光回線の工事費用キャンペーンに騙されるな!業者に騙されない方法

2019-04-04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光回線工事費用が2,000円で出来る可能性がある事を知っていますか?昔の僕同様、皆さんも「工事費用」というのは100%支払うという認識のはず。それは間違いではありません。

ではなぜ「2000円」で工事が出来る可能性があるかと冒頭で言ったかというと「無派遣工事(局内工事)」で済むかもしれないからです。

今住んでいる部屋で光回線導入の実績があり、既に回線引き込み工事が完了している⇒光コンセントが設置してある事が前提です。最近の賃貸住宅では大家さんが予め設備として設けているケースが多々あり、状況によっては無派遣工事(局内工事)で済んでしまうのです。

通常の考えはこう。「光回線に切り替えたいけど、工事が必要だし、大家さんに確認しないといけないし…。工事って穴を空けるんでしょ?」当初僕はそう思っていました。「工事=約2万円」だと思っていました。

あなたの家に「光コンセント」が設置してある場合、光回線の引き込み出来ているのか早急に大家さんへ確認して下さい。もし回線引き込みが完了しているなら儲けもの。「工事費無料キャンペーン!」なるものに飛びつかなくて済みます。自分で端末に光ケーブルを繋げばいい。(※無線LANで使いたい時は、無線内臓のルーターの接続も必要になります。)

一応、順を追って説明していきますが「光コンセントがあり、回線の引き込みが完了しているか否か」大切な部分はそこだけです。

注:auひかりの光コンセント(カスタマーに電話で確認済み)
auひかりのカスタマーセンターへ直接電話で確認したところ。仮に現在フレッツ光で使ってる光コセントがあったとしても、auひかり導入時にはスタッフが派遣されてくるそうです。専門家でないので僕には分かりませんが、これは決まりらしく100%とのこと。ですので
、auひかりを使いたい場合に既に自宅に光コンセントがあったとしても、工事費は発生すると思って下さい。
★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年4月】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年4月】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年4月】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年4月】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年4月】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年4月】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年4月】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』
【2019年】ソフトバンク光がおすすめ

●料金が安い
●キャッシュバックが高額
●違約金を10万円まで負担してくれる
●携帯料金が最大2,000円安くなる
●工事費が実質無料

ビッグチャンス到来!! ※3月期間限定! 下記窓口限定!ソフトバンク光54,000円キャッシュバック開催中!
僕が利用している窓口の特長 ・キャッシュバックが高く簡単に受け取れる ・開通工事を早めてくれた ・乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた ・3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた
今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。 開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間も発生しません。
こんな方におすすめ! ・今よりお得に利用したい ・どの光回線を選んでいいかわからない ・キャッシュバックを条件なしで受け取りたい ・どこで申し込もうか悩んでいる
相談も無料なのでぜひ利用してみてください。 しつこい営業もないので本当に信頼できる窓口です。

契約前に光コンセントがあるか確かめて!

光コンセントの差し込み口

戸建てでもアパートでも同じですが「光コンセント」が予め設置し、光回線が引き込まれている物件があります。今物件探しをしている方は、部屋を決める前の段階で不動産屋に確認すると良いでしょう。

僕が住んでいる賃貸アパートには最初から光コンセントが設置してあり、回線を引き込む工事が不要でした。だからと言って契約時に不動産屋から説明があるわけではありません。そこは知識があるかどうかが問題なんです。

ちなみに、契約当時の僕は無知だったので、工事費28,000円 – キャンペーン適用14,000円 = 14,000円を取られました。後から知って驚いたのは、たったの2,800円(契約金:800円 + 自分での設置費用2,000円)で済んだ話で、本当にショックでしたね。

※2016年現在、当時とは工事費の料金が異なります。嬉しいことに、安くなっています。

【僕の恨みは絶対に消えない】

 

スポンサーリンク

言われるがままに工事日程を決めない

ショックだったので、NTT東日本に電話をして確かめました。だけど当時の話を聞いてみても、曖昧な返答。だからといって悪いのはNTTでは無く、何の確認もせずに契約の話を先に進めた代理店。

派遣員が来て設置したのは紛れもない事実。料金が発生して当然です。お金を返してくれるわけもなく、クレーマー扱いでしょう。

光回線を契約した時、回線の引き込みがされていて光コンセントがあるなら、自分で装置を設置をすることで費用が2000円で済むなんて説明は一切ありません。言われるがままに工事日を決めました。仮に説明義務が無いのなら、自分たちの不利益になることは言いませんよね。悪く言えば僕はいいカモだったわけです。

フレッツ光の斡旋員は「工事ありき」で話してきます。

契約したのはヤマダ電機です。

要は契約の時に「うちは回線の引き込みが出来てて、光コンセントがあるから、派遣工事はいりません!そのまま回線を使います!」と、言えるかどうか。知識があるかどうかです。

素人は言われるがままにインターネットの設定について信じてしまいます。このサイトで何度も言ってますが、知識不足は本当に不利です。

前の住人が回線の撤去をせずに出ていっていたり、大家さんが善意で設置してくれていたり、様々なケースが考えられます。まずは自宅の回線状況をチェックしてみて下さい。

「光コンセント」って何?と思った方はネットの画像検索をしてみましょう!大概、下から上に向かって入れるような形をしています。コンセトの先は四角いです。

以前住んでいた2008年築アパートには付いていませんでしけど、今現在住んでいる2012年築のアパートには付いていました。

信じられないかもしれませんが、申し込む代理店によって工事日が遅れることがあります。

〇3ヶ月待たされた
〇申し込んでから工事日の連絡がこない

元の回線を解約しているので、工事の段取りが遅れるとネットが使えない期間がでてきます。

キャッシュバックも大事ですが、開通工事の対応がしっかりしている代理店は本当に少ないです。

契約さえすればあとは知らんぷりなんて業者が多いので気を付けましょう。

2019年人気の申し込み窓口

●キャッシュバック額が高く簡単に受け取れる
●開通工事を早めてくれた
●乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた

今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
●どこで申し込もうか悩んでいる

相談も無料なのでぜひ利用してみて下さい。
▼業界No.1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2019年人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

 

参考:光コラボの工事費一覧

派遣工事ありの場合(戸建て)
ドコモ光の工事費
契約事務手数料:3000円 + 工事費(戸建て):18,000円
合計21,000円

auひかりの工事費
登録料:3000円 + 工事費(戸建て):37,500円
合計40,500円

ソフトバンク光の工事費
契約事務手数料:3000円 + 工事費(戸建て):24,000円
合計27,000円

★もっと他の光コラボの工事費について知りたい方はこちら
おすすめの光コラボを比較してお得なインターネット回線選びを!

おすすめの申し込み窓口

お得なイメージしかない光回線ですが、工事費用と同じように知らないと損をするケースがたくさんあります。

その中で、最も重要なのは「申込み窓口」選びです。

「当サイトから申し込めば最大●●万円のキャッシュバックが受け取れます!」

などと宣伝しているサイトをよく見かけますが、キャッシュバックの受け取りには複雑な条件が多く、こちらの質問にも真摯に対応してくれません。

僕がおすすめする窓口ではこれまでの料金や、速度、利用環境から最適な回線選びをサポートしてくれます。

僕も何度も利用させてもらっているので安心して申し込める窓口です。

期間限定でソフトバンク光が開催しているキャンペーンと合わせると最大54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

複雑な条件などもないのでソフトバンク光を検討している方は間違いなくお得に申し込めるチャンスです。

また、いい加減な代理店だと申し込みをしても工事の日程が決まらずネットが使えない期間が発生する場合もありますが、こちらは申し込み後の工事対応もしっかり行ってくれたのでとても助かりました。

豊富な知識をもった専門スタッフが親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

お困りの方は相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

▼期間限定!54,000円キャッシュバック実施中▼

まとめ

注:覚えておいて下さい
派遣員が家に来て、機器の設置だけしもしたら、光コンセントが最初から付いていたとしても、光ファイバー回線が最初から引き込まれていたとしても・・・高額な料金を取られてしまいます。例えば、インターネットに繋がったかどうかの確認だけでも派遣料金は発生します。※NTTのカスタマーに電話で確認済み。

自分で出来る範囲なのかどうなのか、フレッツ光、光コラボ(ドコモ光、ソフトバンク光など…)どれを契約するにしても、絶対に調べてから契約するようにして下さい。転用なら局内工事でしょうけど、新規で申し込むなら確認する必要はあります。

“キャンペーンで工事費無料です!”その甘い言葉、あなたには無用な話かもしれませんからね。

 

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年4月】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年4月】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年4月】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年4月】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年4月】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年4月】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年4月】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. たくぼー より:

    そもそも、光回線の引き込みが行われているのにどうして自宅に来る必要があるのでしょう?このブログでも何度も言ってますけど『知識が無ければバカを見るだけ』NTTがここで判断したら何かあった時に責任を取りたくないので、「他が言うんだから」という回答になって当然です。
    解決策としては、強気で何度もニフティ光側へ【無派遣工事】にすると言うべきです。(※ただ、本当に工事が必要なケースがあるかもしれません。不安なら電話なら録音するなり、証拠を残しておきましょう。何事も自己責任です。)
    また、派遣工事で自宅に来るにしても、そこで18000円近い料金を取るのか、または無派遣と同じ約2000円で済むのか確認すべきです。
    ※回線の奪い合うという事ですが、あなたが光回線を導入することで、他の住民の誰かが光回線を使えなくなる?そんな事があるでしょうか?
    訪問の工事が必要というなら、自宅内で何をするのかハッキリさせた方がいいと思いますよ。
    参考までに「https://flets.com/first/kouji/const_apartment_vdsl.html
    こちらの方が参考になると思います。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7636441.html
    ※参考にすべきコメント部分は「マンション部屋内の工事は、何もありません。モジュラージャック口にVDSL室内装置(モデモのような物)を繋ぐだけです。」でしょうか。無駄なお金を払わないよう、自己防衛はしっかり行いましょう。

  2. たくぼー より:

    おかしいですね…
    VDSLミニと仰っていたので、線の引き込み工事はないはず。
    理由は、既に引かれている電話線を利用してインターネット利用するからです。
    工事が来る人がやることがあるとすれば「機器を設置して、インターネットに繋がるかどうかの信号確認」のみ。←すごく簡単なので、機器の設置を自分でして、インターネットの疎通確認をすればいいだけです。それで高い工事費を節約できます。
    つまり、前住人が光回線(インターネット)を利用していたのであれば、普通に考えて約2000円の無派遣工事で済むと思います。
    そもそも、VDSLの場合無派遣が一般的なんです。派遣工事の方が珍しいと思います。
    と、僕が言っても第三者なわけで、何か力になれる分部はありません。
    ただ、どんな工事をしたのか興味あります。VDSLでの工事…引き込み?電話線を新しく引き直すのか…。いったい何をするのか、終わったら教えて下さい。

  3. たくぼー より:

    素敵な情報有難うございます。
    ●そのプロバイダ(光コラボレーション)はいったいどこの会社だったのでしょうか?
    他の方からもコメントで相談を貰いますが、こういうケースが多すぎます。
    何も知識が無ければ業者の言われるがまま「意味不明な出費」をするだけで、得するのは工事会社or光コラボレーション業者です。
    公的機関に相談しても真剣に取り合ってもらえないでしょう。
    ●工事に関しては【工事担当者が来て、何かしらの調査(インターネット疎通確認)などをされたら請求されます。部屋の中に入れてはいけません。】ですので、電話で早急に工事の必要が無くなったことを伝えて絶対に来ないようにしてもらいましょう。
    ●また『誰のため』とのことですが
    おこおこ様はプロバイダ契約を今の部屋でしているので光回線が開通しています。プロバイダ(光コラボレーション)の契約をしていなければ繋がらなかったでしょう。既に光回線の引き込みが完了(前住居人、もしくは部屋の使用上)しているので、機器さえ持っていれば問題なくインターネットが利用できるのです(プロバイダを変更する・フレッツ光からの転用の場合には機器の設定変更が必要の場合あり)。
    ●少しでも同じような被害者を少なくする為、このブログをフェイスブックやツイッターなど、色々と拡散して頂けると幸いです。

  4. たくぼー より:

    僕が把握している限りでは、全住人が光回線(フレッツ光など)を利用していて、設備がそのまま乗っていれば無派遣工事にて利用可能のはずです。
    ただし、専門家でない為、確実とは言い切れません。もしかしたら本当に派遣にて工事が必要ということもあるでしょう。
    NTTに電話すればスタッフの方で住所を調べ、工事について教えてくれるはずです。一度、116(局番無し)へ連絡して確認することをお勧めします。
    ※工事担当者が自宅に来て何かしらの作業をすると、その時点で派遣料金が発生してしまうのでご注意下さい。

    1. くろは より:

      回答ありがとうございます!

      NTTに確認をとったところアパートだけど戸建てタイプのものになってしまうので行かなければ分からないとのことでした。

      大家さんに確認したところ前の住人が使って回線はひいてあるから大丈夫なはずと言われたのですがこの点についてもこれからソフトバンク光に電話で伝えてみようと思います。

      できれば高い料金払いたくないので無派遣工事で済むのならその方がいいのでこれから交渉したいと思います( ;´・ω・`)

  5. たくぼー より:

    僕もそうでしたが、知識が無いと言われるがままに無駄に高い料金を払うしかありません。気づいた時に後から文句を言っても対応なんてしてくれず泣き寝入りです。
    ただこれはソフトバンク光に限らず全ての光コラボレーションに言える事です。既に光コンセントが設置してあり、宅内に光ファイバーが引き込まれているのなら派遣工事が必要ないことが殆どです。
    けど、僕も含め皆さんは何も知りませんから「派遣工事で約2万円」と言われれば払ってしまいます。
    とにかく自分で「光コンセントの設置」「光ファイバー回線の宅内引込み」この2点が行われているかどうかの確認。業者に騙されない為にもこれをしっかり行ってほしいです。
    くろは様が24000円という高額に騙されなくて本当に良かったです。まだ完全解決には至っていないでしょうが頑張って下さい!!
    (※これを読んでくれている読者の方へ。
    ※アパートでも新築物件や比較的新しい物件なら、大家さんの方で予め工事を完了させてくれている場合があるので、確認あるのみ!)

  6. ブログ管理人 より:

    コメント有難うございます。
    【来てもらった時点で工事料金が発生する】に関しての指摘部分。仰る通りだと思います。記事内ではそのように書いていたつもりだったのですが、読者の方への返信部分の事だったでしょうか?もし、そうだったとしたら一か所ありましたので、言葉足らずな部分は修正しておきました!

    一部とは言え、誤解を招くこともあります。ご指摘有難うございます!

    そして、、、、、

    ※工事に来たけど、すでに光ファイバー回線の引き込みも終了していて、光コンセントの設置もしてある。その場合でもやはり、インターネットの開通確認をチェックすれば派遣工事で料金を取られてしまうのか・・・

    この部分に関してスッキリさせたいので、もしまたこの記事を見にきて頂けるのなら、コメントを頂けると幸いです。

    1. 通りすがりの… より:

      その認識であったなら問題ないです。
      お客様の気持ちも重々わかるが、私どもも無派遣でやりたいけどできないんだよ( ; ; )Nグループで働いていると、お願いわかってー。って場面がたくさんあったのでちょっと敏感になってました。すみません。こういった書き込みは本当にその通り、仰る通りだけど私もそう思うけど、できないんだよーっていうのが受付担当と下請けの工事業者の気持ちです。

      システムに無派遣可能の情報さえ出て来ればいいんだけど…みたいな。

      工事費ですが
      NTT東日本の場合しかわかりませんが、

      基本工事費4500円〔派遣〕

      これは行って何かちょっとでも触れば絶対かかります。交換局工事費が1000円も派遣、無派遣問わずかかります。基本工事費があるので無派遣でできる内容だったから無派遣と同じ2000円とはなりません。

      問題になっているのは回線終端装置設置工事費、2100円です。おっしゃるとおり箱から出して繋ぐだけです。もう一つLAN配線工事費これは宅内でモール工事をしても、ちょっとつないだだけでも10400円設定です。合計が税抜き1万8千円になります。これに電話やテレビの加算がありますが省略します。引越しだと半額です。

      理論上は内訳がわかれているので、光コンセントあったからONUは自分でつなぎます。で減額出来そうなはなしですが、私はお客さんから自分でやりたいと言われた事がないので減額した明細を出したら上になんと言われるかちょっとわからないです。ごめんなさい。無責任な解答で申し訳ないですがね工事費の見積もりを事前にとってこの回線終端装置設置工事費の部分は自分でやるのでいらないと言ってみて欲しいです。

      工事費の最終決定はNTTの委託を受けた施工業者がやった工事の内訳を明細化するので、工事担当の判断に委ねられます。減額するかは一概には言えないと思いますが聞いてみる価値はあると思います。

      1. ブログ管理人 より:

        貴重な情報有難う御座います。
        とても参考になります。
        まだ決定ではありませんが、数か月以内に引越しする予定があるので、その際はONUの設置・LAN配線工事費など、こちらで出来る部分に関しては自分でする。という事を業者につたえ、どういう対応になるのかを自分で確かめてみようと思います。
        それにしてもまさか返答頂けるなんて思っていなかったので、ビックリです!
        ご丁寧に返答頂き、本当に有難う御座います。感謝です!

  7. ブログ管理人 より:

    ご相談メールの内容だけで『こうした方がいい!』と、確実な事は言えません。そこはもう一度、ソフトバンク光の担当者と話して、「工事」「電話番号」など、どのようになるのか詳しく話を聞くのが一番良いと思います。
    力になれなくて申訳ありませんが、ここで僕の少ない知識でアドバイスをするより、ソフトバンク光の担当者に聞くのが一番良いと思いますよ!

  8. ぷるるんママ より:

    電話番号は、休止できません。休止できるのは、加入権です。
    ここ10年くらいで新設した電話は、ほとんどが加入権なしです。
    お使いの番号が、元々NTTで発番されたアナログ電話の番号なのであれば、一度アナログ戻しをすれば、番号保存可能ですが、各事業者の光電話番号として発番された番号は、他社へ引き継ぎできないので、解約=電話番号はつかえません。

  9. ブログ管理人 より:

    またコメントありがとうございます。

    データが無いから光ケーブルを撤収している?個人的には本当にそうなのか?撤収していないだろ?と思ってしまいますが、NTTがそう言うのなら間違いないはず…???

    そうであれば、どのような工事を行うのかしっかり確認した方が良さそうですね。

    このブログへ工事をする業者の方から書込みがあったように。

    まず工事の見積もりをハッキリさせる。その上で下記の、、、

    ●回線終端装置設置工事費 … 2100円
    ●LAN配線工事費。宅内でモール工事をしても、ちょっとつないだだけでも10400円設定

    上記はいずれも自分で簡単にできてしまう作業。あとはこれを『自分でやりますから大丈夫!』と言って、減額というか、作業が無ければ発生しないのは普通だと思いますがどうなるかでしょう。

    もしお手数でなければ、その状況など、またコメントして頂けると幸いです。

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu