1番安いインターネット回線!マンション・アパートのおすすめの契約10選

2019-04-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット上にある光回線の情報って、戸建てタイプについてだけのものが多くないですか?

マンション・アパートなどの集合住宅で使う場合はどこが安いのか、気になりますよね。

そこで今回は、戸建てだけでなくマンション・アパートで使える光回線を様々なランキング形式でまとめてみました!

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』
【2019年】ソフトバンク光がおすすめ

●料金が安い
●キャッシュバックが高額
●違約金を10万円まで負担してくれる
●携帯料金が最大2,000円安くなる
●工事費が実質無料

ビッグチャンス到来!! ※5月限定! 下記窓口限定!ソフトバンク光54,000円キャッシュバック開催中!
僕が利用している窓口の特長 ・キャッシュバックが高く簡単に受け取れる ・開通工事を早めてくれた ・乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた ・3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた
今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。 開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間も発生しません。
こんな方におすすめ! ・今よりお得に利用したい ・どの光回線を選んでいいかわからない ・キャッシュバックを条件なしで受け取りたい ・どこで申し込もうか悩んでいる
相談も無料なのでぜひ利用してみてください。 しつこい営業もないので本当に信頼できる窓口です。

総合的に安いおすすめインターネット回線BEST5

早速ですが、結論から言ってしまいましょう。

光回線には様々ありますが、総合的に見てどこが一番お得で安いのか?

おすすめベスト3を紹介します。

1位:ドコモ光

ソフトバンク光に並んで光コラボのシェア率を伸ばしているのがドコモ光です。

おすすめの理由
●人気のプロバイダが選び放題
●シェアパックでスマホ料金が月額280円
●ドコモの利用年数が長いほどスマホ料金がお得になる。
●毎月スマホ料金が1,500円安くなるdocomo with。

大手ならではのサービスで間違いなくオススメできる光コラボです。

期間限定!最大35,000円キャッシュバック!!

【2019年】ドコモ光の1番人気の申し込み窓口を紹介します。

おすすめの理由
・GMO限定!超高速Wi-Fiルーターがもらえる!他社より高性能!
・ドコモ光最高額!GMO限定35,000円キャッシュバック!
・dポイント20,000円分プレゼント!

・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!
3種類のルーターからお選び頂けます。

また、dポイント20,000円分は、工事費(18,000円)が無料になる以上にお得になります!

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!工事日は早い者勝ちなので早めの申し込みをおすすめします!

▼最大35,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

2位:ソフトバンク光

月額料金だけで見ると至って普通なソフトバンク光ですが、以下の点からかなりお得に申し込めます。

おすすめの理由
●おうち割りで携帯代が最大1,000円割引
●みんな家族割で携帯代が最大2,000円割引
●他社の違約金を全額負担してくれる
●新規の乗り換えで最大24,000円キャッシュバック

ソフトバンク光以外だとNURO光でもスマホとのセット割ができますが、提供エリアが限られています。

ソフトバンクの携帯を使用している方は間違いなくソフトバンク光がおすすめです。

★高額キャッシュバックのチャンス!

公式キャッシュバック24,000円+30,000円!
54,000円のキャッシュバックキャンペーンは期間限定です!
※当サイトおすすめの窓口から申し込むと54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

戸建て⇒3,089円
マンション⇒1,689円

合計で54,000円のキャッシュバック+月額料金の割引!!

キャッシュバックが消滅しつつある今、間違いなく最もお得に申し込めるチャンスです。

▼業界No.1!54,000円のキャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『ソフトバンク光の人気の申し込み窓口』

3位:NURO光

業界No.1の回線速度にくわえて、ソフトバンクの携帯料金が安くなるNURO光。

おすすめの理由
●業界No.1の高速インターネット回線!
●月額料金が安い!
●工事費が無料!
●ソフトバンクの携帯料金が月額最大1,000円割引!
●大手プロバイダーSo-netが提供している。

速度だけに注目がいきがちですが、実は月額料金も他社より安いんです。

また、工事費も無料なのもうれしいところ。

エリアも随時拡大しているので今後もドコモ光やソフトバンク光に負けじとシェア率を伸ばしていくでしょう。

申し込むなら今!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●35,000円のキャッシュバック!
●不要なオプション加入なし!
●工事費実質無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●高速無線LAN&セキュリティサービスつき!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

キャッシュバックは受け取りやすさが重要です。

当サイトからも下記の窓口からの申し込みが急増しています。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

4位:auひかり

キャッシュバック額は少ないですが、auスマートバリューでの割引がきいたり、工事費が実質無料になるところがいいですね。

何より、違約金がかからないというのは大きなメリットです。

契約年数の縛りと違約金がある光回線だと、解約月以外に解約すると違約金が発生してしまいます。

auひかりは自分の好きなタイミングで解約できるのでストレスがありません。

申し込むなら今!最大50,000円キャッシュバック!

※auひかりを申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●最大50,000円のキャッシュバック!
●最短1ヶ月後の受け取り!
●不要なオプション加入なし!
●申請手続きは申し込み時に完了!
●工事費実質無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼最大50,000円キャッシュバック▼
最短1ヶ月後の受け取り!&オプション不要!
『auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

5位:So-net光

公式サイトでのキャッシュバックが高く、違約金が比較的安いのが特徴のSo-net光。

光回線選びで重要になってくるのがスマホとのセット割。

So-net光でもauスマートバリューが利用できるので、auユーザーの方にはメリットが大きいでしょう。

auひかりは提供エリアが限られているので、auひかりはエリア外だったというauユーザーの方にもおすすめです。

合計最大88,800円の月額料金割引が超お得!

※So-net光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●36ヶ月間!2,200円の月額料金割引!
●37ヶ月目~48ヶ月間も500円割引!
●auの携帯料金が最大2,000円割引!
●v6プラス対応ルーター最大12ヶ月レンタル無料!
●人気のセキュリティソフト「カスペルスキー」が永年無料!

高額キャッシュバックを掲げているサイトもありますが、受け取り条件がかなり複雑ですし、不要なオプションもつけられ、月額料金が高くなるのでおすすめしません。

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼合計最大88,800円の大幅割引!▼
高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

マンション・アパートの料金が安いインターネット回線

では、まずは月額料金から比較していきましょう。

光回線10社の基本料金を安い順に並べて表にまとめました。

スマホとのセット割やキャッシュバックはいらないからとにかく毎月の料金が安い方がいい!という方はこのランキングを参考にしてみてくださいね。

光回線マンション
アパート
戸建て
NURO光1,900円
~4,743円
4,743円
@nifty光3,400円
~3,980円
4,500円
~5,200円
So-net光2,480円
~4,480円
3,580円
~5,580円
ぷらら光3,600円4,800円
OCN光3,600円5,100円
auひかり3,800円5,700円
ソフトバンク光3,800円5,200円
BIGLOBE光3,980円4,980円
ドコモ光4,000円
~4,200円
5,200円
~5,400円
U-NEXT光4,210円5,280円

〇〇円~〇〇円と、料金に振れ幅があるところがありますが、これについては後で詳しく書きます。

特にNURO光の料金システムには注意が必要なので、検討中の方は要チェックです!

こうして一覧で月額料金を見てみると数百円違うだけですが、これが2年、3年となるとかなり大きな額になるのでなるべく安いところを選びたいですよね。

 

スポンサーリンク

 

マンション・アパートの工事費が安いインターネット回線

続いては工事費です。

新しくインターネットの配線をするには必須の回線工事ですが、どうしても高額になることが多いです。

先程の10社を工事費が安い順に並べてみました。

光回線マンション戸建て工事費無料
キャンペーン
OCN光15,000円18,000円あり
(転用のみ)
ぷらら光15,000円18,000円
ドコモ光15,000円18,000円
@nifty光15,000円18,000円
ソフトバンク光24,000円あり
(新規のみ)
So-net光24,000円実質無料
(月額料金から割引)
U-NEXT光24,000円
BIGLOBE光27,000円30,000円実質無料
(月額料金から割引)
auひかり30,000円実質無料
(月額料金から割引)
NURO光40,000円実質無料
(月額料金から割引)

工事費無料キャンペーンや、工事費を分割した額が利用料金から毎月割引になる実質無料キャンペーンなどを実施しているところもあります。

もちろん工事費はかからないに越したことはありませんが、目当ての回線があるのであれば積極的に活用しましょう。

マンション・アパートの違約金

大抵の場合、更新期間外に解約をしてしまうと違約金がかかってしまいます。

少しでも無駄な出費を抑えるためにも、違約金も比較しておきましょう。

光回線マンション戸建て
auひかり標準プラン
⇒0円

2年プラン
⇒7,000円
2年プラン
⇒9,500円

3年プラン
⇒15,000円
ぷらら光0円
So-net光20,000円
ドコモ光8,000円13,000円
ソフトバンク光2年プラン
⇒9,500円

5年プラン
⇒15,000円
BIGLOBE光2年プラン
⇒9,500円

3年プラン
⇒20,000円
NURO光9,500円
@nifty光2年プラン
⇒9,500円

3年プラン
⇒20,000円
U-NEXT光10,000円
+5,000円
OCN光11,000円

auひかりとぷらら光はマンションタイプの違約金がかかりません。

ただし、ぷらら光の「ひかりTV2ねん割」を利用していて更新期間外に解約すると9,000円の違約金がかかるので要注意です。

マンション・アパートのキャッシュバックが高いインターネット回線

続いて、誰もが気になる契約時のキャッシュバックのランキングです。

今回は公式サイトからの申し込みでもらえるキャッシュバック額についてまとめました。

光回線最大額
ぷらら光55,000円(新規)
30,000円(転用)
So-net光
BIGLOBE光25,000円
ソフトバンク光24,000円
auひかり10,000円
NURO光
ドコモ光dポイント20,000pt(新規)
dポイント10,000pt(転用)
U-NEXT光U-NEXTポイント
@nifty光30,000円
OCN光

代理店ではなく公式サイトからの申し込みとなると、意外ともらえるところが少ないですね。

キャッシュバックを重視したい方に知っておいてほしいのは、申し込み窓口によってはかなり額が大きくなることです。

ソフトバンク光を例に挙げると、期間限定で下記の代理店から申し込むと追加で30,000円合計54,000円のキャッシュバックが受け取れます。

ソフトバンク光の申し込みは間違いなく今がお得です。

dポイントやU-NEXTのポイントは使う人にとっては嬉しいでしょうが、使わない人にとっては何もないのと変わりません。

やはり現金でのキャッシュバックが一番ですよね。

とはいえ、キャッシュバックの受け取り方法や条件などは結構面倒なことが多いので、事前に必ずチェックしておくようにしましょう。

2019年人気の申し込み窓口

●キャッシュバック額が高く簡単に受け取れる
●開通工事を早めてくれた
●乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた

今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
●どこで申し込もうか悩んでいる

相談も無料なのでぜひ利用してみて下さい。
▼業界No.1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2019年人気の申し込み窓口はこちら』

スマホとのセット割が使えて安いインターネット回線は?

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光はもちろん、他の光回線でも三大キャリアスマホとのセット割ができる場合があるので、表にまとめました。

光回線対象スマホ
auひかりau
BIGLOBE光au
So-net光au
@nifty光au
ピカラ光au
ビビック光au
eo光au
コミュファ光au
メガエッグ光au
ソフトバンク光ソフトバンク
NURO光ソフトバンク
ドコモ光ドコモ
U-NEXT光U-mobile
OCN光OCNモバイルONE
ぷらら光

ソフトバンクとauは複数の光回線でセット割がききますが、ドコモは残念ながらドコモ光としかセット割ができません。

また、三大キャリアでなくても、独自の格安スマホとのセット割ができるところもあります。

意外と割引額が大きかったりするので、それも視野に入れて光回線を選ぶといいでしょう。

インターネット回線をさらに安く利用する方法

月額料金が安い回線を選ぶことももちろん大事ですが、その他の方法を活用してさらに安くすることができます。

ここではその方法をたっぷりと紹介していきます。

スマホとのセット割

スマホとのセット割は忘れずにチェックしておきましょう。

キャリアスマホはもちろん、プロバイダなどがやっている格安スマホとのセット割もあります。

携帯電話を乗り換えるつもりがないのであれば、現在使っている携帯会社の光回線を利用するとお得になりますよ。

キャリアスマホの割引がきく回線

ドコモ

●ドコモ光セット割
・ドコモ光
⇒最大1,800円

ソフトバンク

●おうち割光セット
・ソフトバンク光、NURO光
⇒毎月1,000円割引
※NURO光はNURO光でんわへの加入が必要

au

●auスマートバリュー
・auひかり、So-net光、BIGLOBE光、@nifty光、ピカラ光、ビビック光、eo光、コミュファ光、メガエッグ光
⇒最大2年間毎月最大2,000円割引

●auセット割
・BIGLOBE光
⇒毎月最大1,200円
※BIGLOBE光の月額料金からの割引

格安スマホとのセット割がある回線

・OCN光
⇒毎月200円割引

・BIGLOBE光
⇒毎月300円割引

・@nifty光
⇒毎月200円割引

・IIJmioひかり
⇒毎月600円割引

・DMM光
⇒毎月500円割引

・@TCOMヒカリ
⇒毎月300円割引

・DTI光
⇒毎月150円割引

キャッシュバックキャンペーンを活用

主にネットの代理店を中心に、様々な窓口でキャッシュバックを実施しています。

窓口によって金額や受け取りの条件は異なりますが、一番手っ取り早くお得感をえられます。

ただし、まれに戸建てとマンションでキャッシュバック金額が違う場合もあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』

工事費無料や月額料金割引のキャンペーンを活用

キャッシュバックはもちろんですが、工事費無料や月額料金が割引になるキャンペーンも活用したいところ。

工事費は15,000円~40,000円程度とかなり高額なので、できることなら浮かせたいですよね。

こういったキャンペーンは公式サイトで実施していることが多いです。

違約金負担してくれるところに乗り換え

もちろん違約金がかからないタイミングで解約するのが一番ですが、引っ越しなどの事情でうまく時期が合わないこともあるでしょう。

インターネット回線の中には、以前利用していた回線の解約で発生した違約金を代わりに負担してくれるところもあります。

回線を乗り換える際にネックになる違約金の心配がないだけで、だいぶ安心感がありますよね。

違約金を負担してくれるインターネット回線と上限金額などをまとめました。

ソフトバンク光

還元額:最大100,000円

還元対象:他社回線の違約金、撤去工事費

So-net光

還元額:最大50,000円

還元対象:他社回線の違約金、工事費残債

auひかり

還元額:最大30,000円

還元対象:他社回線の違約金

コミュファ光

還元額:最大40,000円

還元対象:他社回線の違約金

eo光

還元額:最大30,000円

還元対象:他社回線の違約金、撤去工事費

申し込み窓口によっては月額料金が安くなる

光回線はどこから申し込むかによって料金が大きく異なる場合があります。

今回はauひかりを例に出して説明します。

結論から言うと、月額料金が最も安くなるのは「So-netのプロバイダ公式サイト」から申し込んだ場合です。

ここで少し料金の仕組みを説明します。

ややこしいのですが、auひかりのネット回線の料金はauひかりがすべて決めているのではなく各プロバイダが設定しています。

同じ商品を各店舗で売っているような感じです。

「A店では100円だったけど、B店では150円で売ってる!」

「C店は180円で売ってるけどポイントが今なら2倍になる!」

とこんな感じで各プロバイダがauひかりを売っているイメージです。

このように、各プロバイダによってキャンペーンや料金が違うのはauひかりの特徴で、ドコモ光やソフトバンク光などでは見られません。

So-net公式サイトからの申し込みが一番お得

本当に恐ろしいことなのですが

①auひかり公式サイトからプロバイダをSo-netにして申し込んだ場合

②So-netの公式サイトからauひかりを申し込んだ場合

この2つでは、月額料金に大きな差が出来てしまいます。

この違いを表にまとめました。

 auひかり公式auひかりSo-net公式
ホーム
ずっとギガ得プラン
(1ギガ)
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
3年目まで:3,500円
ホーム
ギガ得プラン
(1ギガ)
5,200円3,875円
マンション
(V16の場合)
3,800円2,400円
マンションミニギガ5,000円5,000円

※上記料金は初期費用分割と各種割引を最大限適用しています。

こうして比較するとSo-netの公式サイトから申し込んだ場合、かなり月額料金が抑えられています。

auひかりの公式サイトから申し込んだ場合、月額料金に対しての割引は特にありません。

So-netの公式サイトから申し込んだ場合は、「大幅割引キャンペーン」と「キャッシュバックキャンペーン」を選ぶことが出来ます。

この安さは、So-net公式のキャンペーン「大幅割引キャンペーン」を適用しているので実現しています。

大幅割引キャンペーンで安くなる

 月々の割引額
ずっとギガ得プラン1~11カ月目:2,225円割引
12~23カ月目:2,125円割引
24~36カ月目:2,025円割引
ギガ得プラン1~36カ月目:1,325円割引
標準プラン1~60カ月目:125円割引
マンション各タイプ1~24カ月目:2,650円割引
マンションミニギガタイプ1~24カ月目:1,250円割引

※ずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランは戸建てタイプのみです。

トータルで換算すると最大3年間で戸建ての場合76,300円、マンションの場合63,600円お得になります。

このキャンペーンの適用条件は「So-netの公式サイトから申し込むだけ」です。

笑ってしまうくらい簡単ですよね。

余計なオプション加入は一切ありません。

利用開始されたら自動的にこの料金になります。

ちなみにもう一つの「キャッシュバックキャンペーン」は戸建ての場合50,000円、マンションの場合30,000円がキャッシュバックとしてもらえます。

これにプラスして、戸建ては5年間月額料金から125円割引、マンションは2年間月額料金から1,250円割引されます。

ただし、戸建ての場合は「ずっとギガ得プラン」か「ギガ得プラン」で契約した場合のみしか適用されないので注意が必要です。

キャッシュバックと月額割引をトータルで換算すると、戸建ては57,500円、マンションは60,000円お得になります。

「大幅割引キャンペーン」と「キャッシュバックキャンペーン」を比べるとトータルでは「大幅割引キャンペーン」の方がお得ということがわかります。

結論:auひかりはso-net公式サイトから申し込むと一番安くなる!

auひかりには7つのプロバイダがありますがその中で最も月額料金が安くなるキャンペーンを行っているのはSo-netです。

また、キャンペーンはauひかり公式サイトから申し込んでも適用されないため、So-net公式サイトから申し込まなければなりません。

auひかりの回線は同じだからどこから申し込んでもそんなに変わらないでしょ!と思っていると後々かなりの損をしてしまいます。

そうならないために、「auひかりを申し込む際はプロバイダ公式サイトから」というのを忘れないでください。

まとめ

いかがでしたか?

一口に「安い」と言っても、インターネットを安くお得に使うための要素はいくつかあります。

月額基本料金、キャッシュバック、工事費、違約金、スマホとのセット割……

今回紹介したベスト3はあくまで僕個人の意見です。

人によって重視したいポイントも違ってくるので、もちろんこのベスト3以外の回線が合っているという場合もあります。

とにかく月額料金が安い方がいい!という方もいるでしょうし、スマホとのセット割を活用したいという方もいるでしょう。

キャッシュバック額が大きいのが一番!という方もいるでしょうしね。

自分なりに優先順位を決めて、最終的には自分が納得できる光回線を見つけてください。

The following two tabs change content below.

監修者K

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu