ドコモ光の人気プロバイダ!GMOとくとくBBの評判を徹底解説

公開日:2017/07/05 更新日:2019/01/11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの回線でプロバイダとして利用できるGMOとくとくBBは、ドコモ光でも人気です。

ドコモ光ではGMOとくとくBB以外にもたくさんのプロバイダを選択することができますが、その中でGMOとくとくBBを選ぶ決め手はいくつかあります。

この記事では、GMOとくとくBBの料金や評判、お得なキャッシュバックキャンペーンについてまとめました!

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金

 ドコモ光利用料金Wi-Fiルーター
レンタル料金
戸建住宅5,200円0円
集合住宅4,000円0円

ドコモ光では25社のプロバイダが利用できます。

利用可能プロバイダは料金が安い「タイプA」と少し高めの「タイプB」に分けられ、GMOとくとくBBは「タイプA」のプロバイダに分類されます。

これはセット割なしの純粋なドコモ光の料金ですが、ドコモのスマホを利用している方はここからさらに割引になります。

ドコモ光の料金やセット割について、詳しくはこちらの記事もご覧ください!
『ドコモ光を申し込む前に!料金・解約金・評判・速度を徹底比較しました。』

 

スポンサーリンク

速度が劇的に改善!v6プラスに強いGMOとくとくBB

GMOとくとくBBの一番の強みは速度に定評があることですが、中でもv6プラス接続に強いプロバイダとして知られています。

v6プラスというのは、ざっくり言うと従来よりも快適な速度で利用できるインターネットの規格です。(詳しいことはググってみてくださいm(_ _)m)

GMOとくとくBBは、2017年度で最もv6プラスの普及に貢献した会社として、v6プラスの提供元の日本ネットワークイネイブラー株式会社から「v6プラス最優秀パートナー賞」を受賞しています。

それだけGMOとくとくBBでv6プラスを利用している人が多いということですね。

GMOとくとくBBの公式サイトでも通信速度の実測値を掲載しており、速度に対する自信が見て取れます。

v6プラス対応ルーターは無料でレンタルできる!

GMOとくとくBBのメリットはなんと言っても、v6プラス対応のルーターが無料でレンタルできること。

v6プラス接続を利用するには専用のルーターが必要になります。

多くのプロバイダでは専用ルーターのレンタルにはお金がかかりますが、GMOとくとくBBは無料で利用できます。

この金額でv6プラス接続が利用できるというのはかなり大きなメリットですし、利用者の間でもとても評判がいいんです。

v6プラス対応Wi-Fiルーターの性能が良い!

ドコモ光のプロバイダでv6プラス対応ルーターを無料でレンタルできるところはいくつかありますが、GMOとくとくBBは中でもルーターの性能が優れています。

他社レンタルルーターとの性能比較

プロバイダメーカー
型番
価格最大速度
GMOBUFFALO製
WXR-
1750DHP2
14,300円5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
⇒450Mbps
NEC製
Aterm
WG1900HP2
オープン
価格
5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
600Mbps
DTIELECOM製
WRC-
1167GST2
8,970円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
BIGLOBENEC製
Aterm
WG1200HP3
オープン
価格
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
ぷららI-O DATA製
WN-
AX1167GR2
8,300円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
So-netI-O DATA製
WN-
AX1167GR2
8,300円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps

ルーターの価格も最大速度もGMOとくとくBBが一番優れていますね。

GMOとくとくBBは速度に関して徹底的にこだわっており、評判もとてもいいです。

2種類のルーターからどちらかを選択できるので、デザインやスペックなどを比較して好きな方を選びましょう。

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

 

スポンサーリンク

 

GMOとくとくBBのルーターはどっちをレンタルするべき?

「GMOとくとくBBのルーターの性能がいいのはわかったけど、その2つのうちどっちを選べばいいの?」

そんな方のために、より詳しいスペックを比較してまとめました。

 WXR-
1750DHP2
Aterm
WG1900HP2
外見
メーカーBUFFALONEC




375.3Mbps517.6Mbps

417.2Mbps577.2Mbps


150.7Mbps237.7Mbps

232.1Mbps362Mbps
希望小売価格14,300円
(税抜)
オープン価格



最大速度最大
1,300Mbps
最大
1,300Mbps
通信周波数2.4GHz帯
5GHz帯
2.4GHz帯
5GHz帯
無線LAN規格IEEE802.11
a/b/g/n/ac
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
最大接続台数18台18台
v6プラス対応
間取り戸建て3階建て3階建て
マンション4LDK4LDK
設定不要不要

スペックはほぼ同じですが、実測値はNEC製の方が少し速いですね。

あくまで実測の平均値なので必ずしもこの速度が出るというわけではありませんが、これだけ出れば十分快適に利用できるでしょう。

ドコモ光×GMOとくとくBBのv6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタル方法

Wi-Fiルーターの無料レンタルを利用する際の申し込みについても確認していきましょう。

Wi-Fiルーターレンタルの申し込み方法

Wi-Fiルーターの無料レンタルは、以下の4つの方法で申し込みができます。

・SMS
・BBnavi
・メール
・電話

それぞれの申し込みの手順を紹介していきますね。

SMSで申し込む場合

実際に僕がルーターを申し込んだ手続き方法です。

➀スマートフォンに届いたSMSを開き、SMS内のリンクをタップ
※SMSはドコモ光の工事日が決定したあと、約2~3営業日に連絡先電話番号宛に届きます。

➁ログインをする

➂Wi-Fiルーターレンタルサービスの手続きバナーをタップ

④生年月日・電話番号・住所を入力する

⑤支払い方法を選択・登録
※工事日までにwifiルーターのレンタルを希望する場合は支払い方法をクレジットカードにする必要があります。
なぜクレジットカードの情報が必要なのか?
ルーターは無料でレンタルできますが、解約月の翌月20日までにWi-Fiルーターの返却が確認できなかった場合には補償料:10,000円(税抜)が発生します。
その支払いが発生した時のためのクレジットカード情報となります。

⑦Wi-Fiルーターの選択・申し込みへ進む

⑧オプションの申し込みの入力
※「マカフィー」やスマホ安心パックの「スマホバックアップサービス」「データ復旧サービス」「スマホ保証サービス」などはデフォルトで選択されています。
不要な人は必ずここで外しておきましょう。

⑨申し込み内容の確認

⑩届け先住所の指定、配送状況をお知らせするメールアドレスを登録する

⑪同意のチェックボックスにチェックを入れる

⑫Wi-Fiルーター申し込み完了
到着日時は申し込み時に登録したアドレスで配送状況を確認できます。

BBnaviで申し込む場合

僕の場合は、登録証が来ると思っていたら、SMSがすでに届いていました。

登録証がなかなか来ないなと思った方は、SMSを確認してみてください。

➀登録証に印字された会員ID・パスワードを入力し、BBnaviにログインする

➁メニュー左下にある「支払方法の確認 変更・登録」をクリック

➂支払い方法は「クレジットカード払い」「NTT電話料金合算払い」から選択

➃支払い方法登録後、左上の「とくとくBB」のロゴをクリックし、メニュー左上の「現在ご利用中のサービス確認」へ進む

➄「Wi-Fiルーターレンタルサービスのお申込み手続き」をクリック

⑥「申込み」をクリック

⑦Wi-Fiルーター選択画面へ進む

⑧申し込み内容確認、届け先住所の指定、配送状況をお知らせするメールアドレスを登録し、同意のチェックボックスにチェックを入れる

⑨Wi-Fiルーター申し込み完了
到着日時は申し込み時に登録したアドレスで配送状況を確認できます。

メールで申し込む場合

➀GMOとくとくBB公式サイトの「ドコモ光 Wi-Fiルーター専用メールフォーム」にアクセスする

➁契約者氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、問い合わせ内容を入力する

➂諸注意事項に同意のチェックを入れる

➃Wi-Fiルーター申し込み完了

電話で申し込む場合

GMOとくとくBBお客様サポートセンターに電話する

電話番号:0570-045-109
受付時間:10:00~19:00

通話料有料は有料です。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

GMOとくとくBBのWi-Fiルーター申し込みから利用開始までの流れ

Wi-Fiルーターレンタルの申し込みから利用開始までの流れは、以下の通りです。

➀Wi-Fiルーターの申し込み

➁Wi-Fiルーターが届く

➂Wi-Fiルーターを設置する
※自宅にあるNTT網終端装置(ONU)とWi-Fiルーターをつなぎ、5分ほど待ちます。

➃利用開始

支払い方法や申し込みのタイミングによって、工事日前に届くか工事後に届くかは異なります。

工事日までに発送を希望する場合

支払い方法をクレジットカード払いに登録済みかつ、ドコモ光回線工事日の3日前までにWi-Fiルーターレンタルサービスを申し込んだ場合、工事日までに順次配送されます。

工事後に発送する場合

支払い方法をクレジットカード払い意外で申し込んだ場合、またはドコモ光回線工事2日前以降にWi-Fiルーターレンタルサービスを申し込んだ場合は、工事日から7営業日後を目途に発送されます。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン情報

ドコモ光はいろいろな窓口から申し込むことができますが、GMOとくとくBBの公式サイトから申し込むとお得なキャンペーンを適用させることができます。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン情報をまとめました。

キャンペーン期間

2018年9月5日~

キャンペーン特典

●キャッシュバック
ドコモ光のみ:15,000円
ドコモ光+光電話:5,500円

●dポイントプレゼント
タイプA/B/C:20,000ポイント
ドコモ光ミニ単独タイプ:10,000ポイント

キャンペーン適用条件

●ドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)を申し込む場合
・GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)を申し込む
・2019年1月31日までに開通する
・ドコモ光回線工事完了の翌月末日までにとくとくBB指定の方法でキャッシュバック受け取り手続きを完了する

●ドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)とドコモ光電話バリューを申し込む場合
・GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光(2年定期契約プラン・タイプA)とあわせてドコモ光電話バリューを申し込む
・2019年1月31日までに開通する
・ドコモ光回線工事完了の翌月末日までにとくとくBB指定の方法でキャッシュバック受け取り手続きを完了する

キャッシュバック手続き方法

ドコモ光の開通月を含む4ヵ月目にメールアドレス宛にキャッシュバックキャンペーンに関する案内が届きます。

キャッシュバック特典の案内メールが届いた翌月の月末までに受取口座を登録してください。

口座登録の翌月月末に振り込まれます。

期限が過ぎてしまうとキャッシュバック特典は対象外になってしまいます。

キャッシュバック他社徹底対抗宣言!

GMOとくとくBBには、他にはない特殊な制度があるので紹介しておきます。

それは「他社徹底対抗宣言」。

「ドコモ光の申し込みでGMOとくとくBBの特典よりもお得な条件の窓口があれば、それよりも同条件以上の特典を提供する」と宣言しています。

➀他社名
➁キャッシュバック適用条件
➂キャッシュバック金額

この3点を申し込みの際にオペレーターに伝えると、それと同じ条件以上の特典がもらえるんだそうです。

キャッシュバックに自信のある証拠ですね。

もしGMOとくとくBBよりもお得な申し込み窓口があった場合は、ぜひ申告してみてください。

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×GMOとくとくBBの口コミ・評判

ツイッターに投稿されていたGMOとくとくBBに関する評判をまとめました。

参考程度にご覧ください。

GMOとくとくBBに切り替えて速くなった!

GMOとくとくBBは速度に関する評判が本当に良いです。

今回紹介したのはごく一部で、これ以外にも「プロバイダをGMOとくとくBBに切り替えたら速くなった!」という口コミは多数見つかりました。

逆に、ドコモ光のGMOとくとくBBで遅いという口コミはほとんど見つかりませんでした。

インターネットの速度を左右するのは、回線ではなくプロバイダだと言われています。

速さだけでなく料金の安さも両立しているGMOとくとくBBは、プロバイダとしてかなり優秀と言えるでしょう。

速くなっただけじゃなく料金も安くなった!

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBに切り替えたら、速度が上がっただけでなく月々の料金まで安くなったという方も。

まさに一石二鳥ですね!

現在ドコモのスマホを利用している方であれば、ドコモ光への切り替えでかなりの料金削減が期待できるでしょう。

v6プラスに感動の声

v6プラスに切り替えて劇的に速度が改善された人達の口コミです。

一人目の方は下りの速度が60倍に跳ね上がっていますね。

二人目の方も、VDSL配線方式のマンションでは最大100Mbpsまでしか出ないのですが、それでも下りで80Mbps近く出ているのはかなりすごいです。

一般的にマンションは戸建てよりも速度が出にくいですが、そのデメリットを十分にカバーできていますね。

v6プラスで速くなったけどPS4が使えない

速度で評判の高いGMOとくとくBBですが、一方でPS4が使えないという悲しみの声があがっています。

「v6プラス」ではPS4の一部のオンラインゲームに対応していません。

こちらの方も速度には満足しているものの、PS4ができないことには残念な様子です。

原則的にはGMOとくとくBBのルーターをIPv4 PPPoEに設定しPS4を有線で繋ぐか、PS4専用にIPv4 PPPoE接続ルーターを用意する方法があります。

ドコモ光×GMOとくとくBBの申し込み方法

ドコモ光をこれから申し込むという方にぜひ知っておいていただきたいのが、申し込み窓口選びの大切さです。

ドコモ光のGMOとくとくBBを申し込む方法は以下のようなものがあります。

・GMOとくとくBB公式サイト
・ドコモ光公式サイト
・ネットの代理店
・ドコモショップ
・家電量販店
・訪問営業や勧誘電話

6つもあるとどこから申し込めばいいかわからないですよね。

結論から言うと、GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みが一番おすすめです。

その理由と、申し込み窓口を選ぶ上で注意したい点をまとめました。

代理店からの申し込みはオプションなどのリスクが多い

代理店から申し込むとキャッシュバックがお得という情報を見かけたことがある方もいるかもしれませんが、ドコモ光においては代理店からの申し込みはおすすめしません。

理由は、ドコモ光は他の光回線と比べてあまりキャッシュバックに力を入れていないから。

確かにキャッシュバックを実施している代理店はありますが、代理店が指定するサービスや有料オプションなどへの契約が条件になっていることも多く、結果的に損をしてしまうリスクが大きいです。

それ以前に、代理店が指定するプロバイダと契約することがキャッシュバックの条件になっていて、GMOとくとくBBを選択できない場合もあります。

せっかくプロバイダをGMOとくとくBBに決めたのに、全然メリットのないプロバイダにされてしまっては意味がないですよね。

ドコモショップや家電量販店も代理店

ドコモショップと聞くと「公式」というイメージを抱く方も多いと思いますが、全国にある全てのドコモショップは代理店です。

ドコモにはNTT直営のショップはありません。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でもドコモ光の勧誘を見かけますが、あれも代理店です。

そのため、店によってキャッシュバックなどの特典やその条件も違います。

ネットの代理店同様、オプション加入など不利な条件で契約させられてしまうリスクが大きいため、おすすめしません。

公式サイトは安心だけど特典が物足りない

ドコモ光の公式サイトからの申し込みであれば不要なオプションをつけられることもないので安心ですが、お得かどうかというと少し微妙です。

もちろん公式にもdポイントプレゼントなどのキャンペーンはありますが、キャッシュバックはありません。

何よりも安心感を重視したいという方にはいいですが、少しでもお得にしたいという気持ちがある方には向いていません。

訪問営業や勧誘電話は絶対に避けよう

これは一番おすすめしない申し込み方法です。

キャッシュバックなどの特典がもらえる可能性が極めて低い上に、不要なオプションを大量につけられてしまうリスクがあります。

最悪の場合、事前にオプション契約についての説明が全くなく、請求が来てからそれが発覚するなんてことも。

ネット上でもいい評判をほとんど聞かないので、もしドコモ光の勧誘電話などが来てもきっぱりと断ることをおすすめします。

GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みがおすすめ

GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みであれば当然プロバイダはGMOとくとくBBになりますし、お得なキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

しかも、GMOとくとくBBのキャンペーンはドコモ光公式のキャンペーンと併用ができるので、ドコモ光の公式サイトよりもお得です。

申し込みは下記の公式サイトからがおすすめです。

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

GMOとくとくBB を使うなら「WiMAX2+」よりドコモ光がおすすめ

GMOとくとくBBでは、ドコモ光以外にも様々なサービスのプロバイダ事業をしています。

GMOとくとくBBでは、人気のUQ WiMAXのWiMAX2+も利用できます。

「WiMAX2+」とは
2015年から提供が始まった新しい回線のことをです。
「WiMAX」は「WiMAX2+」の旧回線なので、呼び方が違っても実質は同じ回線です。

「WiMAX2+」のメリット
●配線がなく、工事も必要ない
●料金が安い
●プラン変更が無料なので使うデータ量によって毎月変更することも可能
●持ち運びできるサイズ感なので、家でも外でも使える
※HOMEタイプの端末は持ち運びできません

「WiMAX2+」のデメリット
●通常プランの場合は、7GB/月しか使えない
●1ヵ月のデータ量に制限がない「ギガ放題プラン」でも3日間で10GBの制限がある
●充電が必要
●契約が3年間

GMOとくとくBBのWiMAXは人気ですが、それでも僕がドコモ光をおすすめするのはWiMAXには不安な点がいくつかあるからです。

●「遅い」「繋がらない」「解約したい」という口コミや評判
●インターネットの利用制限

WiMAXの料金やキャンペーン、その他プロバイダーとの比較、評判・口コミなどを紹介しつつ、詳しく見ていきたいと思います。

人気のGMOとくとくBB 「WiMAX2+」と他社「WiMAX2+」の比較

僕はGMOとくとくBBならドコモ光がいいと思っていますが、WiMAXは無線でネットに繋げられ、キャッシュバックキャンペーンなどもしているのでかなり人気の様子です。

なので、GMOとくとくBB 「WiMAX2+」についても紹介したいと思います。

契約期間は3年契約だけ

プランは二つ、通信量上限なしのギガ放題プランと月々7GBまで(それ以上は速度制限あり)利用できる通常プランです。

以前は2年契約もしていましたが、現在は3年契約の受付のみとなっています。

 ギガ放題プラン通常プラン
月額料金4,263円3,609円
データ通信量上限なし月間7GB

ギガ放題プランの最初の2ヶ月はキャンペーン期間として、お試し料金で利用できます。

特徴的なのは、毎月プランの変更が可能なこと。

たくさん使用する月はギガ放題プラン、あまり使わない月は通常プランと、利用量に合わせて選ぶことができます。

GMOとくとくBB「WiMAX2+」は遅いという評判と口コミが多い

「遅い」という不満の声が多め

4万円近い請求になってしまった理由の詳細は分かりませんが、キャッシュバックキャンペーンで24ヵ月以内の解約は違約金が24,800円、25ヵ月以降の解約は違約金が9,500円となっています。

WIMAX2+の端末を返却しなかった場合、20,000円が請求されてしまいます。

もしかしたら、WIMAX2+端末の返却が遅くなってしまって、総額4万円以上が請求されてしまったのかもしれません。

WIMAXの遅さに3年契約は無理だと判断してようですね。

キャッシュバックがお得でもネット自体が良くないのは契約の意味がありません。

条件によっては20日以内の解約は違約金がかからないので、すぐに問い合わせしましょう。

期待通り速度が速いという口コミはあまりない

期待していた通りに回線速度が速いという口コミも少数ですがあります。

キャンペーンで安いという口コミも多い

GMOとくとくBBはキャッシュバックに力を入れています。

後ほどWiMAXのキャッシュバックの受け取りを説明しますが、ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックよりも受け取りづらいので要注意です。

GMOとくとくBB×ドコモ光の15,000円キャッシュバックはもっと受け取りやすいので、GMOとくとくBBならドコモ光がおすすめです。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

お得な最大38,000円キャッシュバックは端末によって金額が違う

GMOとくとくBB WiMAXでは最大38,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

特典の金額は選び端末とクレードル(充電台)の有無によって以下のように違います。

●Speed Wi-Fi NEXT WX05
┗本体のみ
34,000円

┗本体+クレードル
30,500円

●Speed Wi-Fi NEXT W05
┗本体のみ
33,900円

┗本体+クレードル
30,400円

●WiMAX HOME 01
本体のみ
38,000円 

●Speed Wi-Fi WiMAX HOME L01s
本体のみ
38,000円

モバイル端末の方はクレードル(充電台)なしの方がキャッシュバック額が高くなります。

クレードルがなくても充電には影響ないので、クレードルなしでいいでしょう。

WiMAX2+のキャッシュバックには注意が必要

GMOとくとくBBのWiMAXは最大38,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

「GMOとくとくBBは評判が悪い」というイメージを持っている方、またはそんな話を聞いたことがある方もいるでしょう。

確かにネット上には「GMOとくとくBBのキャッシュバックは難しすぎて受け取れない!」という口コミが多く存在しますが、GMOとくとくBBのキャッシュバック全てがそれに当てはまるわけではありません。

実際ドコモ光のキャッシュバックは簡単にもらえますしね。

WiMAX2+のキャッシュバックに関してはちょっと難易度が高めですが、きちんと忘れずに申請すればキャッシュバックはもらえます。

WiMAX2+のキャッシュバックを受け取るまでの流れ

まず、端末受け取り月を含む11ヶ月目にGMOから口座情報入力フォームのページURLが記載されたメールが届きます。

契約時に登録した普段利用しているものではなく、GMOからもらったメールアドレス(Webメールの専用ページで確認できる)に届くので、間違えないようにしましょう。

ちなみにそのアドレスにはGMOからの広告メールが毎日届くので、油断していると大切なメールが埋もれてしまいます。

毎日ログインしてメールを一つ一つ開いている人でもなければ、その中からキャッシュバックのメールを探すのは至難の業ですよね。

しかもメールが来た翌月末までに手続きをしないとキャッシュバックの対象外となってしまうので要注意。

そんな仕様のため、キャッシュバック目的で契約したのにもらい損ねてしまう人が後を絶たないんだとか……

ドコモ光のキャッシュバックはもっと簡単なので安心してくださいね(笑)

忘れなければキャッシュバックはもらえる

こちらはWiMAX2+のキャッシュバックを受け取った方のツイートです。

このように、手続きを忘れさえしなければちゃんとキャッシュバックはもらえます。

スマホのカレンダーにキャッシュバック申請開始日を登録して、さらにリマインド機能を使えば手続きを忘れることはまずないでしょう。

毎日GMOのメールをチェックすればより確実ですが……それはちょっと面倒ですよね。

せめて最低限、いつからキャッシュバックの申請手続きができるのかは忘れないようにしてください。

キャッシュバックの受け取り条件も確認せず、カレンダーにメモもせず、「キャッシュバックがもらえなかった!」なんて文句を言っても、それはただのクレーマーになってしまいますからね。

GMOとくとくBB「WiMAX2+」×auスマホでauスマートバリューが適用される

GMOとくとくBB×auひかりのプランの新規契約は終了してしまいましたが、「WiMAX2+」×auスマホでauスマートバリューが適用されます。

auスマートバリューとは
自宅のネット接続をauひかり+電話にすると、ケータイ・スマホの料金から毎月最大1,410円割引される割引サービス

auひかりよりは月額料金も安くなるので、auひかりではなくWiMAXを使いたい人で、auのスマホを使っている人にはおすすめです。

GMOとくとくBB「WiMAX」の解約方法・違約金

GMOとくとくBB「WiMAX」の契約期間は3年契約が基本です。

解約ができるのは更新月の前の月の21日~更新月の20日までの間です。

WIMAX端末の発送月の翌月を1ヵ月目とした37ヵ月目が更新月です。

ただし、WIMAX端末の利用が初めてで不安がある人のために条件によっては、20日以内の解約・WIMAX端末を返却した場合、違約金は無料になっています。

後ほど詳細をご案内します。

【違約金】
1ヵ月~24ヵ月目の場合
⇒24,800円

25ヵ月目以降の更新月以外
⇒9,500円

【手続き方法】
●会員ページ「BBnavi」
●GMOとくとくBBお客様センターに問い合わせる

※注意点
WIMAX2+の端末を返却しなかった場合、20,000円が請求されます。

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

違約金無料の20日以内の解約について

違約金が無料になるのは以下の条件です。

●自宅のエリアは提供範囲内なのに、通信速度に問題がある
●利用エリアは問題ないけど、一度試してから申し込みたい

といった方のためのサービスです。

もともと提供エリア外だった場合やGMOとくとくBBの公式サイトにある「エリアマップ」で「△」や「✕」だった場合は違約金無料にはならないのが原則です。

ただし、契約内容確認書を受領した日、もしくはWiMAX2+端末が届いた日のいずれか遅い方の日から、8日以内ならエリア判定結果に関係なく違約金無料でキャンセルできます。

サービスエリアの確認はこちらです。
確認ページを開く

キャンセルの手続き手順

1.GMOとくとくBBお客様センターにキャンセル申し込みをする

GMOとくとくBBお客様サポートセンター
電話番号:0570-045-109
受付時間:10:00~19:00

2.WiMAX2+の端末を返却する

WiMAX2+の端末を以下の住所に返送します。
※送料は自身で負担します

〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行

不明点や詳細について知りたい場合は、GMOとくとくBBにお問い合わせしてみてください。

GMOとくとくBBの「WiMAX2+」と他社の比較

WiMAX2+を契約できるのはGMOとくとくBBの他に15社以上あります。

その中でよくおすすめされているのは以下の5社です。

●UQ WiMAX
●So-net WiMAX
●BIGLOBE WiMAX
●Broad WiMAX
●@nifty WiMAX

調べてみると、違いが見られたのは月額料金やキャンペーンでした。

WiMAXの端末代やLTEオプションが無料であるプロバイダーは結構ありました。

また、更新月の数え方や表現は違うものの、違約金の金額もどこも同じでした。

これらの5社とGMOとくとくBBのWiMAXの一覧表を作ってみました。

条件
3年契約であること

 プラン月額料金キャンペーン端末無料LTEオプション無料
GMOとくとくBB通常プラン
3,609円キャッシュバック
ギガ放題プラン4,263円
UQ WiMAX通常プラン4,196円月額料金割引
ギガ放題プラン4,380円
So-net WiMAX通常プラン
4,195円月額料金割引
ギガ放題プラン4,879円
BIGLOBE WiMAX通常プラン
4,195円キャッシュバック
or
月額料金割引
ギガ放題プラン4,880円
@nifty WiMAX通常プラン
3,670円キャッシュバック
or
月額料金割引
ギガ放題プラン4,350円
Broad WiMAX通常プラン
3,326円月額料金割引
ギガ放題プラン4,011円

通常プランは7GB/月
ギガ放題プランは、3日間で10GBの制限があります

どのプロバイダーもキャッシュバックか月額料金割引を実施していますね。

GMOとくとくBBは月額料金も比較的安く、さらに月額料金割引するのではなく、キャッシュバックという点も人気の理由です。

各プロバイダーのキャンペーンを紹介します。

UQ WiMAXのキャンペーン

※GMOとくとくBB WiMAXとの比較のため3年契約の対象のキャンペーンのみ記載しています。

・課金開始月を含む1ヵ月目~37ヵ月目まで月額料金が-500円割引
【対象プラン】通常プラン、ギガ放題プラン(3年契約)、通常プラン(4年契約)

・最大3ヵ月のお試し期間割引
【対象プラン】ギガ放題プラン⇒4,380円(3年契約)の最初の3ヵ月が3,696円になる(-684円割引)

・3,000円キャッシュバック
【条件】
・カード払いにすること
・ギガ放題プラン
・契約月から4ヵ月目にメールで届く案内を確認し、口座登録をすること
⇒口座登録後、早ければ翌日、金融機関によっては数日で振り込まれます

更新月の数え方・違約金・解約方法

更新月は課金開始月を1ヵ月目として38ヵ月目です。
(例)課金開始が1月の場合、更新月は3年後の3月です。
課金開始日はUQ WiMAXが機器を発送した10日目か、初めて通信した日です。

【違約金】
1~13ヵ月目:19,000 円
14~25ヵ月目:14,000 円
26~37ヵ月目と38ヵ月目以外 :9,500 円

【解約方法】
UQお客様センターに電話して解約します。

UQお客様センター
受付時間 午前9:00~午後9:00
0120-929-818
▼最大25,000円キャッシュバック▼
最新型!超高速無線LANルーター無料レンタル!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

So-net WiMAXのキャンペーン

※GMOとくとくBB WiMAXとの比較のため3年契約の対象のキャンペーンのみ記載しています。

・3年間月額料金割引
┗通常プラン:1,175円
┗ギガ放題プラン:1,259円割引

・利用開始1年10ヶ月以降、機種変更無料
・セキュリティソフト「カスペルスキー」が12ヵ月無料
・So-net安心サポートが12ヵ月無料(インターネットやパソコンのサポート)
・So-netくらしのお守りが12ヵ月無料(自宅の水回り、鍵、窓ガラスなど暮らしに関するサポート)

更新月の数え方・違約金・解約方法

更新月は37ヵ月目です。

WiMAX2端末が届いた翌月を1ヵ月目とします。

(例)
1月に機器が到着した場合
⇒3年後の2月が最初の更新月です。

【違約金】
1~12ヵ月目:19,000 円
13~24ヵ月目:14,000 円
25~36ヵ月目と37ヵ月目月以外 :9,500 円

【解約方法】
So-netの公式サイトの専用フォーム、チャット、ログインページからオンラインで解約できます。

So-net問い合わせ先
受付時間 午前9:00~午後6:00
0120-80-7761

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン

※GMOとくとくBB WiMAXとの比較のため3年契約の対象のキャンペーンのみ記載しています。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンはAとBのいずれかから選択することになります。

また、支払い方法によっても内容が異なります。

A.月額料金の大幅値下げ
【クレジットカード払い】
ギガ放題プラン(3年契約):最初の2ヵ月間2,335円割引+3~24ヵ月目1,650円割引+25~36ヵ月目500円割引=総額46,970円割引
通常プラン(3年契約):24ヵ月間1,650円割引+25~36ヵ月目500円割引

【口座振替】
ギガ放題プラン(3年契約):2ヵ月間は1,735円割引+3~24ヵ月目1,050円割引+25~36ヵ月目~500円割引=総額46,970円割引
通常プラン(3年契約):24ヵ月間1,050円割引+25~36ヵ月目500円割引

B.15,000円キャッシュバック
 ⇒サービス開始月を1ヵ月目として6ヵ月目にキャッシュバック

【クレジットカード払い】
ギガ放題プラン(3年契約):2ヵ月間は1,985円割引+3~24ヵ月目1,300円割引+25~36ヵ月目~500円割引=総額46,970円割引
通常プラン(3年契約):24ヵ月間1,300円割引+25~36ヵ月目500円割引

【口座振替】
ギガ放題プラン(3年契約):2ヵ月間は1,385円割引+3~24ヵ月目700円割引+25~36ヵ月目~500円割引=総額46,970円割引
通常プラン(3年契約):24ヵ月間700円割引+25~36ヵ月目500円割引

【その他A・B共通特典】

端末がWX03でクレジットカード払いの場合、クレードル・ACアダプタセットが無料

2年契約のキャンペーンも知りたい方は、BIGLOBEの公式サイトをご確認ください。

更新月の数え方・違約金・解約方法

更新月はサービス開始月の翌月を1ヵ月目として36ヵ月目が更新月です。
(例)サービス開始月が1月の場合、更新月は3年後の2月

【違約金】
1~12ヵ月目:19,000 円
13~24ヵ月目:14,000 円
25~35ヵ月目と36ヵ月目月以外 :9,500 円

【解約方法】
BIGLOBEの会員ページにログインして手続きをします。
※当月で解約したい場合は25日までに手続きをすること

BIGLOBEインフォメーションデスク
受付時間 午前9:00~午後6:00
0120-860962

Broad WiMAXのキャンペーン

※GMOとくとくBB WiMAXとの比較のため3年契約の対象のキャンペーンのみ記載しています。

初期費用を18,857円割引
【条件】Broad WiMAXの公式サイトからオンラインで申し込み+クレジットカード払い+2つの指定オプション加入

初期費用と表記していますが、WiMAXの場合は工事費の発生はなく、事務手数料3,000円が発生するだけです。

また、Broad WiMAXでは端末料金は0円なので、初期費用というより、単純に月額割引と捉えた方が分かりやすいかもしれません。

指定オプション
⇒「安心サポートプラス」:端末の修理を無料で対応する月額550円(税抜き)のサポートサービス
 「MyBroadサポート」:パソコン周辺機器やメール、インターネットセキュリティ対策など月額907円(税抜き)のサポート
最大2ヵ月無料
※24ヵ月以内の解約はキャンペーン違約金9,500円が発生します。

・他社WiMAXからの乗り換え違約金負担キャンペーン(最大19,000円)

更新月の数え方・違約金・解約方法

更新月はBroad WiMAXが端末を発送した月を0ヵ月目として37ヵ月目が更新月です。
(例)サービス開始月が1月の場合、更新月は3年後の2月です。

【違約金】
1~12ヵ月目:19,000 円
13~24ヵ月目:14,000 円
25~35ヵ月目と36ヵ月目月以外 :9,500 円

【解約方法】
Broad WiMAXサポートセンターで電話で解約手続きをします。
※当月で解約したい場合には25日までに手続きが必要です。

Broad WiMAXサポートセンター解約専用ダイヤル
受付時間 午前11:00~午後6:00
050-5212-7322

@nifty WiMAXのキャンペーン

※GMOとくとくBB WiMAXとの比較のため3年契約の対象のキャンペーンのみ記載しています。

@nifty WiMAXは、AかBどちらかひとつを選ぶ形式のキャンペーンです。

A.30,000円キャッシュバックキャンペーン

【条件】
・3年契約の通常プランかギガ放題プランに申し込むこと
・申込み時に購入した@nifty WiMAX対応機器が発送されてあること

受け取り方法
端末発送月を含む4ヵ月目にメールでキャッシュバックの案内が届きます。
キャッシュバック受取口座の登録をして、端末発送から9ヵ月目に振り込まれます。

※端末発送月を含む6ヵ月以内に解約・プランを変更した場合はキャッシュバック対象外

B.月額料金-830円×36ヵ月間

キャンペーン特典には「@nifty使用権830円×36ヵ月分」と記載されています。

@nifty使用権とは
その月の@niftyの請求金額から、お持ちの金額分を割引するサービスです。
@nifty使用権(割引サービス)は、初回支払い時から適用させることができます。

【条件】
・3年契約の通常プランかギガ放題プランに申し込むこと
・申込み時に購入した@nifty WiMAX対応機器が発送されてあること

※36ヵ月以内に@nifty WiMAXを解約した場合にはキャンペーンは失効となります。

更新月の数え方・違約金・解約方法

申し込みした月の翌月を1ヵ月目として37ヵ月目が更新月です。
(例)1月に申し込みした場合、更新月は3年後の2月

【違約金】
1~12ヵ月目:19,000 円
13~24ヵ月目:14,000 円
25~36ヵ月目と37ヵ月目月以外 :9,500 円

【解約方法】
@niftyの会員ページにログインして解約します

@niftyカスタマーサービスデスク
受付時間 午前10:00~午後7:00
0570-03-2210

工事費無料(18000円)+最大25,000円キャッシュバック!

2019年1月現在※ドコモ光を申し込むなら下記窓口が間違いなくお得です!

おすすめの理由
●工事費無料(18,000円相当)!
●15,000円キャッシュバック!
●dポイント10,000円分プレゼント!
●dカードGOLD申し込みでAmazonギフト券5,000円!
●設定不要!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より高性能!
●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台)
●スマホの違約金を10,260円負担してくれる!
●インターネット設定を無料で出張サポート!

期間限定!工事費無料キャンペーン実施中!

通常18,000円かかる工事費が今なら無料になります!!

dポイントは飲食店やコンビニ、家電量販店で使えるだけでなく、携帯ご利用料金の割引にも利用できます。

※無線LANルーターを無料でレンタルできる窓口も増えましたが、下記の窓口の性能がダントツで良いです!

ドコモショップや公式サイトからはキャッシュバックは受け取れません。

当サイトからも申し込みが急増しています。

ドコモの携帯とドコモ光の利用料10%のポイントが貯まる超お得なdカードGOLDの申し込みもお忘れなく!

※1月以降は工事が混みあう可能性が高いので早めの申し込みをおすすめします。

▼最大25,000円キャッシュバック▼
スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分!
『ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

GMOとくとくBBのその他多彩なサービス

こちらも興味がなければ読み飛ばしていただいて結構です。

フレッツ光×GMOとくとくBB

 東日本西日本
ファミリータイプ4,700円~5,060円~
マンションタイプ3,450円~2,780円~

東日本と西日本でかなり料金に差がありますね。

西日本のマンションタイプなどはかなり安く使えるのではないでしょうか。

ただ、上記の月額料金はフレッツ光の基本料金で、プランによって差がでます。

そのほかにGMOとくとくBBのプロバイダー料金が760円/月額がかかります。

フレッツ光が新規でGMOとくとくBBを契約する場合、プロバイダー料金無料キャンペーンやフレッツ光でプロバイダをGMOとくとくBBに乗り換えるとプロバイダ料金が安くなるキャンペーンもあります。

しかし、実際はドコモ光で実施している15,000円のキャッシュバックをもらう方がお得です。

フレッツ光×GMOとくとくBBの口コミ・評判を探してみましたが、ありませんでした。

GMOとくとくBBを使うならドコモ光がおすすめです。

この他にもベーシックタイプというプランがあるのですが、オフィス・ビジネス向けのプランなので今回は省きました。

【新規受付終了】GMOとくとくBB×auひかり

GMOとくとくBBではauスマートバリューも適用されます。

自宅のネット接続をauひかり+電話にすると、ケータイ・スマホの料金から毎月最大1,410円割引されるというもの。

以下はauひかりの料金表です。

 ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プラン
契約期間3年間(自動更新)2年間(自動更新)なし
月額利用料金~12ヶ月目4,350円4,450円5,550円
~24ヶ月目4,250円
~30ヶ月目4,150円
31ヶ月目~4,900円5,200円6,300円
契約解除料15,000円9,500円

auのスマホを使っている人にはおすすめです。

auスマートバリューとは
自宅のネット接続をauひかり+電話にすると、ケータイ・スマホの料金から毎月最大1,410円割引されるというもの。

ADSL回線×GMOとくとくBB

GMOとくとくBBにはワイモバイルのADSL回線を利用したサービスもあります。

速度と金額は以下の通り。

12Mbps39Mbps
月額1,877円月額2,350円

ホームページには「節約ブームとともにADSL回線へ乗り換える方も増えています」などと書いてありますが、一度光回線を利用した人が今更ADSL回線に戻すことは考えにくいですよね。

メールや少しのホームページ閲覧など、よっぽど必要最低限しか使わないという人であればいいかもしれませんが……僕としてはあまりおすすめできません。

GMOポイントがたまる

GMOとくとくBBを使うメリットとしては、GMOポイントが使えることでしょう。

GMOとくとくBBの利用料金支払いの都度、毎月100ポイントが貯まっていきます。

貯まったGMOポイントは加盟店やGMOとくとくBBの支払いに使えます。

まとめ

GMOとくとくBBは一部のキャッシュバックに関しては悪い評判もありますが、プロバイダとして総合的に見ればかなり人気ですし、特に速度に関しては本当に評判が良いです。

過去にネット回線の遅さにイライラした経験がある方には、ぜひ試していただきたいですね。

現金最大15,000円のキャッシュバックも、ドコモ光の中では1、2を争うお得さです。

ドコモ光自体があまりキャッシュバックを行っていないので、20,000円相当のdポイントだけでなく現金キャッシュバックがもらえるのはかなりレアです。

ネットの速度の快適さとお得さを両立させたい方には本当におすすめですよ!

★9割の方が一緒に読んでいます!!
『【2019年】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』

★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!
『【2019年】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料
『【2019年】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!
『【2019年】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』

★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!
『【2019年】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』

★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!
『【2019年】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』

★月額3,600円!42,000円キャッシュバック!
『【2019年】WiMAXの人気の申し込み窓口はこちら』

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*