DAZN for docomとDAZNの違いは料金!利用方法や評判まとめ

2019-09-04

スポーツの試合中継を年間10,000試合も配信しているDAZNですが、ドコモユーザー向けのお得な『DAZN for docomo』をご存知ですか?

配信内容はDAZNと全く同じなのにDAZN for docomoなら毎月770円も安い料金で見れるためドコモユーザー必見のサービスです。

また、1ヶ月無料やドコモ光とDAZN for docomoの同時加入キャンペーンなども実施しているので是非チェックしてくださいね。

DAZN for docomoとは

英パフォーム社が提供するスポーツ専門の動画配信サービスです。サッカー、野球、F1、バスケなどスポーツの試合中継を年間10,000試合以上も配信しています。

野球は12球団中10球団の試合が見れ、サッカーはJリーグを含めた24リーグの試合を見ることが出来る唯一のスポーツ専門のサービスと言えます。

テレビだけでなくスマホやタブレットやPCなど複数のデバイスでいつでもどこでも視聴することが出来るのでスポーツ好きの方におすすめです。

通常のDAZNとの違いは月額料金と登録方法だけ。ドコモユーザーのみが契約できるDAZN for docomoなら月額料金が通常の約半額で利用出来るのでドコモユーザー必見ですよ。
DAZN for docomo
月額料金980円
配信数10,000試合/年間
ジャンルスポーツ
対応機種テレビ・スマホ・PC
画質標準・HD

リアルタイムでスポーツの試合が見れる

DAZNでは常に試合中継をライブ配信しています。以下のスポーツ中継を視聴することが出来ます。

●プロ野球
●サッカー
●モータースポーツ
●バスケットボール
●アメリカンフットボール
●ラグビーユニオン
●テニス
●自転車競技
●ボクシング
●ゴルフ
●総合格闘技
●セーリング
●ダーツ

DAZN for docomoを開けば今配信中の試合を観ることが出来ます。

DAZNのアプリ画面

プロ野球は10球団配信中

DAZN for docomoではプロ野球全12球団のうち10球団の試合を視聴することが出来、ペナント戦やクライマックスシリーズも視聴可能です。

球団配信
読売ジャイアンツ
阪神タイガース
中日ドラゴンズ
横浜DeNAベイスターズ
東京ヤクルトスワローズ×
広島東洋カープ×
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
埼玉西武ライオンズ
千葉ロッテマリーンズ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス

しかし、残念ながら東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープはDAZN for docomoでは視聴できません。

東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープを視聴したい方は、類似サービスのスカパー×ドコモ光というサービスを契約するのも一つの手です。

スカパー×ドコモ光は、スポーツだけでなく映画やドラマなど様々なジャンルの専門チャンネルを配信しているサービスで、プロ野球パックというプロ野球専門チャンネルのパックを加入すると全12球団の試合を視聴することが出来ます。

しかし、DAZN for docomoよりも月額料金と初期費用が高くなるので注意してくださいね。
 DAZN
for docomo
スカパー
×ドコモ光
球団10球団全12球団
初期費用0円27,100円
月額料金980円4,075円
DAZN for docomoはなぜ安い?
DAZN for docomoが安いというよりかはスカパー×ドコモ光が高いです。ドコモ光テレビオプションというインターネット回線を利用してテレビを観るための工事と、スカパー×ドコモ光に接続する工事が必要なため初期費用が高く、4Kが見れたり様々なジャンルが視聴できるので料金設定が高くなっています。

スカパー×ドコモ光は月額料金もDAZN for docomoの4倍かかるので、どうしてもテレビで東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープを見たいという方のみスカパー×ドコモ光を契約しましょう。

サッカーは24リーグ配信中

サッカーは映像サービス最多の24リーグを配信中です。

リーグ配信
Jリーグ全試合
UEFAチャンピオンズリーグ全試合
UEFAヨーロッパリーグ全試合
プレミアリーグ全試合
ラ・リーガ最大10試合
セリエA最大7試合
リーグアン最大10試合
シュペル・リグ最大9試合
FAカップ準々決勝と準決勝と決勝は全試合
DFBポカール準々決勝と準決勝と決勝は全試合
コッパ・イタリア準々決勝と準決勝と決勝は全試合
アフリカ
ネーションズカップ
32/52試合配信
コパ・アメリカ全試合
インターナショナル
チャンピオンズカップ
全試合
リーガ・エスパニョーラ×
ブンデスリーガ×

見逃し配信がいつでも見れる

DAZN for docomoは試合中継を配信していて、中継している試合を追いかけて視聴する追いかけ配信や、すでに終了した試合中継の見逃し配信が視聴できます。

見逃し配信は、配信日から1ヶ月間は番組表に表示されているので、いつでも好きな時間に視聴することが出来ます。配信から1ヶ月経つと動画は見れなくなります。

ダウンロードでオフライン再生可能

DAZN for docomoはスマホで試合中継をダウンロードすることが出来ます。ダウンロードした試合中継はオフラインでも視聴することが出来るのでデータ量を使わなくて良いので嬉しいですね。

ライブ中継が終了した配信を選択して『↓ダウンロード』を押下すると、アプリ下部に新たに『ダウンロード』という項目がうまれます。

一部ダウンロード出来ないコンテンツもあるので注意してください。

【ダウンロード出来ないコンテンツ】
・UEFAチャンピオンズリーグ
・UEFAヨーロッパリーグ
・プレミアリーグ
・セリエA

ダウンロードした動画は、見逃し配信期間(配信から1ヶ月)が終了すると削除されるので注意してくださいね。

しかし、口コミのように無料期間中はダウンロード機能は利用できません。無料期間が終了すると試合中継の画面の下に『ダウンロード』と記載されるようになります。

番組表から視聴予約

リアルタイムで視聴したい試合がある場合は番組表から視聴予約も可能です。

番組表からこれから配信予定の『0:00からライブ視聴』と記載された配信を選択し『リマインダーを設定する』を押下すれば、時間になるとプッシュ通知が来ます。

DAZNのアプリの視聴予約

DAZN for docomoの月額料金

ドコモユーザーは月額980円

 ドコモユーザーそれ以外
月額料金980円1,750円
支払い方法携帯料金と一緒
クレジットカード
クレジットカード
プリペイドカード
DAZN年間視聴パス
アプリ内課金
PayPal
DAZN for docomoを契約できるのはドコモユーザーのみです。それ以外の方は通常のDAZNなので通常の1,750円になります。

もともとDAZNを利用していて、DAZN for docomoに切り替えたいという場合は、一度通常のDAZNを解約して再度DAZN for docomoを新たに契約しなおす必要があります。

また、19,250円で1年間分を購入する『DAZN年間視聴パス』もあり、各球団やリーグのオンラインショップで購入することが出来ますが、月々で換算すると約1,600円なのでドコモユーザーは割高になります。

1ヶ月無料でお試しできる

DAZNもDAZN for docomoも登録から31日間は無料で利用できます。特に契約期間は定められていないので無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

例えば、9月3日に登録した場合、9月3日~10月2日までは無料期間になります。10月3日を過ぎてから解約した場合は1ヶ月分の料金が発生します。日割り計算はできないので注意してください。

締め日は毎月31日です。そのため1日に解約しても15日に解約しても当月の31日まで視聴することが出来ます。

DAZN for docomoの料金はドコモの携帯料金に加算または登録したクレジットカード会社からの請求になります。

2ヶ月無料キャンペーン

通常のDAZNのみ、8月31日~9月6日まで2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。DAZN for docomoは2ヶ月無料になりません。

ドコモユーザーも通常のDAZNを契約することが出来るので、2ヶ月無料期間中に試したいというドコモユーザーは2ヶ月無料キャンペーンを利用するのも賢い使い方ですよ。

2ヶ月無料キャンペーンで無料期間中に解約後、DAZN for docomoを申し込めばさらに1ヶ月無料で利用できるので合計3ヶ月無料で視聴することが出来るでしょう。

他サービスとセットで割引に

DAZN for docomoと他のテレビサービスをセットで契約するとお得になります。

セットでお得になるのは以下3つのサービスです。セットにすると通常より200円安く利用することが可能です。
セットドコモ
ユーザー
それ以外
DAZN
for
docomo
+dtv1,280円2,050円
dtv
dtvチャン
ネル
1,760円2,530円
ひかりTV
for docomo
3,280円
※2年割り
5,050円
※2年割なし
【dTV】
映画やドラマなど12万のビデオオンデマンド作品が見られるサービスで、dTV単体の場合は月額500円です。

NetflixやHuluなどの類似サービスがありますが、dTVはその中でも1番作品数が多くて安いので、ドラマや映画をたくさん見る方におすすめです。
 dTVNetflixHuluAmazon
プライム
ビデオ
作品数12万約3千5万約2万7千
月額
料金
500円800円933円500円
【dTVチャンネル】
dTVとは違い、様々なジャンルの専門チャンネルを配信しているサービスです。チャンネル数は約30チャンネルです。dTV単体だと月額780円で利用することが可能です。

【ひかりTV for docomo】
ひかりTV for docomoはインターネット回線を使ったテレビサービスです。

DAZN for docomoやdTVは『ドコモテレビターミナル』という専用チューナーを繋いで地デジやBSを見るサービスなので地デジが見れる家では必要ないでしょう。

ひかりTV for docomoは、サービス内容にdTVとdTVチャンネルも含まれていますが、月額2,500円なので少し高額で、15,600円の初期費用がかかるのでおすすめしません。

ドコモ光と同時加入キャンペーン

ドコモ光とDAZN for docomoを同時に加入すると15,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンがあります。

ドコモ光の公式キャンペーンではありません。GMOとくとくBBなどのキャンペーンが充実しているサイトから申し込んだ場合のキャンペーンです。

【キャンペーン適用条件】
・ドコモ光を申し込みから5ヶ月以内に開通
・DAZN for docomoを90日間以上継続利用する

上記の条件を満たした場合のみ、ドコモ光の開通月を含めて4ヶ月目にキャッシュバック申請メールが届きます。キャッシュバック申請をした翌月末に指定した口座に入金されます。

DAZN for docomoの利用方法

DAZN for docomoを登録する

【DAZN for docomoの登録に必要な物】
・ドコモの携帯の契約
・dアカウントのIDとパスワード

DAZN for docomoはスマホ、PC、テレビで登録可能ですが、PCやスマホでの登録方法をお伝えします。

【DAZN for docomoの登録方法】
1.DAZN for docomo公式サイトを開く
2.ドコモユーザーはここからを押下
3.dアカウントのIDとパスワードを入力
4.月額利用料金を確認
5.利用規約を見る
6.申し込みを完了する

DAZN for docomoの登録はdアカウントのみですが、ドコモユーザーでなくてもdアカウントがあればDAZN for docomoを登録することが出来ます。

DAZN for docomoをテレビで見るには

テレビがネット対応でない場合はテレビで視聴することが出来ません。テレビがネット対応していない方は以下4つのいずれかが必要ですが、ネット対応テレビを持っていない場合はAmazon fir tv stickがおすすめです。

【用意する機器】
●ネット対応テレビ
●Amazon fir tv stick
●chromecast
●プレステ4

Amazon fir tv stickは、テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでAmazonプライム、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTV、U-NEXT、Youtubeなどの動画配信アプリを見ることが出来るサービスです。

有料サービスは登録や料金が発生しますが、これ一つ買うだけで様々な動画配信サービスが見れるのはお得ですね。Amazon fir tv stickはAmazonなどで低下4,980円で販売していますよ。

一方でchromecastはおすすめしません。chromecastはスマホの画面をテレビに映し出すサービスなのでchromecastを利用中はスマホで他の操作が出来ないので不便でしょう。これから契約するならAmazon fir tv stickがおすすめですよ。

プレステ4を持っているという方は別途機器を買う必要はありません。PlayStation StoreからDAZNアプリをダウンロードしてくださいね。

テレビでDAZN for docomoを見る準備
1.テレビに内蔵されているアプリからDAZNを探す
2.DAZNをダウンロードする
3.ログイン画面が出るのでログイン
ログイン画面
4.dアカウントを選択
dアカウント選択画面
5.シリアルコードが表示される
6.スマホでシリアルコード入力画面を開く
7.シリアルコード入力したらアカウントの連携が完了

これでテレビでDAZN for docomoを視聴することが可能になります。

DAZN for docomoをスマホやPCで見る方法

【スマホで見る方法】
1.DAZNアプリをダウンロード
2.申し込み済ですか?ログインを押下
3.dアカウントを選択
4.dアカウントIDを入力

【PCで見る方法】
1.DAZN for docomo公式サイトを開く
2.ご登録済ですか?ログインを押下
3.dアカウントを選択
4.dアカウントIDを入力

DAZN for docomoの評判や疑問

画質が悪いのは本当?

DAZN for docomoの画質はインターネットの速度環境に左右されるため画質が悪いという口コミが多数あります。

通信速度が5メガ以下だと標準画質になり、だいたい9メガ以上あればHD画質で配信されます。

ただ、ドコモ光などの光回線を利用していれば5メガになることは滅多にないですよ。

4K放送はいつ?

4K放送を期待している口コミが多数ありますが、まだ4K放送には対応していません。

DAZN for docomoの解約方法

DAZN for docomoはテレビやアプリ内では解約できません。

解約方法
1.DAZNのマイページにログイン
2.退会を押下
3.ドコモののマイページに飛ぶ
4.注意事項/受付確認メール送信先にチェック
5.ご注意・ご確認事項を確認
6.手続きを完了するを押下

ドコモの携帯を解約した場合

DAZN for docomo契約中にドコモスマホを解約した場合はDAZN for docomoも自動解約されます。

同じdアカウントで継続したい場合はマイページへログインしてクレジットカード登録を行ってください。

スマホを解約した月は980円、翌月から通常料金の1,750円に変更されます。

DAZN for docomoのまとめ

DAZN for docomoは、スポーツの動画配信サービスとして最も配信数の多いサービスです。さらにドコモユーザーなら安く利用できるという点が嬉しいですね。

ドコモ光と同時加入キャンペーンなどを利用して加入するのがおすすめです。
The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

人気の記事一覧

ドコモ光に関する情報の関連記事

役立つ基礎知識の関連記事

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu