業者の思うツボ!光回線の工事費用キャンペーンに黙されるな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光回線工事費用が2,000円で出来る可能性がある事を知っていますか?昔の僕同様、皆さんも「工事費用」というのは100%支払うという認識のはず。それは間違いではありません。

ではなぜ「2000円」で工事が出来る可能性があるかと冒頭で言ったかというと「無派遣工事(局内工事)」で済むかもしれないからです。

今住んでいる部屋で光回線導入の実績があり、既に回線引き込み工事が完了している⇒光コンセントが設置してある事が前提です。最近の賃貸住宅では大家さんが予め設備として設けているケースが多々あり、状況によっては無派遣工事(局内工事)で済んでしまうのです。

通常の考えはこう。「光回線に切り替えたいけど、工事が必要だし、大家さんに確認しないといけないし…。工事って穴を空けるんでしょ?」当初僕はそう思っていました。「工事=約2万円」だと思っていました。

あなたの家に「光コンセント」が設置してある場合、光回線の引き込み出来ているのか早急に大家さんへ確認して下さい。もし回線引き込みが完了しているなら儲けもの。「工事費無料キャンペーン!」なるものに飛びつかなくて済みます。自分で端末に光ケーブルを繋げばいい。(※無線LANで使いたい時は、無線内臓のルーターの接続も必要になります。)

一応、順を追って説明していきますが「光コンセントがあり、回線の引き込みが完了しているか否か」大切な部分はそこだけです。

注:auひかりの光コンセント(カスタマーに電話で確認済み)
auひかりのカスタマーセンターへ直接電話で確認したところ。仮に現在フレッツ光で使ってる光コセントがあったとしても、auひかり導入時にはスタッフが派遣されてくるそうです。専門家でないので僕には分かりませんが、これは決まりらしく100%とのこと。ですので
、auひかりを使いたい場合に既に自宅に光コンセントがあったとしても、工事費は発生すると思って下さい。

光回線を最もお得に申し込める時期について

光回線の申し込みの繁忙期は12月~3月と言われています。

その期間は何もしなくても申し込み者が増えるので企業側もキャッシュバックに力をいれません。

また、開通工事が混み合うので数か月待たされることもあります。

企業側がキャッシュバックに最も力を入れるのは繁忙期前の10月~11月です。

開通工事も混み合わないので、光回線の申し込みが最もお得にできる時期だと覚えておきましょう。

僕が利用している窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできる窓口です。
(期間限定!ソフトバンク光×下記窓口で合計74,000円のキャッシュバックCP開催中)
※キャンペーン期限が過ぎても対応してくれる事が多いので、検討されている方は相談してみてください。

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●どこで申し込もうか悩んでいる

という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

契約前に光コンセントがあるか確かめて!

光コンセントの差し込み口

戸建てでもアパートでも同じですが「光コンセント」が予め設置し、光回線が引き込まれている物件があります。今物件探しをしている方は、部屋を決める前の段階で不動産屋に確認すると良いでしょう。

僕が住んでいる賃貸アパートには最初から光コンセントが設置してあり、回線を引き込む工事が不要でした。だからと言って契約時に不動産屋から説明があるわけではありません。そこは知識があるかどうかが問題なんです。

ちなみに、契約当時の僕は無知だったので、工事費28,000円 – キャンペーン適用14,000円 = 14,000円を取られました。後から知って驚いたのは、たったの2,800円(契約金:800円 + 自分での設置費用2,000円)で済んだ話で、本当にショックでしたね。

※2016年現在、当時とは工事費の料金が異なります。嬉しいことに、安くなっています。

【僕の恨みは絶対に消えない】

 

スポンサーリンク

言われるがままに工事日程を決めない

ショックだったので、NTT東日本に電話をして確かめました。だけど当時の話を聞いてみても、曖昧な返答。だからといって悪いのはNTTでは無く、何の確認もせずに契約の話を先に進めた代理店。

派遣員が来て設置したのは紛れもない事実。料金が発生して当然です。お金を返してくれるわけもなく、クレーマー扱いでしょう。

光回線を契約した時、回線の引き込みがされていて光コンセントがあるなら、自分で装置を設置をすることで費用が2000円で済むなんて説明は一切ありません。言われるがままに工事日を決めました。仮に説明義務が無いのなら、自分たちの不利益になることは言いませんよね。悪く言えば僕はいいカモだったわけです。

フレッツ光の斡旋員は「工事ありき」で話してきます。

契約したのはヤマダ電機です。

要は契約の時に「うちは回線の引き込みが出来てて、光コンセントがあるから、派遣工事はいりません!そのまま回線を使います!」と、言えるかどうか。知識があるかどうかです。

素人は言われるがままにインターネットの設定について信じてしまいます。このサイトで何度も言ってますが、知識不足は本当に不利です。

前の住人が回線の撤去をせずに出ていっていたり、大家さんが善意で設置してくれていたり、様々なケースが考えられます。まずは自宅の回線状況をチェックしてみて下さい。

「光コンセント」って何?と思った方はネットの画像検索をしてみましょう!大概、下から上に向かって入れるような形をしています。コンセトの先は四角いです。

以前住んでいた2008年築アパートには付いていませんでしけど、今現在住んでいる2012年築のアパートには付いていました。

信じられないかもしれませんが、申し込む代理店によって工事日が遅れることがあります。

〇3ヶ月待たされた
〇申し込んでから工事日の連絡がこない

元の回線を解約しているので、工事の段取りが遅れるとネットが使えない期間がでてきます。

キャッシュバックも大事ですが、開通工事の対応がしっかりしている代理店は本当に少ないです。

契約さえすればあては知らんぷりなんて業者が多いので気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

 

参考:光コラボの工事費一覧

派遣工事ありの場合(戸建て)
ドコモ光の工事費
契約事務手数料:3000円 + 工事費(戸建て):18,000円
合計21,000円

auひかりの工事費
登録料:3000円 + 工事費(戸建て):37,500円
合計40,500円

ソフトバンク光の工事費
契約事務手数料:3000円 + 工事費(戸建て):24,000円
合計27,000円

★もっと他の光コラボの工事費について知りたい方はこちら
おすすめの光コラボを比較してお得なインターネット回線選びを!

おすすめの申し込み窓口

お得なイメージしかない光回線ですが、工事費用と同じように知らないと損をするケースがたくさんあります。

その中で、最も重要なのは「申込み窓口」選びです。

「当サイトから申し込めべば最大●●万円のキャッシュバックが受け取れます!」

などと宣伝しているサイトをよく見かけますが、キャッシュバックの受け取りには複雑な条件が多く、こちらの質問にも真摯に対応してくれません。

僕がおすすめする窓口ではこれまでの料金や、速度、利用環境から最適な回線選びをサポートしてくれます。

最大4万円のキャッシュバックも魅力ですし、僕も何度も利用させてもらっているので安心して申し込める窓口です。

期間限定でソフトバンク光が開催しているキャンペーンと合わせると最大74,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※キャンペーン期限が過ぎても対応してくれる事が多いので、検討されている方は相談してみてください。

複雑な条件などもないのでソフトバンク光を検討している方は間違いなくお得に申し込めるチャンスです。

また、いい加減な代理店だと申し込みをしても工事の日程が決まらずネットが使えない期間が発生する場合もありますが、こちらは申し込み後の工事対応もしっかり行ってくれたのでとても助かりました。

豊富な知識をもった専門スタッフが親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

お困りの方は相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

注:覚えておいて下さい
派遣員が家に来て、機器の設置だけしもしたら、光コンセントが最初から付いていたとしても、光ファイバー回線が最初から引き込まれていたとしても・・・高額な料金を取られてしまいます。例えば、インターネットに繋がったかどうかの確認だけでも派遣料金は発生します。※NTTのカスタマーに電話で確認済み。

自分で出来る範囲なのかどうなのか、フレッツ光、光コラボ(ドコモ光、ソフトバンク光など…)どれを契約するにしても、絶対に調べてから契約するようにして下さい。転用なら局内工事でしょうけど、新規で申し込むなら確認する必要はあります。

“キャンペーンで工事費無料です!”その甘い言葉、あなたには無用な話かもしれませんからね。

たくぼー
補足情報として、auのスタッフ曰く、フレッツ光の工事は『戸建タイプの場合、どんな時でも派遣工事になる』とのことでした(auのスタッフはNTTについて凄く詳しかったです)。ただ、以前フレッツ光のスタッフの方に聞いたのとは違う回答…。どちらが正しい事を言っているのかは、僕は無派遣工事で契約をした事がないので、確実な事は言えません。ですので、契約の際は派遣・無派遣に関して念入りに確認するようにして下さい。

 

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 契約に関して

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

おすすめの申込み代理店ランキング
キャッシュバック・対応力・口コミの良い代理店をランキングで紹介している記事。

ソフトバンク光について
最大44,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

  1. おこおこ より:

    壁に光コンセントがあり、配線もできているのに、若王寺が必要。12000を要求されています。しかも開通は3週後。
    局内工事のみやってもらいたいのですが、どうしようもないんでしょうか…
    まったく酷いもんです!

  2. たくぼー より:

    ブログ内の最後にも記載させて頂きましたが、AUの方によれば『フレッツ光の無派遣工事はマンションタイプのみ』とのこと。ただ、僕はNTTフレッツに電話で確認すると、光コンセントがあれば無派遣でもと言われました。
    おこおこ様は光コラボレーションでご契約をされたのでしょうか?それともフレッツ光ですか?
    まず、NTTに電話で状況を話して、無派遣工事ができるのか確認することをお勧めします。
    もし可能なら、契約をした窓口に事情を説明してみましょう。
    ちなみに、派遣員が自宅に来て何かしら作業をしたら派遣工事を請求されるのでご注意を。
    参考までにヤフー知恵袋に投稿されていた内容です。
    ※また、NTT西フレッツ光の公式HPによれば『光回線の引き込み工事が不要な場合、工事担当者は伺いません』と記載があります。つまり、おこおこ様の家で光回線の引き込み工事が完了していれば、工事担当者は伺わないということです。

  3. もんち〜 より:

    こんばんは。
    私も困ってます。(>_<;)
    引っ越した先のお部屋に光を引きたくてヨドバシで相談したところ、ソフトバンク光を提案され、
    一旦申し込みという形で工事業者さんに問い合せてくれて、
    お部屋の前の住人がフレッツ光(マンションタイプVDSLミニ)を使ってたということが分かり、工事なし(局内工事のみ)で申し込めることになりました。
    ところが夫がニフティ光の方がお得だからそちらにしたいと言い出し、ソフトバンク光をキャンセルしない状態でニフティ光に申し込んでしまいました。そして今日、ニフティ光から工事について連絡が来たのですが、訪問して工事する必要ありと言われてしまいました。他の業者から工事が不要だと言われていると言ったのですが、NTTからそういう回答が来てるからそれ以上はわからないと言われてしまい。あと、マンション内で回線を奪い合ってるからとかゴニョゴニョ言い出して。
    これって、ニフティ光が工事代金欲しいだけなんじゃないのか?とか考えてしまいます。
    どう思われますか?

    1. たくぼー より:

      そもそも、光回線の引き込みが行われているのにどうして自宅に来る必要があるのでしょう?このブログでも何度も言ってますけど『知識が無ければバカを見るだけ』NTTがここで判断したら何かあった時に責任を取りたくないので、「他が言うんだから」という回答になって当然です。
      解決策としては、強気で何度もニフティ光側へ【無派遣工事】にすると言うべきです。(※ただ、本当に工事が必要なケースがあるかもしれません。不安なら電話なら録音するなり、証拠を残しておきましょう。何事も自己責任です。)
      また、派遣工事で自宅に来るにしても、そこで18000円近い料金を取るのか、または無派遣と同じ約2000円で済むのか確認すべきです。
      ※回線の奪い合うという事ですが、あなたが光回線を導入することで、他の住民の誰かが光回線を使えなくなる?そんな事があるでしょうか?
      訪問の工事が必要というなら、自宅内で何をするのかハッキリさせた方がいいと思いますよ。
      参考までに「https://flets.com/first/kouji/const_apartment_vdsl.html
      こちらの方が参考になると思います。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7636441.html
      ※参考にすべきコメント部分は「マンション部屋内の工事は、何もありません。モジュラージャック口にVDSL室内装置(モデモのような物)を繋ぐだけです。」でしょうか。無駄なお金を払わないよう、自己防衛はしっかり行いましょう。

  4. もんち〜 より:

    ご回答ありがとうございます。
    またニフティから電話がありまして、やはり工事が必要と言われたので、うちのマンションは回線を奪い合うような状況にあるのか?と聞いたら、そんなことはないと。では、集合機から部屋まで線がつながってないと言うのか?と聞くと、そうだと。部屋までつながってないと。
    じゃあ、前の住人はどうやって使ってたというのか!
    ともかく、NTTに直接確認することにして電話をすれどもつながらず。
    あす、ソフトバンク光に、本当につながってるのかの確認と、NTTへ状況確認とを同時に進める予定です。
    ご回答本当にありがとうございました。

    1. たくぼー より:

      おかしいですね…
      VDSLミニと仰っていたので、線の引き込み工事はないはず。
      理由は、既に引かれている電話線を利用してインターネット利用するからです。
      工事が来る人がやることがあるとすれば「機器を設置して、インターネットに繋がるかどうかの信号確認」のみ。←すごく簡単なので、機器の設置を自分でして、インターネットの疎通確認をすればいいだけです。それで高い工事費を節約できます。
      つまり、前住人が光回線(インターネット)を利用していたのであれば、普通に考えて約2000円の無派遣工事で済むと思います。
      そもそも、VDSLの場合無派遣が一般的なんです。派遣工事の方が珍しいと思います。
      と、僕が言っても第三者なわけで、何か力になれる分部はありません。
      ただ、どんな工事をしたのか興味あります。VDSLでの工事…引き込み?電話線を新しく引き直すのか…。いったい何をするのか、終わったら教えて下さい。

  5. おこおこ より:

    以前コメントさせて頂きましたが、その後驚きの情報です。
    前の家のONU(回線終末機器)をそのまま使う様プロバイダに言われていた為
    新居に持ち込んでいたのですが、
    いま、工事前にもかかわらず、新居にONUとルーターを繋ぐと、
    以前の設定のままネットが使えました!
    「どうしてもネットを繋ぐには回線工事が必要」とのことばを信じここまで待っていましたが、
    工事日前日の今日、判明した次第です。
    日程が決まっている以上、派遣の有無かかわらずお金は支払わなければいけないんでしょうかね?
    公的機関に相談することも視野に入れたほうがいいのでしょうか。

    というよりも、今使っているこのネット回線はいったい誰の回線なんでしょうかね?

    1. たくぼー より:

      素敵な情報有難うございます。
      ●そのプロバイダ(光コラボレーション)はいったいどこの会社だったのでしょうか?
      他の方からもコメントで相談を貰いますが、こういうケースが多すぎます。
      何も知識が無ければ業者の言われるがまま「意味不明な出費」をするだけで、得するのは工事会社or光コラボレーション業者です。
      公的機関に相談しても真剣に取り合ってもらえないでしょう。
      ●工事に関しては【工事担当者が来て、何かしらの調査(インターネット疎通確認)などをされたら請求されます。部屋の中に入れてはいけません。】ですので、電話で早急に工事の必要が無くなったことを伝えて絶対に来ないようにしてもらいましょう。
      ●また『誰のため』とのことですが
      おこおこ様はプロバイダ契約を今の部屋でしているので光回線が開通しています。プロバイダ(光コラボレーション)の契約をしていなければ繋がらなかったでしょう。既に光回線の引き込みが完了(前住居人、もしくは部屋の使用上)しているので、機器さえ持っていれば問題なくインターネットが利用できるのです(プロバイダを変更する・フレッツ光からの転用の場合には機器の設定変更が必要の場合あり)。
      ●少しでも同じような被害者を少なくする為、このブログをフェイスブックやツイッターなど、色々と拡散して頂けると幸いです。

  6. くろは より:

    SoftBank光ネット(元々はNTT やつです)の引越による転居で工事が必要と言われてしまいました。

    前に住んでいた人が線をひいていたみたいで光コンセントSC は部屋のエアコンのところにあったのと外から見た感じ線が繋がってるように見えて工事とかいらなさそうなのですがこの場合業者が来たら実際の工事がなくてもお金を払わないといけないのでしょうか( ;´・ω・`)?

    工事の日が火曜日で電話でのソフトバンク光の対応が酷すぎて説明などもあまりされないまま進められてしまい工事をするにしてもどこを注意して見れば良いのかも分からない状態です

    明日電話でもう一度ソフトバンク光に聞こうと思うのですがどのように聞けばうまくいくかよかったら助言お願いします(;ω;`*)

    1. たくぼー より:

      僕が把握している限りでは、全住人が光回線(フレッツ光など)を利用していて、設備がそのまま乗っていれば無派遣工事にて利用可能のはずです。
      ただし、専門家でない為、確実とは言い切れません。もしかしたら本当に派遣にて工事が必要ということもあるでしょう。
      NTTに電話すればスタッフの方で住所を調べ、工事について教えてくれるはずです。一度、116(局番無し)へ連絡して確認することをお勧めします。
      ※工事担当者が自宅に来て何かしらの作業をすると、その時点で派遣料金が発生してしまうのでご注意下さい。

      1. くろは より:

        回答ありがとうございます!

        NTTに確認をとったところアパートだけど戸建てタイプのものになってしまうので行かなければ分からないとのことでした。

        大家さんに確認したところ前の住人が使って回線はひいてあるから大丈夫なはずと言われたのですがこの点についてもこれからソフトバンク光に電話で伝えてみようと思います。

        できれば高い料金払いたくないので無派遣工事で済むのならその方がいいのでこれから交渉したいと思います( ;´・ω・`)

  7. くろは より:

    無事に工事の方は終わりましたのでこちらに報告だけさせていただきます。

    うちの光コンセントは使えて結果的に宅内工事ということになり自分でもできたのですが9600円とられることになりました。

    ただ、工事内容から見ても公式ホームページを見ても9600円のはずなのですがソフトバンク光のお客様センターに値段確認で工事後電話したところ当初はモニターに9600円とでていますと言われ、実はまだ工事費用がソフトバンク光に上がってもなかったにも関わらずいきなり今24000円に値段が上がりましたと嘘をつかれました。

    値段が明らかに工事の内容から見てもおかしいので内訳を教えてほしいと言っても24000円ですとしか答えず1時間いいつづけました。

    内訳も答えないし公式ホームページにも書いてるのに全部来ただけでも24000円なんですかと聞いたらはいと答え詐欺ですよね?とこちらから聞いてもはいと認めたりといろいろとひどいことになりました。

    事前に工事前に自宅に業者が来るだけで何もしない場合はお金はかからないと3人の人に確認していましたがソフトバンク光は何も知らずに払う人にはこのように架空請求もされるそうです。

    電話対応した人が最後に私が嘘をつきました、ごめんなさいと認めました。

    うちは消費者センターに連絡してこれからまだ揉めそうですがこれからソフトバンク光に変える人がいて同じような体験はできるならしない方がいいと思うのでこちらに報告として書かせていただきます。

    管理人様いろいろとありがとうございました!

    1. たくぼー より:

      僕もそうでしたが、知識が無いと言われるがままに無駄に高い料金を払うしかありません。気づいた時に後から文句を言っても対応なんてしてくれず泣き寝入りです。
      ただこれはソフトバンク光に限らず全ての光コラボレーションに言える事です。既に光コンセントが設置してあり、宅内に光ファイバーが引き込まれているのなら派遣工事が必要ないことが殆どです。
      けど、僕も含め皆さんは何も知りませんから「派遣工事で約2万円」と言われれば払ってしまいます。
      とにかく自分で「光コンセントの設置」「光ファイバー回線の宅内引込み」この2点が行われているかどうかの確認。業者に騙されない為にもこれをしっかり行ってほしいです。
      くろは様が24000円という高額に騙されなくて本当に良かったです。まだ完全解決には至っていないでしょうが頑張って下さい!!
      (※これを読んでくれている読者の方へ。
      ※アパートでも新築物件や比較的新しい物件なら、大家さんの方で予め工事を完了させてくれている場合があるので、確認あるのみ!)

  8. 通りすがりの… より:

    NTTの下請けで働いていたものです。どうしても気になってしまいコメントします。
    こちらの記事は半分正しく、半分間違いという印象です。

    例えば

    来てもらった時点で工事料金が発生するというのも間違いです。

    来た人にどういう工事をするのか、内容を聞いて内容に納得いかなければ何もせずに帰って下さいという話です。流石に何もしないでお金は取れません。料金以外にビス留めや穴あけなど、施工方法相談し工事中止することもよくある話です。

    戸建も光コンセントの情報が住所と一致した場合NTTでも無派遣施工しています。解約時に他社光を使うと申告があった場合など光コンセントの情報を消す場合や本当に行ってみないとわからない場合もあります…。部材をたくさん持って行って何も使わないなど、実際の設備とシステムのアンマッチがある場合も申し訳ないですがあります。

    NTT側も無派遣工事を推進しており、経費的にもできれば無派遣でしたいのが本音です。派遣工事費では全く儲かりません。むしろマイナス( ; ; )

    1. ブログ管理人 より:

      コメント有難うございます。
      【来てもらった時点で工事料金が発生する】に関しての指摘部分。仰る通りだと思います。記事内ではそのように書いていたつもりだったのですが、読者の方への返信部分の事だったでしょうか?もし、そうだったとしたら一か所ありましたので、言葉足らずな部分は修正しておきました!

      一部とは言え、誤解を招くこともあります。ご指摘有難うございます!

      そして、、、、、

      ※工事に来たけど、すでに光ファイバー回線の引き込みも終了していて、光コンセントの設置もしてある。その場合でもやはり、インターネットの開通確認をチェックすれば派遣工事で料金を取られてしまうのか・・・

      この部分に関してスッキリさせたいので、もしまたこの記事を見にきて頂けるのなら、コメントを頂けると幸いです。

      1. 通りすがりの… より:

        その認識であったなら問題ないです。
        お客様の気持ちも重々わかるが、私どもも無派遣でやりたいけどできないんだよ( ; ; )Nグループで働いていると、お願いわかってー。って場面がたくさんあったのでちょっと敏感になってました。すみません。こういった書き込みは本当にその通り、仰る通りだけど私もそう思うけど、できないんだよーっていうのが受付担当と下請けの工事業者の気持ちです。

        システムに無派遣可能の情報さえ出て来ればいいんだけど…みたいな。

        工事費ですが
        NTT東日本の場合しかわかりませんが、

        基本工事費4500円〔派遣〕

        これは行って何かちょっとでも触れば絶対かかります。交換局工事費が1000円も派遣、無派遣問わずかかります。基本工事費があるので無派遣でできる内容だったから無派遣と同じ2000円とはなりません。

        問題になっているのは回線終端装置設置工事費、2100円です。おっしゃるとおり箱から出して繋ぐだけです。もう一つLAN配線工事費これは宅内でモール工事をしても、ちょっとつないだだけでも10400円設定です。合計が税抜き1万8千円になります。これに電話やテレビの加算がありますが省略します。引越しだと半額です。

        理論上は内訳がわかれているので、光コンセントあったからONUは自分でつなぎます。で減額出来そうなはなしですが、私はお客さんから自分でやりたいと言われた事がないので減額した明細を出したら上になんと言われるかちょっとわからないです。ごめんなさい。無責任な解答で申し訳ないですがね工事費の見積もりを事前にとってこの回線終端装置設置工事費の部分は自分でやるのでいらないと言ってみて欲しいです。

        工事費の最終決定はNTTの委託を受けた施工業者がやった工事の内訳を明細化するので、工事担当の判断に委ねられます。減額するかは一概には言えないと思いますが聞いてみる価値はあると思います。

        1. ブログ管理人 より:

          貴重な情報有難う御座います。
          とても参考になります。
          まだ決定ではありませんが、数か月以内に引越しする予定があるので、その際はONUの設置・LAN配線工事費など、こちらで出来る部分に関しては自分でする。という事を業者につたえ、どういう対応になるのかを自分で確かめてみようと思います。
          それにしてもまさか返答頂けるなんて思っていなかったので、ビックリです!
          ご丁寧に返答頂き、本当に有難う御座います。感謝です!

  9. エリカ より:

    こんばんは〜!
    私もauひかりでしたが、ソフトバンク光にする予定です。今日工事の方が来られて、工事をする予定でしたが、電話を申し込まれてないので、auひかりを解約したら、電話番号がなくなりますと工事の担当者に言われました。担当者はソフトバンクはややこしいことをさせる。本当は工事は必要ないですよ〜と言われ、びっくりして今日の工事は延期しました。携帯はソフトバンクに変えたので、ソフトバンク光に変えた方が安いので変えたいのですが、どうしたらいいでしょうか?借家だし、使わないケーブルいっぱいあっても困るし、電話番号も変わると困るし。どうしたらいいのか分かりません。教えて下さい。ちなみに電話番号はNTTに休止連絡中です。

    1. ブログ管理人 より:

      ご相談メールの内容だけで『こうした方がいい!』と、確実な事は言えません。そこはもう一度、ソフトバンク光の担当者と話して、「工事」「電話番号」など、どのようになるのか詳しく話を聞くのが一番良いと思います。
      力になれなくて申訳ありませんが、ここで僕の少ない知識でアドバイスをするより、ソフトバンク光の担当者に聞くのが一番良いと思いますよ!

    2. ぷるるんママ より:

      電話番号は、休止できません。休止できるのは、加入権です。
      ここ10年くらいで新設した電話は、ほとんどが加入権なしです。
      お使いの番号が、元々NTTで発番されたアナログ電話の番号なのであれば、一度アナログ戻しをすれば、番号保存可能ですが、各事業者の光電話番号として発番された番号は、他社へ引き継ぎできないので、解約=電話番号はつかえません。

  10. 緒方 より:

    コメント失礼します。
    わたしもマンションに住んでいて、元々はjcomだったのですがソフトバンク光が入るということで何も調べずに契約してしまいました。その後工事もおわりましたがWi-Fiの調子があまりよくなかったので解約することにし、電話するといきなり契約時には全く出てこなかった違約金の話になりました。もちろんその説明は受けてなかったのでおかしいだろうと説得し、違約金を払わない形でまとまりました。
    その後何事もなかったのですが、本日前に届いていたハガキを開けてみると4万超の請求が来ており、明細には開通工事日残額一括+土日休日工事費ということで31,734の請求と一月分の利用料となっておりました。もちろんわたしがなんの下調べもせず契約したのが間違いだったのですが、工事日はあちらの都合で決まりましたしこんな多額な工事費がかかることすら知らされていませんでした。
    無知のまま契約してしまったことを心の底から後悔しています。高額なだけに絶対に払いたくないです(実際Wi-Fiの調子が悪すぎて1秒も使えなかったので)。こういった場合もやはり消費者センターで戦うことが最善策なのでしょうか?もう本当に後悔しかないです、、

  11. ナカタイ より:

    はじめまして、よろしくお願いします。
    最近戸建ての貸家に引越し、光コンセントがあるため工事費かからないラッキーとフレッツ光を申し込みました。
    NTTからの連絡があり、前の住人が光回線を引いていたのは確認できたがシステムに情報が登録されていない(?)から工事費18000円が発生するとのことでした。
    電線から光ケーブルらしきものも来てたと思うしおかしい…

    こちらとしては無派遣にしてONUと機器だけ送ってもらって繋いでみたいです。やっぱり工事が必要なら来てもらう。
    それって無理でしょうか。

    「システムに登録されていない」これがものすごく違和感があります。
    光回線の撤収をしたか記録が残ってないの?と。
    もう一度、屋外の光ケーブルを確認してNTTに問い合わせてみる予定です。

  12. ブログ管理人 より:

    これはNTTに問い合わせた返答を聞かせてほしいです。
    以前僕が聞いた際には、ナカタイさんと同じ状況をNTTに伝え、派遣、無派遣工事について聞いた時は、無派遣で本来は済ますことが出来たと言われました。
    ですが最近、目にする『システム』の話。いったい何なのか…
    僕の方でもその辺については詳しく調べてみるつもりです。
    また、以前工事を担当する方からメッセージがあり、、、、、、、
    、、、、、、、、、、、
    光コンセントあったからONUは自分でつなぎます。で減額出来そうなはなしですが、私はお客さんから自分でやりたいと言われた事がないので減額した明細を出したら上になんと言われるかちょっとわからないです。ごめんなさい。無責任な解答で申し訳ないですがね工事費の見積もりを事前にとってこの回線終端装置設置工事費の部分は自分でやるのでいらないと言ってみて欲しいです。

    工事費の最終決定はNTTの委託を受けた施工業者がやった工事の内訳を明細化するので、工事担当の判断に委ねられます。減額するかは一概には言えないと思いますが聞いてみる価値はあると思います。
    、、、、、、、、、、、、、、、、
    参考になれば幸いです。

  13. ナカタイ より:

    NTTに工事の質問をして技術部門に折り返し回答させると言われて2日連絡なし、今日また問い合わせて回答もらいました。
    結果としては工事派遣が必要とのことでした。
    建物に光回線が設置済みかどうかのデータをNTTは管理しており、今回私の貸家にはそのデータが無いため光ケーブルを撤収している。
    そのためケーブルを引きなおすそうです。

    電線から光ケーブルが建物に来ているけど?と聞いたら建物内から光コンセントまでのケーブルを撤収している、そうです。
    そんな面倒なこと、光回線の契約解除で毎回やってるの?と疑問に思いますが仕方がないですね。
    工事当日、ONUの設置だけして5分で工事終わりましたになりそうな気がしてならないです(笑)
    当日はどんな工事をするのかじっくり見ておきます。

    ご回答ありがとうございました。

    1. ブログ管理人 より:

      またコメントありがとうございます。

      データが無いから光ケーブルを撤収している?個人的には本当にそうなのか?撤収していないだろ?と思ってしまいますが、NTTがそう言うのなら間違いないはず…???

      そうであれば、どのような工事を行うのかしっかり確認した方が良さそうですね。

      このブログへ工事をする業者の方から書込みがあったように。

      まず工事の見積もりをハッキリさせる。その上で下記の、、、

      ●回線終端装置設置工事費 … 2100円
      ●LAN配線工事費。宅内でモール工事をしても、ちょっとつないだだけでも10400円設定

      上記はいずれも自分で簡単にできてしまう作業。あとはこれを『自分でやりますから大丈夫!』と言って、減額というか、作業が無ければ発生しないのは普通だと思いますがどうなるかでしょう。

      もしお手数でなければ、その状況など、またコメントして頂けると幸いです。

  14. みどり より:

    初めまして。光回線に再度変更しようといろいろ調べていたらこちらにたどり着いた者です。
    元々4年ほど前まで自身でフレッツ光を契約しており、解約したのですが、今回気になることがございました。
    他の皆様もコメントされていましたので、私も残させて頂きます。

    今回あんしんのりかえキャンペーン等、金銭面で助かるソフトバンク光を契約しました。
    ソフトバンクショップで契約をしまして、その時「派遣工事必要」と回答されてしまったのですが、

    ・4年前までフレッツ光を使っていた
    ・解約時撤去工事等なかった
    ・光コンセントがある

    上記を伝えたところ、おそらくシステムのトラブルで派遣工事は不要なので、カスタマーセンターにその旨を電話で伝えてくださいと言われました。

    ところが電話したところ、
    「MDF盤からケーブルが抜かれている可能性があるから工事はしないといけない。」
    「工事が実際必要か、不要かの判断はソフトバンクからNTTに上げないと確認ができない(個人で確認する術はない)」

    などなど説明をされ、工事なしのはずなのに工事することになってしまいました。
    私の方でかなり食い下がり、
    「機器を先に輸送して、もし繋がらなければこちらから再度工事を申し込みたい」
    と言ってみたのですが、
    「機材は業者が工事日に持参するので出来ません。」
    と言われてしまいました。

    根掘り葉掘り聞いた結果、工事費は無料で良いと言われたのでとりあえずは納得しました。

    ただ、解約の際に立ち入り工事があったのならMDF盤云々は納得出来るのですが、それもなく、今回開通に関してのみまた立ち入り工事が必要という件には納得がいきません……。
    それと電話口で横から誰かにつつかれているかのように、「やはりできません」と言い直しているのが気になりました。

    管理人様のご意見をお伺い出来ればと思います。
    長々と失礼いたしました。

  15. Coo より:

    昨日、やられました。テナントを契約する際に光回線が引いてあったので、その数日後に電話工事が必要かを一応尋ねるつもりで電話したんです。名古屋の「東名」という会社に。そしたら、「必要です!」と言われて。ワタシもそんなに詳しくないので「そうなんですか~」で、ズルズルと。でも、2度ほど問い合わせたんですよ「本当に必要なんですか?」って。でも、やはり「必要です」の一言。で、昨日地元のNTTの人が来て、室内を見て「工事してありますよ」の一言で、苦笑いして帰って行きました。やっぱり、必要なかったんですよ。ただただ18000円取られちゃいました。で、先ほど、メールで今回の件を「東名」に問い合わせたんですが、返信来るのは期待してません。時間に余裕が出来たら、消費者センターに行って、この件を話そうかと思ってます。何だか、一言言わないと、腹立って腹立って…!それから、月額7100円って、ありえないでしょ?いくらオフィス用だからって、吹っ掛けすぎだと思いません!?この金額の明細書が欲しいと「東名」に申し出たんです。で、昨日送られてきたものは、契約時のものと全く同じで…即、「はぐらかされたな!」と思っちゃいました…

  16. とおりすがり より:

    要はNTTのシステムに情報があるかどうかです。

    『保留』と呼ばれているものですね。

    完全無派遣出来るという情報があればOK。
    無いなら派遣。
    線があっても情報が無ければ派遣。
    戸建も保留があれば無派遣。
    もしくは宅内無派遣など。(7,600円)

    こちらでどうにか出来るものでは無いので、そういうものだと割り切るしか無いです。

    光の販売に携わる者です。

    ひかり電話ありならほぼ派遣になります。

    上記でも仰ってる方がいますが、ソフトバンク光やビッグローブ光の大元、NTTフレッツ光が工事窓口になってますが、派遣工事をしてもNTTは儲かりません。
    なので、NTTは保留があれば無派遣の方が良いのです。
    派遣工事にしたがるのはコラボ事業者で、工事費分割支払い中は解約を阻止できるため、派遣工事を勧めるのでは?
    ちなみにフレッツやドコモは無派遣工事が出来れば積極的に勧めてきます。
    グループ会社だからですかね。

コメントを残す

*