ドコモ光×GMOとくとくBBの評判!絶対損しないために知っておくべき全知識

2019-06-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモ光の25社から選べるプロバイダの中でも、「GMOとくとくBB」はかなり人気があります。

利用者の口コミや評判を見ても、料金や速度、あらゆる面で満足されている方の声が多いです。

僕自身ドコモ光のプロバイダ選びに試行錯誤してきましたが、v6プラス対応ルーターが無料レンタルできて料金も安いので、GMOとくとくBBを一番おすすめしています。

しかし一方で、「キャッシュバックが少ない」や「速度が遅い」などのデメリットを挙げる利用者の声もありました。

この記事では、GMOとくとくBBを他社プロバイダと比較したうえでメリット・デメリットを全部まとめています。

是非、プロバイダ選びの参考にしてください。

1番人気はGMOとくとくBB!
工事費無料キャンペーン実施中

GMOとくとくBBが人気の理由
・超高速Wi-Fiルーターが無料レンタルできる!
・2019年ドコモ光1番人気のプロバイダ
・コンセントに差すだけでネットがすぐに利用可能!

【6月限定】申し込み特典
・工事費無料キャンペーンで工事費0円
・GMO限定15,000円キャッシュバック
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

※工事費無料キャンペーン中は工事が混み合うので空いている日はすぐ押さえておきましょう。
▼2019年1番選ばれてます▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBとは、ドコモ光とインターネットを繋ぐための仲介役となっているプロバイダのことです。

ドコモ光のプロバイダは25社から選べます。

「ドコモ光⇔プロバイダ⇔インターネット」という仕組みになっているので、絶対にプロバイダを挟まなければなりません。

ドコモ光とプロバイダは別々でも契約することができますが、基本的に25社の中から選んで同時に契約します。

プロバイダによって速度が違ったり独自のキャンペーンを実施していたりするので慎重に選ぶことが必要です。

当記事では、ドコモ光のプロバイダ全てを比較していき、GMOとくとくBBをおすすめする理由をお話ししていきます。

ドコモ光のプロバイダを選ぶ条件から見たGMOとくとくBB

ドコモ光のプロバイダ25社を調べたところ、比較すべき条件は以下の3つです。

★ドコモ光のプロバイダを選ぶ条件3つ
・月額料金が安いタイプAのプロバイダか?
・Wi-Fiルーターを無料レンタルできるか?
・新規申し込みでキャッシュバックが貰えるか?

上記の条件に当てはまるかどうか全プロバイダを一気にまとめて確認しましょう。

プロバイダタイプ無料レンタルルーターキャッシュバック
GMOA
ドコモnetA××
ぷららA
niftyA×
DTIA
ic-netA×
タイガースA××
BIGLOBEA×
andlineA×
シナプスA××
exciteA××
エディオンA××
SISA×
楽天A××
TiKiTiKiA××
hi-hoA×
ネスクA××
01光コアラA××
OCNB
TCOMB××
TNCB××
AsahiNetB××
WAKWAKB××
ちゃんぷるB××
So-net2019年6月13日に新規申し込みの受付終了。

全ての条件に当てはまるプロバイダは、GMOとくとくBB・ぷらら・DTI・OCNの4社のみ。

なかでもGMOとくとくBBは高性能なWi-Fiルーターをレンタルでき、キャッシュバックや特典も充実しているので一番おすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBBを一番おすすめする理由

それでは、ドコモ光のプロバイダとしてGMOとくとくBBをおすすめする理由を詳しくお話ししていきます。

★GMOとくとくBBのおすすめ理由3つ
・タイプAで月額料金が安い
・v6プラス対応ルーターを無料レンタルできる
・映像サービス加入で15,000円キャッシュバック
・dカードGOLD加入で5,000円分の特典がもらえる

タイプAで月額料金が安い

ドコモ光のプロバイダは「タイプA」と「タイプB」に分けられています。

●タイプAのプロバイダ
GMOとくとくBB、ドコモnet、ぷらら、ソネット、andline 、excite 、Tigers-net.com、U-Pa!、ビッグローブ、DTI、エディオンネット、シナプス、TIKITIKI、楽天、ネスク、01光コアラ、IC-net、hi-ho、スピーディア、@nifty
●タイプBのプロバイダ
TCOM、OCN、nifty、TNC、AsahiNet、WAKWAK

プロバイダのタイプによって料金が異なるので以下で確認してください。

●戸建て
タイプA⇒5,200円
タイプB⇒5,400円

●マンション
タイプA⇒4,000円
タイプB⇒4,200円

タイプAの方がタイプBよりも毎月200円安いです。

タイプAとタイプBでサービスに優劣があるわけでもないので、少しでも料金を安く抑えたい方はタイプAからプロバイダを選びましょう。

GMOとくとくBBはタイプAのプロバイダなので安心して申し込んでください。

v6プラス対応ルーターを無料レンタルできる

GMOとくとくBBでは「v6プラス」対応の高性能ルーターを無料でレンタルできます。

v6プラスとは、従来のIPv4からバージョンアップされた新しい接続方式。

v6プラスに対応している専用のルーターが必要になるので、無料でレンタルサービスを提供しているプロバイダは少ないです。

※タイプAのプロバイダ&無料レンタル可能
●GMOとくとくBB
●DTI
●ぷらら
●@nifty
●BIGLOBE
●andline
●hi-ho
●ic-net

GMOとくとくBBでは他社より高性能なWi-Fiルーターを3種類から好きに選ぶことができます。

製造元BUFFALONECELECOM
最大速度1,300メガ1,300メガ1,733メガ
実際速度259メガ330メガ138メガ

レンタルサービスなので解約後に返却する必要がありますが、3年間の利用期間を過ぎればそのままルーターをもらうことが可能です。

通常であれば、自分で購入するのに1万円~2万円かかる高性能Wi-Fiルーターがもらえます。

他社ではサービス解約後に必ず返却しないといけないので、GMOとくとくBB契約者だけが受けらる唯一の特典ですよ。

どのWi-Fiルーターがおすすめ?

どのWi-Fiルーターを選ぶべきか迷うという方には、「NEC製のルーター」がおすすめです。

理論的な最大速度の数値だけで見るとELECOM製よりも性能が劣ってしまいますが、実際速度ではNEC製の方が速いので一番快適に利用できるでしょう。

dカードGOLD加入で5,000円分の特典がもらえる

dカードGOLDへの加入で5,000円分のGMOポイントがもらえます。

dカードGOLDとは、支払いごとにdポイントが貯まるお得なクレジットカードです。

ドコモスマホとドコモ光の利用料金から毎月dポイントで10%還元されるので、ドコモユーザーなら絶対に持っているべきでしょう。

5,000円分のGMOポイントは現金に換えられるので実質5,000円のキャッシュバックになります。

今ならdカードGOLD加入で、ドコモ公式からも15,000円分のdポイントがプレゼントされるのでお得ですよ。

1番人気はGMOとくとくBB!
工事費無料キャンペーン実施中

GMOとくとくBBが人気の理由
・超高速Wi-Fiルーターが無料レンタルできる!
・2019年ドコモ光1番人気のプロバイダ
・コンセントに差すだけでネットがすぐに利用可能!

【6月限定】申し込み特典
・工事費無料キャンペーンで工事費0円
・GMO限定15,000円キャッシュバック
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

※工事費無料キャンペーン中は工事が混み合うので空いている日はすぐ押さえておきましょう。
▼2019年1番選ばれてます▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×GMOとくとくBBの口コミから分かったデメリット

GMOとくとくBBで後悔しないように、あらかじめデメリットを確認しておきましょう。

1.オプション加入しないと高額キャッシュバックがもらえない

プロバイダからドコモ光に申し込むことで、15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ただし、GMOとくとくBBはオプション加入することが条件です。

プロバイダキャッシュバック額条件
GMOとくとくBB最大20,000円あり
5,500円なし
DTI15,000円なし
ぷらら15,000円なし
OCN15,000円なし

映像サービスをオプションとして同時契約せずに、ドコモ光のみ契約する場合はキャッシュバック額が少なくなってしまいます。

※GMOとくとくBBキャッシュバック額と適用条件
20,000円
⇒ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo
18,000円
⇒ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)
15,000円
⇒ドコモ光+DAZN for docomo
5,500円
⇒ドコモ光のみ

映像サービスが不要な方にとって、15,000円のキャッシュバックが受け取れないのは残念なところでしょう。

しかし、ドコモ光のみの契約でも5,500円のキャッシュバックを貰うことができるので安心してください。

上の口コミのようにオプション加入なしでキャッシュバックが欲しい方は、GMOとくとくBB以外のプロバイダを検討してみましょう。

ドコモ光プロバイダの中でも、キャッシュバックキャンペーンを実施しているのはGMOとくとくBB以外だと3社のみ。

キャッシュバックはいつもらえる?

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り時期は、ドコモ光の開通から最短6ヶ月後です。

このキャッシュバックの受け取り時期は、どこのプロバイダでもほとんど変わりません。

開通月を含む4ヶ月目に「キャッシュバックに関する案内」がGMO専用メールアドレス宛に送られてきます。

メールが届いた翌月末までに受取先口座を登録してください。口座登録の翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

期限が過ぎてしまうとキャッシュバック特典の対象外になってしまうので注意しましょう。

2.PS4でオンラインゲームできないソフトがある

速度で評判が高いGMOとくとくBBですが、一方でPS4が使えないという悲しみの声があがっています。

v6プラスに接続したインターネット回線では、PS4でオンラインゲームができなくなる可能性があります。

しかし、全てのソフトでオンラインゲームができないわけではありません。

【v6プラスで遊べないゲームソフトの例】
●モンスターハンターワールド
●ストリートファイター5
●地球防衛軍5

GMOとくとくBBでは、公式サイトに書かれた「ルーター機能の変更方法」を試すようにと推奨しています。

もしルーターの機能を変更しても改善しなかった場合は、v6プラスを停止しIPv4サービスに切り替えることが可能です。

GMOでは申し込み前に相談にのってくれるので、心配な方は問い合わせてみましょう。

3.速度が遅いという口コミあり

GMOとくとくBBは速いと評判ですが、「遅い」という口コミが少しあったのでご紹介します。

僕も一度通信が遅いと感じてGMOに問い合わせたことがありますが、こちらの状況を親身になって聞いてくれます。

「Wi-Fiルーターの電源を一度切って2、3時間は様子を見てみましょう」と言われた通りにやったらすぐ速度が改善されました。

いろいろ試してみたけど速度が改善されないという方は、GMOとくとくBBに直接問い合わせてみることをお勧めします。

しかし、GMOとくとくBBは速度にかなりの自信を持っているプロバイダです。

もしv6プラス対応で速度が100メガを超えなかった場合は、GMOポイントとして100円分が毎月プレゼントされます。

どうしても批判的な口コミが悪目立ちしてしまいますが、他社と比べて速いという口コミの方が圧倒的に多いので安心してください。

1番人気はGMOとくとくBB!
工事費無料キャンペーン実施中

GMOとくとくBBが人気の理由
・超高速Wi-Fiルーターが無料レンタルできる!
・2019年ドコモ光1番人気のプロバイダ
・コンセントに差すだけでネットがすぐに利用可能!

【6月限定】申し込み特典
・工事費無料キャンペーンで工事費0円
・GMO限定15,000円キャッシュバック
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

※工事費無料キャンペーン中は工事が混み合うので空いている日はすぐ押さえておきましょう。
▼2019年1番選ばれてます▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×GMOとくとくBBの申し込みから解約まで

GMOとくとくBB申し込みから解約までの流れをご紹介します。

申し込み方法

GMOとくとくBBの申し込み手順は以下の通り。

0.転用の場合は「転用承諾番号」を取得する

フレッツ光からドコモ光に転用する場合は、NTT東日本・西日本のホームページで転用承諾番号を取得する必要があります。

GMOとくとくBBに申し込む前に必要になるので、必ず事前に用意しておきましょう。

1.GMOとくとくBB公式サイトから申し込む

GMOとくとくBBのキャンペーン特設ページから申し込みます。

15,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンかどうかを確認してから申し込んでください。

2.GMOとくとくBBから電話がかかってくる

GMOとくとくBBの担当者から料金などのサービス内容とキャンペーン情報について説明してくれます。

Wi-Fiルーターを無料でレンタルする場合は、この電話でレンタルの申し込みが可能です。

後ほどマイページの「BBnavi」から手続きできますが、面倒を省きたい方は申し込みを済ませてしまいましょう。

3.工事日の日程を決める

ドコモ光サービスセンターに連絡し、工事日の日程を決めます。

工事には立ち合いが必要なので、一日空いてる日を希望日として伝えます。

最短で2週間後に開通工事をやってもらえば当日から利用可能です。

4.Wi-Fiルーターを設定して利用開始!

開通工事が完了してWi-Fiルーターが届けば、あとはルーターをONUに繋げて設定を行うだけ。

もし申し込みをキャンセルしたい場合は、開通工事を行う前に連絡すれば大丈夫です。

ルーターの設置・設定方法

GMOとくとくBBで無料レンタルできるWi-Fiルーターの設置と設定方法をご説明します。

すでに開通工事でONUの設置までやってもらえるはずなので、ルーターとONUをLANケーブルで繋ぐだけで設置は完了します。

v6プラス接続するための工事や設定は必要なく、ルーターを繋ぐだけで自動的に30分ほどでv6プラスに接続されるので簡単です。

あとは、スマホやパソコンのWi-Fi設定からルーター壁面に書かれたネットワークを選んでパスワードを入力するだけ。

Wi-Fiルーターをテレビや電子レンジの近くに置いてしまうと、電波の妨げになる恐れがあるので注意しましょう。

解約方法

ドコモ光を解約する方法は、「ドコモ インフォメーションセンター」に電話するだけです。

契約期間2年ごとの更新月以外で解約する場合は、途中解約になるので解約金が請求されます。

※ドコモ光の解約金
●戸建タイプ
┗13,000円
●マンションタイプ
┗8,000円

GMOとくとくBBに連絡する必要はありません。

解約金はドコモ光から請求されるだけで、GMOとくとくBBで解約金がかかることはないです。

しかし、GMOとくとくBBのルーターを無料レンタルしている場合は返却する必要があります。

37ヶ月以上利用している方は返却の必要がありませんが、途中で解約した方はルーターを返却しないと罰金10,000円が課されてしまうので注意しましょう。

【Wi-Fiルーター返送先】
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB Wi-Fiルーター返却係
(TEL:0570-045-109)

1番人気はGMOとくとくBB!
工事費無料キャンペーン実施中

GMOとくとくBBが人気の理由
・超高速Wi-Fiルーターが無料レンタルできる!
・2019年ドコモ光1番人気のプロバイダ
・コンセントに差すだけでネットがすぐに利用可能!

【6月限定】申し込み特典
・工事費無料キャンペーンで工事費0円
・GMO限定15,000円キャッシュバック
・dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!

※工事費無料キャンペーン中は工事が混み合うので空いている日はすぐ押さえておきましょう。
▼2019年1番選ばれてます▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

まとめ

ここまでお話ししてきたように、ドコモ光を利用するうえでGMOとくとくBBはかなり優れたプロバイダです。

ドコモ光の契約を検討されている方は、GMOとくとくBB一択で考えて良いでしょう。

どこよりもGMOとくとくBBについて調べた内容を書いたので、申し込みから解約まで当記事を参考にしていただければ幸いです。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメント

  1. 野田 より:

    biglobeからGMOとくとくBB(v6プラス)に乗り換えましたが、北海道という地域的なものかもしれませんが速度が全く出ず、10Mbpsを超えることなしです。速度が速いという口コミで乗り換えましたが大失敗でした。また、オペレーターの対応も曖昧でこちらの質問に対する回答として成立していなかった。ドコモで3回とGMOで4回たらいまわしされました。

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu