クラウドラインの料金・解約金・評判・キャッシュバックの情報を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドラインとは株式会社ホワイトサポートが運営している光コラボレーションです。

はじめて聞く方も多いと思うので、他の光回線と比較などもふくめてわかりやすくまとめました。

公式サイトではキャッシュバックは行っていませんが、キャッシュバックがでる窓口も見つけたのでそちらの情報もぜひチェックしてみてくださいね。

クラウドラインの基本料金

シンプルなプランばかりですが、簡単に詳細をまとめましたのでご覧ください。

戸建て

 基本料金
解除料
ファミリー44
4,400円
9,975円
ミニ
2,980円~
9,975円
ファミリー53
5,300円
9,975円
長とく
4,980円

5,300円
~2年
15,000円
3年~
9,975円
ミニパック
3,980円~9,975円

CLOUD LINE ファミリー44

光回線のみのプランです。
※別途プロバイダ料金が1,000円追加されます。

●基本料金
⇒4,400円

●契約期間
⇒24ヵ月

●契約解除料
⇒9,975円(税抜き)

CLOUD LINE ミニ

光回線のみのプランです。
使った分だけ料金がかかるプランになりますが、基本料金の2,980円からどれだけ使っても追加されるのは1,700円です。
※別途プロバイダ料金が1,000円追加されます。

●基本料金
⇒2,980円+1,700円(従量制)

●契約期間
⇒24ヵ月

●契約解除料
⇒9,975円(税抜き)

CLOUD LINE ファミリー53

光回線とプロバイダーがセットになったプランです。
ウイルス対策ソフトのKINGSOFTが無料で使えます。
KINGSOFTはそもそも無料のウイルス対策ソフトなのであまりメリットはありませんね。

●基本料金
⇒5,300円

●契約期間
⇒24ヵ月

●契約解除料
⇒9,975円(税抜き)

CLOUD LINEファミリー長とく

光回線とプロバイダーがセットになったプランです。
ウイルス対策ソフトのKINGSOFTが無料で使えます。
初月の料金をのぞいた2年間の平均料金は5,146円(税抜き)になります。

この後、他の光回線との料金と比較しますが、そこまでお得感はないですね。
因みに解約金は2年以内に解約すると15,000円発生します。

●基本料金
⇒2~12ヵ月  4,980円
⇒13~24ヵ月 5,300円

●契約期間
⇒24ヵ月

●契約解除料
⇒~2年  15,000円
⇒3年目~ 9,975円

CLOUD LINE ミニパック

光回線とプロバイダーがセットになったプランです。
使った分だけ料金がかかるプランになりますが、基本料金の3,980円からどれだけ使っても追加されるのは1,700円です。

●基本料金
⇒3,980円+最大1,700円(従量制)

●契約期間
⇒24ヵ月間

●契約解除料
⇒9,975円(税抜き)

マンション

 基本料金
解除料
マンション34
3,400円
9,975円
マンション42
4,200円
9,975円
長とく
3,980円

4,200円
~2年
15,000円
3年~
9,975円

CLOUD LINE マンション34

光回線のみのサービスです。
別途でプロバイダー料金が1,000円必要になります。

●基本料金
⇒3,400円

●契約期間
⇒24ヵ月間

●契約解除料
⇒9,975円

CLOUD LINE マンション42

光回線とプロバイダーがセットになったプランです。
ウイルス対策ソフトのKINGSOFTが無料で使えます。

●基本料金
⇒4,200円

●契約期間
⇒24ヵ月

●契約解除料
⇒9,975円

CLOUD LINEマンション長とく

光回線とプロバイダーがセットになったプランです。
ウイルス対策ソフトのKINGSOFTが無料で使えます。
初月の料金をのぞいた2年間の平均料金は4,094円(税抜き)になります。

●基本料金
⇒2~12ヵ月  3,980円
⇒13~24ヵ月  4,200円

●契約期間
⇒24ヵ月間

●契約解除料
⇒~2年目 15,000円
⇒3年目~ 9,975円

他の光回線と比較

 戸建てマンション
クラウドライン
5,300円
4,200円
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
ドコモ光
5,200円
4,000円
auひかり
5,200円
3,800円
ソネット光
5,200円
4,100円
ビッグローブ光
4,980円
3,980円
ニフティ光
4,500円
3,400円
OCN光
5,100円
4,700円
ぷらら光
4,800円
3,600円

他の光回線とくらべると戸建て・マンションともにちょっとだけ高いですね。

ただ、ここで比較した場合のプランは通常の2年プランなので、長とくプランの場合だと(戸建て⇒5,100円・マンション⇒4,100円)で利用できるので、他の光回線とあまり変わらない料金になります。

 

スポンサーリンク

解約金

 戸建てマンション
クラウドライン
9,975円
9,975円
ソフトバンク光
9,500円
9,500円
ドコモ光
13,500円
8,000円
auひかり
9,500円
なし
ソネット光
7,500円
7,500円
ビッグローブ光
9,500円
9,500円
ニフティ光
9,500円
9,500円
OCN光
11,000円
11,000円
ぷらら光
0円
0円

他の光コラボよりちょっとだけ高いですね。

でも、今は乗り換える時に違約金を負担してくれる光回線が多いので正直あまり気にしなくてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

工事費

 戸建て
マンション
クラウドライン
24,000円
24,000円
ソフトバンク光
24,000円
24,000円
ドコモ光
19,440円
16,200円
auひかり
37,500円
30,000円
ソネット光
24,000円
24,000円
ビッグローブ光
30,000円
27,000円
ニフティ光
20,000円
17,000円
OCN光
18,000円
15,000円
ぷらら光
18,000円
15,000円

他の光回線と変わらないですね。

ただ、工事費が月々割引されて実質無料の光回線(auひかりやSo-net光やBIGLOBE光)もあるので、そういう回線と比べてしまうとちょっと微妙なところでしょうね。

クラウドラインの口コミ・評判

速度が遅い

速度は利用環境によってさまざまです。

この方の利用環境や、何時に計測した速度なのかわからないので何とも言えませんが、0.3Mbpsというのはちょっと…かわいそうですね(泣)

どの光回線もそうですが、速度が遅くてイライラする気持ちはわかります。

ただ、デバイスやwifiルーターなど色んな要因が考えられるので、一度冷静になってできる限りのことを試してから解約するようにしましょう。

速度が速くなって満足

クラウドラインを契約して速度が速くなって満足している方の口コミです。

更新月じゃなければ解約金を支払うことになってしまいます。

評判がよくない

いったい何があったのかわかりませんが、投稿者はかなりお怒りの様子ですね。

この方以外にも、お怒りの方はいましたが、契約前の期待値や、担当者が言っていることと契約後の内容が違った場合などもあるので、一概にクラウドラインは良くない!と決めつけるのはやめましょう。

このような口コミは大手の光コラボでもよくみられる投稿です。

クラウドラインのデメリット

完璧な光回線はありませんので、ここでは申込み前に後悔しないようにクラウドラインのデメリットを伝えたいと思います。

携帯とのセット割引がない

光コラボのメリットの一つに「ネットと携帯をセットにすると受けられる割引」があります。

例)
ソフトバンク光⇒おうち割り
auひかり⇒auスマートバリュー

月々の携帯の料金が最大2,000円割引されるのでとってもお得なサービスです。

クラウドラインにはこのサービスがないんですね。

携帯とネット回線を一緒に乗り換えるのが主流の今、ちょっと勿体ないですね。

公式サイトのキャッシュバックがない

光コラボを契約する上で重要なキャッシュバック。

残念ながらありません!

どこの光回線でも少なからず現金や商品券がもらえるのでここはちょっと頑張ってもらいたいところですね。

初月の料金は日割りで支払い

これは少し細かい話になってしまいますが、インターネットの回線を契約した初月は、元の回線の料金も払わないといけないので、2回線分の支払いが発生してしまいます。

しかし、それじゃ利用者がかわいそうだということで、初月の利用料金を無料にしている光回線もあります。

とても良心的ですよね。

クラウドラインは初月の料金は日割り計算になります。

クラウドラインを申し込むならここ!!

今、クラウドラインの申し込みを検討している方に朗報です!

下記の窓口でクラウドラインを申し込むと30,000円の現金キャッシュバックが受け取れます!

公式サイトではキャッシュバックを行っていないので、絶対に申し込むならキャッシュバックが受け取れる窓口で申し込みましょう!

調べたら、複雑な条件や不要なオプションの加入などもないので安心して申し込める窓口です。

まとめ

以上、クラウドラインについてでした。

スマホとセットの割り引きサービスをはじめ、目立ったサービスがないので今後に期待したい光コラボだと思います。

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
光回線の相談窓口
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 役立つ基礎知識

おすすめ記事

NEW 光コラボのキャッシュバック一覧
光コラボのキャッシュバックを窓口別で比較・申込み前に読んでおくべき記事。

おすすめの申込み代理店ランキング
キャッシュバック・対応力・口コミの良い代理店をランキングで紹介している記事。

ソフトバンク光について
最大44,000円のキャッシュバックと、読者から届いた良かった声を紹介している記事。

U-NEXT光について
最大30,000円のキャッシュバックと、割引キャンペーンを紹介している記事。

So-net光について
最大30,000円のキャッシュバックと、auセット割について説明している記事。

iSmartひかりについて
最大40,000円のキャッシュバックと、マンションプランの安さについて解説している記事。

西日本フレッツ光について
最大25,000円キャッシュバックと、長く使うメリットや割引きを重点的に紹介している記事。

@nifty光について
最大20,000円のキャッシュバックと、格安SIMでお得になれる方法をまとめた記事。

OCN光について
最大10,000円のキャッシュバックと、格安SIMとの割引について説明している記事。

auひかりについて
最大20,000円のキャッシュバックと、スマートバリューの詳細や、お得な情報を詰め込んだ記事です。

ドコモ光の評判まとめ
利用者のリアルな声をまとめています。申込みを検討している方に読んでもらいたい記事。

ぷらら光の評判まとめ
個人的に昔は好きなぷららだったけど、光コラボになっての評判が悪い。必ず目を通して頂きたい記事。

お得になる為の記事

申込み前に要確認
高額キャッシュバックのカラクリや申込みのアドバイスなど、必ず読んでおきたい内容の記事。

光回線選びで困ったら
料金・キャッシュバック・割引きサービスを参考に、自分に合った光回線探しが出来るようになる記事。

読者が選んだランキング
このブログを訪れてくれた読者に投票してもらった光回線のランキングの記事。

騙された体験談
窓口選びを間違えると後悔することになるという、僕の実体験を語っている記事。

 

管理人からおすすめ窓口の紹介

光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


  • 取扱っているネット回線の種類が多い
  • 最短3か月のキャッシュバック受取り
  • キャッシュバックに複雑な条件が無い
  • 僕も利用しているので安心して下さい

また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

banar

コメントを残す

*