【2018年】auひかりのキャッシュバック・キャンペーン比較!完全版 | ヒカリCOM | ヒカリCOM

使うと分かる!auひかりのお得ポイント

公開日:2015/12/08 更新日:2018/08/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『あんなにキャッシュバックが貰えるなんて本当なの?』『カラクリがあるんじゃないの?』そう思って辿り着いたサイトがここ。

そんな方も多いのではないでしょうか?auひかりに限っては何故かキャッシュバックキャンペーンが「10万円前後」で行われている。フレッツ光や光コラボレーションは1~4万だっていうのに…。

ちょっと不安ですよね?

さて、この記事ではその疑問にお答えする事はもちろんですが!キャッシュバックの相場から、CMで話題の三太郎も利用してるスマートバリュー、月々の料金など、痒い所に手が届く!と思われるように仕上げました。

記事の最後には、auひかりを使っている方々の口コミ評判の集大成もご用意してあります。かなり参考になると思いますので、ぜひどうぞ。

▼当サイトで申し込み者が急増中▼
※インターネットの乗り換えより超お得!
『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

光回線を最もお得に申し込むために

インターネット(光回線)の申し込みの繁忙期は1月~3月です。

その期間は、開通工事が混みあうので余裕をもって申し込みましょう。

僕が利用している窓口の特長

  • キャッシュバックが高く簡単に受け取れる
  • 開通工事を早めてくれた
  • 乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
  • 3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた
  • 今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

    開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間も発生しません。

    ※8月31日まで!

    下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中!
    ※その他の光回線の申し込みでもキャッシュバック大幅増額CP中!

    こんな方におすすめ!

  • 今よりお得に利用したい
  • どの光回線を選んでいいかわからない
  • キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
  • どこで申し込もうか悩んでいる
  • 相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

    しつこい営業もないので本当に信頼できる窓口です。

    公式サイトよりもネットの代理店がお得

    auひかりはもちろんauの公式サイトから申し込むこともできますが、申し込みの取次ぎを行っている代理店からも申し込めます。

    結論から言うと、キャッシュバックの額を重視したい方にはネットの代理店がおすすめです。

    ネット以外だとヤマダ電機やコジマなどの家電量販店でもauひかりの勧誘をしているのを見ますよね。

    もちろん家電量販店でも申し込みはできるのですが、ネットで集客をしている代理店は家電量販店と比べても家賃や人件費などのコストがかからないので、その分キャッシュバックが高額であることがほとんどです。

    大体の相場としては、家電量販店で5,000円~15,000円程度、ネットの代理店で20,000円~50,000円程度のキャッシュバックがもらえる場合もあります。

    しかし、ネットの代理店で申し込む際には慎重に窓口を選ばないと後悔することになるかもしれません!

     

    スポンサーリンク

    高額すぎるキャッシュバックキャンペーンには要注意!

    これはauひかりに限った話ではなく、光回線の代理店に本当によくあります。

    auひかり以外を申し込む可能性があるという方も絶対に知っておいた方がいいです!

    よく、「最大●●万円還元!」などと飛び抜けて高額の還元額を謳っている代理店がありますよね。

    一見とてもお得に見えますが、このような宣伝をしている代理店には注意が必要なんです。

    公式キャンペーンも含まれている

    高額還元額の内訳を見ると、どこから申し込んでも適用される公式キャンペーンのキャッシュバック額なども合算されていることがほとんどです。

    実際に公式キャンペーンの額を差し引くと、半分くらいに減ったりすることも。

    パッと見の数の大きさで判断するのではなく、実際に代理店が独自で行っているキャンペーンのキャッシュバック額をチェックするようにしましょう。

    現金キャッシュバックではない

    高額還元額の内容は、キャッシュバックだけではありません。

    中には、公式キャンペーンの「他社乗り換え時の違約金還元」や「キャンペーン適用時の月々の割引額」なども還元額としてカウントしているところもあります。

    例えば、最大12万円還元と言っても、12万円が現金でもらえるわけではないのです。

    自分以外に何人か紹介しなければいけない

    これもよくある手法で、高額キャッシュバックをもらうためには、自分以外に複数人を紹介して開通まで至らせなければならないというものです。

    光回線を同時に複数人で申し込む機会というのはそうそうあるものではありませんよね。

    結果的に相場以下の値段になってしまうことが大いにあるので、紹介ありきのキャンペーンはおすすめしません。

    周りに紹介できそうな人が何人もいる方はチャレンジしてみてもいいかもしれませんが、他にも複雑な条件が設定されていることが多いので油断は禁物です。

     

    スポンサーリンク

     

    難易度高すぎ!複雑な受け取り条件

    金額だけでなく、その受け取り条件にも十分注意する必要があります。

    一部の代理店はあの手この手でキャッシュバックを受け取らせないようにしてきます。

    手続きできる期間が先すぎる

    キャッシュバックを受け取るための申請手続きというものがあり、それができるのが開通から10ヶ月後などかなり先であることが多いです。

    よっぽどマメな人なら別ですが、そんなに先だとキャッシュバックのことなんて忘れてしまいますよね。

    しかも、10か月も待っても手続きができる期間は1ヶ月だけなど、かなり短期間というケースが多いです。

    手続きがとにかく面倒

    キャッシュバックの申請を忘れなかったとしても、その手続き内容がかなり面倒であることも多いです。

    毎日送られてくる大量のメールの中からキャッシュバック申請手続きのメールを探し出さなければいけなかったり、申請書類やアンケートをひたすら郵送で送らなければならなかったり……

    少しでも不備があれば連絡なくキャッシュバックが無効になるというところもあります。

    受け取れるのが先すぎる

    キャッシュバック申請手続きを終えて、最終的に受け取れるのは開通から1年後なんてことも。

    申し込みをしてすぐに振り込まれるイメージを持っていると、ここのギャップがつらいでしょうね。

    有料オプションに加入しなければならない

    キャッシュバックキャンペーンの適用条件に、有料オプションへの加入が必須という代理店もあります。

    オプション一つ一つの金額は小さくても、それが何ヶ月も積み重なると何千何万という額になってしまうので侮れない点です。

    即日申込限定の罠

    中には、最初に問い合わせをしたその電話で申し込まなければキャンペーンが適用されないなんてところもあります。

    「一度検討します」と言って一度電話を切るともう対象外。

    「このお電話でお申込みいただかないとキャンペーン対象外となってしまいます」と食い下がってくるという話も聞きます。

    もし僕だったらそんな方法をとってくる代理店はこちらからお断りですと言いたくなってしまいますが、押しに弱い人はそのまま契約してしまうのでしょう。

    電話口だからこそ、「本当にここでいいのか?」と冷静になる必要があります。

    キャッシュバックキャンペーンが優秀なauひかりの代理店比較

    申し込み窓口を選ぶ上で、重視したいポイントは以下の三つ。

    ・キャッシュバックの手続きが楽
    ・確実にキャッシュバックを受け取れる
    ・有料オプションの加入不要

    以上を踏まえて、個人的におすすめできると感じた代理店をまとめてみました。
    ※ここで記載されている情報は2018年5月の時点の情報になります。

    NNコミュニケーションズ

    キャッシュバック金額

    NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、戸建てかマンションか、ネットのみか電話もつけるか、プロバイダをどれにするかによって金額が大きく変わります。

    それぞれを表にまとめたのでご覧ください。

    戸建てタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net23,000円30,000円
    So-net以外23,000円30,000円
    マンションタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net33,000円40,000円
    So-net以外26,000円33,000円

    キャッシュバック手続き方法

    申込時に電話で口座番号を伝える

    キャッシュバック受取時期

    開通が確認できた月の翌月末までに完了

    NNコミュニケーションズの特徴

    5期連続でKDDIから実績を表彰されており、信頼度も高いNNコミュニケーションズ。

    これにプロバイダのキャッシュバックを合算するとかなり高額のキャッシュバックを受け取れます。

    また、キャッシュバックの手続きも申込時の電話で完結するので手続き忘れがなく安心です。

    ⇒NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはこちら

    株式会社NEXT

    NEXTでは「現金キャッシュバックキャンペーン」「現金キャッシュバック+高速無線ルータープレゼントキャンペーン」の二つのキャンペーンのうちどちらか好きな方を選べます。

    また、NEXTもNNコミュニケーションズ同様、条件によって金額が異なります。

    ➀現金キャッシュバックキャンペーン

    戸建てタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net23,000円
    30,000円
    BIGLOBE23,000円30,000円
    @nifty18,000円25,000円
    マンションタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net33,000円40,000円
    BIGLOBE26,000円33,000円
    @nifty23,000円30,000円

    ➁現金キャッシュバック+ルータープレゼントキャンペーン

    戸建てタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net18,000円
    25,000円
    BIGLOBE18,000円25,000円
    @nifty13,000円20,000円
    マンションタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net28,000円35,000円
    BIGLOBE21,000円28,000円
    @nifty18,000円25,000円

    キャッシュバック手続き方法

    申込時に電話で口座番号を伝える

    キャッシュバック受取時期

    開通が確認できた月の翌月末

    ※高速無線ルーターは開通確認後1週間程度で発送

    株式会社NEXTの特徴

    NEXTは2016年と2017年の二期連続でKDDI株式会社から実績を表彰されています。

    auひかり以外の光回線の代理店としても評価されているので、信頼度はかなり高いと言えるでしょう。

    NNコミュニケーションズ同様、プロバイダのキャッシュバックも同時に受け取れます。

    ⇒株式会社NEXTのキャンペーンサイトはこちら

    アウンカンパニー

    アウンカンパニーのキャンペーン特典はNEXTとよく似ていて、以下の三つから選択できます。

    ・現金キャッシュバック
    ・現金キャッシュバック+高速無線ルータープレゼント

    ➀現金キャッシュバックキャンペーン

    戸建てタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net23,000円
    30,000円
    BIGLOBE23,000円30,000円
    @nifty18,000円25,000円
    マンションタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net33,000円40,000円
    BIGLOBE26,000円33,000円
    @nifty23,000円30,000円

    ➁現金キャッシュバック+ルータープレゼントキャンペーン

    戸建てタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net18,000円
    25,000円
    BIGLOBE18,000円25,000円
    @nifty13,000円20,000円
    マンションタイプの場合
     ネットのみネット+電話
    So-net28,000円35,000円
    BIGLOBE21,000円28,000円
    @nifty18,000円25,000円

    キャッシュバック手続き方法

    申込時に電話で口座番号を伝える

    キャッシュバック受取時期

    開通が確認できた月の翌月末

    ※高速無線ルーターは開通確認後1週間程度で発送

    アウンカンパニーの特徴

    他の光回線の代理店としても評価の高いアウンカンパニー。

    NEXTよりも一つ多い、三つのキャンペーンから自分に合ったものを選べるという点が特徴的ですね。

    他の二社同様、プロバイダのキャッシュバックも同時に適用できます。

    ⇒アウンカンパニーのキャンペーンサイトはこちら

    管理人おすすめの申込み窓口

    では最後に僕が利用した窓口の紹介もしておきます。

    価格.comと比べたら金額は劣りますが、キャッシュバックの受取りは最短で1ヵ月。

    勧奨する理由は金額や条件面だけでなく、受付スタッフの対応が良く、僕自身が光回線をはじめ、ポケットWi-Fi、格安SIMでもお世話になった経験があるからです。

    ですので、自信を持っておすすめできます。

    • 金額:最高で33,000円
    • 受取:最短で一か月後

    auひかりの他に豊富な回線の取り扱いがありますので、仮にauひかりが契約できないエリアであっても、相談に乗ってくれたり、良いアドバイスをもらえるでしょう。

    本当にauひかりでいいのか迷っていたり、エリア確認をしたい場合には、相談だけでもしてみると良いかもしれません。

    最終的な判断は読者の方にお任せいたしますが、総合的に考えキャッシュバックの受取り時期、金額を考慮しても、良い申込み窓口だと思っています。

    まだ申込み窓口が決まっていないのなら、ぜひ利用してみて下さい。

    【2018】auひかりの6つのキャンペーン

    では、auひかりのキャンペーンもチェックしていきましょう。

    お得な割引キャンペーンやスマホとのセット割についてもまとめました。

    1.その他のキャッシュバック

    先程紹介した代理店以外だと、公式サイトや価格.comなどでもキャッシュバックをもらえます。

    価格.comのキャッシュバックは値段こそ高いですが、手続きの手間や条件を考えると正直おすすめはしにくいです。

    また、公式サイトのキャンペーンは現金ではなく郵便為替での受け取りになり、換金の手間がかかるので要注意。

    auひかりキャッシュバック

    2018年1月11日時点での、新規申込みキャッシュバックを比較しています。申し込む窓口によって金額も受け取れる時期も違うので、良く考えてから契約するようにしましょう。

    auひかり光の公式サイト

    auひかりの公式サイト】からの申込み

    • 金額:10,000円
    • 時期:2~3ヵ月後

    ※キャッシュバックキャンペーンの適用条件として、auひかりの光回線(対象プロバイダはau one net)以外に固定電話の契約が必要となります。利用開始月の翌々月末頃に郵便為替をauひかりの契約先住所宛に送付。

    価格.com

    価格.com】からの転用申込み

    • 金額:78,670円
    • 時期:12ヵ月後・24ヵ月後・36ヵ月後
    • 条件:受取りは3回に分割手され、手続き可能期間は45日

    ※上記はSo-netのプロバイダを使った時の参考として記載しています。キャッシュバックの受取りが3回に分けられ、最初の手続き可能時期は申込みから11ヶ月後の15日。また、45日を経過するとキャンペーンは無効とされますので、忘れないよう注意しましょう。
    利用開始日から30ヶ月後の月の末日までの最低利用期間中にコース変更、または、So-netを退会した場合は、継続利用期間にかかわらず30,000円(不課税)の違約金が必要となります。
    注意事項の確認はこちら

    1円でも得するように

    申込む窓口によって行われているキャンペーンは様々です。金額や条件が自分の求めていた事と一致しているのなら、検討すると良いでしょう。

    金額・受取り時期・条件、何を優先すべきなのか?良く考えてみてください。

    このブログでおすすめしている申込み窓口は、実際に僕が光回線やプロバイダ、ポケットWi-Fiでもお世話になっていて、親身に対応して頂きました。

    最終的な判断は任せますが、申込み窓口選びが「得するために重要なこと」です。1円でも得できるように契約をしましょう。

    2.こんなに割引?スマートバリュー

    auスマートバリュー

    最大10契約までOK

    CMでもお馴染み『家族1人1人が割引き』のスマートバリュー。最大10契約まで割引きの対象です。

    割引きは2年間続く

    最大の割引が2年間続き、3年目からは割引率が落ちますが、永年で毎月934円の割引き続行!光回線のセット割では文句無しのナンバー1!スマートバリューに勝るものは、2017年9月現在ありません。

    • 家族1人なら毎月2,000円・年間240,000円
    • 家族4人なら毎月8,000円・年間192,000円

    最大でこれだけの割引きが2年間続きます。割引料金はスマホの契約プランによって違い、1人あたり最低でも934円、次に1,410円、最高で2,000円です。

    一緒に住んでいない、離れているいご家族も50歳以上なら割引の対象。おじいちゃん、おばあちゃんもご一緒にスマートバリュー!得するならトコトンが常識ですもんね!

    適用条件の確認

    適用は申込み翌月以降からとなり、ネット(auひかり)とひかり電話の申込みが必要です。ひかり電話の契約は自宅に固定電話が無くてもできます。例え固定電話の利用が無くても、スマートバリューの割引を考えたら、申込んだ方が総合的に得するというのが僕の考えです。

    auひかりの場合は、1人当たりの割引額が高いので、こういったサービスは利用するべきですね!

    3.違約金還元!auスタートサポート

    auスタートサポートとは、他社からの乗り換え時に発生する解約違約金相当額を還元してくれるというサービスです。

    光回線の違約金を還元!

    更新月以外に解約した時に発生する違約金を還元してくれるサービスです。

    適用条件

    ・他社の回線から「auひかり ホーム ずっとギガ得プランのネット+電話+電話オプションパック」に新規加入
    ・36ヶ月以上の継続利用を約束する

    auひかりホーム、つまり戸建に住んでいる人が対象になり、ネットだけでなく、固定電話と電話の有料オプションを申し込む必要があります。

    36ヶ月の継続利用期間中に解約した場合は10,000円(税抜)の解除料を払わなければなりませんが、申請時点でauスマートバリューに加入、または他社違約金相当額が10,000円(税込)以下の場合は発生しません。

    ●電話オプションパックとは?

    auひかりの電話オプションサービスは10種類、うち電話オプションパック対象のものは以下の5種類。

    ・割込通話(300円)
    ・発信番号表示(400円)
    ・割込番号表示(100円)
    ・番号通知リクエスト(200円)
    ・着信転送(500円)

    電話オプションパックは、対象有料オプション2つ以上の申込みで月額料金の合計が500円を超える場合には一律で月額500円になるというもの。

    500円に満たない場合は電話オプションパックが適用にならないため、スタートサポートを適用させるためにはオプションの合計金額が500円を超えるようにしなければなりません。

    還元額

    還元額は契約するプロバイダによっても異なるので、表にまとめてみました。

    対象プロバイダ還元額合計内訳①
    au WALLETへのチャージ
    または郵便為替での還元
    内訳②
    月額利用料への還元
    @nifty
    @T COM
    au one net
    BIGLOBE
    So-net
    最大30,000円最大10,000円最大20,000円
    ASAHIネット
    DTI
    最大15,000円最大10,000円最大 5,000円

    au WALLETプリペイドカードへのチャージや郵便為替での還元額はどのプロバイダでも同じ。

    毎月1,000円の月額利用料の割引が20ヶ月続くか、5ヶ月で終わるかの違いですね。

    携帯電話の解約違約金も還元!

    さらに、他社携帯電話からの乗り換えでも解約違約金を還元してくれます。

    au契約回線1回線につき10,260円が、au WALLETプリペイドカードへのチャージにて還元されます。

    他社と言っても対象はNTTドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルの2年契約プランだけなので要注意。

    適用条件

    ・新規加入のauひかりとセットでauスマートバリューに新規申込
    ・au契約回線で「2年契約(誰でも割)」「2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし)」に加入

    2年以内に解約をしてしまうと契約解除料として9,500円(税抜)がかかります。

    auスタートサポートについてより詳しく知りたい方はこちら!
    『auひかりに乗り換える前に!知るべきauスタートサポートプラスの注意点』

    4.初期費用相当額が月額利用料から割引!

    auひかりでネットと電話を申し込むと、工事費などの初期費用相当額が月額利用料から割引されます。

    他社でよくある工事費実質無料のようなサービスですね。

    au one net利用の場合

    最大1,250円(ネット750円+電話500円)×30ヶ月=最大37,500円割引になります。

    プロバイダによって内容が異なるので、au one net以外の場合は各プロバイダに確認する必要があるそうです。

    割引は30ヶ月間続きますが、30ヶ月以内に解約した場合は割引もそこで終了となります。

    au one netについてはこちらの記事もご覧ください!
    『知らないあなたは損をする!au one netのデメリット』

    5.地域限定!ウィンターボーナスキャンペーン

    2017年10月1日~2018年1月31日までの期間限定で、ウィンターボーナスキャンペーンを実施しています。

    これは、auひかりホーム 「ずっとギガ得プラン」に新規加入で、1年目のネット月額利用料が通常月額5,100円⇒3,900円に割引きされるというもの。

    つまり、月々1,200円の割引が最大12ヶ月間続くというわけですね。

    対象地域は18道県

    適用条件は以下の二つ。

    ・auひかり利用場所が対象地域のいずれかに該当する
    ⇒対象地域:北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県、長野県、富山県、石川県、福井県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県

    ・期間中に「auひかり ホーム ずっとギガ得プランのネット」に新規加入
    ⇒対象プロバイダ:@nifty、au one net、BIGLOBE、So-net

    注意事項もチェック!

    3年単位の継続利用を条件に、auひかりのネットサービスを利用期間に応じて割引くおトクな料金プランです。

    自分から申し出ない限り、プラン加入月から3年単位で自動更新され、更新期間以外に解約・プラン変更をした場合は契約解除料15,000円がかかります。

    また、割引期間中に解約・移転をした場合、割引の適用は解約・移転当月をもって終了し、解約・移転当月は日割りとなります。

    割引期間中にプラン変更した場合、割引の適用はずっとギガ得プランでの利用最終月をもって終了します。

    6. 地域限定で毎月1,200円割引!グッドスタートキャンペーン

    ※現在このキャンペーンは終了しています。

    さらにもう一つ、地域限定でお得なキャンペーンを実施しています。

    期間中に戸建ての3年契約プラン「ずっとギガ得プラン」を契約することで、毎月1,200円割引になるというものです。

    キャンペーン期間

    2017年12月15日(金)~2018年4月1日(日)

    割引額

    1年目(最大12ヶ月間)1,200円割引

    対象地域

    茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県

    適用条件

    ・対象地域(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県)でauひかりを設置、利用する

    ・期間中に「auひかりホーム ずっとギガ得プラン」のネットに新規で加入する

    ・対象プロバイダ(@nifty・@T COM(アットティーコム)・au one net・BIGLOBE・So-net)を利用する

    以上の条件を両方満たすことが必要になります。

    グッドスタートキャンペーンの注意点

    最大14,400円割引になるので、なかなかお得なキャンペーンではあると思います。

    しかし、このキャンペーンを適用させるには3年契約プランを申し込まなければいけないので、割引期間が終われば残りの2年は通常料金の5,100円で利用することになります。

    契約してから不満が出てきて解約しようとしても、3年以内の解約には15,000円の違約金もかかってしまいます。

    そこのリスクも考えた上で申し込むようにしましょう。

    安さが際立つ!月額プランがこちら

    戸建てタイプ

    auひかり戸建て料金auひかり戸建て料金-SP

    戸建て(ホームタイプ)タイプの料金は月額5,100円です。3年単位の自動更新「ずっとギガ得プラン」適用が条件だけど、auひかりから短期間で乗り換えるのはよっぽど理由がある人くらい。仮に3年以内で解約するとしたら、違約金15,000円が発生します。

    • 光ファイバー利用料
    • プロバイダ利用料
    • 機器レンタル料

    上記の3つが込々になって5,100円ですから、とっても安い!更に、2年目は5,000円・3年目以降は4,900円と段階的に安くなるのも「ずっとギガ得プラン」の魅力です。

    こうして見ると、他の光回線と比較して契約する価値が十分なのが分かるでしょう。

    【光回線の料金一覧】

     

    マンションタイプ

    auひかりマンション料金auひかりマンション料金-SP

    一般的にはタイプV16契約以上の3,800円となるでしょう。VDSL方式となり、マンションの建物共有部分から回線を引込み、電話線を使って利用します。

    速度は

    • 下り最大100Mbps
    • 上り最大35Mbps

    フレッツ光のギガマンション上下最大1000Mbpsと比べたら物足りなさはあるけど、ADSLの下り最大50Mbps/上り最大3Mbpsと比較すると違いは一目瞭然。十分満足できる数字です。

    ご利用のマンション次第では「マンションギガ」タイプも利用可能(料金はプロバイダ込で4,050円)。この場合には各戸まで光ファイバーを引き込む為、フレッツ光のギガマンション同様、上下最大1000Mbpsになります。

    ただ、必ずしも契約できるタイプでなく、設備の関係で利用できないマンションもある事を覚えておきましょう。

    聞いてみたい!利用者たちの声

    キャッシュバックや割引、料金には大満足!けど、実際に使って後々後悔しないかな?そう不安になる人もいるでしょう。

    そんな時は既にauひかりを契約して使っている方々の声を参考に!良い部分は勿論ですが、批判もある。その集大成が以下の記事です。

    【auひかりの口コミ評判集大成】

    基本的にはどんな光回線でも評判や口コミを見ると批判が先行。なので悪いことで言えば『自分にもこういう可能性があるかも』という認識でいいと思います。

    何も知らずにイライラするより、こういう事があるなら自分の時はサポート窓口にすぐ対応してもらおう!という契約の予行練習。良い意味で批評を上手に活用しちゃいましょう!

    まとめ

    代理店のキャンペーン特典を利用したキャッシュバック。光回線トップクラスのセット割を誇るスマートバリュー。更に言えば月額料金も安くて良い。

    • キャッシュバック
    • スマホ料金の割引
    • 月額料金が安い

    この3つが揃った数少ないお得な光回線です。提供エリアこそ限られているけど、利用可能なエリアであれば、前向きに検討して良いと思います。

    また、申し込み窓口によって得をするか損をするかが分かれるということも分かっていただけたかと思います。

    今回紹介したところ以外にもたくさんの代理店があります。

    どこを選ぶかは個人の自由なので、しっかりと条件などを確認した上で、最終的に自分が納得できるところから申し込むようにしてくださいね。

    ▼当サイトで申し込み者が急増中▼
    ※インターネットの乗り換えより超お得!
    『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

     

    スポンサーリンク
    The following two tabs change content below.

    ブログ管理人

    なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
    光回線の相談窓口

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    カテゴリー キャッシュバック・キャンペーン

    人気の記事一覧

    同一カテゴリ内の関連記事

    光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

    いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

    このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


    • 取扱っているネット回線の種類が多い
    • 最短3か月のキャッシュバック受取り
    • キャッシュバックに複雑な条件が無い
    • 僕も利用しているので安心して下さい

    また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

    親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

    フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

    banar

    コメント

    コメントを残す

    *