ドコモ光の人気プロバイダ!GMOとくとくBBの評判を徹底解説

公開日:2017/07/05 更新日:2018/11/13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの回線でプロバイダとして利用できるGMOとくとくBBは、ドコモ光でも人気です。

ドコモ光ではGMOとくとくBB以外にもたくさんのプロバイダを選択することができますが、その中でGMOとくとくBBを選ぶ決め手はいくつかあります。

この記事では、GMOとくとくBBの料金や評判、お得なキャッシュバックキャンペーンについてまとめました!

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年11月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金

 ドコモ光利用料金Wi-Fiルーター
レンタル料金
戸建住宅5,200円0円
集合住宅4,000円0円

ドコモ光では25社のプロバイダが利用できます。

利用可能プロバイダは料金が安い「タイプA」と少し高めの「タイプB」に分けられ、GMOとくとくBBは「タイプA」のプロバイダに分類されます。

これはセット割なしの純粋なドコモ光の料金ですが、ドコモのスマホを利用している方はここからさらに割引になります。

ドコモ光の料金やセット割について、詳しくはこちらの記事もご覧ください!
『ドコモ光を申し込む前に!料金・解約金・評判・速度を徹底比較しました。』

v6プラス対応ルーターは無料でレンタルできる!

GMOとくとくBBのメリットはなんと言っても、v6プラス対応のルーターが無料でレンタルできること。

v6プラスというのは、超ざっくり言うと従来よりも速いインターネットの規格です。(詳しいことはググってみてくださいm(_ _)m)

従来よりも快適に接続できるv6プラスには専用のルーターが必要になります。

多くのプロバイダでは専用ルーターのレンタルにはお金がかかりますが、GMOとくとくBBは無料で利用できます。

この金額でv6プラス接続が利用できるというのはかなり大きなメリットですし、利用者の間でもとても評判がいいんです。

 

スポンサーリンク

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン情報

ドコモ光はいろいろな窓口から申し込むことができますが、GMOとくとくBBの公式サイトから申し込むとお得なキャンペーンを適用させることができます。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン情報をまとめました。

ドコモ光申し込みで最大35,000円還元

キャンペーン期間

2018年9月5日~

キャンペーン特典

●キャッシュバック
ドコモ光のみ:15,000円
ドコモ光+光電話:5,500円

●dポイントプレゼント
タイプA/B/C:20,000ポイント
ドコモ光ミニ単独タイプ:10,000ポイント

キャンペーン適用条件

●ドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)を申し込む場合
・GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)を申し込む
・2019年1月31日までに開通する
・ドコモ光回線工事完了の翌月末日までにとくとくBB指定の方法でキャッシュバック受け取り手続きを完了する

●ドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)とドコモ光電話バリューを申し込む場合
・GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)とあわせてドコモ光電話バリューを申し込む
・2019年1月31日までに開通する
・ドコモ光回線工事完了の翌月末日までにとくとくBB指定の方法でキャッシュバック受け取り手続きを完了する

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年10月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●V6プラス対応!高速Wi-Fiルーターが無料!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

 

GMOとくとくBBの口コミ・評判

ツイッターに投稿されていたGMOとくとくBBに関する評判をまとめました。

参考程度にご覧ください。

GMOとくとくBBに切り替えて速くなった!

GMOとくとくBBの口コミで一番多いのが速度に関するもの。

今回紹介したのはごく一部で、これ以外にも「プロバイダをGMOとくとくBBに切り替えたら速くなった!」という口コミは多数見つかりました。

インターネットの速度を左右するのは、回線ではなくプロバイダだと言われています。

速さだけでなく料金の安さも両立しているGMOとくとくBBは、プロバイダとしてかなり優秀と言えるでしょう。

速くなっただけじゃなく料金も安くなった!

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBに切り替えたら、速度が上がっただけでなく月々の料金まで安くなったという方も。

まさに一石二鳥ですね!

現在ドコモのスマホを利用している方であれば、ドコモ光への切り替えでかなりの料金削減が期待できるでしょう。

GMOとくとくBBのその他多彩なサービス

GMOとくとくBBでは、ドコモ光以外にも様々なサービスのプロバイダ事業をしています。

料金をざっとまとめてみましたが、興味がなければ読み飛ばしていただいて結構です。

フレッツ光

 東日本西日本
ファミリータイプ4,700円~5,060円~
マンションタイプ3,450円~2,780円~

東日本と西日本でかなり料金に差がありますね。

西日本のマンションタイプなどはかなり安く使えるのではないでしょうか。

この他にもベーシックタイプというプランがあるのですが、オフィス・ビジネス向けのプランなので今回は省きました。

auひかり

 ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プラン
契約期間3年間(自動更新)2年間(自動更新)なし
月額利用料金~12ヶ月目4,350円4,450円5,550円
~24ヶ月目4,250円
~30ヶ月目4,150円
31ヶ月目~4,900円5,200円6,300円
契約解除料15,000円9,500円

GMOとくとくBBではauスマートバリューも適用されます。

自宅のネット接続をauひかり+電話にすると、ケータイ・スマホの料金から毎月最大1,410円割引されるというもの。

auのスマホを使っている人にはおすすめです。

WiMAX2+

GMOとくとくBBでは、UQ WiMAXのWiMAX2+も利用できます。

無線でネットに繋げられ、キャッシュバックキャンペーンなどもしているのでかなり人気の様子。

プランは二つ、通信量上限なしのギガ放題プランと月々7GBまで(それ以上は速度制限あり)利用できる通常プランです。

 ギガ放題プラン通常プラン
月額料金4,263円3,609円
データ通信量上限なし月間7GB

キャンペーン期間中は、ギガ放題プランの最初の2ヶ月はお試し料金で利用できます。

特徴的なのは、毎月プランの変更が可能なこと。

たくさん使用する月はギガ放題プラン、あまり使わない月は通常プランと、利用量に合わせて選ぶことができます。

ADSL回線

GMOとくとくBBにはワイモバイルのADSL回線を利用したサービスもあります。

速度と金額は以下の通り。

12Mbps39Mbps
月額1,877円月額2,350円

ホームページには「節約ブームとともにADSL回線へ乗り換える方も増えています」などと書いてありますが、一度光回線を利用した人が今更ADSL回線に戻すことは考えにくいですよね。

メールや少しのホームページ閲覧など、よっぽど必要最低限しか使わないという人であればいいかもしれませんが……僕としてはあまりおすすめできません。

GMOポイントがたまる

GMOとくとくBBを使うメリットとしては、GMOポイントが使えることでしょう。

GMOとくとくBBの利用料金支払いの都度、毎月100ポイントが貯まっていきます。

貯まったGMOポイントは加盟店やGMOとくとくBBの支払いに使えます。

WiMAX2+のキャッシュバックには注意が必要

「GMOとくとくBBは評判が悪い」というイメージを持っている方、またはそんな話を聞いたことがある方もいるでしょう。

確かにネット上には「GMOとくとくBBのキャッシュバックは難しすぎて受け取れない!」という口コミが多く存在しますが、GMOとくとくBBのキャッシュバック全てがそれに当てはまるわけではありません。

実際ドコモ光のキャッシュバックは簡単にもらえますしね。

WiMAX2+のキャッシュバックに関してはちょっと難易度が高めですが、きちんと忘れずに申請すればキャッシュバックはもらえます。

WiMAX2+のキャッシュバックを受け取るまでの流れ

まず、端末受け取り月を含む11ヶ月目にGMOから口座情報入力フォームのページURLが記載されたメールが届きます。

契約時に登録した普段利用しているものではなく、GMOからもらったメールアドレス(Webメールの専用ページで確認できる)に届くので、間違えないようにしましょう。

ちなみにそのアドレスにはGMOからの広告メールが毎日届くので、油断していると大切なメールが埋もれてしまいます。

毎日ログインしてメールを一つ一つ開いている人でもなければ、その中からキャッシュバックのメールを探すのは至難の業ですよね。

しかもメールが来た翌月末までに手続きをしないとキャッシュバックの対象外となってしまうので要注意。

そんな仕様のため、キャッシュバック目的で契約したのにもらい損ねてしまう人が後を絶たないんだとか……

ドコモ光のキャッシュバックはもっと簡単なので安心してくださいね(笑)

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年10月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●V6プラス対応!高速Wi-Fiルーターが無料!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

忘れなければキャッシュバックはもらえる

こちらはWiMAX2+のキャッシュバックを受け取った方のツイートです。

このように、手続きを忘れさえしなければちゃんとキャッシュバックはもらえます。

スマホのカレンダーにキャッシュバック申請開始日を登録して、さらにリマインド機能を使えば手続きを忘れることはまずないでしょう。

毎日GMOのメールをチェックすればより確実ですが……それはちょっと面倒ですよね。

せめて最低限、いつからキャッシュバックの申請手続きができるのかは忘れないようにしてください。

キャッシュバックの受け取り条件も確認せず、カレンダーにメモもせず、「キャッシュバックがもらえなかった!」なんて文句を言っても、それはただのクレーマーになってしまいますからね。

11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!

2018年10月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント20,000円分プレゼント!
●V6プラス対応!高速Wi-Fiルーターが無料!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!

dポイント20,000円分=工事費(18,000円)が無料になるのと同じ事。

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

代理店からのキャッシュバックも珍しいので当サイトからも申し込みが急増しています。

※申し込みが増えると開通工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大35,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

GMOとくとくBBは一部のキャッシュバックに関しては悪い評判もありますが、プロバイダとして総合的に見ればかなり人気ですし、特に速度に関しては本当に評判が良いです。

過去にネット回線の遅さにイライラした経験がある方には、ぜひ試していただきたいですね。

現金最大15,000円のキャッシュバックも、ドコモ光の中では1、2を争うお得さです。

ドコモ光自体があまりキャッシュバックを行っていないので、20,000円相当のdポイントだけでなく現金キャッシュバックがもらえるのはかなりレアです。

ネットの速度の快適さとお得さを両立させたい方には本当におすすめですよ!

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2018年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★11月30日迄!最大35,000円キャッシュバック!
『【2018年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2018年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★55,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2018年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2018年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2018年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2018年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*