本当に価格.comでいいの?インターネットの申し込みは他の方法をおすすめします

公開日:2015/12/05 更新日:2018/11/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

価格比較サイトの価格ドットコムでインターネットの申し込みができることをご存知ですか?

ご存知の方の中には、既に価格ドットコムからの申し込みを検討しているという方もいるでしょう。

価格ドットコムはキャッシュバックの額も良く、サイトの知名度も申し分ないです。

ただ……

結論から言うと、価格ドットコムでの申し込みはおすすめしません!

キャッシュバック額もいいのになぜおすすめできないのか!?

詳しく解説していくので、検討中の方はぜひ目を通してみてください!

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★55,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

価格ドットコムで光回線を比較する際の注意点

まず、価格ドットコムで光回線の申し込みを検討している方には絶対に知っておいていただきたい注意点です。

これを知らずに「パッと見お得そう」などと軽い気持ちで申し込むとほぼ確実に後悔するので、少し長くなりますが必ず目を通してください。

「実質費用」に騙されないで!

価格ドットコムには、「実質費用」という言葉がよく使われます。

これのどこに注意が必要なのか、NURO光を例に解説していきますね。

価格ドットコムのNURO光のページでは、このような画面が出てきます。

※赤い枠は管理人が追加したものです。


「初年度の実質費用:1円/月」という表示がインパクト大ですね。

これを見ると、一瞬「毎月の支払いが1円で済むのかな?」と思ってしまいませんか?

まず断言しておきます。月額料金が1円になるわけではありません。

価格ドットコムに書かれている「実質費用」というのは、年間の月額料金の総額から割引やキャッシュバックの満額分を差し引いて1ヶ月あたりの金額で割ったものです。

ちなみにNURO光は2年契約になるので2年以内に解約すると違約金がかかります。

なのでこの「初年度の実質費用」というのは無視して、2年間の費用をチェックしていきましょう。

※赤い枠は管理人が追加したものです。


実質費用は2,344円となっていますが、その下の「毎月の支払い料金」というところには「平均5,033円/月」と書かれていますね。

「『平均』ってなんだ?」と思い内訳をクリックしてみると、以下の画面が出てきました。

※赤い枠は管理人が追加したものです。


月々の利用料金が、1ヶ月目が3,240円、2~12ヶ月目が3,528円、13~24ヶ月目が6,562円となっています。

なるほど、3つの区間で異なる月額料金の平均金額ということですね。

確かに開通月の5,122円割引と利用開始から11ヶ月間3,034円割引が適用されれば安いです。1年目は。

赤い枠で囲ったところを見てください。

月額料5,122円+工事費1,440円=6,562円。

これがNURO光2年目に毎月支払う料金です。

割引がきくのは1年目までなので、2年目はこの料金になるというわけですね。

実質費用の安い金額のイメージでいると大きなギャップに驚くかもしれません。

くれぐれも実質費用という言葉に騙されないでください。

価格ドットコムのサイト内の情報を鵜呑みにしないで!

まずは、こちらの画像をご覧ください。

※赤い枠は管理人が追加したものです。


この画像は、価格ドットコムのソフトバンク光のページの一部を切り取ったものです。

ソフトバンク光の公式サイトから申し込んだ場合の割引が0円と書かれていますね。

しかし、ソフトバンク光の公式では24,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

こちらのキャンペーンですね。

僕はいろいろな光回線のキャッシュバックについて調べているので0円表記の違和感に気付きましたが、ほとんどの人は「ソフトバンク光公式でもらえるキャッシュバックはないんだ」と思い込んでしまうことでしょう。

ソフトバンク光の公式キャッシュバックは今に始まったキャンペーンではない(2017年9月15日~)のになぜ誤った情報を掲載しているのかわかりませんが、公式とはいえ他の申し込み窓口を引き合いに出すのであれば正しい情報を書いてほしいものですね。

価格ドットコムでの申し込みを検討している方は、必ずしも価格ドットコムのサイト内に書かれた情報が真実ではないケースもあることを理解しておいてください。

 

スポンサーリンク

価格ドットコムは本当にお得なのか!?人気5回線の料金を徹底検証

価格ドットコムでの申し込みは本当にお得なのか確かめるため、5つの光回線をピックアップして徹底的に検証してみました。

NURO光

 1ヶ月目2~12ヶ月目13~24ヶ月目
月額基本料金5,122円5,122円5,122円
工事費
(30回払い)
1,440円1,440円
初期費用3,240円
割引額-5,122円-3,034円
支払金額3,240円3,528円6,562円
キャッシュバック1回目:42,040円
(開通月+11ヶ月後中旬に送金)

2回目:22,500円
(開通月+23ヶ月後中旬に送金)
キャッシュバック
難易度
★★★★☆(レベル4)
違約金公式:10,260円
価格コムCBあり:21,000円
価格コムCBなし:8,000円

契約年数

2年単位(自動更新)

工事費総額

43,200円(1,440円/月×30ヶ月払い)

※土日祝日に宅内工事をする場合は、3,240円の追加費用がかかります。

契約手数料

契約の際に、3,240円の契約手数料がかかります。

割引

・開通月月額料金割引
⇒最大5,122円割引

・利用開始翌月から11ヶ月間割引
⇒3,034円割引/月

違約金

契約期間内に解約すると10,260円の契約解除料がかかります。

それとは別に、価格.comのキャンペーンの違約金も存在します。

利用開始日から23ヶ月の末日までの最低利用期間中に解約をすると、21,000円の違約金が発生してしまいます。

ちなみに、キャッシュバックを受け取っていない場合のキャンペーン違約金は8,000円です。

10,260円の契約解除料とあわせると31,260円(18,260円)とかなり高額になってしまうので、くれぐれも注意してください。

キャッシュバックの手順

開通月+11ヶ月後中旬(2回目は開通月+23ヶ月後中旬)にキャッシュバック案内メールが届く

➁メールの案内に沿って手続きをする

➂受け取りが可能になったらSo-netメールアドレス(申し込み時に作成されるソニーネットワークコミュニケーションズのメールアドレス)宛に案内メールが届く

➃キャッシュバック受け取り専用WEBページから受け取り口座の登録をする

auひかり

 1ヶ月目2~12ヶ月目13~24ヶ月目25~36ヶ月目
月額基本料金5,616円5,616円5,616円5,616円
工事費
(60回払い)
675円675円675円
初期費用3,240円
割引額-108円-108円
-135円
合計:243円
-135円
-216円
合計:351円
-135円
-216円
-324円
合計:675円
支払金額8,748円6,048円5,940円5,616円
キャッシュバック20,000円(開通月を含む12ヶ月目の末日に振込)
キャッシュバック
難易度
★★★★☆(レベル4)
違約金16,200円
設備撤去費31,104円

契約年数

3年単位(自動更新)

工事費総額

40,500円(675円/月×60ヶ月払い)

契約手数料

契約の際に、3,240円の契約手数料がかかります。

割引

・ずっとギガ得プラン1年目料金割引
⇒108円割引/月

・ずっとギガ得プラン2年目料金割引
⇒216円割引/月

・ずっとギガ得プラン3年目料金割引
⇒324円割引/月

・月額料60ヶ月割引
⇒135円割引/月

違約金

契約期間内に解約すると16,200円の契約解除料がかかります。

また、契約更新のタイミングで解約をしたとしても、解約時には31,104円の設備撤去費が必ず発生します。

設備撤去費について、詳しくはこちらの記事もご覧ください!
『auひかりの工事費が60回払いになり撤去工事費も強制に!注意点・解決策まとめ』

キャッシュバックの手順

申込月含む10ヶ月目の1日~末日の間に書面記載のURLにアクセスし、アンケートに回答する

申込月含む11ヶ月目の末日までにキャッシュバックの振込先口座を登録する

開通月を含む12ヶ月目の末日に登録口座にキャッシュバックが振り込まれる

So-net光

 1ヶ月目2~12ヶ月目13~36ヶ月目
月額基本料金6,026円6,026円6,026円
工事費
(60回払い)
432円432円
初期費用3,240円
割引額-6,026円-2,927円
支払金額3,240円3,531円6,458円
キャッシュバック1回目:42,070円
(申し込みから11ヶ月後の15日以降に送金)

2回目:19,800円
(申し込みから23ヶ月後の15日以降に送金)

3回目:22,000円
(申し込みから35ヶ月後の15日以降に送金)
キャッシュバック
難易度
★★★★★(レベル5)
違約金公式:20,000円
価格コムCBあり:33,000円
価格コムCBなし:0円

契約年数

3年単位(自動更新)

工事費総額

25,920円(432円/月×60ヶ月払い)

契約手数料

契約の際に、3,240円の契約手数料がかかります。

割引

・月額料利用開始月無料
⇒6,026円割引

・月額料2~12ヶ月目まで割引
⇒2,927円割引/月

違約金

契約期間内に解約すると20,000円の解約金がかかります。

それとは別に、価格.comのキャンペーンの違約金も存在します。

利用開始日から36ヶ月後の月の末日までの最低利用期間中に解約をすると、33,000円の違約金が発生してしまいます。

20,000円の契約解除料とあわせると53,000円とかなり高額になってしまうので、くれぐれも注意してください。

なお、キャッシュバックを受け取っていない場合はキャンペーンの違約金はかかりませんが、So-net光の20,000円の解約金は発生します。

キャッシュバックの手順

申し込みから11ヶ月後の15日(2回目は23ヶ月後の15日、3回目は35ヶ月後の15日)にキャッシュバック受け取り専用WEBページから受け取り手続きをする(※受け取り手続き期間は45日)

➁受け取りが可能になるとSo-netメールアドレス(申し込み時に作成されるソニーネットワークコミュニケーションズのメールアドレス)宛に案内メールが届く

➂キャッシュバック受け取り専用WEBページから受け取り口座を登録する

ソフトバンク光

 1ヶ月目2~24ヶ月目
月額基本料金5,616円5,616円
工事費
(60回払い)
432円432円
初期費用3,240円
割引額
支払金額9,288円6,048円
キャッシュバック38,100円(サービス開始月を含む12ヶ月目の末日に振込)
キャッシュバック
難易度
★★★★★(レベル5)
違約金10,260円

契約年数

2年単位(自動更新)

工事費総額

25,920円(432円/月×60ヶ月払い)

契約手数料

契約の際に、3,240円の契約手数料がかかります。

割引

なし

違約金

契約期間内に解約すると10,260円の解除料がかかります。

キャッシュバックの手順

➀申し込み完了後、申込時に登録したメールアドレス宛に案内メールが届く

申込月を含む10ヶ月目の1日~末日の間に案内メールの内容に沿ってキャッシュバック申請手続きをする

➂「キャッシュバック申請受付メール」に添付されたキャッシュバック申請書を印刷し、ソフトバンク光の利用明細を同封して株式会社LifeBankに郵送する

➃内容に不備がなければ、「キャッシュバック書類確認完了メール」が届く

申込月を含む11ヶ月目の1日~末日の間に「キャッシュバック申請受付メール」に記載されたURLにアクセスし、口座を登録する

開通月を含む12ヶ月目の末日にキャッシュバックが振り込まれる

ビッグローブ光

 1ヶ月目2~12ヶ月目13~36ヶ月目
月額基本料金5,378円5,378円5,378円
工事費
(40回払い)
810円810円
初期費用3,240円
割引額-5,378円-2,408円
-486円
-324円
合計:3,218円
-324円
支払金額3,240円2,970円5,864円
キャッシュバック15,600円(回線開始月から12ヶ月後に送金)
キャッシュバック
難易度
★★★☆☆(レベル3)
違約金20,000円
解約手数料1,404円

契約年数

3年単位(自動更新)

工事費総額

32,400円(810円/月×40ヶ月払い)

契約手数料

契約の際に、3,240円の契約手数料がかかります。

割引

・月額料開通月無料
⇒5,378円

・月額料2~12ヶ月目まで割引
⇒2,408円割引/月

・工事費2~12ヶ月目まで割引
⇒486円割引/月

・工事費2~41ヶ月目まで割引
⇒324円割引/月

違約金

契約期間内に解約すると20,000円の違約金が発生します。

また、解約時に接続機器の返却が必要になるので、解約手数料(返却送料含む)として1,404円がかかります。

キャッシュバックの手順

➀回線が開通したらBIGLOBEのマイページにログインし、特典一覧ページで「キャッシュバック対象月」を確認する(キャッシュバック対象月は回線開通月から12ヶ月目)

➁キャッシュバック対象月の月初2日目午後以降にBIGLOBEマイページの特典一覧ページで口座を登録する(※受け取り手続き期間は45日)

➂手続き完了後、数日以内に指定口座にキャッシュバックが振り込まれる

結論:メリットよりリスクの方が大きいのでおすすめしない

確かに価格ドットコムのキャッシュバックは高額なものが多いですし、一見魅力的に見えるでしょう。

しかし、キャッシュバックの受け取り手続きができるのが申し込みから10ヶ月~11ヶ月後なので、手続きを忘れてしまうリスクが非常に大きいです。

実際に、手続きを忘れていてキャッシュバックが受け取れなかったという口コミはネット上でたくさん見かけます。

また、契約自体にかかる解約金だけでなく価格ドットコムのキャンペーンに違約金が発生するケースも少なくありません。

回線が合わないからといって契約期間内に解約をしてしまうと、何万円も違約金を取られてしまいます。

違約金を取られないようにするために我慢して使い続けるのもつらいですよね。

絶対に100%契約期間満了まで使い続けるという自信があるなら別ですが、そうでない方は価格ドットコムからの申し込みは避けた方が賢明です。

 

スポンサーリンク

 

ネットの優良代理店からの申し込みがおすすめ

価格ドットコムのキャッシュバックは受け取りも困難で違約金のリスクも大きく、僕がおすすめしない理由もわかっていただけたかと思います。

インターネット申し込みのキャッシュバックで重視してほしいのは、「金額」「確実性」の二つ。

それを踏まえた上でおすすめなのは、ネットの優良代理店です。

価格ドットコムよりもよっぽど簡単に高額キャッシュバックを受け取ることができます。

「優良代理店とか言われても、どこが良い代理店でどこが悪い代理店かなんてわからないんだけど……」

という方のために、まずは僕が実際に利用した優良代理店の紹介からしておきますね。

管理人も利用しました!おすすめの申し込み窓口

僕が利用している『ひかり回線受付センター』という窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできます。

高額のキャッシュバックを宣伝しているところは複雑な条件や、不要なオプションの強制加入が発生するので結果的に受け取り額が相場以下というところがほとんどです。

また、代理店の多くは光コラボの種類が限られています、ひかり回線受付センターは200社以上の光コラボやプロバイダから最安値を案内してくれます。

もし自分でそれだけ大量の回線の中から最適なものを選ぼうと思ったら、面倒な作業になりますよね。

複数の光コラボを取り扱っている代理店もありますが、それよりも多くの回線から選んでくれるので、今より1000円でも安くしたい…という要望に応えてくれる代理店です。

(11月30日まで!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●どこで申し込もうか悩んでいる

という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

2018年人気の申し込み窓口

  • キャッシュバック額が高く簡単に受け取れる
  • 開通工事を早めてくれた
  • 乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた

今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

  • 今よりお得に利用したい
  • どの光回線を選んでいいかわからない
  • キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
  • どこで申し込もうか悩んでいる

相談も無料なのでぜひ利用してみて下さい。

▼業界NO1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2018年人気の申し込み窓口はこちら』

高額キャッシュバックで客を釣る!悪質代理店に要注意

とはいえ、ネットの代理店ならどこでもいいというわけではありません。

中には価格ドットコム同様、キャッシュバックの条件が複雑だったり受け取りが難しかったりするところもあります。

受け取り条件の難易度が高すぎる

まず、条件自体の難易度が高いもの。

例えば、光回線の契約を2回線契約しないとキャッシュバックの対象外というもの。

通常1回線あれば事足りるので、2回線契約する意味がありません。

仮にキャッシュバックのために2回線契約したとしても、月額料金が跳ね上がるのですぐに水の泡です。

他にも、自分以外の知人を複数人紹介して開通させることが条件というものもありました。

自分と同じタイミングで光回線を乗り換えようとしている人が周りに何人もいるという状況はめったにないと思います。

1人ならまだしも、4人も5人も紹介するなんて現実的ではないですよね。

しかも、紹介する人数が少なくなればその分キャッシュバックの金額も落ちていくシステムなのがたちが悪いところ。

キャッシュバックの金額が大きいからと条件をよく確認せずに申し込むと、後悔することになりますよ!

受け取り手続きが面倒すぎる

受け取り手続きが面倒な代理店にも注意しましょう。

先程価格ドットコムのキャッシュバック受け取り手順の一例について触れましたが、まさにあのような代理店には注意が必要です。

優良代理店であれば、申し込み時の電話だけでキャッシュバックの手続きが完結したり、ごく簡単な手続きだけでキャッシュバックを受け取れます。

手続きまでに10ヶ月も待たせるような代理店は明らかにキャッシュバックの手続き忘れを狙っています。

キャッシュバックの金額ばかりを見るのではなく、自分が確実に受け取れる条件かどうかを確認して冷静に判断する必要があります。

2018年人気の申し込み窓口

  • キャッシュバック額が高く簡単に受け取れる
  • 開通工事を早めてくれた
  • 乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた

今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

  • 今よりお得に利用したい
  • どの光回線を選んでいいかわからない
  • キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
  • どこで申し込もうか悩んでいる

相談も無料なのでぜひ利用してみて下さい。

▼業界NO1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2018年人気の申し込み窓口はこちら』

価格.comでインターネットを申し込んだ人の口コミ・評判

最後に、価格ドットコムでインターネットを申し込んだ方の口コミも紹介しておきます。

こんなケースもあるんだな、という参考程度にご覧ください。

キャッシュバックが受け取れず激怒

価格.com経由で申し込んだSo-netのauひかりのキャッシュバックキャンペーン。

いつになったらキャッシュバックが発送されるのかサポートセンターへと問い合わせ
したところ、既に交換の期限が過ぎているので対応ができないとの回答が。。。

開通してから一定期間プロバイダを利用すればキャッシュバックの対象になるはず
なのに、交換期限が過ぎたらキャッシュバックは無効になりますというのはあまり
にもパロバイダ側の対応としては不誠実だと思います。

他のプロバイダは、一定期間が過ぎたら自動的に郵便為替などが発送され、きちんと
キャッシュバックが行われますが、So-netはメールで案内しているし、キャンペーン
のページで案内しているの一点張りでした。

ネットの過去ログなどでも同様のトラブルが数年前から多数報告されておりますが、
プロバイダとしては一向に改善する様子もないようです。

入会してから約一年も経ってから、45日以内に自身でキャッシュバックの手続きを
とらないとキャンペーンの資格が無効になるというのには到底納得ができません。
途中で辞めた訳でもなく、料金の滞納なども一切ないのに資格をはく奪されるという
のはどう考えてもおかしいと思います。

キャッシュバックキャンペーンにおいて私と同じように、申請期間が過ぎてしまって
キャッシュバックをもらえなかった方も多いと思います。

なによりも、このようなキャンペーンシステムでキャッシュバックが無効となった場合
プロバイダ側の利益となるのは到底納得できません!!

一人ひとりでは対応してもらえなくても、同じ状況の方々がまとまって消費者庁などに
集団訴訟できないものかと本気で考えております。

私と同じく、So-netでのキャッシュバックキャンペーンにてトラぶった事がある方、
また解決できた方などのお話をお聞かせ頂けたらと思います。よろしくお願い致します。

引用:http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=17654782/#tab

キャッシュバックを受け取れなかったと怒りの口コミが見つかりました。

もちろんキャッシュバックを受け取るための条件や手順はサイトにしっかりと記載されているので詐欺などではないのですが、それでも不親切なやり口に不満が爆発している方も少なくないのが現実です。

キャッシュバックの受け取りを失敗して怒りと後悔に悩まされるなんてバカバカしいですよね。

価格ドットコム以外にもキャッシュバックを実施している申し込み窓口はたくさんあるので、賢く窓口を選ぶことで受け取れないリスクを回避しましょう。

おうち割適用でキャッシュバックが無効に!

価格.comから申し込みできる、ソフトバンク光の代理店ライフバンクのキャッシュバック条件が厳しすぎる。

まんまと騙されました。

たくさんの条件を設けており、その中でも大変なのが、
★10ヶ月目の1日~末日に専用フォームにアクセスして、入力が必要(それより前も後も不可)
★光開通月に「SoftBankのおうち割に加入した場合対象外となります」

私の場合は光開通した当日に、SoftBankショップでおうち割に加入しました。

その後光の「開通2日後」に「ソフトバンク光キャッシュバックのご案内」という、添付画像のPDFが付いたメールがライフバンク社から到着し、「おうち割に申し込むとキャッシュバックは無効」になることを知らされました。

後出しじゃんけんも良いところ。

二度と利用したくありません。

引用:http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=21456638/#tab

価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックについての口コミです。

ソフトバンク光の加入と同時におうち割に加入したところ、キャッシュバックが無効になってしまったようですね。

このLifeBankという代理店のキャッシュバックは受け取りが面倒なだけでなく、キャンペーン対象外となる落とし穴もあるのでかなり危険です。

もちろんこういった落とし穴があるのはソフトバンク光に限った話ではないので、必ず契約前に適用条件や注意事項をチェックしておきましょう。

2018年おすすめのインターネット回線と申し込み窓口

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

●おすすめ理由
①スマホとセットで乗り換えると毎月の携帯料金が最大1,000円割引!
②最大54,000円のキャッシュバック!
③他社の違約金を最大10万円まで負担!

インターネット回線シェア率トップのソフトバンク光。

新しいスマホプラン「ウルトラギガモンスター(50GB)」が11月30日迄の契約で2019年4月ご請求分まで毎月1,000円割引!

公式サイトのキャッシュバックキャンペーンで24,000円。

さらに11月30日まで下記の窓口で申し込むと追加で30,000円のキャッシュバック。

合計54,000円のキャッシュバックが受けられます。

さらに!!

11月1日~11月11日迄に申し込むと3ヶ月間料金が1,111円引きになります!!

戸建て⇒3,089円
マンション⇒1,689円
合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

ソフトバンク光の料金や評判をまとめた記事はこちら

▼業界No.1!54,000円のキャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『ソフトバンク光の人気の窓口』

ドコモユーザーならドコモ光

ドコモ光の主なおすすめポイントは以下の5つ。

25社のプロバイダから好きなものを選べる
・うち12社がv6プラスに対応している
・データ量を分け合うシェアパックでスマホ代が超安い!
・docomo withで、月々のスマホ代がずっと1,500円割引!
35,000円キャッシュバックのお得な申し込み窓口がある


シェアパックだけでもめちゃくちゃお得ですが、docomo withを使えば月のスマホ代を3,000円台に抑える事も可能です。

ドコモのスマホを使っている方は間違いなくドコモ光がおすすめです。

ドコモ光の料金や評判をまとめた記事はこちら

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

ソフトバンクユーザー×回線速度を求めるならNURO光

NURO光のおすすめポイントは主に以下の5つ。

最大2Gbpsで回線速度が速い
・利用者の9割以上が満足している
・他社に比べて月額料金が安い
・ソフトバンクのスマホ代が最大1,000円引き
・オプション加入なしで35,000円のキャッシュバック窓口がある


このように、全体的におすすめできる回線です。
とにかくおすすめです。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規お申込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

auユーザーならauひかり

●おすすめ理由
①auスマホ(携帯)の毎月の携帯料金が最大2,000円割引!
②工事費が実質無料!
③最大速度5Gの光回線が利用可能!(エリアは限られている)

2018年3月からはじまったauひかりホーム5ギガ。

今までと同じ料金でauひかりホーム5ギガが利用できます。

速度を求めたい方にはおすすめのサービスです。

auひかりの料金や評判をまとめた記事はこちら

申し込むなら今!55,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※auひかりを申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●55,000円のキャッシュバック!
●最短1ヶ月後の受け取り!
●不要なオプション加入なし!
●申請手続きは申し込み時に完了!
●工事費実質無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

申し込み前に後悔しないよう、この記事では辛口評価していますが、素晴らしいサービスです。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼最大55,000円キャッシュバック▼
最短1ヶ月後の受け取り!&オプション不要!
『auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

プロバイダーを選びたいならフレッツ光

まだ光コラボは迷っている、プロバイダーも選びたいしという方はフレッツ光がおすすめです。

光コラボに比べると若干料金が高いですが、2年割りで月々700円割り引かれるので、金額的にもそこまで気にならないと思います。

コールセンターの対応は良いと評判です。

11月30日迄!最大70,000円の現金キャッシュバック!

2018年11月現在※フレッツ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●7,0000円の現金キャッシュバック!
●ノートPCやiPad、PS4など豪華賞品が選べる!
●引っ越しの方も対象!

フレッツ光を申し込める家電量販店はほとんどなくなりました。フレッツ光公式サイトか代理店経由で申し込むかのどちらかになります。

間違いなく下記の代理店からの申し込みをおすすめします。

申し込みは評判も良くキャッシュバックを実施している下記窓口がおすすめです。

▼最大70,000円キャッシュバック▼
ノートPCやiPad、PS4など豪華賞品が選べる!
『フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

WiMAXの申し込みはここがおすすめ

【2018年10月現在】下記が1番人気のある申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由

●31,400円キャッシュバック!
●端末代0円!
●即日発送!
●下り最大758Mbps!
●持ち運びもできる!
●auスマホが最大1,000円値引き!

2018年11月の時点で下記の窓口が1番お得にWiMAXを契約できます。

▼31,400円キャッシュバック▼
月額料金3,609円から利用可能!
『WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

価格ドットコムからの申し込みをおすすめしない理由がわかっていただけたでしょうか。

価格ドットコムに限った話ではありませんが、申し込み窓口の知名度が高いからと言ってそれがベストというわけではないのです。

インターネットの契約はキャッシュバックや違約金などお金が絡む話ですから、後悔のないようにしたいですよね。

他の記事でおすすめの申し込み窓口やおすすめのインターネット回線についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★55,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー ネットの基礎知識

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*