域では速度はそこそこ、回線トラブルも無く利用出来ていました。

キャッシュバックでお財布もホクホク

nuro-hikari-cash

色々なサイトを調査すると、15,000円~25,000円がいいところ。それ以上を望む場合は『時期』的な要素が必要だと思います。

時期的な要素とは、年末や引っ越しが多い3~4月の特別キャンペーンを利用し、プラス5000~10000円アップを狙う。けど、これは可能性的に低いから大きな期待は禁物。

相場の範囲内でキャッシュバックを狙うのがベストな選択だと思います。

興味があれば以下の窓口から相談するか、キャッシュバックの金額を聞いてみては如何でしょうか。

banar336

比較すると高いのがバレる工事費

NURO光の工事費

前途でちょこっと「運命共同体になる覚悟」を持っておいた方がいいと書いていたの覚えてますか?その理由の一つがコレ。

フレッツ光や光コラボレーションと比較しても、とにかく工事費が高いです。その差は2倍以上!

事務手数料は3,000円と差は無いけど工事費は分割で払うにしても、この出費は痛い…。

業者側からすれば、基本料金を安く提供してい分、その穴埋めは工事費で取り返す!みたいな感じでしょうか。

引っ越しの概念が無いから新規契約

もう一つ悪いお話を…。運命共同体として覚悟が必要な二つ目の理由。それは『引っ越しする場合に解約するか新規契約するか』の選択を迫られることです。

あなたが今NURO光を使っているとしましょう。仕事の都合、家族の都合で引っ越しを余儀なくされました。

だけど、お気に入りのNURO光を使いたい!というわけで、NURO光を使う住所変更を申し出るとします…。

あなた —「引っ越しの手続きをお願いしまーーす!」

NURO光 —「無理です。解約して新規申込みをしてください。」

あなた —「えっ、一度解約しろってことですか?」

NURO光 —「そうです。解約して、引っ越し先で新規で申込んで下さい。費用は当然全てかかります。」

と、こういう展開も予想されます。つまり、引っ越しの可能性のある方、本気で運命共同体としての覚悟をもって契約した方がいいですよ!場合によっては解約違約金の9,500円。工事の残債があれば、それも払いつつ新規で工事費の負担…

一歩間違えたら出費が馬鹿みたいに高い!僕が言いたかったのはそういう事なんです。他の光回線でも工事費に関しては同じことが言えるけど、NURO光ほど高くはないので、出費はある程度抑えられます。

しかし、解約違約金を迫られるのはNURO光だけ。予め契約住所で長期利用が確定していればいいのですが、引越しの可能性が僅かでもあるなら、NURO光は避けて検討するのが無難でしょう。

まとめ

本来ならネット障害についても書こうと思ったけど、それは『その話聞いてないぞ!NURO光の評判で浮き彫りになる課題』の記事を見て頂いた方が早そうなので、ここでは割愛。思ったよりも現状が酷いようなので、これからNURO光を申込んでみようかなと思っている方、軽くでいいので目を通しておいた方が良さそうですよ。

料金面では確実に安く、光回線を戸建てタイプで5,000円以下、マンションなら最安値で2,000円以下!これは激安意外に表現が見つからない割安感です。

メリットデメリットをまとめると

【メリット】

  • 料金の安さ
  • キャッシュバックが多い

【デメリット】

  • 工事費が高い
  • 引っ越しの切り替えができない

これらを把握した上で、NURO光を長期的に利用し、引っ越しの予定が無い方は検討する価値があるでしょう。

良い面も悪い面もあるから悩むでしょうけど、考え方を変え、本当に自分が求めている事は何か?!それを考えた時、消去法で重要視していないものを消していけば自ずと結論は出るはず。

そう考えれば、逆に検討しやすい光回線かもしれませんね。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 料金比較

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*