病院の未来を救った光回線とアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャンペーン』『キャッシュバック』『口コミ・評判』などの情報は今日はお休み。

気になる記事があったので、皆さんに光回線と、それを提案した方々の活躍を知ってもらおうと思います。

時は遡り「東日本大震災」です。この震災は他人事ではなく、僕自身も凄く辛い思いをしました。個人的な内容を書いてもいいのですが、このサイトでは「光回線」に関する記事を書いていきたいので、本記事では病院のデータを救った方々と、光回線について語ろうと思います。

そして、万一の事態を想定し、ネットワーク環境を構築した方々には頭が上がりません。僕みたいな凡人には到底思いつかないアイデアで、今後も人々の為に何かを生み出し、活躍していってほしいです。

さて、今回は山形県にある、『山形市立病院』で災害時で実際に活躍したデータバックアップ方法について記事にしました。大切な患者さんの治療内容など、万一の事態に備え保管することはできないか?という願いから始まったことでした。

電子カルテ導入後、テープ装置を使ったバックアップを行うほか、より安全で、コスト的にも負担がなく、個人情報に関するガバナンスもクリアできるデータ保全方法はないかと、IT パートナーと共に常に検討してきました。そして 2009 年度に、石巻市立病院と「相互にデータを持ち合う」バックアップ体制構築の合意に達し、2010 年度予算での実施が確定していました。
約 100 km の距離を隔てた山形市立病院 済生館と石巻市立病院をネットワークで結び、お互いの医療データを保持し合う、このバックアップ ソリューションが、東日本大震災からわずか 1 か月後の 2011 年 4 月 7 日に、石巻市庁舎内の仮診療所において、問診と投薬、他病院への紹介を中心とした医療行為を再開する上で大きく役立っていたのです。

参照:山形市立病院 済生館 – マイクロソフト導入事例

災害にも負けないバックアップ体制

Hospital1

バックアップ詳細、料金等、細かいことは専門家ではない僕には分かりません。ただ言えるのは、病院同士でバックアップを取り合うことで、二段構えの体制が役だったこと。

東日本大震災で大きな津波が街を襲いました。石巻市立病院もその津波の被害にあった施設の一つです。一階にあった大切な医療機器やサーバーが波に飲みこまれ全てを破壊したのです。

しかしそのわずか一ヶ月前から行われたバックアップ体制により、津波で失われたと思ったデータを取り戻す事が出来たのです。

 

スポンサーリンク

帯域がもたらす役割

Hospital3

普段からこのサイトで光回線をおすすめしている理由の一つに『帯域』があります。一度に多くの情報を送ることができますから、大量に情報を扱っていても送信や受信をスムーズに行うことができます。

もちろんこれは病院に限らず、情報を一度に送る量が多い場面で役立つはずです。

通信速度が遅い(帯域が細い)ネットワーク環境だと、途中で止まったり、データの一部が失われてしまうかもしれません。そうした事を考えても、動画や鮮明な写真のデータを処理する際は、やはり光回線は無くてはならない存在と言っていいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

多方面で活躍が期待される

Hospital4

先ほど『病院に限らず』と書きましたが、今後はあらゆる場所で光回線の導入が進むのではないでしょうか?パソコン等で情報を管理することが増えると予想される未来。どうしても保管する情報や友達とやり取りする情報が増えるに違いありません。

PHSが発売された当時、一度に送れる文字数はわずか20文字~50文字程度でした。帯域が細かった為、送れるデータ量が制限されたのではないでしょうか?

まだまだ成長途中のインターネット業界。

アイデア次第で無限の可能性

Hospital2

大切なデータを守ることもできる事もそうですが、考え方次第でもっと色々な活用方法があると思います。

ADSLで膨大なデータ量を送受信しようとした時と、光回線で処理しようとした時、どちらが有利であるかは明白です。

ただただ普段から光回線をおすすめしてきた僕ですが、こうした記事を読むことで光回線をおすすめして正解だったんだと思いました。

僕の文章力では活躍された皆様の素晴らしさを上手に伝えきれませんので、ぜひ「山形市立病院 済生館 – マイクロソフト導入事例」の記事を読んで頂けたらと思います。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー おもしろネタ

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*