フレッツ光の契約でカモにされたヤマダ電機での出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一生の後悔

悪質な契約で高額料金を請求された僕の体験談。

皆さんも他人ごとではありませんよ。知識が無いとインターネット料金で1万円近くを支払うかもしれません。

同じような犠牲者が減ることを願い、実際の明細書をもとに記事を書きました。

バカみたいに高い請求金額

まずはこちらをご覧下さい。左がプロバイダのYahoo!BB、右がNTTからの請求。本物の明細書です。

ntt-meisai

明細書の合計は『10,565円』です。インターネットの基本料金&プロバイダー、その他諸々。考えられないほど高い料金です。

不必要なオプション

  • フレッツウイルスクリア
  • リモートサービス
  • ひかり電話A(エース)
  • BBフォンオプションパック
  • Wi-Fiマルチ/無線LANパック
  • 光BBユニットレンタル費用

税込で4,049円の無駄

毎月、4,049円も無駄に払い続ける事になりました。無線LANルーターは自分で買えば5,000円程で済みます。レンタルする必要は全くありません。使わないものばかりを契約させられた結果がこれです。。

 

スポンサーリンク

良い事しか言わない担当者は信用できない

最終的に5万円の家電割引をする事はできました。だけど、その代償として毎月5,000円近い無駄な出費をすること約1年半。

キャッシュバックの5万円と差引、マイナスです。

口車に乗せられ、ヤマダ電機の営業マン(どこかの代理店なんでしょうけど)の言うことを聞いたのが全て間違い。別のところで申込んだらこんな悲惨な結果にはならなかったでしょう。

極め付けは光回線の工事費の意味不明な出費。我が家は光コンセントが予め設置されている物件、何の確認も無しに進める工事予定。

割引きがあったにしても1万円以上も支払うことになりました。本来なら無派遣で十分、約2,000円で済んだはずなのに…。

これからフレッツ光の新規契約や、光コラボレーションへの転用を考えている方、騙されない為にも申込み窓口選びには十分注意して下さい。

『どこから申込んでも同じでしょ?』という考えは捨てましょう。さらに酷い場合には代理店にトンズラされてキャッシュバックが貰えない!思いもよらぬ事態が起こるかもしれませんからね。

 

スポンサーリンク

 

フレッツ光の高額キャッシュバックに釣られた罰

上手い話には裏があるなんて言うけども、冷静になって考えればその通りなんです。高額なキャッシュバックが貰えるからって鼻息フンフン。「これは今もうフレッツ光を契約するしかない!」考えが浅はかすぎました。

意味不明で不要なオプションを勧めてきた営業マンも悪いけど、それを全て鵜呑みにして申込んだ自分もバカすぎる。何のデメリットも無しに50,000円ものキャッシュバックが貰えるなんて信じてた自分が恥ずかしいです。

ここまで伝えてきたように、良い事しか言わない担当者は絶対に信用しちゃいけないし、仮に良さそう?と思っても即決断しないこと。フレッツ光の場合には高額なキャッシュバックで勧誘してくる代理店が多いけど、全て裏があると思った方がいいですよ。全部の窓口が悪いとは言わないけど、本当に気を付けて下さい。

【注意】

2015年2月に始まった光コラボレーションサービスによって現在はフレッツ光のキャッシュバックが激減しています。(場合によっては0円です。)ですのでフレッツ光の高額キャッシュバックを見かけたら、まずは疑いから入って下さい。どんなに頑張っても1万円がいいところです。

ネット回線の申込み窓口探しで重要なこと

いつの時代も変わらないようで2016年の半分が経過した今でさえ「悪質なオプション契約」で無駄な料金を支払っている方が後を絶ちません。僕と同じようにキャッシュバックに目が眩み、代理店の言われるがままに契約した結果しょうが、素人が相手だと思ってやりたい放題。本当にやりすぎです。

このように不要なオプション契約をさせられない為にも、窓口選びは非常に重要だという事を覚えておいて下さい。

「流れに身を任せ、なんとなく申込む」と、結果的に騙され後悔する可能性があるので、良い窓口の探し方をアドバイスさせて頂きます。

選べるインターネット回線の種類が多い

例えば『auひかりしか申込む事が出来ない』場合、選択肢が少ないと、auひかりしか勧めてきませんので、自分にとって本当に良い判断なのか分からなくなります。僕の場合は1つのプロバイダ限定で勧められ、契約した事を後悔しています。

必ず複数のインターネット回線を扱っている窓口から申込むようにしましょう。

キャッシュバックの受取条件が良い

代理店によってはキャッシュバックを渡さないよう、複雑な手続きを迫られたり、忘れていそうな時期に受取り申請をするような条件があります。以下のような窓口の利用は避けるようにして下さい。

  • 受取りの申請が12か月後と遅い
  • 指定された期間で受取りの申請が必要
  • 受取りに色々な条件を指定してくる
  • 万一の解約違約金が3倍と高額になっている

どれを見ても明らかに申込者が不利な条件で、小さな字であえて見ずらいように書いてある窓口もあります。確認することが多く、面倒かと思いますが注意しておきましょう。

信頼できる窓口は少ししかない

どこの申込み窓口(代理店)も慈善事業ではなく利益を得る為に光回線の取次を行っています。キャッシュバックをたくさん渡せば利益が減るし、オプション契約をさせることで紹介先の光コラボ事業者からバックマージンをたくさん得ることができます。

これが利益に繋がっているのか詳細は分かりませんけど、中には無派遣で工事が出来るところを、あえて派遣工事で高い料金を徴収しようとする窓口もあります。本当に信頼できる窓口なんてごく僅かです。

あくまで僕のオススメなだけで他に良い窓口はあると思いますが、せっかくこのブログへ来て頂いたので最後に信頼できる窓口の紹介をさせて頂こうと思います。

会社の同僚、友人など色々な方に紹介させて頂き、皆さんから良かったと好評です。対応が丁寧で親切、開通工事までの取次も丁寧で責任を持ってやってくれますし、キャッシュバックなどのキャンペーンにも強い窓口です。

まだどこから申込むのか決めていないのでしたら、ぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

各光回線の評判を色々と見ていると『インターネットの料金が高くなった』という声をたまに目にします。その方がどこでどんな申込みをしたか分かりませんけど、もしかしたら僕と同じく無知だったのかもしれません。

これから新規でフレッツ光に申込む方、光コラボレーションへの転用を考えている方、皆さんは大丈夫ですか?

この記事が少しでも多くの方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー ネット入門

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

ソフトバンク光について
最大30,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメント

  1. 中條貴仁 より:

    「光コラボレーションのおとしあな」というワードで検索して、あなたの記事を見つけました。
    おかげで、とても参考になりました。
    近々,CATV回線から光回線にかえようと思っているんです。
    ですが選択肢が多くて、なかなか決められませんでした。
    ある家電量販店で契約した知人がいて、「月々の料金が約1万円で契約したよ」と言われて驚いた事が最近ありました。
    私は知人が気の毒で何も言えませんでした。
    怖いですね。(>_<)

    1. たくぼー より:

      僕の知る限り、フレッツ光をヤマダ電機で契約された方は多くいます。みんなが口を揃えて言うことは「後からオプション契約を外して下さい。」「キャッシュバックを貰う為には、どうしても加入が必要です」と…。
      その理由は【解約忘れ】を狙うという卑劣な行為。何も知らずに契約を続ければ年間で5万円。2年後は10万円…。3年、4年とインターネットの知識に疎い方は払い続ける可能性があります。
      月々の料金が1万円…。お金持ちの方ならいいかもしれませんけど、さすがにネット代に1万円は辛いです。気の毒すぎますね…。

  2. 旅人 より:

    何言え、自分がちゃんと話しを聞いて調べないと行かないと思う、契約の時オプション説明の紙入ってるはずです、使わないもの外せれるの当然の事と思います。あとほとんどのオプションは初月無料なので、いくつのオプションをキャンセルするだけで5万円もらえる、そいうバイトあったらやらない人少ないはずです。キャンセルし忘れると大変な事になりますが、ちゃんとやっとけばそう言うことならないです。

コメントを残す

*