ドコモ光×ぷららは遅い?IPv6の速度評判やキャッシュバックキャンペーン、ルーター特典など|ヒカリCOM

2019-04-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はドコモ光のぷららについて徹底調査した結果、ぷららの特典は25あるドコモ光のプロバイダの中でもベスト5のお得さだということがわかりました。

高速通信サービスも導入され『速くなった』との口コミも増えましたが、まだまだ『速度が遅い』という声が多いのも事実です。

速度を重視する人には僕も利用している『GMOとくとくBB』がおすすめですが、ドコモ光のプロバイダの『ぷらら』のキャンペーンや特典、デメリット、評判などをまとめているので、ぜひ参考にしてください。
   

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

    
     

ドコモ光×ぷららのメリット・デメリット

メリット
●キャッシュバックキャンペーンがある
● IPv4 over IPv6接続対応のv6エクスプレスが無料
●Wi-Fiルーターのレンタルが無料
●セキュリティ対策ソフト「マカフィー」が最大24ヵ月間無料
●訪問設定サポートが1回無料
●ひかりTVエントリープランでビデオが見放題
●月額料金が安い方のタイプA
   
デメリット
●通信速度が遅いという口コミが多い

ドコモ光のキャッシュバックは26社中、5社のプロバイダが実施しています。

その中でもぷららは特典が充実しています。

必ずしも全員に当てはまるわけではありませんが、ぷららは「遅い」という口コミがあり、最近では無料の高速化サービス「v6エクスプレス」が始まったので、速度が改善されたという声もあります。

僕がおすすめするプロバイダは速度に定評があって、特典も充実しているGMOとくとくBBです。

後ほど詳しくGMOとくとくBBについて紹介します。

 

スポンサーリンク

ドコモ光×ぷららは月額料金の安いタイプA

ドコモ光を契約するとき、プロバイダは25社の中から選ぶことができます。

25社のプロバイダはタイプAとタイプBに分かれています。

ぷららは月額200円安いタイプAです。

ドコモ光
2年契約月額料金
プロバイダ一戸建てマンション
タイプAドコモnet・ぷらら・So-net・
GMOとくとくBB・@nifty・
IC-net・Tigers-net
・BIGLOBE・andline・
SYNAPSE・SIS・DTI・
エディオンネット
・Rakutenブロードバンド
・hi-ho・@ネスク・01コアラ
・excite・TiKTiKi
5,200円4,000円
タイプBOCN・@TCOM・TNC
・Asahi Net・WAKWAK・
@ちゃんぷるネット
5,400円4,200円

 

スポンサーリンク

 

ドコモ光×ぷららのお得なキャンペーン特典

15,000円のキャッシュバックキャンペーン

ぷらら公式サイトからドコモ光を申し込みすると、15,000円キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックを実施しているプロバイダは少ないので、かなりお得なメリットです。

条件
●ぷらら経由でドコモ光を申込むこと
●申し込みから3ヵ月後の月末までに開通させること
●利用開始月から4ヵ月目の月末まで継続利用していること
●手続きの案内メールを期限までに回答すること

メールで送られてくる手続きを必ず行ってください。

手続きの期限を過ぎてしまって、キャッシュバックを受けられなかった人もいるので注意してください。

IPv6接続対応のWi-Fiルーターの無料レンタル

IPv6接続とは、従来のIPv4接続よりもとにかく速いインターネットの接続方式です。

IPv6接続には、以下の3種類があります。

●PPPoE IPv6(速度改善なし)
●IPoE IPv6(一部サイトのみ速度改善)
●IPoE IPv4 over IPv6(全てのサイトで速度改善)

この3つのうち「IPoE IPv4 over IPv6」接続が1番速度が速くなります。

ぷららの「v6エクスプレス」というサービスは「IPoE IPv4 over IPv6」接続に該当します。

しかも1万円近くする専用ルーターが無料でレンタルできるのも嬉しいところ。

ただし、別途申し込みが必要です。

ドコモ光×ぷららの無料レンタルルーター申し込み方法

会員登録証が送られてきたら、ぷららのマイページから申し込みます。

ルーターの到着は、申し込み確認から1週間前後かかります。

工事日までにルーターが欲しい場合は工事日の1週間前までに申し込んでください。

v6エクスプレスの申し込み方法

ぷららのマイページにログインします。

v6エクスプレスの利用状況の欄の「申し込み」から申し込みます。

訪問設定サポートが1回無料

サポート内容
●インターネット接続
●無料レンタルWi-Fiルーターの設定
●ドコモ光TVやDAZN、dTVなどの視聴設定 など

リモート(電話)でのサポートは回数無制限で無料サポートしてくれます。

セキュリティ対策ソフト「マカフィー」が最大24ヵ月間無料

【マカフィーでできること】
●パソコンやスマホなどの最適化
●ウイルス対策
●迷惑メール対策など

1契約で3台まで登録できます。

セキュリティ内容によりますが通常だと1年で3,000円~6,000円位かかるので、2年間無料なのは嬉しいですね。

24ヵ月以降は自動更新で月額370円になります。

月額料金を発生させたくない場合は、24ヵ月目にぷららに連絡してください。

ひかりTVエントリープランが無料

ひかりTVエントリープランとは、スマホやパソコンで、アニメや映画・ドラマなどが観れるサービスです。

別途申し込みする必要はありません。

無料で動画が見放題になる特典があるのはぷららだけです。

個人的にはかなり嬉しい特典だと思っています。

毎月1,296円分のフリーチケットがついてくる

対象サービス
●複数のメールアドレス
●メールの配信予約
●グループメール
●プライベートホームページを持てる など

メールをたくさん使う人やホームページを始めてみたい人にはいいかもしれませんね。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

ドコモ光×ぷららの口コミ・評判

実際にドコモ光×ぷららを利用している人たちの評判を見ていきたいと思います。

ドコモ光×ぷららのキャンペーンに関する評判・口コミ

申し込み窓口を失敗してしまったようです。

お得に申し込みするためには窓口選びは重要になります。

このキャッシュバックはぷらら経由で申し込むことが条件です。

ドコモ光の公式サイトから申し込んでも受けられませんので、注意してください。

家電量販店でもキャッシュバックは実施していますが、ぷらら公式サイトは条件が簡単なので、ぷららからの申し込みがおすすめです。

ぷららの顧客対応は賛否両論

ドコモ光の電話対応は良くなかったようですが、ぷららは分かりやすくて親切みたいですね。

ぷららでは解決できない問題なら、どこに問い合わせれば解決するのか早く連絡してくれれば良かったですね。

僕はぷらら公式サイトのチャットを利用した時には、対応の遅さや丁寧じゃないと感じたことはありませんが、問い合わせ内容によっては時間がかかってしまうのかもしれません。

価格.comのぷららのクチコミ・評判ページを見ると、全体的に顧客対応を丁寧で良いと評価する口コミが多かったです。

通信障害のお知らせがなかった

2018年5月に起きた通信障害が発生した時のぷららの対応についての不満ですね。

ぷららによると、大規模な地域で通信障害が発生した場合はぷらら公式サイトのトップページにお知らせされるそうです。

一部地域で通信障害が発生した場合は、以下のページでエリアごとにお知らせされます。
ぷららの故障・メンテナンスページを確認する

または、ドコモ光公式サイトでも確認できます。
ドコモ光の通信障害を確認する

ドコモ光×ぷららの速度は遅いと評判

wifiが繋がらない、遅すぎる

価格.comのぷららのクチコミ・評判の掲示板を見ても「時々断線する」「時間帯などによって回線不良」になるといった口コミがありました。

一方で速度に関して問題が起きたことはないという意見もありました。

ドコモのぷららの通信速度に絶望してしまっています。

オンラインゲームや動画を楽しむにはストレスを感じるスピードですね。

実は『ぷららだから遅い』とは断言できません。

速度にはインターネットの利用状況が大きく関係しているからです。

例えば、一戸建てよりマンションの方が通信速度が遅くなる傾向があります。

また、使用しているパソコンやルーターの性能や夜の利用者の多い時間帯は遅くなりやすいなどもあります。

スペックの高いパソコンやルーターに買い替えるだけで、速度が上がることもあります。

ぷららのv6エクスプレスの評判

「v6エクスプレス」は簡単に言うと、従来よりも快適な速度でネットが利用できる新しい接続方式のサービスです。

速度の計測値を見ると、v6エクスプレスなしより速いようですね。

こちらもv6エクスプレスで速度が速くなったという口コミです。

v6エクスプレスを利用してみて、それでも遅かったら他のプロバイダーに変更をおすすめします。

【2019年4月】ドコモ光の1番人気の優良申し込み窓口を紹介します。

●超高速無線LANルーター永年無料レンタル!
●インターネットの速度がとにかく早い!
●大手上場企業が提供する1番人気のプロバイダ!

4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『ドコモ光の人気の優良申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×ぷららの速度と遅いときの解決策

夜間にネット回線が遅くなる主な原因・理由がプロバイダの混雑です。

特に19時頃~23時頃は、たくさんの人がインターネットを利用します。

「IPv6なのに遅い」という口コミをみかけますが、IPv6だけでは確実に速くなるわけではありません。

「v6エクスプレス」に切り替える

閲覧するサイトがIPv6に対応していないと速い速度は期待できません。

つまり、こちら側と相手が同じ接続方式じゃないと意味がありません。

相手側がIPv4(旧接続方式)のみ対応の場合は、インターネットの全区間でIPv4接続での通信となります。

それを改善するのがぷららの場合は「v6エクスプレス」です。

v6エクスプレスでは、相手側がIPv4接続のみの場合も、 ぷららの区間だけはIPv6接続での通信となります。

なので、従来のIPv6(IPoE)接続速度と比較して速度が改善されます。

利用しているパソコンやルーターを新しく買い替える

古いパソコンやルーターだと速度が遅くなってしまう可能性があります。

ルーターはレンタルがあるので、そちらを利用すればいいかもしれませんね。

ぷららではなく他のプロバイダにのりかえる

「v6エクスプレス」を利用しても速度が改善されない場合には、他のプロバイダにのりかえるといいかもしれませんね。

ドコモ光ではプロバイダの変更は、手数料の3,000円(税抜き)でできます。

後ほど、プロバイダ変更の方法をご紹介します。

ドコモ光×ぷららのIPv6接続設定と確認方法

IPv6の設定に必要な情報

●ログインID
一戸建て
⇒ユーザーID + @v6h.plala.or.jp

マンション
⇒ユーザーID + @v6m.plala.or.jp

※ユーザーIDは会員登録証を確認してください

●パスワード
⇒ぷらら会員登録証の本パスワード

初期設定がうまくできない場合はぷららのツールが便利

パソコンやルーターの設定の手順のマニュアルページをご覧ください。
マニュアルを確認する

わからない部分は、無料のリモート(電話)でのサポートを使ってみてください。

受付時間:午前10:00~午後7:00(年中無休)
【NTT加入電話から】009192-33(無料通話)
【ひかり電話から】0120-971-391(無料通話)
【携帯電話などから】050-7560-0033(有料通話)

IPv6接続の確認方法

ぷらら公式サイトの右下に「IPv6対応」「via IPv6」の表示があれば接続できています。

マンションタイプの通信速度が遅い理由

マンションで速度が遅くなる理由は主に2つ

●1本の光ファイバーを各世帯でシェアしているため混雑しやすい
●配線方式がVDSL

配線方式は主に3つです。

・光配線方式
・VDSL方式
・LAN配線方式

違いをまとめた以下の表をご覧ください。

 光配線方式LAN配線方式VDSL配線方式
マンションまで光ファイバー
家の中光ファイバーLANケーブル電話回線
最大速度1Gbps
(1,000Mbps)
100Mbps100Mbps
コンセントコンセントに
「光」の記載あり
コンセントに
「LAN」の記載あり
モジュラージャックで
「VDSL」の記載はない
速度の落ちやすさ少ないVDSL方式よりは少ない大きい

VDSL方式は最大速度が100Mbpsとなっており、配線方式の中でも速度が落ちやすいと言われています。

だからといって勝手にVDSL配線方式から光配線方式に変えることはできません。

NTT東日本/西日本がマンションごとに決めているからです。

簡単ではありませんが、マンションのオーナーにお願いするという方法があります。

ただ、VDSL方式と光配信方式の両方が導入されているマンションもあるので、申し込み前にVDSL方式なのか光配線方式なのか確認するようにしてください。

※ドコモ光申し込み時の注意※
必ず前もって自宅マンションがどの配線方式を導入しているのかと、光回線の工事の際には光配線方式を希望していることを伝えておきましょう。

他には違う回線業者、例えば「auひかり」や「NURO光」などと契約する方法もあります。

回線業者の例
ドコモ光 ⇒ NTT東日本/西日本
auひかり ⇒ KDDI
NURO光 ⇒ So-net

ドコモ光のぷららと他のプロバイダの特典比較

ドコモ光のGMOとくとくBBがおすすめの理由

GMOとくとくBBのメリット

●15,000円のキャッシュバック
●ハイスペックのWi-Fiルーターが無料レンタルできる
●無料レンタルWi-Fiルーターが他社よりも最大速度が期待できる
●dカードGOLDの加入申込で5000円分のAmazonギフト券プレゼント
●セキュリティソフト「マカフィー」が12ヵ月間無料
●訪問サポートが初回無料

プロバイダを選ぶときのポイントとして

●キャッシュバックキャンペーンがあるか
●Wi-Fiルーターがレンタルが無料か
●速い速度が期待できるか

があります。

GMOとくとくBBもぷららも、キャッシュバックやルーターが無料でレンタルできるのは同じですが、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターの性能がダントツで良いです。

この後、ぷららや他のプロバイダで無料レンタルできるルーターと比較しますが、ドコモ光のプロバイダの中では断然GMOがおすすめです。

実際に僕もドコモ光でGMOとくとくBBを契約していますが、夜間もサクサクです。

さらにGMOとくとくBBは速度が100Mbps未満だった場合、ポイントで還元してくれる特典もあり速度に1番力を入れているプロバイダです。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

5月6日まで工事費無料!
さらに最大25,000円キャッシュバック!(※ドコモ光最高額※) GMOが1番おすすめの理由 ●GMO限定!超高速Wi-Fiルーターが無料!他社より圧倒的な性能! ●2019年ドコモ光で1番人気のプロバイダ! ●ネットが繋がらない場合はポイント還元のフォロー! ●JPNEより『2017年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞実績! ●パソコンが苦手な人でも簡単!GMOは難しい設定なしでネットがすぐに利用できる! 【期間限定】申し込み特典 ●ドコモ光最高額!GMO限定25,000円キャッシュバック!(WEB限定) ●ドコモ光で1番嬉しい!工事費無料(18,000円相当)! ●dポイント10,000円分プレゼント! ●スマホ1台乗り換えにつきdポイント10,000円分プレゼント!(最大5台) ●インターネット設定を無料で出張サポート! ●スマホ乗り換えの違約金を10,260円負担してくれる! 特典は申し込み窓口によって違います。 以下の窓口が【2019年4月】1番人気!「簡単・安心・お得」に特典を受け取れる申し込み窓口です。 工事費無料キャンペーンは5月6日まで! ドコモ光の工事費無料キャンペーンは延長せずに毎回本当に終わります。 GMOのキャッシュバックも現在は最高額ですが、いつ変わるかわかりません。 今が1番お得な大チャンスです。 4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです! 【2019年4月】当サイトからも申し込みが急増しています。 工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼WEB限定!最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『【2019年3月】ドコモ光の一番人気の申し込み窓口』

ドコモ光のプロバイダのキャンペーン特典一覧

※以下はドコモ光の一部のプロバイダです。

プロバイダキャッシュバックIPv4 over
IPv6対応
Wi-Fi無料
レンタル
無料セキュリティ対策その他
GMO
とくとくBB

12ヵ月
dカードGOLD申込で
5000円分の
Amazonギフト券
So-net
※または
訪問サポート

12ヵ月
DTI
12ヵ月
※別途利用
申込みが必要
優待サービス
ぷらら
24ヵ月
・毎月1,296円分の
フリーチケット
・ひかりTV
エントリープラン
OCN
12ヵ月
@nifty
12ヵ月
優待サービス
2ヵ月間付帯
ICnet
36ヵ月
BIGLOBE
※別途申し込み
が必要

12ヵ月
SIS
永年
andline
※またはプリンター、
スピーカー、
スマホ対応の
TVレシーバー

12ヵ月
Wi-Fiルーター、
プリンター、
スピーカー、
スマホ対応の
TVレシーバーの
中から1つ
ドコモnet「ドコモ光ルーター01」の購入、
「トータルサポート」
の申し込みで
dポイント
10,000進呈

ドコモ光×ぷららは他のプロバイダと比較してもキャンペーン特典が充実しています。

●キャッシュバックがある
●セキュリティ対策の無料期間が長い
●Wi-Fiルーターも無料で貸してくれる など

他には僕の1番おすすめするGMOとくとくBB、DTI、So-net、OCNの特典もお得です。

プロバイダの無料レンタルルーターを比較

速度は住宅環境やパソコン、ルーターの性能などが大きく影響します。

つまり、プロバイダから借りれる無料のルーターの性能が重要だということ。

プロバイダメーカー
型番
価格最大速度
DTII-O DATA製
WN-
AX1167GR2
8,300円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
ぷららI-O DATA製
WN-
AX1167GR2
8,300円5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
BIGLOBENEC製
Aterm
WG1200HP3
オープン
価格
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
So-netNEC製
Aterm
WG1200HS3
オープン
価格
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps
GMOBUFFALO製
WXR-
1750DHP2
14,300円5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
⇒450Mbps
NEC製
Aterm
WG1900HP2
オープン
価格
5GHz帯
1,300Mbps

2.4GHz帯
600Mbps
OCNNEC製
コム端末
不明
(市販品ではないため)
5GHz帯
⇒867Mbps

2.4GHz帯
⇒300Mbps

Wi-Fiルーターのスペックと価格をみるとダントツでGMOがお得であり、速度も期待できます。

しかも、37ヵ月以上利用すればルーターはそのままもらえます。

ドコモ光×GMOとくとくBBは利用者の評判もいいです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判・口コミ

この他にもGMOとくとくBBの速度を高評価する口コミはたくさんありました。

GMOとくとくBBでレンタル可能な2つのWi-Fiルーターが、他のプロバイダが提供するルーターよりも性能が優れているという点がおすすめしたいポイントです。

【2019年4月】ドコモ光の1番人気の優良申し込み窓口を紹介します。

●超高速無線LANルーター永年無料レンタル!
●インターネットの速度がとにかく早い!
●大手上場企業が提供する1番人気のプロバイダ!

4月は申し込み・工事の手続きが混み合うシーズンです!

工事日は早い者勝ちなので、早めの申し込みをおすすめします!
▼最大25,000円キャッシュバック▼
期間限定!工事費無料キャンペーン開催中!
『ドコモ光の人気の優良申し込み窓口はこちら』

ドコモ光×ぷららを申し込み窓口は公式サイトがおすすめ

ドコモ光のぷららの申し込みは以下の窓口からできます

●ぷらら公式サイト
●ドコモ光公式サイト
●ドコモショップ
●ネット代理店
●家電量販店
など

ドコモ光×ぷららの申し込みはぷらら公式サイトからの申し込みが1番おすすめです。

ドコモ光公式サイトはキャッシュバックがありません。

また、ドコモ光公式サイトのキャンペーンはどこの窓口でも併用できるので、他の窓口からの申し込みがお得です。

ドコモショップは店舗によってキャンペーンが異なりますが、ネット代理店や家電量販店ほどお得でないことが多いです。

家電量販店は時期やタイミングによってはお得ですが、スタッフの強い推しで不要なオプションを付けられてしまうリスクがあります。

ネット代理店は高額なキャッシュバックもありますが、オプションの加入など条件になっていたりする場合もあります。

僕が調べた結果では、オプション加入なしでキャッシュバックが1番高いのはぷらら公式サイトでした。

ドコモ光でぷららを解約・乗り換える方法

プロバイダ変更の手続き

ドコモ光でプロバイダを変更する方法は2通り。

●電話
ドコモインフォメーションセンター
受付時間AM9:00~PM8:00(年中無休)
0120-800-000

ドコモの携帯電話から場合
151
※局番なし・無料

●ドコモショップ
必要なもの
・身分証明書
・ネットワーク暗証番号または契約IDのいずれか

ドコモ光でプロバイダをのりかえるときの注意点

●プロバイダの変更は翌月から適用になる
(例)11月20日に変更手続き
⇒12月から新しいプロバイダに切り替わる

●変更前のプロバイダで契約しているオプションの違約金が発生する場合もある

●変更前のプロバイダのメールアドレスは使えなくなる
※有料の月額オプションでメールアドレスを継続することは可能です

ドコモ光を解約は更新月に注意する

更新月以外の月に解約する場合、ドコモ光2年契約プランの違約金が発生します。

ドコモ光を解約することで、ぷららから違約金を請求されることは基本的にはありません。

戸建てマンション
13,000円8,000円

プロバイダによって違約金の金額が変わることはありません。

違約金0円で解約するためには、更新月で解約する必要があります。

更新月
⇒25ヵ月目、26ヵ月目

※2019年3月以降に2年契約が満了する人は更新月が24ヵ月目、25ヵ月目、26ヵ月目に変更になりました。

ドコモ光×ぷららがお得!ぷらら光との違い

ぷららに確認したところ、ぷらら光でもドコモ光のぷららでも、元はフレッツ光回線を使用していますので差異はないそうです。

ネット品質以外の主な違い
●月額料金
●ぷらら光では2年契約などの縛りがない
●キャンペーン内容
●ぷらら光だとプロバイダの変更はできない
●レンタルのWi-Fiルーター機器が違う可能性がある
●ぷらら光でのレンタルできるWi-Fiルーターは無料ではない など

ぷらら光の月額料金
一戸建て:4,800円(税抜き)
マンション:3,600円(税抜き)

NTT東日本で無線LANルーターをレンタルする場合、上記金額に月額300円(税抜き)プラスです。

ぷらら光には2年契約といった契約期間に縛りはありません。

テレビオプションやキャンペーンの条件に最低利用期間が設定されている可能性があるので注意してください。

ドコモユーザーはドコモ光のぷららを選んだほうがスマホとのセット割引でお得になります。

ぷらら光からドコモ光への乗り換えは新規契約

ぷらら光からドコモ光(ぷらら)に乗り換える場合は「転用」ではなく「新規契約」になります。

その場合、ドコモ光×ぷららで実施しているキャッシュバックキャンペーンも適用されます。

※価格コムからの申し込みはキャッシュバック対象外なので注意点してください。

開通工事について

無派遣工事になれば費用が2,000円です。

家に光コンセントがあれば無派遣工事になりやすいと言われていますが、一概には断言できません。

判断するのは工事する業者になり、実際に申込んでみないとわかりません。

ぷらら光を解約する方法

ぷらら光からドコモ光(ぷらら)に乗り換える場合には、退会や解約ではなく「プラン変更」扱いになります。

「プラン変更」といっても、ドコモ光×ぷららのキャッシュバック15,000円はもらえるので安心してください。

その他に「解約」と「退会」があります。

解約は休止状態で、契約が「ぷららライト」という月額基本料金無料のコースに変更されます。

有料オプションに申し込みしている場合は、料金がかかります。

「解約」の状態ではメールアドレス自体は残っている状態で、メールの送受信はできません。

メールの送受信を希望する場合は月額200円(税抜き)かかります。
退会とは、完全に契約を終了することを指します。

会員IDやメールアドレスも削除されます。

【ぷらら光の解約・退会方法】
ぷらら光を廃止する際には、電話で廃止日の確認をすることになります。

自動音声ガイダンスが流れるので、「1」⇒「2」で進んでください。

受付期間:午前10時~午後7時(年中無休)
009192-33 (通話無料)
  
●ひかり電話からかける場合
0120-971391 (通話無料)

ぷらら光解約の注意点

ぷらら光に関しては、2年契約の縛り期間はありません。

しかし、新規契約でキャッシュバック特典を利用する場合、3年以内の解約は違約金が発生します。

また、オプションの「ひかりTV」には2年契約の縛りがあり、解約には9,000円の違約金が発生します。

まとめ

以前までのぷららは通信速度が遅いとの評判がありましたが、高速化サービスで今後は改善されるといいですね。

速度はインターネット利用環境によりますので、どこも似たり寄ったりです。

キャッシュバックキャンペーンやオプションの無料ルーター、口コミを比較してみると、GMOとくとくBBがいいと思います。

ドコモ光のプロバイダについてもっと詳しく知りたい方はこちらも参照してください。
【2018年最新版】ドコモ光プロバイダ徹底比較!速度や料金のおすすめと変更方法まとめ
★9割の方が一緒に読んでいます!!『【2019年4月】光回線人気ランキング!超お得な申し込み窓口情報つき』
★工事費無料!最大25,000円キャッシュバック!『【2019年4月】ドコモ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★オプション不要で35,000円キャッシュバック&工事費無料『【2019年4月】NURO光の人気の申し込み窓口はこちら』
★50,000円キャッシュバック&最短1ヶ月後の受け取り!『【2019年4月】auひかりの人気の申し込み窓口はこちら』
★最大81,600円の料金割引&高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料!『【2019年4月】So-net光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大70,000円の現金キャッシュバックor豪華商品!『【2019年4月】フレッツ光の人気の申し込み窓口はこちら』
★最大54,000円!オプション不要キャッシュバック!『【2019年4月】ソフトバンクエアーの人気の申し込み窓口はこちら』
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口

 

人気の記事一覧

同一カテゴリ内の関連記事

同一カテゴリ内の関連記事

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。
  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。
banar

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu