ちょっと面倒だけど、光回線の切換えで貰えるキャッシュバック

公開日:2015/06/22 更新日:2018/06/15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年ごとに光回線の新規契約でキャッシュバックを貰う裏ワザがあります。

他サイトでも書かれている有名な方法ですが、当サイトでも取り上げさせてもらいます。

まだ知らなかった人は最後まで読んで『こんな方法があったんだ?!』と感心してもらえれば嬉しいです。

光回線の新規申し込みでキャッシュバックを貰う

ADSLを使っていて光回線を検討中ならキャッシュバックの多い代理店を探して申し込んだ方がお得だ。

キャッシュバックの対象は『新規契約』で“光電話”“ひかりTV”などのオプション加入や、代理店指定のプロバイダと契約が条件になります。

キャッシュバックが貰えるのは光回線の開通工事が完了して1年が経過した時や、2年縛りが終わるタイミングです。(※2年割りに加入した前提です)

代理店を通じて新規申し込みをすれば、キャンペーン期間で金額に違いはありますが、フレッツ光、auひかり、NURO光ではキャッシュバックが貰えます。

『新規申込み』『指定プロバイダ』『2年縛り』『オプション』の4つをクリアーすれば貰える確率がグーンと上がることを覚えておきましょう。

▼当サイトで申し込み者が急増中▼
※インターネットの乗り換えより超お得!
『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

 

スポンサーリンク

2年縛りが終わるタイミングで違う光回線の新規契約

2年契約が終わったフレッツ光を解約して、同居中の嫁さんの名前で新規契約すればキャッシュバックが貰えるかどうか?答えは『NO』です。

同居中の家族で2年ごとに新規申し込みのキャッシュバックを提供していたら赤字でしょう。

ただし、フレッツ光を解約してauひかりを新規契約すればキャッシュバックは貰えます。他にはNURO光、J-COMやJCNなどの地域密着型の回線もオススメです。

2015年から始まった光コラボだと5000円前後が相場ですが、フレッツ光やauひかり、NURO光なら高額キャッシュバックを期待できます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

2年ごとにキャッシュバックを貰うなら、フレッツ光を2年後に解約して、auひかりを新規契約する。更に2年後、auひかりを解約してNURO光を新規契約する。手続きが面倒ですが、最低でも3回はキャッシュバックが受けられます。

高額キャッシュバックに目がくらみ、多くのオプションに加入した結果、2年間を平均してみたら大差ない支払をしていることもあります。

損をしない為にも親身になって対応してくれる代理店を選びましょう。

 

フレッツ光・光コラボの申込み前に読んでおきましょう

 

▼当サイトで申し込み者が急増中▼
※インターネットの乗り換えより超お得!
『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー キャッシュバック・キャンペーン

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*