乗り換え前に!auひかりのプロバイダーを比較して疑問を解決!

公開日:2017/12/18 更新日:2018/06/15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事ではauひかりのプロバイダー選びに役立つ情報をまとめています。

●プロバイダーによってどんな違いはあるの?
●プロバイダーは乗り換えられるの?
●キャッシュバックはいくら?
●料金は変わらないの?
●速度はプロバイダーによって違う?
●違約金の違いは?
●プロバイダーによってのメリット・デメリット

などなど、乗り換え前の疑問をわかりやすくまとめています。

これからauひかりを検討の方はぜひ最後までご覧ください。

▼当サイトで申し込み者が急増中▼
※インターネットの乗り換えより超お得!
『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』
【2018年】ソフトバンク光がおすすめ

●料金が安い
●キャッシュバックが高額
●違約金を10万円まで負担してくれる
●携帯料金が最大2,000円安くなる
●工事費が実質無料

※7月31日まで!
下記窓口限定!ソフトバンク光54,000円キャッシュバック開催中!

※その他の光回線の申し込みでもキャッシュバック大幅増額CP中!


僕が利用している窓口の特長
  • キャッシュバックが高く簡単に受け取れる
  • 開通工事を早めてくれた
  • 乗り換えることで高くなる場合も教えてくれた
  • 3分で今の料金と比較した見積もりを出してくれた
  • 今より料金が高くなる事をちゃんと教えてくれた窓口は初めてでした。

    開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間も発生しません。

    こんな方におすすめ!
  • 今よりお得に利用したい
  • どの光回線を選んでいいかわからない
  • キャッシュバックを条件なしで受け取りたい
  • どこで申し込もうか悩んでいる
  • 相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

    しつこい営業もないので本当に信頼できる窓口です。

    auひかりのプロバイダー選びで気になる7つの疑問

    ここではauひかりのプロバイダー選びの基本情報をまとめています。

    後ほど、それぞれのプロバイダーの特長などを紹介していますのでサラッと目を通す程度でOKです!

    1.プロバイダーはどこが選べるの?

    auひかりは7つのプロバイダーから選べます。

    ●@nifty
    ●@TCOM
    ●AsahiNet
    ●au one net
    ●BIGLOBE
    ●DTI
    ●So-net

    聞いたことのあるプロバイダーも多いんじゃないでしょうか?

    プロバイダーが選べない光回線もあるのでこうして選べるのはうれしいですよね。

    後ほど、それぞれのプロバイダーの特長を紹介します。

    2.プロバイダーによってどんな違いがあるの?

    ここでは、上で説明したプロバイダーの特長を表にまとめました。

    利用する上で必要な項目だけご覧ください。

     @nifty@TCOMAsahiNetau one netBIGLOBEDTISo-net
    無料アドレス1アドレス1アドレス6アドレス5アドレス5アドレス1アドレス 4アドレス
    メール容量5GBまで無料無制限無制限5GBまで無料5GBまで無料5GBまで無料無制限
    ホームページの
    容量
    4GB 600円/月20MBまで無料100MBまで無料100MBまで無料100MBまで無料100MBまで無料10MBまで無料
    セキュリティ
    サービス
    500円/月490円/月500円/月300円/月380円/月提供なし500円/月
    リモートサポート300円/月+相談料金/件500円/月-500円/月475円/月無料300円/月+相談料金/件+初期費用
    出張サポート2,000円2,000円2,000円2,000円初回訪問月の翌月まで無料2,000円無料
    支払い方法
    口座振替××
    クレジット
    窓口払い××××××
    KDDIまとめて請求

    細かい違いはありますが、メールアドレスやホームページの容量など、利用しない人にとっては関係ないものも多いです。

    今はGmailなどを使っている人も多いので、ショップや量販店のスタッフにおすすめされても、しっかり考えるようにしましょう。

    3.プロバイダーの変更はできるの?

    プロバイダーの変更はできません。

    契約した時に選んだプロバイダーを解約するまで利用しなければいけません。

    一度解約してから新たにauひかりを契約する場合は、プロバイダーを選ぶことができます。

    4.キャッシュバックが多いプロバイダーは?

    BIGLOBEとSo-netです。

    時期にもよりますが、金額は両方ともほとんど変わりません。

    上記の表などを見て、自分にあった方を選びましょう。

    個人的にはキャッシュバックの受け取りの手間がかからないのでBIGLOBEがおすすめです。

    BIGLOBEのキャッシュバック受け取り手順

    工事が終わりインターネットが開通後、BIGLOBEのマイページにアンケートの回答画面が表示されます。

    マイページにログインするにはBIGLOBEから送られてくる案内に記載されているユーザーIDとパスワードでログインします。

    10個の簡単なアンケートに答えたら終了です。

    だいたい2ヵ月後くらいにゆうちょ銀行から振替払出証書が自宅に送られてきます。

    振替払出証書、と本人確認書類(免許書など)をもって郵便局かゆうちょ銀行へもっていけば現金に換金してくれます。

    アンケート回答期間がすごく短いんじゃないの??と心配な方もいると思いますが

    9カ月くらいあるので安心ですね。

    心配な方は開通工事が終わってからすこししたら回答しましょう。(開通後すぐにはアンケート画面が表示されません)

    5.料金は変わらないの?

    どのプロバイダーを選んでも料金は変わりません。

    キャッシュバックなどの金額はプロバイダによって異なりますが、月額料金に違いはありません。

    6.速度はどのプロバイダーを選んでも変わらない?

    プロバイダーによって速度が違うのか?気になる方も多いと思いますが

    速度に関しては選ぶプロバイダーより、利用環境による影響の方が大きいのでどのプロバイダーが速い!という情報を耳にしてもあまり鵜呑みにしないようにしましょう。

    同じプロバイダーを契約しているのに、速度に関する意見が賛否両論わかれるのはそういうことです。

    結論をいうとプロバイダーによって速度が変わるかどうかはプロバイダー選びでは気にしないで良いと思います。

    7.違約金はプロバイダーによって変わる?

    違約金はプロバイダーによって変わります。

    @nifty9,500円~15,000円
    @TCOM9,500円~15,000円
    AsahiNet9,500円
    au one netなし
    BIGLOBE9,500円~15,000円
    DTI9,500円~15,000円
    So-netなし

    プランによって違約金は異なりますが更新月以外に解約した場合、最大15,000円の違約金が発生します。

    因みに上記の違約金はプロバイダー側からの違約金で、au側からも違約金が発生します。

    ずっとギガ得プランを契約した場合だと15,000円
    ギガ得プランの場合は9,500円

    例:ずっとギガ得プランでBIGLOBEを選んだ場合
    ⇒au(15,000円)+BIGLOBE(15,000円)=30,000円の違約金が発生します。

    乗り換え先に違約金を負担してもらうのが主流になってきましたが、手続きや条件なども考えるとやっぱり面倒です。

    auひかりはずっとギガ得プランで契約する人が多いですし、店員も当たり前のようにすすめてきます。

    2年契約のギガ得プランを知らない人もいるくらいです。

    申し込み前に今後のご利用の計画をしっかり立ててから申し込みましょう。

     

    スポンサーリンク

    auひかりのプロバイダーの特長

    @nifty

    プロバイダーの中でも人気のある@nifty。

    ネット上の評判も悪くなく、現在は公式サイトで10,100円のキャッシュバックが受けられます。

    評判が悪くないだけに、BIGLOBEやSo-netと比べるとキャッシュバックの額がちょっとさみしいですね。

    @TCOM

    この中だと正直あまり人気のあるプロバイダーではありませんが、以前auの販売員の方にお話を伺ったところ、TCOMは速度に定評があるとか。

    因みに公式サイトでキャッシュバックは行っていません。

    AsahiNet

    AsahiNetは2018年1月31日までの期間限定キャンペーンでとってもお得に利用できます。

    ホームタイプ(ずっとギガ得プラン)
    1,900円×35ヶ月間の割引が受けられます。

    3年間は毎月3,000円~3,200円で利用できます。

    マンションタイプ(V16プランの場合)
    1,250円×23ヵ月間の割引が受けられます。

    毎月2,550円で利用できます。

    月額料金をとにかく安く抑えたいという方にはおすすめできるプロバイダーです。

    au one net

    auが提供するプロバイダーです。

    解約金もなく、支払い方法が全て対応していて、毎月の料金でauWALLETがたまっていくなど特典もありますが。

    そのほかに目立ったサービスもなく、店員さんいわく正直あまり利用している方はいなみたいです。

    別記事にまとめてありますので詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

    au one netについて詳しく知りたい方はこちら
    知らないあなたは損をする!au one netのデメリット

    BIGLOBE

    老舗プロバイダのBIGLOBE。

    キャッシュバック額が高いのと、受け取れるまでが早いのが大きなメリットです。

    訪問サポートが初回訪問月の翌月まで無料と、サポート面が充実しているのも安心ですね。

    DTI

    初めて名前を聞くという方もいるかもしれませんね。

    リモートサポートが無料などのメリットはありますが、セキュリティサービスの提供はありません。

    セキュリティはしっかりとしておきたい!という方には向いていないでしょう。

    So-net

    So-netもかなり人気のプロバイダーで、「迷ったらSo-netにしておけばいい」と言う人もいるほど。

    キャッシュバックが高額なところや、違約金がかからないところも大きなメリットです。

    出張サポートが無料なのも嬉しいですね。

     

    スポンサーリンク

     

    auひかりのおすすめプロバイダーは?

    以上の点を踏まえて個人的におすすめしたいのは、BIGLOBEです。

    先程も書いたように、キャッシュバックが高額で手続きも簡単なのがいいですね。

    同様にキャッシュバック額が高く違約金のないSo-netとも迷ったんですが、BIGLOBEのキャッシュバックを早く受け取れるというところに魅力を感じました。

    管理人おすすめの窓口

    僕が利用している『ひかり回線受付センター』という窓口はキャッシュバックに定評があり、開通工事の対応もしっかり行ってくれるので、ネットが使えない期間が発生しないか心配な人にも自信をもってオススメできます。

    高額のキャッシュバックを宣伝しているところは複雑な条件や、不要なオプションの強制加入が発生するので結果的に受け取り額が相場以下というところがほとんどです。

    また、代理店の多くは光コラボの種類が限られています、ひかり回線受付センターは200社以上の光コラボやプロバイダから最安値を案内してくれます。

    もし自分でそれだけ大量の回線の中から最適なものを選ぼうと思ったら、面倒な作業になりますよね。

    複数の光コラボを取り扱っている代理店もありますが、それよりも多くの回線から選んでくれるので、今より1000円でも安くしたい…という要望に応えてくれる代理店です。

    (7月31日まで!ソフトバンク光×下記窓口で合計54,000円のキャッシュバックCP開催中)

    ●今よりお得に利用したい
    ●どの光回線を選んでいいかわからない
    ●どこで申し込もうか悩んでいる

    という方は相談も無料なのでぜひ利用してみてください。

    しつこい営業などもないので本当に信頼できる窓口です。

    まとめ

    プロバイダーを選ぶのはちょっと面倒ですが、その分自分に合ったものを選べるというメリットがあります。

    もちろん僕がおすすめしたBIGLOBEが万人に向いているわけではありません。

    他のプロバイダーの方が合っている人だっています。

    自分のこだわりとすり合わせて、最適なプロバイダーを選んでくださいね。

    ▼当サイトで申し込み者が急増中▼
    ※インターネットの乗り換えより超お得!
    『今すぐ絶対にやるべき!月々の電気代を2,000円以上安くする方法』

     

    スポンサーリンク
    The following two tabs change content below.

    ブログ管理人

    なんとか結婚8年目。3人娘とニャンコとワンコが一匹ずついます。本業はライターとWebデザイナー、ディスプレイデザインや不動産系も得意です。 自分が過去に騙された経験を活かして、フレッツ光や光コラボレーションの役立つ情報を記事にしています。疑問・相談などあればLINEからでもコメントでも、何でも気軽にどうぞ。
    光回線の相談窓口

     

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    カテゴリー 役立つ基礎知識

    人気の記事一覧

    同一カテゴリ内の関連記事

    光回線の申込み窓口選びは本当に大切です。

    いい加減なところから申込むと『僕みたいに騙されて』せっかくのキャッシュバックが台無しになります。

    このブログを通じて皆さんに紹介している窓口は、僕自身が何度もお世話になっていますし、次の理由から自信を持っておすすめできます。


    • 取扱っているネット回線の種類が多い
    • 最短3か月のキャッシュバック受取り
    • キャッシュバックに複雑な条件が無い
    • 僕も利用しているので安心して下さい

    また、紹介をした友人からの口コミもあり、本当にたくさんの方からお申込みを頂いています。

    親身になって話を聞いてくれるので、他の窓口と比べて頂ければ良さが必ず分かると思います。

    フレッツ光・光コラボレーションの新規申込みや転用、光回線選びでお困りなら相談だけでもしてみて下さい。

    banar

    コメントを残す

    *