料金の安さはトップクラス!ビック光の評判で見極める真実

2019-08-01

ビック光

BIC SIMを契約中の方にピッタリなサービスがビック光。

光コラボレーション事業者が提供する格安SIMに対する割引ならトップクラス。逆を言えばBIC SIMの契約を考えていない方には参考にならないので、別記事に移動されることをおすすめします。

それでは気になる料金から評判まで、順番に見ていきましょう。

料金ガイド

ビック光が安いという意見に異議はありません。有名な光コラボレーション全体で比較すると、安い方から数えた方が圧倒的に早い。例えば以下の条件にて5年の利用料金を計算すると…

  • BIC SIM利用(mio割の適用)
  • Wi-Fi(無線LAN)料金込み

5年間使った時の料金

ファミリータイプ

 基本料
プロバイダ
mio割Wi-Fi月/平均
1年4,960円-600円300円4,660円
2年4,960円-600円300円4,660円
3年4,960円-600円300円4,660円
4年4,960円-600円300円4,660円
5年4,960円-600円300円4,660円
平均4,660円

マンションタイプ

 基本料
プロバイダ
mio割Wi-Fi月/平均
1年3,960円-600円300円3,660円
2年3,960円-600円300円3,660円
3年3,960円-600円300円3,660円
4年3,960円-600円300円3,660円
5年3,960円-600円300円3,660円
平均3,660円

料金比較シュミレーション

他の光コラボレーションやフレッツ光と、同じような条件下で比較すると…

戸建てタイプ

ビック光のファミリータイプ料金

ファミリータイプ

ビック光のマンションタイプ料金

比較結果

基本料金の安さに加えてBIC SIMの割引きが大きいのが特徴。しかも期間限定キャンペーンの用意もある為、さらに割引が可能です。格安SIMの割引適用が可能な光コラボレーションで言えば安さはトップクラス。

BIC SIMがあれば最強

ビック光の安さを最大限に引き出すためには「BIC SIM」が必要不可欠です。

BIC SIMとは?

結論から言えば「格安SIM」の一つです。格安スマホ、格安SIMは少しずつ浸透しているので名前くらいは聞いたことあるはず。

格安SIMを使ってスマホを利用するのがMVNOサービスで、他社から通信インフラを借りてサービスを提供しています。よく考えると回線をレンタルしているわけですから、光コラボレーションとサービス内容がとっても似ていますね。

BIC SIMのmio割で600円割引

SIM割を提供している他社との大きな違いは割引き額の大きさ。他の光コラボレーションであれば1契約につき200円が一般的。それに対してビック光では3倍の600円という大盤振る舞い。

BIC SIMのmio割あるからこそ、ビック光を契約する意味があると思います。BIC SIMを使っていない方や検討されていない方はビック光は向かないということですけどね…。

速度が遅くなる

料金がいかに安くても、インターネットの速度が遅いのなら転用する意味が無い。

フレッツ光の回線をレンタルしている為、ネット速度の低下は起こるはずもないけど、ここでも速度に関する不満の声が挙がっている。

一つ目は純粋に回線速度が遅くなったという声。二つ目は回線が不安定になったということ。

他の光コラボでも見られる『転用したら速度が低下した』という現象。まだ理由はハッキリ掴めていないけど、速度に影響を及ぼしそうな原因は

  • プロバイダ
  • ホームゲートウェイ・ルーター
  • フレッツ光のレンタル※

僕はフレッツ光の回線レンタルに何かしらの原因があるのではないかと考えています。

ADSLやポケットWi-Fiとの比較

ADSLやポケットWi-Fiを利用している方と比較すれば回線速度は速くなります。以下7つの回線で下り最大速度をもとに速さを比較したのが以下のグラフです。

  • フレッツ光
  • ソフトバンク光
  • 他の光コラボ
  • WiMAX2+
  • SoftBank Air
  • Yahoo! Wi-Fi(4G)
  • ADSL

ビック光 速度

速度の最大値はフレッツ光と同等の1Gbps。ですが1Gbpsは理論上での最大数字、必ずしもここまで速度が出るか?と聞かれたら、それは厳しいのが現実です。

また、転用によってプロバイダが変わったりすれば、体感速度に影響が出たりすることもあります。転用前の数値、転用後の数値ではなく『体感で速くなったのか、遅くなったのか』が重要です。

デメリットは問い合せが有料

トラブルや疑問がある時の問い合せ先が有料となっているのが特徴のビック光。他の光コラボレーションであれば殆どがフリーダイヤルの為、問い合せにかかる料金は無料です。

かけ放題プランの方であれば有料でも問題ないだろうが、全員がかけ放題というわけじゃない。1回の問い合せで5分~10分オペレーターと話せば、仮に10分でも1分40円なら400円。基本料金が安くても、こういった誰も気にしなさそうなところで料金を調整されているのだ。

安い理由は必ずどこかにある。本当に分からないことを聞くなら30分は余裕で話してしまうでしょう。すると、それだけで1200円が吹き飛ぶ可能性だってある。基本料金が安いのは確かだけど、申込みの際にはデメリットになる分部を考えて検討することも忘れないで下さい。

悪い口コミが出てきた

ネットに溢れているビック光に関する評判を集めていると、良い声よりも悪い声の方が圧倒的に多い。主に『速度』と『工事』に関する批評の声です。

以下、ツイッターに投稿されていた開通工事について

一ヶ月も放置されるような状態は本来であれば考えられません。加入させてしまえばそれでいい、という投げやりなスタンス。これでビジネスとして成り立つのですから呆れたもの。

もちろん、ネットに書き込まれたことが全て本当の話とは限りません。中には業者が自作自演で書き込んだり、他社を蹴り落とす為にわざと批評を書いたりする人もいます。

100%信じるのではなく、80%程度で考え、自分になり評価するのが良いでしょう。

2019年人気の申し込み窓口

●キャッシュバック額が高く簡単に受け取れる
●開通工事を早めてくれた
●乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた

今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

●今よりお得に利用したい
●どの光回線を選んでいいかわからない
●キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
●どこで申し込もうか悩んでいる

相談も無料なのでぜひ利用してみて下さい。
▼業界No.1!54,000円キャッシュバック▼
オプション強制加入なし!親切な対応も◎
『2019年人気の申し込み窓口はこちら』

まとめ

以上、料金から評判までまとめたビック光の記事でした。

基本料金の安さは認めるけど、僕個人的にはオススメできません。理由は3つあり

  • ①評判が悪い
  • ②問い合せが有料
  • ③キャッシュバックが無い

①と②については記事内で説明したので分かってもらえたと思います。

とにかく安けりゃいい!という方にはビック光はオススメであり、BIC SIMを使われている方であれば尚更検討して損はありません。

人それぞれ選ぶ基準は違って当然、自分に合う光コラボレーションがあるはずですから、ゆっくりじっくり探してみて下さい。

The following two tabs change content below.

監修者N

ソフトバンク光、auひかり、ドコモ光といった光回線の営業経験を生かして、インターネットの基本的な知識をはじめ、ネット回線の選び方など役立つ情報を紹介しています。 2019年の現在も某ブロードバンド事業者と太いパイプを持ち最新の情報発信に努めています。
光回線の相談窓口

コメント

  1. BICカメラ&IIJに騙された男 より:

    BIC SIMに契約するとき、安くなるからBIC光にも契約したけど、SIM回線開通もセルフなのでオペレーターに問合せしても有料の癖に対応が悪く電話料金ばかり高くなってしまったためBICカメラで回線開通してもらった(1回線開通ごと¥780有料です)。今度はBIC光の入替工事日程は(FLETS光の併用にもかかわらず)2週間後となってしまった。契約するときはBICカメラでは直ぐに入れ替えできるような話だったから契約したのに嘘ばっかり、詐欺まがいな契約の取り方。やっぱり辞めるというと、まだ、回線開通してないのに解約金が掛かりますと言われました。BICカメラ&IIJは、ヤクザのような会社です。絶対におすすめデキマセン:-(

  2. ステマバイト経験ありますが より:

    31件のレビューの詳細がわからない。
    そして悪い評価がありましたのソースも無い。
    それはちょっと残念ですね。

    レビュアーとして色々書いてきましたが、
    正直webの評価の半数近くは、他社落としか、勘違いか
    誤解かアンチです。星だけではその内容を見定めにくいですね。

    なんとなく管理人さんの主観としてBIC光=ダメというのが入ってるのが伝わります。
    申し込み前の評判を検索していると、結局DTI、BBエキサイト
    ドコモ光も悪評は散見しますし、結局MVNO光で評判が良いのが見当たらず。

    やっぱNTTのフレッツ光っすね!って事でしょうか。
    ま、私はNTTフレッツ光にやらかしてもらいましたけど。。。

  3. ビック光やめたほうがいい。ストレスたまる。 より:

    絶対やめたほうがいい。

    2015年8月にBIG光とフレッツTV同時に契約し、約1か月後の工事日という話になった。
    工事日の1週間前になって、フレッツTVの工事の調整漏れで工事日の再調整が必要と連絡がきた。最短でさらに1か月遅れると。。。
    百歩BIG光の工事とフレッツTVの工事を2回に分けてもいいよと言ったが、そうすると工事料金2倍ですと言ってきた。
    文句言ったら、調整しますと言ったきり電話かかってこない。
    電話したら、無理ですと言われて、前回提示の工事日が埋まったので、さらに2週間遅れますと言ってきた。(合計1ヵ月半遅れ)

    もう無理だと思って、契約破棄しました。

    登録したメールに未だにメンテナンスのためネットワーク使用不可というメールがくる。
    2016年2月24日現在まだネットワーク安定していない。

    それなのに、最近ビックカメラに言ったらビック光の勧誘を受けた。
    この話をしたら苦笑いして去って行った。

    絶対やめたほうがいい。

  4. 乗り換え失敗人 より:

    工事対応とか完璧でした。
    だが、遅い遅い!
    通常の夜、2~3MBPS
    話になりません。

    サポートに、クレーム入れましたが、お使いの地域は遅いくなっており申し訳ございません。
    改善予定ですが、未定と。

    家族避難号の轟々!
    やめときあゃよかった。

    改善要望出し続けます。

    1. たくぼー より:

      料金の安さは魅力的なんですけど、如何せん速度が…
      体感で感じるほど遅くて、嫁からもクレーム…。とくにかくインターネット利用頻度が高い方にはオススメできません。
      エキサイトのプロバイダを使った時、いつでも違約金無しで解約できるプランだったので、速攻で解約しましたが、もう二度と使わないと思ってます。
      安かろう悪かろうの良い例ですね。

  5. いなずま より:

    絶対にやめた方がいい。あまりにも遅すぎて、遅すぎて、接続出来ない時も頻発する「ひかり」なので最近はスマホをwifi接続しない事が多くなりました。たかだか値段を1000円安上がりにするために自宅のネット環境を最悪にする覚悟がある人はどうぞ。マジでADSLの方がまし。こんな商品で即解約したら違約金なんて詐◯だと言いたい。

  6. やられたん・・・ より:

    BIGLOBE 200MからBIG光1Gへ転用
    結果、実測値70M→5Mへの滑落・・・
    おいおいどうしてくれんだ!俺のネットライフを!
    IIJ-SIMの10M(docoomo)より遅いではないか。
    明日問い合わせを掛けてみよう。。。どうにもならんかな~

  7. インターネット難民 より:

    ビック光受付センターの方の対応が信用できずに契約キャンセルしました。
    私の手元にある「申し込み承り書」の内容と、先方に送付されている「申し込み承り書」の内容に違いがあり、工事日程調整中の電話の際に話が噛み合わずクレームを入れました。書類不備で謝罪されましたが、そんな状態の会社と最低2年もお付き合いできないです。
    契約書類もまともに管理できない会社です。
    安さ、速さ、云々の話です。

  8. ビック光サービス最低 より:

    開通の工事も遅いので有名だが、解約時の手続きもわざと複雑かつ長期間にして、希望日に解約させず、使用していない間も月額料金を払わせるシステムになっている。
    ビック光と同じレベルの速度(動画閲覧に支障あり)や利用料金(高くもなく格安でもない)のプロバイダは他にいくらでもあるので、ここは選ばない方が良い。

    解約手順が、
    1、ネットにて、解約工事日を決めるコンサルティングの電話を受けるための日程を決める。
    (この作業をかます意味がわからない。最短で4日先からしか予約できない。電話で即日解約したいのにわざと延ばしているとしか思えない。)

    2、コンサルティングの電話があり、解約工事日が提示される。
    (提示と言うか、当日や直近での解約は無理と言われ、止むを得ずで1週間以上先の日にちで予約させられる。
    コールセンターの担当者によると、たとえ解約工事日が2、3ヶ月先でも、利用料金は客負担とのこと。)

    私は、引越による解約であったため、
    事前に解約の意思を伝えたにもかかわらず、カスタマーセンターの担当者間でたらい回しにされた挙句、
    上記の作業により、引越をした後も利用料金を支払わされた。
    契約時に解約手続きにかなりの時間を要することを聞いておらず、
    そのことを指摘するとクレーマー扱いをされ、
    挙げ句の果てには、約款にはNTTとの解約を持って客との解約日とすると書いているの一点張りで、
    全く悪びれる様子もなかった。

    今まで6社(ドコモ、eo、フレッツ、BIGLOBE、OCN、ニフティ)ほど利用してきたが、総合評価で最悪のプロバイダだ。

コメントを残す

*

TOPへ戻る
Menu