3つの視点で光回線を比較!申込みを検討している方は必見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
光回線の申込み比較

光コラボレーション(光回線)選びで悩んでいる方は、何を重視するのかを決めてみましょう。

「料金」「キャッシュバック」「割引サービス(キャンペーン)」求める内容に優先順位をつけてみる。そうすることで迷いが消え、自分に合うネット回線を見つけることができます。

しかし、200社以上ある光コラボレーション事業者を比較するには時間が掛かるので、僕の方で知名度、信頼性が高いと判断した15社を厳選させて頂きました。

その1・月額料金

誰もが重視する毎月の料金。スマートフォン・格安SIMの割引は考慮せず、光コラボレーション各社を比較してみましょう。

戸建てタイプ

順位光回線料金
1位NURO光4,743円
2位ぷらら光4,800円
3位ビック光4,960円
4位U-NEXT光4,980円
5位So-net光5,100円
5位OCN光5,100円
5位auひかり5,100円
5位@tcom光5,100円
9位ビッグローブ光5,180円
9位AsahiNet光5,180円
11位@nifty光5,200円
11位ドコモ光5,200円
11位ソフトバンク光5,200円
14位光ギガ5,300円
15位iSmartひかり5,400円

このランキングから判断できるのは「5,000円前後」で各社が足並みを揃えているということ。

マンションタイプ

順位光回線料金
1位iSmartひかり3,450円
2位OCN光3,600円
3位ぷらら光3,600円
4位auひかり3,800円
4位@tcom光3,800円
4位ソフトバンク光3,800円
7位U-NEXT光3,910円
8位ビック光3,960円
9位@nifty光3,980円
10位So-net光4,000円
10位ドコモ光4,000円
12位ビッグローブ光4,080円
12位AsahiNet光4,080円
14位光ギガ4,200円
--- 位NURO光2,500円

NURO光のマンションタイプ料金は安いけど、ハイリスク・ハイリターンなんです。理由は、最低契約戸数が4以上必要で、利用者が3人以下になると契約が解除され、工事費の残債分は負担する必要があります。
万一の事態に備える為にも、同じマンションに住む友人同士で解約に関する約束を交わして契約をすることをおすすめします。安く使っても、工事費負担で逆に損をする可能いがあることを覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

その2・キャッシュバック

続いて比較する重要項目は「キャッシュバック」です。月々の割引きとは違い、1回で大きなメリットを得られる嬉しいキャンペーン特典。

以下、インターネットを駆使し、数ある代理店などを調査してまとめたものを表にしてみました。時期や窓口によって違いがありますが、信頼できる数値です。ぜひ参考にしてみて下さい。

貰える金額の相場

光回線料金
iSmartひかり20,000~40,000円
So-net光20,000~30,000円
U-NEXT光20,000~25,000円
西日本フレッツ光15,000~25,000円
NURO光15,000~25,000円
ソフトバンク光5,000~20,000円
光ギガ15,000~20,000円
auひかり15,000~20,000円
東日本フレッツ光0~14,000円
@nifty光5,000~10,000円
OCN光5,000~10,000円

※注意1)時期によって変動あり。一般的には一ヶ月単位で貰えるキャッシュバックの料金が変わります。

※注意2)キャッシュバックが無い光コラボレーションについては、上記表に掲載していません。

※光コラボのキャッシュバック比較
申込み窓口によって貰える金額は違います。参考までに『乗換えよう光コラボ!キャッシュバック一覧と注意点』をご覧下さい。

無視できない重要性

このキャッシュバックが【有る】【無い】は、月額料金に充当して換算すると、料金に大きく影響し、決して無視できないものとなっています。

仮に、30,000円のキャッシュバックが貰えるとして、これを2年間で月額換算してみるとどうでしょう?すると

『30,000円÷24ヶ月=1,250円

という結果に!25,000円の場合でも月額換算で1,041円になります。

考え方を変えれば、月に1,250円もの割引があるようなもの。この重要さがお分かり頂けるでしょうか?損をしない光コラボレーション選びをするなら、キャッシュバックの金額に注目することをオススメします。

キャッシュバックの注意事項

  • 申込み前の最終チェック
    キャッシュバックで大切な申込み窓口選びに関する注意事項を記載しています。騙されることなく、好条件で受け取る為にも目を通しいておいた方が良いしょう。

 

スポンサーリンク

 

その3・総合判断

さて、これで最後の比較方法!少し読み疲れもあるでしょうけど、あと少しで終わります。もうちょっとだけ頑張りましょう。

月額料金、キャッシュバックが分かったところで、その応用編。『自分にはどの光コラボレーションがピッタリなのか?』その疑問を最大限に解決する為、戸建て・マンションタイプ、セット割を含めたシチュエーション別に表にしました。

細かい条件から選ぶ

シチュエーション光回線
今後も大手キャリア
家族で契約が3台以上
ドコモ光
ソフトバンク光
auひかり
【戸建てタイプ】
月額料金が安く
高額キャッシュバック
U-NEXT光
So-net光
auひかり
西日本フレッツ光
【マンションタイプ】
月額料金が安く
高額キャッシュバック
iSmartひかり
auひかり
U-NEXT光
So-net光
西日本フレッツ光
auスマホの割引希望
高額キャッシュバック
So-net光
@nifty光
格安SIMの割引希望
高額キャッシュバック
U-NEXT光
OCN光
@nifty光
フレッツ光から転用So-net光
U-NEXT光
2年間の縛りが嫌いエキサイト光
ぷらら光
ビック光
PCからスマホ操作を
土日も安心サポート
(ご年配向け)
光ギガ

メリットを最大限に活かすのがポイント

スマホとのセット割も魅力の一つだけど、やはり重視すべきはキャッシュバック。上記で説明した通り、仮に30,000円のキャッシュバックを毎月の利用料金に24ヶ月充当すると考えれば、それだけで毎月1,250円も安くなる計算。大きな節約になります。

キャッシュバックこそ無いけど、ドコモ光やソフトバンク光のセット割は金額的には高いです。ただし、データ契約プランで割引き額に大きく差があります。自分にはどの契約がベストなのか?良く考え、少しでもメリットのある選択をしましょう。検討する資料の一つにしてみて下さい。

申込み窓口選び

ここまで読んで頂けたのなら、3つの比較から『気になる光回線』が出てきたと思います。ですが、安易に申込まないで下さい。良い条件でキャッシュバックを貰うには、窓口選びが重要になってきます。

一見、高額で良さそうなキャッシュバックを表示していても、複雑な条件があったり、受け取りが12ヶ月後と、個人的には遅いと思うような期間を要するところもあるので気を付けて下さい。

注意すべき6項目!光コラボレーションの申込み前に確認して】の記事でも伝えた通り、ヤマダ電機などの家電量販店や価格.comですら、僕たち申込み者が不利になりそうなことを平気でやったり、見えずらい小さな文字で記載しているくらいです。

光回線の申込みを行っている代理店はたくさんあり、どれが信頼できるのか簡単に判断できません。少しでも皆さんの力になれればと、過去の苦い経験を活かし、得してもらう為の窓口選びをアドバイスさせて頂きますので、参考にしてみて下さい。

避けるべき申込み窓口の特徴

手続きが面倒で複雑

キャッシュバックの手続きが面倒な申込み窓口は避けるべき。プロバイダから発行されるメールアドレスに受取りの手順が記されていたり、数回にわたって受取り手続きが必要など、手間がかかるような条件がを提示しているのかどうかで見極めて下さい。

手続きが面倒な分、キャッシュバック申請を忘れる可能性があり、そうすることで貰える金額を高めに設定している場合が殆どですが、「手続きを忘れずに行う人」「忘れて貰えなかった人」のバランス調整があるからこそできる高額キャッシュバックなんです。

以下、主な3通りの条件なので、見覚えがある窓口を選ぶ時はくれぐれもご注意下さい。
※手続きを100%忘れずに実行できる自信があるのなら、全然問題ないので、ご希望の窓口から申込みましょう。

  • 開通から12ヶ月後にキャッシュバックの申請が必要
  • キャンペーンの適用条件を曖昧にしてくる
  • プロバイダのメールアドレス宛てに手続き案内がくる

明らかに相場よりも高額キャッシュバック

インターネットで「光コラボ 高額キャッシュバック」と検索すれば出てくるでしょう。10万円近いキャッシュバックの表示…。それは『純粋な契約』で貰えるキャッシュバックでしょうか?友人の紹介だったり、受け取り時期の目安になる時期の記載はありますか?

申込んだ後に後悔するかもしれませんので、高額すぎるキャッシュバックは絶対に信用しないようお願いします。もしそれでも高額キャッシュバックが欲しいのなら、適応条件や受取り時期を念入りに調べてからにして下さい。

◎推進する申込み窓口の条件◎

  • 色々なネット回線を取り扱っている
  • 6ヶ月以内でキャッシュバックが受取れる
  • キャッシュバックの条件が複雑ではない
  • デメリットも隠さずに伝えてくれる

すごく当たり前の条件ですけど、この4つを満たしている窓口は非常に少ないです。実際にご自身で調べてみると良く分かるはずです。

利用の判断は読者の方へお任せしますが、上記の窓口は僕自身が何度もお世話になり、推進する全ての条件を満たしているところです。ご自分で探される場合は、得したいのなら推進する申込み窓口の条件を必ず確認するようにして下さい。

まとめ

簡単に復習すると

  • 基本料金の安さ
  • 貰えるキャッシュバックの額
  • 自分に合うシチュエーション

上記の3つから、どれが自分に合う選び方なのかです。困った時は再度この記事を参考にし、何度も読み直してみて下さい。

ほんの1ミリでも、皆様のお役に立てる記事だったのであれば幸いです。

また、光回線選びで疑問や相談あれば僕のブログ宛てにコメントをくれても構わないですし、下記でオススメしている光回線の申込み窓口でも構いません。

いつでも、何でもお気軽にどうぞ。損しないよう、光回線選びはしっかりしましょう。

 

【光コラボレーション選びで役立つ記事です】

 

【僕のように悪質な代理店に騙されないように注意】

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 料金比較

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

  1. aa より:

    ドコモひかり 一部のドコモショップ(川崎市内のノジマ系とか)での申込だと

    10000Dポイント
    10000円キャッシュバック
    5000円分のVISAギフトカード or dtvターミナル

    というのやってます。

コメントを残す

*