知らなきゃ損!マンション・アパートで使える安いインターネット回線ランキング

公開日:2017/12/26 更新日:2018/07/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット上にある光回線の情報って、戸建てタイプについてのものが多くないですか?

マンション・アパートなどの集合住宅で使う場合はどこが安いのか、気になりますよね。

そこで今回はマンションにお住まいの方必見、マンションで使える光回線を安い順にランキング形式でまとめてみました!

▼当サイトで申し込み者が急増中▼
※インターネットの乗り換えより超お得!
『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』
【2018年】ソフトバンク光がおすすめ

●料金が安い
●キャッシュバックが高額
●違約金を10万円まで負担してくれる
●携帯料金が最大2,000円安くなる
●工事費が実質無料

※7月31日まで!
下記窓口限定!ソフトバンク光54,000円キャッシュバック開催中!

※その他の光回線の申し込みでもキャッシュバック大幅増額CP中!


僕が利用している窓口の特長
  • キャッシュバックが高く簡単に受け取れる
  • 開通工事を早めてくれた
  • 乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
  • 3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた
  • 今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

    開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間も発生しません。

    こんな方におすすめ!
  • 今よりお得に利用したい
  • どの光回線を選んでいいかわからない
  • キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
  • どこで申し込もうか悩んでいる
  • 相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

    しつこい営業もないので本当に信頼できる窓口です。

    アパートやマンションのメリット・デメリット

    インターネットを利用する上で、戸建てタイプとマンションタイプでは異なる点がいくつかあります。

    もちろんアパート・マンションならではのメリットもありますが、逆にデメリットもあります。

    それに合わせてマンションから戸建てに住み替えるということはほとんどないでしょうが、知識として知っておくといいでしょう。

    戸建てよりも基本料金が安い

    大体どこの光回線も、戸建てよりもマンションなどの集合住宅の方がインターネットの基本料金が安いことが多いです。

    住んでいる家の状況によってはマンションタイプでなく戸建てタイプで申し込まなければいけない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

    工事費がほとんどかからない場合もある

    前に住んでいた住人が光回線の工事をしていたり、大家さんがあらかじめ光コンセントを設置していたりなどの理由で家に光コンセントがあれば、高い工事費を払わなくて済む場合もあります。

    工事業者は工事ありきで話を進めてくるので、必ず事前に大家さんに確認するようにしましょう。

    もし光コンセントが使える状況であれば3千円前後の工事費で済むので、2万円前後する工事費が浮いてかなりお得になります。

    建物内の利用者人数によっては低速になることも

    同じ建物の中に同じ回線を利用している人が多いと、混み合って低速になってしまうというケースもあります。

    生活スタイルが異なっても、ゴールデンタイムと言われる20時~24時はインターネットを利用する人が多いため、どうしても混雑してしまうのです。

    中には同じ建物内での利用者数が増えることで月額料金が安くなるところもあるので、難しいところですね。

    建物の状況によっては戸建てタイプでの契約になる

    ここで注意が必要なのは、マンションやアパートに住んでいても戸建タイプで契約しなければいけない場合があるということです。

    建物自体に光回線が導入されていなければマンションタイプでの利用はできませんし、中には建物の高さによってもマンションタイプでの契約ができないこともあります。

    住宅の状況などによっても異なるので、必ず事前に確認しておくといいでしょう。

    ▼管理人が一番信頼している窓口▼
    現在キャッシュバック増額中!
    親切な対応で評判の良い申し込み窓口はこちら

     

    スポンサーリンク

    マンション・アパートの料金が格安(安い)回線ランキング

    では、まずは月額料金から比較していきましょう。

    光回線10社の基本料金を安い順に並べて表にまとめました。

    スマホとのセット割やキャッシュバックはいらないからとにかく毎月の料金が安い方がいい!という方はこのランキングを参考にしてみてくださいね。

    光回線基本料金
    NURO光1,900円
    ~4,743円
    @nifty光3,400円
    ~3,980円
    So-net光3,500円
    ~4,100円
    ぷらら光3,600円
    OCN光3,600円
    auひかり3,800円
    ソフトバンク光3,800円
    BIGLOBE光3,980円
    ドコモ光4,000円
    U-NEXT光4,210円

    〇〇円~〇〇円と、料金に振れ幅があるところがありますが、これについては後で詳しく書きます。

    特にNURO光の料金システムには注意が必要なので、検討中の方は要チェックです!

    こうして一覧で月額料金を見てみると数百円違うだけですが、これが2年、3年となるとかなり大きな額になるのでなるべく安いところを選びたいですよね。

     

    スポンサーリンク

     

    マンション・アパートの工事費が安いランキング

    続いては工事費です。

    新しくインターネットの配線をするには必須の回線工事ですが、どうしても高額になることが多いです。

    先程の10社を工事費が安い順に並べてみました。

    光回線工事費工事費無料
    キャンペーン
    OCN光15,000円あり
    (転用のみ)
    ぷらら光15,000円
    ドコモ光16,200円
    @nifty光17,000円
    ソフトバンク光24,000円あり
    (新規のみ)
    So-net光24,000円
    U-NEXT光24,000円
    BIGLOBE光27,000円実質無料
    (月額料金から割引)
    auひかり30,000円実質無料
    (月額料金から割引)
    NURO光40,000円実質無料
    (月額料金から割引)

    工事費無料キャンペーンや、工事費を分割した額が利用料金から毎月割引になる実質無料キャンペーンなどを実施しているところもあります。

    もちろん工事費はかからないに越したことはありませんが、目当ての回線があるのであれば積極的に活用しましょう。

    マンション・アパートの違約金ランキング

    大抵の場合、更新期間外に解約をしてしまうと違約金がかかってしまいます。

    少しでも無駄な出費を抑えるためにも、違約金も比較しておきましょう。

    光回線違約金
    auひかり0円
    ぷらら光0円
    So-net光7,500円
    ドコモ光8,000円
    ソフトバンク光9,500円
    BIGLOBE光9,500円
    NURO光9,500円
    @nifty光9,500円
    U-NEXT光10,000円
    OCN光11,000円

    auひかりとぷらら光はマンションタイプの違約金がかかりません。

    ただし、ぷらら光の「ひかりTV2ねん割」を利用していて更新期間外に解約すると9,000円の違約金がかかるので要注意です。

    マンション・アパートのキャッシュバックが高いランキング

    続いて、誰もが気になる契約時のキャッシュバックのランキングです。

    今回は公式サイトからの申し込みでもらえるキャッシュバック額についてまとめました。

    光回線最大額
    ぷらら光55,000円(新規)
    30,000円(転用)
    So-net光30,000円
    BIGLOBE光25,000円
    ソフトバンク光24,000円
    auひかり10,000円
    NURO光10,000円
    ドコモ光dポイント20,000pt(新規)
    dポイント10,000pt(転用)
    U-NEXT光U-NEXTポイント
    @nifty光
    OCN光

    代理店ではなく公式サイトからの申し込みとなると、意外ともらえるところが少ないですね。

    キャッシュバックを重視したい方に知っておいてほしいのは、申し込み窓口によってはかなり額が大きくなることです。

    ソフトバンク光を例に挙げると、7月31日まで下記の代理店から申し込むと追加で30,000円合計54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    ソフトバンク光の申し込みは間違いなく今がお得です。

    dポイントやU-NEXTのポイントは使う人にとっては嬉しいでしょうが、使わない人にとっては何もないのと変わりません。

    やはり現金でのキャッシュバックが一番ですよね。

    とはいえ、キャッシュバックの受け取り方法や条件などは結構面倒なことが多いので、事前に必ずチェックしておくようにしましょう。

    ▼管理人が一番信頼している窓口▼
    【期間限定】54,000円のキャッシュバック実施中!
    最短7日!開通工事の対応に定評のある窓口はこちら

    スマホとのセット割が使えて安いインターネット回線は?

    ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光はもちろん、他の光回線でも三大キャリアスマホとのセット割ができる場合があるので、表にまとめました。

    光コラボ対象スマホ
    auひかりau
    BIGLOBE光au
    So-net光au
    @nifty光au
    ピカラ光au
    ビビック光au
    eo光au
    コミュファ光au
    メガエッグ光au
    ソフトバンク光ソフトバンク
    NURO光ソフトバンク
    ドコモ光ドコモ
    U-NEXT光U-mobile
    OCN光OCNモバイルONE
    ぷらら光

    ソフトバンクとauは複数の光回線でセット割がききますが、ドコモは残念ながらドコモ光としかセット割ができません。

    また、三大キャリアでなくても、独自の格安スマホとのセット割ができるところもあります。

    意外と割引額が大きかったりするので、それも視野に入れて光回線を選ぶといいでしょう。

    インターネット回線ごとに特徴もチェック!

    では、光回線ごとのメリット・デメリットなども交えながら回線ごとに情報をチェックしていきましょう。

    ソフトバンク光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,800円

    工事費

    24,000円

    新規契約であれば工事費無料キャンペーンを利用することができます。

    違約金

    9,500円

    ソフトバンク光は、戸建てもマンションも違約金の額は同じです。

    解約月の利用料金は日割計算されます。

    公式サイトでのキャッシュバック

    24,000円

    ▼超お得に申し込むチャンス!▼
    【期間限定】54,000円のキャッシュバック実施中!
    ソフトバンク光の契約実績に定評のある窓口はこちら

    スマホとのセット割

    ソフトバンクのスマホとのセット割、「おうち割光セット」を適用させることができます。

    ソフトバンクユーザーの方は積極的に利用したいサービスですね。

    メリット

    ・ソフトバンクのスマホだと最大2,000円スマホの料金割引

    ・キャッシュバック額が大きい

    ・割引サービスが豊富

    デメリット

    ・おうち割光セットを適用させないとあまり安くならない

    ・おうち割光セットの割引にはオプションの加入が必要

    利用者の口コミ

    ★ソフトバンク光について詳しく知りたい方はこちら
    その契約ちょっと待った!ソフトバンク光の評判・口コミを徹底解説

    ドコモ光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    4,000円

    工事費

    16,200円

    違約金

    8,000円

    公式サイトでのキャッシュバック

    新規:dポイント20,000pt

    転用:dポイント10,000pt

    dポイントはドコモの携帯料金の支払いのほか、ローソンやマクドナルドなどの加盟店でも利用できます。

    現金でのキャッシュバックではありませんが、使い道は十分にありますよ。

    スマホとのセット割

    ドコモのスマホとのセット割、「光セット割」を適用させることができます。

    メリット

    ・家族でデータ容量を分け合えるシェアパックに加入するとスマホの料金割引(代表者のみ)

    ・ドコモの携帯を利用している年数が長いほどスマホ料金から割引される

    デメリット

    ・家族でなく個人で使うと割高

    ・シェアパックの場合、スマホとのセット割適用は一人だけ

    ・キャッシュバックは現金ではなくdポイント

    利用者の口コミ

    ★ドコモ光について詳しく知りたい方はこちら
    結論!ドコモ光の料金や解約金・評判を比較したらおすすめできません

    auひかり

    提供エリア

    一部を除き全国展開

    ※大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県を除く

    月額料金

    3,800円

    工事費

    30,000円

    工事費実質無料キャンペーンあり

    違約金

    0円

    公式サイトでのキャッシュバック

    10,000円

    auひかりのキャッシュバックについてはこちらの記事も参考にしてみてくださいね!
    『知りたいが詰まってる!auひかりのキャッシュバック・キャンペーン』

    スマホとのセット割

    auのスマホとのセット割、「auスマートバリュー」を適用させることができます。

    メリット

    ・マンションタイプは違約金がない

    ・auのスマホだと最大2,000円スマホの料金割引

    ・工事費が実質無料【毎月(30ヶ月間)1,250円割引】

    デメリット

    ・工事費が高い

    ・提供エリアが限られている

    ・割引率の良いプランは契約期間が長い

    利用者の口コミ

    ★auひかりについて詳しく知りたい方はこちら
    はっきり言わせて!auひかりの評判をガチ調査で分かった事

    BIGLOBE光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,980円

    工事費

    27,000円

    工事費は高いですが、40ヶ月の間毎月675円が割引になる工事費実質無料キャンペーンがあります。

    違約金

    9,500円

    公式サイトでのキャッシュバック

    25,000円

    スマホとのセット割

    auのスマホとのセット割、「auスマートバリュー」を適用させることができます。

    メリット

    ・キャッシュバック額が大きい
    ・auのスマホとセット割ができる
    ・工事費が実質無料【毎月(40ヶ月間)675円割引される】

    デメリット

    ・キャッシュバックかスマホとのセット割のどちらかしか選べない

    ・基本料金はあまり安くない

    ・速度に不満の口コミが多い

    利用者の口コミ

    ★BIGLOBE光について詳しく知りたい方はこちら
    転用で明らかになった!ビッグローブ光の評判がお粗末すぎる
    ▼キャッシュバック増額中!管理人が信頼している窓口▼

    So-net光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,500円~4,100円

    So-net長割を利用すると30ヶ月間は3,500円で利用できますが、割引期間が終了すると4,100円になります。

    工事費

    24,000円

    So-net光の工事費についてはこちらの記事も参考にしてみてください!
    『ここに全部書いてあるよ!So-net光の工事費と解約について』

    違約金

    7,500円

    公式サイトでのキャッシュバック

    30,000円

    スマホとのセット割

    auのスマホとセット割が可能

    メリット

    ・キャッシュバック額が大きい

    ・違約金が比較的安い

    ・auスマートバリューが利用できる

    デメリット

    ・長期縛りのわりに割引率が良くない

    ・工事費が比較的高額

    利用者の口コミ

    ★So-net光について詳しく知りたい方はこちら
    契約前に知っておきたい!So-net光の「サービス・口コミ・評判」

    OCN光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,600円

    2年間の契約プランを利用した場合の金額です。

    標準プランの場合は月額4,700円になります。

    工事費

    15,000円

    転用のみ工事費無料キャンペーンあり

    違約金

    11,000円

    公式サイトでのキャッシュバック

    なし

    スマホとのセット割

    OCNの格安SIMとOCN光を契約するとスマホ料金が毎月200円割引になる「OCNモバイルONE」が適用できます。

    キャリアスマホとの割引はありませんが、携帯電話の料金を抑えたいという方にはおすすめです。

    メリット

    ・工事費が比較的安い

    ・2年間の契約プランで月額基本料が1,100円安くなる

    ・OCNモバイルONEとのセット割で毎月最大1,000円安くなる

    デメリット

    ・キャリアスマホとのセット割がない

    ・違約金が高い

    ・公式サイトのキャッシュバックがない

    利用者の口コミ

    ★OCN光について詳しく知りたい方はこちら
    実はデメリットだらけ!契約前に絶対読むべきOCN光の評判

    @nifty光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,400円~3,980円

    開通翌月から24ヶ月間は3,400円で利用できますが、割引期間が終了すると3,980円になります。

    工事費

    17,000円

    違約金

    9,500円

    公式サイトでのキャッシュバック

    なし

    スマホとのセット割

    auのスマホとセット割が可能

    メリット

    ・2年間は基本料金が安い

    ・auのスマホを利用することで月々最大1,200円ネット料金から割引

    デメリット

    ・公式サイトのキャッシュバックがない

    ・2年割終了後に料金が高くなる

    ・工事費実質無料サービスがない

    利用者の口コミ

    ★@nifty光について詳しく知りたい方はこちら
    契約前に絶対見るべき「@nifty光」の料金や評判・解約情報

    ぷらら光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    3,600円

    工事費

    15,000円

    違約金

    なし

    公式サイトでのキャッシュバック

    新規:最大55,000円

    転用:最大30,000円

    インターネットのみの申し込みで新規は35,000円、転用は10,000円のキャッシュバックに加え、ひかりTVを同時に申し込むことで追加で20,000円がキャッシュバックされるというものです。

    ぷらら光は契約期間の縛りがないというメリットがありますが、ひかりTVの方には2年契約の縛りが発生するので要注意です。

    スマホとのセット割

    なし

    メリット

    ・違約金がかからない

    ・契約期間の縛りがない

    ・キャッシュバックの額が大きい

    デメリット

    ・料金体系がややこしい

    ・ぷらら光には違約金はないが、ひかりTVに違約金が発生する

    ・速度が遅いという口コミが多数

    利用者の口コミ

    ★ぷらら光について詳しく知りたい方はこちら
    お願いだから嘘だと言って!ぷらら光の口コミ・評判が悪すぎる

    NURO光

    提供エリア

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の7都県のみ。

    兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県の9府県は、2018年1月下旬から提供が開始されます。

    月額料金

    NURO光の月額料金は、住んでいる建物や利用者数などの条件によって細かく変動します。

    3~7階建てのマンションであればホームタイプとマンションタイプのどちらかを選択して契約することができますが、2階建て以下のマンションは戸建てタイプ(月額4,743円)での契約になります。

    戸建てに比べて料金が安いことがマンションタイプのメリットなのに、これでは損をしている感じがしますよね。

    逆に、8階建て以上の場合は必ずマンションタイプでの契約になります。

    このマンションタイプのプランがまた曲者で、同じマンション内での利用者の人数によって月額料金が変わるという不思議なシステムです。

    1,900円で利用できるのは、同じマンション内に10人以上利用者がいる場合のみ。

    9人以下の場合の月額料金は以下の通り。

    4~6人:2,500円
    7人:2,400円
    8人:2,300円
    9人:2,200円

    建物内の利用者が4人に満たない場合はマンションタイプの契約ができません。

    つまり、8階建て以上のマンションに住んでいる人は同時に契約する人が集まらなければNURO光は利用できないということになります。

    仮に4人以上集まって契約ができたとしても、建物内の利用者が3人以下になってしまうと、たとえ利用中でもそこで強制的にサービス終了になってしまいます。

    工事費

    40,000円

    光回線の中ではかなり高額の工事費がかかるNURO光ですが、工事費実質無料キャンペーンで毎月1,111円が36ヶ月の間割引されます。

    違約金

    9,500円

    公式サイトでのキャッシュバック

    10,000円

    スマホとのセット割

    ソフトバンクのスマホとのセット割、「おうち割光セット」を適用させることができます。

    メリット

    ・同じ建物内に10人以上NURO光の利用者がいればかなり安い

    ・ソフトバンクのスマホとセット割ができる

    ・工事費実質無料キャンペーンがある

    デメリット

    ・同じ建物内に利用者が少ないと料金が高くなる

    ・利用できるエリアが限られている

    ・工事費が高い

    利用者の口コミ

    ★NURO光について詳しく知りたい方はこちら
    その話聞いてないぞ!NURO光の評判やマンションタイプの危険性

    U-NEXT光

    提供エリア

    全国展開

    NTT東日本、NTT西日本のホームページで詳細が確認できます。

    月額料金

    4,210円

    工事費

    24,000円

    違約金

    10,000円

    公式サイトでのキャッシュバック

    なし

    スマホとのセット割

    U-NEXTの格安スマホ「U-mobile」とのセット割が適用できます。

    キャリアスマホとの割引はできませんが、携帯電話の料金を抑えたいという方にはおすすめです。

    メリット

    ・格安スマホとのセット割でスマホ二回線+ネットで最安値8,000円

    ・キャンペーンでU-mobileの基本料金2,480円が最大半年無料

    デメリット

    ・公式サイトのキャッシュバックがない

    ・月額料金が高い

    ・U-mobileを使わないとあまり安くならない

    利用者の口コミ

    ★U-NEXT光について詳しく知りたい方はこちら
    あっと驚く!U-NEXT光に乗換える節約術の口コミ評判

    総合的に格安(安い)おすすめインターネット回線BEST3

    では最後に総合的に見てどこが一番お得で安いのか?

    僕の個人的なおすすめベスト3をまとめてみました。

    1位:ソフトバンク光

    月額料金だけで見ると至って普通なソフトバンク光ですが、以下の点からかなりお得に申し込めます。

    ・新規申込で工事費無料
    ・おすすめ窓口からの申し込みで最大54,000円キャッシュバック
    ・ソフトバンクのスマホとセット割ができる

    ソフトバンク光以外だとNURO光でもスマホとのセット割ができますが、NURO光は条件によってはあまりお得になりません。

    ソフトバンクユーザーの方、キャッシュバックを重視したい方、知名度があるところがいいという方に特におすすめです。

    ★高額キャッシュバックのチャンス!

    公式キャッシュバック24,000円+30,000円!
    54,000円のキャッシュバックキャンペーンは7月31日までです!
    ※当サイトおすすめの窓口から申し込むと54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    ▼押し売り一切なし!オプション強制加入なし!▼
    【期間限定】54,000円のキャッシュバック実施中!
    誠実な対応で評判の良い申し込み窓口はこちら

    2位:auひかり

    キャッシュバック額は少ないですが、auスマートバリューでの割引がきいたり、工事費が実質無料になるところがいいですね。

    何より、違約金がかからないというのは大きなメリットです。

    契約年数の縛りと違約金がある光回線だと、解約月以外に解約すると違約金が発生してしまいます。

    auひかりは自分の好きなタイミングで解約できるのでストレスがありません。

    3位:So-net光

    公式サイトでのキャッシュバックが高く、違約金が比較的安いのが特徴のSo-net光。

    光回線選びで重要になってくるのがスマホとのセット割。

    So-net光でもauスマートバリューが利用できるので、auユーザーの方にはメリットが大きいでしょう。

    auひかりは提供エリアが限られているので、auひかりはエリア外だったというauユーザーの方にもおすすめです。

    管理人おすすめの窓口

    僕が利用している『ひかり回線受付センター』という窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできます。

    高額のキャッシュバックを宣伝しているところは複雑な条件や、不要なオプションの強制加入が発生するので結果的に受け取り額が相場以下というところがほとんどです。

    また、代理店の多くは光コラボの種類が限られています、ひかり回線受付センターは200社以上の光コラボやプロバイダから最安値を案内してくれます。

    もし自分でそれだけ大量の回線の中から最適なものを選ぼうと思ったら、面倒な作業になりますよね。

    複数の光コラボを取り扱っている代理店もありますが、それよりも多くの回線から選んでくれるので、今より1000円でも安くしたい…という要望に応えてくれる代理店です。

    (7月31日まで!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

    ●今よりお得に利用したい
    ●どの光回線を選んでいいかわからない
    ●どこで申し込もうか悩んでいる

    という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

    しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

    ▼7月31日まで!54,000円キャッシュバック実施中▼

    まとめ

    いかがでしたか?

    一口に「安い」と言っても、インターネットを安くお得に使うための要素はいくつかあります。

    月額基本料金、キャッシュバック、工事費、違約金、スマホとのセット割……

    今回紹介したベスト3はあくまで僕個人の意見です。

    人によって重視したいポイントも違ってくるので、もちろんこのベスト3以外の回線が合っているという場合もあります。

    とにかく月額料金が安い方がいい!という方もいるでしょうし、スマホとのセット割を活用したいという方もいるでしょう。

    キャッシュバック額が大きいのが一番!という方もいるでしょうしね。

    自分なりに優先順位を決めて、最終的には自分が納得できる光回線を見つけてください。

    ▼当サイトで申し込み者が急増中▼
    ※インターネットの乗り換えより超お得!
    『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

     

    スポンサーリンク
    The following two tabs change content below.

    ブログ管理人

    なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
    光回線の相談窓口

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    カテゴリー インターネット契約に関して

    人気の記事一覧

    同一カテゴリ内の関連記事

    光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

    いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

    このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


    • 取扱っているネット回線の種類が多い
    • 最短3か月のキャッシュバック受取り
    • キャッシュバックに複雑な条件が無い
    • 僕も利用しているので安心して下さい

    また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

    親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

    フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

    banar

    コメントを残す

    *