今後もずっとインターネットを使うなら光回線にするべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレッツ光など、光回線は速い!という印象は皆さんありますよね?実際問題、ADSLと比べたら速いのは間違い無いと思います。

高画質の動画をストリーミング再生をした時、ADSLと比べ、光回線の方が圧倒的に速いです。容量の多いファイルのダウンロードも同じ、これも速い。

けど、数値で比べたりすると『あれ?本当に速くなったのか?』と疑問に思う方もいるようですが、数値よりも体感でどうなっているのか、これを重視していきましょう。

それではフレッツ光ファイバーとADSLの速度の違いについて調査してみましたので、以下をご覧下さい。
調査内容は速度、安定性、費用の3点です。

上り最大値と下り最大値

最大というのは『理論上ここまでの速度は出ますよ』という数字。あくまでMAXの数字なので、私たちが自宅でインターネットを利用する場合、最大値の速さをずっと保つのはほぼ不可能です。

ですので、目安という感覚で知っておくと良いでしょう。

  • ADSL⇒上り最大3Mbps、下り最大50Mbps
  • 光回線⇒上り下り最大1Gbps

数値を見れば一目瞭然。どちらの方がインターネット速度が速いのか分かりますよね?時代の進歩に合わせてインターネットも進化。これによって、動画の再生速度が速くなったり、高画質で大きな写真も速く表示できるようになりました。

これから益々動画や画像の美しさはアップし、さらなる容量の増加が予測されます。そうすると、もっと処理速度の速い光回線が必要になってくるのかも…。

 

スポンサーリンク

回線の安定性

ADSLの速度は、NTT局からご利用の場所までの距離に応じて、速度が変化します。距離が大きくなると速度が低下し、これを伝送損失といいます。
光回線の速度は、NTT局からの距離やノイズによる通信速度劣化が発生しにくく、品質が安定しているのが特徴です。

どちらの方が優れているか?と聞かれれば当然ですが光回線です。インターネットの品質が安定している方が良いですし、ノイズにより速度劣化が発生しにくいのは信頼できます。

こうした『安定性』も考えると、やはりADSLよりも光回線なのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

費用(東日本エリアの場合)

【OCN ADSL セット】 50Mスマート:2,840円

【フレッツ光 ネクスト】
≪戸建て≫
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
月額料金・・5,600円
フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ 
月額料金・・6,100円

≪集合住宅≫
フレッツ 光ネクスト Bフレッツ マンションタイプ
月額料金・・3,650円~4,400円
フレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
月額料金・・4,150円~4,900円

上り下り最大1Gbpsの圧倒的通信速度を誇る光ファイバー回線はADSLと比べて圧倒的に速いです。動画やファイルのダウンロードには通信速度が速く安定している光ファイバー回線が一番です。

フレッツ光ファイバー回線なら常に安定した高速通信が可能!
フレッツ光ファイバー回線なら、NTT局からの距離や、電話回線のノイズなどに影響されません。そのため、常に安定した高速インターネット環境でご利用いただけます。

利用者が語る

僕が住んでいるマンションの場合は、導入されているのはBフレッツマンションタイプ・プランなのですが、これはマンションまで100Mbpsの回線が引き込まれています。

その1つの回線をVDSLで各家庭で共有している状況になります。そうなると「共有だから遅いに違いない!」と思うところですが、体感的にはまず遅いと感じることはありません。

スピードテストをすると、確かに遅い時は40Mbpsほどになることはありますが、普通に95Mbps程度も出ます。

まとめ

ADSL回線でも十分満足できるインターネットを楽しめると思います。色々なサイトを見たりするのに、苦労は無いでしょう。

ですが、上記でもお伝えしたよう、これかれ益々発展するであろう動画や画像。画質が良くなればなるほど、容量が多くなる可能性があります。そうすると当然、ADSLでは処理速度が遅れ、動画がスムーズに観れなくなるでしょう。

そうした時、光回線なら動きもスムーズ。今後自分がインターネットで何がしたいのか?動画が観たいのか、高画質な写真を保存したり見たりするなら、僕は断然、光回線のご利用をオススメします。

 

フレッツ光・光コラボの申込み前に読んでおきましょう

 

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー ネット入門

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*