ドコモ光×So-netの評判は悪い?IPv6対応の速度や料金の全情報

2019-08-20

ドコモ光を申し込む時にどのプロバイダを選んでいいのかわからないですよね。

家電量販店やドコモショップではいつくかおススメのプロバイダを紹介してくれます。

その中でもおススメされることが多いSo-netを選ぶとどんなメリットがあるのかを紹介します。

ドコモ光のプロバイダの選び方を知りたい方はこちらもどうぞ!
【2018年最新版】ドコモ光プロバイダ徹底比較!速度や料金のおすすめと変更方法まとめ

サービス内容はどのプロバイダも同じ

ドコモ光は25社のプロバイダの中から好きなものを選ぶことができますが、基本的なサービス内容はどれもほとんど同じです。

基本サービス
・セキュリティ
・メールサービス
・訪問サポート
・リモートサービス
・Ipv6

そもそもプロバイダと契約しなくても無料で使えるサービスも多いですし、訪問サポートやリモートサービスも使う人は少ないはずです。

なのでこれらのサービスを比較してプロバイダを選ぶ必要はありません。

重要なポイントはキャッシュバックがあるか、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるか、の2つになります。

ドコモ光×So-netが人気な2つの理由

基本的なサービスはどのプロバイダでも同じですが、ドコモ光×So-netは多くの人が申し込んでいる人気なプロバイダです。

人気な理由は
・キャッシュバックがもらえる
・Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

の2つになっていてSo-netだけのサービスを用意していることが、多くの人から選ばれている理由になります。

またSo-netには他にも
・ソニーストア買い物券1000円分プレゼント
・ソニー銀行開設するとSPポイントが1500ポイントもらえる

といった限定特典も用意していて、サービスや特典の充実度に満足している人も多いです。

ドコモ光×So-netではキャッシュバックキャンペーンがある

So-netのホームページからドコモ光に申し込むと15,000円のキャッシュバックが受けられます。

こちらはフレッツ光からドコモ光に変える人や、他社の回線から乗り換える人も対象になっています。

さらにキャッシュバックとdポイントのプレゼントキャンペーンは併用できるので、なるべくお得に契約したい人には人気です。

キャッシュバックをしているプロバイダは本当に少ないので、多くの人がSo-netを選んでいます。

wi-fiルーターの無料レンタル

他のプロバイダではWi-Fiルーターをレンタルするときは有料になりますが、So-netの場合は無料で使えるようになります。

Wi-Fiルーターは自分で用意すると1万円以上かかってしまうこともあるので、余計な出費を防ぐことができるのも人気な理由の1つです。

注意して欲しいのが、訪問サポートかwi-fiルーターの無料レンタルのどちらかを選べるようになっていて、訪問サポートを選ぶとレンタルすることができなくなります。

訪問サポートはドコモ光をはじめて契約する人には役立つかもしれませんが、ネットの接続や設定は誰でも簡単にできるのでほとんどの人には不要なサービスです。

なので多くの人はWi-Fiルーターを選んで、快適にネットを使っています。

\今だけ35,000円もらえる/
GMOとくとくBBが大人気!

選ばれる理由は・・・
超高速Wi-Fiルーターが貰える!
★コンセントに差すだけ超簡単!
★最高額!dポイント2万円貰える!
★さらに!1万5千円キャッシュバック!
★dカードGOLD申し込みでGMOポイント5,000円

\さらに!/

35,000円キャッシュバックは過去最高額です!8月限定なので迷っている方はお早めに!
▼2019年大人気窓口はここ▼
最新型!超高速Wi-Fiルーターが貰える!
『ドコモ光の1番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×So-netの基本料金について

ドコモ光はタイプAとタイプB、単独タイプという3つのタイプがあって、金額が違います。

 戸建てマンション
タイプA5,200円4,000円
タイプB5,400円4,200円
単独タイプ5,000円3,800円

So-netはタイプAなので、1番安い料金でドコモ光を使うことができます。

タイプAとBでは金額がちがいますが、どちらのタイプを選んでもサービスや速度は同じなので、So-netでも問題なくネットを使うことができますよ。

ちなみに単独タイプは自分でプロバイダと契約する、上級者向けのプランなので、こだわりがない方は特に気にする必要はないです。

ドコモ光×So-netは他のプロバイダより速度が遅いのか

ドコモ光×So-netのv6プラスでネットも快適

プロバイダが採用しているインターネットへの接続方式によって、通信速度変わることはあります。

IPv6という接続方式が主流になっていて、どのプロバイダもその接続方式にしています。

ただIPv6接続には3つのパターンがあって、それぞれ以下のような違いがあります。

PPPoE IPv6:速度改善がすくない
IPoE IPv6:一部のサイトでのみ速度改善される
v6プラス:全般的に速度改善されやすい

つまりv6プラスという接続方式に対応しているプロバイダを選ぶとと通信速度が上がりやすくなります。

So-netも速度が1番で出やすいv6プラスを採用してるので、動画やゲームも快適に使うことができますよ。

このツイートからもわかるようにドコモ光×So-netのv6プラス接続はネットを快適に使える通信速度がでています。

特に通信速度が不安定になりやすいWi-Fiなどの無線接続でネットを使っても、81.8Mbpsがてでいました。

ドコモ光×So-netのv6プラス接続の効果が発揮されていると言えます。

ドコモ光×So-netの速度が遅いという評判は本当か

一方でSo-netの通信速度が遅いとい評判もいくつかりますが、通信速度が遅くなるのはプロバイダだけの原因ではありません。

建物や使っている利用時間によっても速度が遅くなることがありますし、利用している端末に左右されることも多いです。

速度が遅くなるのはSo-netに限らず、他のプロバイダでもよく起こることなので、評判を鵜呑みにする必要はありませんよ。

So-netを使ってみて速度が遅くてたまらないと感じたら、プロバイダを変更すれば解約できます。

8月限定!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光で選ばれてる人気の申し込み窓口を紹介します!

なんで選ばれているの?
●35,000円のCB!オプション不要!
●月額料金:1,980円~
●工事費無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●最新Wifiルーター無料レンタル!

キャッシュバックの受け取りやすさに加えて、評判の良い人気の窓口です。
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×So-netがおすすめな人

ドコモ光×So-netは基本サービスやキャッシュバック、Wi-Fiルーターの無料レンタルなどサービスが充実しています。

そのため多くの人が申し込みをしていて、いい評判もたくさんあるのでどんな人でもおすすめできるプロバイダです。

現在So-netを使っている人も通信速度が遅いという評判がありますが、それは環境や建物が原因になっていることもあります。

ドコモ光×So-netの速度に不安がある人はGMOとくとくBBがおすすめです。

So-netよりおススメ!GMOとくとくBB

ドコモ光のプロバイダの中でも通信速度に評判があるのがGMOとくとくBBで、その理由は無料レンタルできるWi-Fiルーターの性能の高さです。

So-netでレンタルできるWi-Fiルーターよりも通信速度が速いので、快適にネットを使えるようになった人がたくさんいます。

特に動画やゲームをする人であればなるべく速度の速いWi-Fiルーターをレンタルしておくことで、途中で止まったり遅れたりすることがなく快適にネットを使うことができます。

またSo-netと同じで、キャッシュバックも実施されていますが、ドコモ光のみの契約だと金額が少ないです。

【GMOとくとくBBのキャッシュバック金額】
2019年6月現在
5,500円 ドコモ光のみ

15,000円 ドコモ光+DAZN for docomo

18,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo

20,000円 ドコモ光+ひかりTV for docomo+DAZN for docomo
※『ひかりTV』は2年契約での申し込みが必要です 

ただキャッシュバックも受け取れて、高速Wi-FiルーターもレンタルできるのであればGMOとくとくBBに申し込んだ方が満足する人も多いはず。

またSo-netにも負けないくらい人気のプロバイダなので、検討してみてください。

8月限定!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光で選ばれてる人気の申し込み窓口を紹介します!

なんで選ばれているの?
●35,000円のCB!オプション不要!
●月額料金:1,980円~
●工事費無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●最新Wifiルーター無料レンタル!

キャッシュバックの受け取りやすさに加えて、評判の良い人気の窓口です。
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×So-netの申込み方法

ドコモ光ではドコモショップや家電量販店、webなどの申込み方法があります。

ドコモ光×So-netのキャッシュバックを受け取るためにはSo-netの公式ページから申し込みをしましょう。

他のWebページから申し込みをするとキャッシュバックをもらうことができなくなるので注意してください。

まだWeb申し込みができるのはドコモスマホの契約者のみです。

そのためドコモのスマホを持っていない方はドコモショップや家電量販店でしか申し込み手続きができないので覚えておいてください。

ドコモ光×So-netを解約・変更したいとき

ドコモ光とは別にSo-netのオプションサービスをご利用の場合は、別途解約手続きを行ってください。

So-netのプロバイダだけを解約したいときはweb、チャット、LINEから手続きができます。

ユーザーIDがわかれば用意しておいてください。

解約時の注意点

解約するときにいくつか注意点があります。

・違約金の発生
・メールアドレスが使えなくなる
・サービスの継続や復旧ができない

ホームページや契約書を確認して、特に違約金がないかを確認してください。

不安な人はプロバイダに直接電話して確認した方が安心です。

プロバイダ変更の手続き

ドコモ光でプロバイダを変更する方法は2通り。

変更するには手数料3,000円が発生するので注意してください。

●電話
ドコモインフォメーションセンター
受付時間AM9:00~PM8:00(年中無休)
0120-800-000

ドコモの携帯電話から場合
151
※局番なし・無料

●ドコモショップ
必要なもの
・身分証明書
・ネットワーク暗証番号または契約IDのいずれか

まとめ

So-netはドコモ光の中でも速度やサービスなども充実していて、総合的に満足できるプロバイダです。

ただ速度にこだわりがある人や家の中で複数の端末を同時につかう人であればGMOとくとくBBがおススメです。

8月限定!35,000円キャッシュバック!

2019年NURO光で選ばれてる人気の申し込み窓口を紹介します!

なんで選ばれているの?
●35,000円のCB!オプション不要!
●月額料金:1,980円~
●工事費無料!
●申込み時に工事日選択可能!
●最新Wifiルーター無料レンタル!

キャッシュバックの受け取りやすさに加えて、評判の良い人気の窓口です。
▼オプション不要!35,000円キャッシュバック▼
新規申し込みで初期工事費無料!
『NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu